« 行ってきました!呉寶春パン店 | トップページ | ついに食ったどー!チャンピョンパン! »

はらがへっては戦はできぬ 日式和風洋食堂「森本」

実は最近、けっこう食べ歩いています。

でも、一緒に行った、1人はおいしいって言ったけど、

1人はそうでもないと言ったりとか、

誰かの友達はイマイチって言っていたと聞いたりとか、

そういうことが多くて、なんとなく書きあぐねているうちに、

ネタが大量にたまりつつあります。

もうひとさまの意見には左右されず、書きます!

あくまでワタシの意見ですから、皆さま参考程度にネ!

ちなみにワタシ、人が作った物なら、なんでもおいしい派です。

よほどのことがないと残しません。

ということで「森本」。

1125_015

大立百貨の近くにできた「日式和風洋食堂」。

日式和風洋食堂って・・・と思っていたら、

意外にも(失礼!)おいしいと複数の方から聞き、

ランチが85折(15%OFF)の試売の期間に行ってきました。

1125_017

「腹が減っては戦はできぬ。いざ、MORIMOTO森本へ!」って、

思わず笑っちゃう看板なんですが、

メニューを見ると、お料理の写真はどれもおいしそう!

煮込みハンバーグが「ハンバーグ風呂」、

ビーフシチューが「牛肉風呂」ってのも、ウケます。

1125_019

いただいたのは一番基本の「森本ハンバーグ」。

セットだと、サラダ・味噌汁・ライス・ドリンクがついて185元、

単品だと、それでも味噌汁・ライスはついて140元です。

まずはサラダ。

121_007

黒ゴマのドレッシングがおいしかったです。

違和感のない普通のサラダでうれしいです。

こちらはメインのハンバーグ。

30時間煮込んだというコクのあるデミソースがたっぷり。

121_017

断面はこんな感じ。ふっくらジューシーです。

ビーフがギューギューのビーフハンバーグ。

121_023

友人の食べかけ「イタリアンハンバーグ」。

セット:195元 単品:150元

121_011

チーズがトロリでおいしそう。

胡椒がきつかったと言っていたので、お子さんには不向きかも?

(でも彼女の子供は半分ペロリだったが・・・)

こちらは一見ハンバーグに見えますが「メンチカツ」。

セット:185元 単品:150元

121_019

高雄でメンチカツが食べられるお店は少ないので嬉しいです。

デミソースじゃなくて、トンカツソースで食べたいなぁ。

できたら選択できるようにしてください!

他に、カツカレーやお子様セットもありました。

メニューにはないけど、オムライスもできそう?

壁に写真がありました。

あ、瓶ビールもメニューにはないですが、ありましたよ♪

121_026      

シェフは日本人で、たぶん森本さん。

看板のセンスや、セットと単品の価格の差が、

メニューによってまちまちなのとか、

ホールのバイト君の動きの鈍いとか、

気になるところもありますが、このお値段でこの味なら、大満足!

大立百貨に買い物に行く際に、

ちょっとランチできるお店ができてうれしいです。

次回は牛肉風呂につかってみようかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「森本」

住所:高雄市中華四路317號

電話番号:07-2219929

|

« 行ってきました!呉寶春パン店 | トップページ | ついに食ったどー!チャンピョンパン! »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

「日式」というのは「和風」って意味だと思っていました。
「日式和風」って日本語でいうとどんな感じですか?

こちらでは日本の洋食屋さんって日本人人口の集中する
町に数件あるだけです。
台湾のほうが進んでますねgood

>???さま
こんにちは。
コメントありがとうございます!

いえ、ワタシも「日式」というのは「和風」だと思ってました!
なので、日式で和風って、日本語でいうと、フランス風フレンチとか、米国式アメリカンコーヒーとか、そんな感じ?

時にこちらでは、日本人が揶揄して「日式ねぇ。(どうせ台湾人が好む日本式でしょ)ふっ」のように言うことがあるのですが、今回はさらに「和風」だったので、看板から諦めていたのですが、食べたらおしいかったです。

台北には、もっとたくさん、日本料理など外国料理のレストランがあります。高雄はそう多くないです。でも、少しずつ増えつつあります。これも、台湾の若者が日本の文化を愛してくれているおかげかと思います。統治時代の影響もあるかな。

投稿: | 2010年12月 6日 (月) 12:33

だいぶご無沙汰してたわ^^;
そんな間に、高雄にもこんな美味しそうなお店が沢山できてたのね~。
こんな美味しそうなハンバーグ、台北にはなかったんじゃないかしらねぇ。
最近の台北は変わったんだろうけど。
↓のパン屋さんも魅力的だね!

