« コーヒーの「Aroma」でリラックス♪ | トップページ | カジュアル糖朝でお気軽ランチ »

御荷園でトマト牛肉麺

たぶん、今頃、機上の人です。

常夏の高雄から、極寒(?)の日本へ。

3週間ほどの滞在予定ですが、

花粉もいっぱい飛んでいるらしいし、

無事、高雄に生還できるかしら。

さて、本題。

最近よく行く麺食店「御荷園」。

復興二路にあるお店です。

Iphone_004

(一応)ブロガーゆえに、外食(特に小吃)は新規開拓が多く、

実は、同じお店をリピートすることはあまり多くないのですが、

このお店は、ここのところ、かなリピートしています。

台湾人の知人2人に、それぞれおいしいと紹介されたお店で、

何を食べても外れがないのと、

餃子が小粒で、娘が一口で食べられるというのがポイント。

外観はなかなかコジャレた作りなのですが、

厨房はやっぱり歩道にあって、

滷味を、一両いくらで量り売りしていたり、

やっぱり台湾らしいお店です。

ちなみに、一両は斤の下の単位で、

一斤=600g=16両、一両は37.5gです。

Iphone_006

久し振りに、トマト牛肉麺(80元)が食べられて幸せ~。

こちらの紅焼牛肉麺は、けっこう濃いめのスープなのですが、

トマトが入ると、スープがマイルドになって、

牛肉麺が苦手という人にもオススメです。

「料理に果物ってちょっと・・・」と思われる方も多いと思います。

かくいうワタシも、酢豚のパイナップルはあまり好きではありません。

でも、じゃあ、酢豚にパイナップルを使わない方がいいかというと、

やっぱり使った方がおいしいと思います。

(使うけど食べないのがベスト!)

若干、脱線しますが、紅ショウガは食べられないのですが、

豚骨ラーメンにはのってた方がいい。

(で、やっぱり食べない!)

トマト牛肉麺も、トマトは食べなくても、

トマトの風味がうつったスープはうまいです。

Iphone_008

娘のお気に入り、一口で頬張れるキャベツと豚肉の水餃子。

1粒3元で、10粒以上からのオーダーです。

215_065

おつまみにオススメなので、招牌葱鶏(70元)。

215_069

ゆでた骨付きの鶏腿肉に、ネギソースがたっぷり。

ちょっと油っこいのと、骨を出すのが面倒なのが難点ですが、

ビールによくあいます。ネギだけでも飲めます。

ワンタン麺もおいしいです。

215_071

なぜか、エース●ックのワンタン麺のような、

ちょっとジャンクな味がしますが、それがまたgood

普通の牛肉麺、原汁牛肉麺(80元)。

215_073

トマト牛肉麺と基本同じですが、より牛肉麺らしさを味わえます。

大ぶりの煮込み牛肉が4枚。

ほどよくやわらかく煮込まれていて、筋っぽさはありません。

初めて食べた「獅子頭拉麺(80元)」。

221_068

獅子頭=ライオンの頭ほどもある肉団子が2つ。

一度揚げて、その後、醤油で煮込んであるので、

肉団子だけ食べても十分においしく、ボリュームがあります。

単品だと50元です。

221_069

麺類は、何も言わなければ、

紅焼系の濃いスープの場合、手打ちの拉麺、

清湯スープ・乾麺の場合、細麺になりますが、

お好みがある場合は、オーダーの際に伝えればOK!

インスタント焼きそばみたいな味がする乾麺(30元)も、

オススメです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「御荷園」

住所:高雄市復興二路47之1號

電話番号:07-5376416

|

« コーヒーの「Aroma」でリラックス♪ | トップページ | カジュアル糖朝でお気軽ランチ »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

台湾と比べると極寒の日本はいかがでしょう?
天気予報をみていらっしゃると思うので、別に言わなくても良いのですが、気温の変化が尋常じゃなく激しいです。
娘さんが風邪ひかないように注意して下さいませ。
きっと孫の成長に目を見張るんだろうなぁ。
久しぶりに会うとびっくりしますよね。

トマト牛肉麺はまだ食べたことがありません!
食べたいとずーっと思っていますが、思っているまま。
無念。
高雄に美味しいお店があるんですねー。
餃子も食べられるなんて、素敵です。
私向き。
でっかいミートボールもトッピングしたい!
候補地ばかり増えていきますなぁ。

あ、酢豚にパイナップルは必須です。
食べます!
とんこつラーメンに紅生姜も必須です。
スープと一緒に飲み干します!
甘いのとお米の組み合わせも最高です。
おはぎ大好きです!
トマトはフルーツでなくて野菜ですよん。

>外付け胃袋様
ご無事で何より。
そういえばトマトは野菜でしたねぇ^^;
プチトマトは台湾ではフルーツなのですよ。甘さが尋常ないです。混同してしまった~。

先日、お料理上手の友人に、キウイフルーツで漬け込んだという焼肉用のお肉をいただいたんですが、そのやさしい甘みといい、ほどよいやわらかさといい絶品でした。
お肉にフルーツ、合うんですねぇ。

年寄りどもは、孫の成長に目を細めています。
そして娘の(体重の)成長にも・・・。
台湾に戻ると季節は夏。
露出の多い季節です。
成長にストップをかけねば~。

おいしいとんこつラーメン、台湾にもないが、富山にもない(涙)


投稿: 外付け胃袋 | 2011年3月 5日 (土) 00:00

行きましたよ!
良いお店ですね。キレイだし安いし美味しいし。
ほぼ同じメニューを制覇して、葱鶏お持ち帰りしました。ここ、葱が単独で旨くないですか?
トマト牛肉麺の上にのった葱食べただけで感激しました。獅子頭も油のコクあり香ばしくて中ふんわりで美味しかったです。
ここは私もリピします。良いお店教えてもらいました。ありがとう。
そして、トマトはやっぱり野菜ですよ。
まぁ、そんなこと言って私も最近トマトに酸梅粉が嫌じゃありません…

>ねこまたぎさま
ねこまたぎさんにお礼言われちゃった!
今、気分があがってます。
ふふふ。
なんかすっごい満足感です^^
今日も元気に食べ歩こうっ!

ここ、全般的に水準、高いですよね?
値段も少し高いかな?
でも、素材がいいのか、味がすっきりしているというか。葱もおいしいですよね!
葱で飲めたでしょ???
獅子頭も、上海料理のお店で食べるような、ふっくらやわらかで。

でも、そうか。
トマトは野菜だったか。
何の疑いも持たずに書いちゃいました~。


投稿: ねこまたぎ | 2011年4月 1日 (金) 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/51001975

この記事へのトラックバック一覧です: 御荷園でトマト牛肉麺:

« コーヒーの「Aroma」でリラックス♪ | トップページ | カジュアル糖朝でお気軽ランチ »