>NONさま
nonちゃんが宝塚に夢中になっている間に、高雄にも、看板は怪しいけど、安くておいしいお店ができたのよ(笑)
いや、台北には全然かなわないけど。
台北、なんかエラいことになってるよ~。
実家(田舎)に帰るよりも、台北に行く方が、日本の最先端に出会えるかも?って感じ。子供が大きくなったらバンバン行こーっと。
(って、いつまで高雄にいるつもりなんだろう・・・?)

ムール貝&ビールおいしそうだったー。
続きも楽しみにしてるよ♪

投稿: NON | 2010年12月 6日 (月) 23:18

けんこうさんは誰と戦っているのかな?
日々是決戦?
受験生みたい!
と思ったら、お店のキャッチフレーズなんですね。
日式和風洋食堂もキャッチフレーズも牛肉風呂も全部ネライですね?
なかなかやりますね、森本さん。

どうも洋食って浅草や日本橋や銀座な値段なイメージがありまして。
で、洋食好きな私としては、絶品な味でなくても良いのでもっと手軽に食べられたらなぁと日々思っちょる訳です。
こういうお店、仕事場の近くに欲しいなぁ。
ちょっと高雄がうらやましいです。

次回はメンチでお願いしまーす。
できたら塩で!

>外付け胃袋様
日々、自分の弱さと戦っているけんこうです。
永遠に修行です。
トンネルだらけ。

なるほど。森本さんの戦略でしたか。
まんまとひっかりました。

>で、洋食好きな私としては、絶品な味でなくても良いので
>もっと手軽に食べられたらなぁと日々思っちょる訳です。

同感です!
オムライス1800円、デミグラスハンバーグ2500円。
どんなにおいしくてもうーん・・・です。
食指が動かない。
ワンコインで、アツアツのハンバーグ。
心までほっこりです。

次はメンチ行きまーす!
塩持参で。

投稿: 外付け胃袋 | 2010年12月 7日 (火) 00:15

あら、こんなお店が出来ていたとは。
ちょうどハンバーグ食べたくて、やや不本意ながらも
我家牛排でも行こうかと思ってたところです。
ちょっくらハンバーグ風呂でも浴びに行こうかな~
良い情報ありがとうございます。
私も基本的になんでも美味しい派です。

>ねこまたぎさま
先日通りかかってメニューを見たら、オムライス風呂もできてましたよ。
懐かしい洋食屋さんと言った味わい。
安いし気軽に食べに行けます。
ひとっ風呂どうぞ!

投稿: ねこまたぎ | 2010年12月10日 (金) 14:33

おっ。ここ行きます。 おいしそうですね、ハンバーグ系のお店ってなかなかなくて・・それに子供と言っても、うちの子たちもう私より食べるようになって、3人分となると最近はお値段も考えるようになったもので・・・(ついこないだまで、2人分頼むとあまってたのに・・・) 漢神の週年祭の後にも行けそう・・・

10月末かな?新しくなったSOGOの14階の食堂街、カプリチョーザに先日行ってきました。ミートソース子供が好きで、麺も柔らかくなくておいしかったですが、セットのデザートにしてしまったら、デザートあまりおいしくなかったです、どうせ太るなら? 別料金プラスして、おいしいケーキを頼むべきでした・・・麺すごく量が多いと思ったのに子供たち馬鹿みたいに食べて完食でした~

>さやかさま
お子さんが大きく成長されて食べる量も増えて、うれしい悲鳴ですね!
うちの子は食が細くて、体もなかなか大きくならないので、早く1人前食べてくれる日がきて欲しいなぁ。

このハンバーグのお店、お値段が控えめなので、安心して3人前頼めると思えます。メニューもお子さん受けするものが多いし、味もなかなかでした。
漢神や大立から近いという立地も◎

カプリチョーザ、ワタシも2回行きました!
せっかくなので(?)次回のUpはカプリチョーザにしまーす^^

投稿: さやか | 2010年12月14日 (火) 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/50201113

この記事へのトラックバック一覧です: はらがへっては戦はできぬ 日式和風洋食堂「森本」:

« 行ってきました!呉寶春パン店 | トップページ | ついに食ったどー!チャンピョンパン! »