« 今度は三和市場で朝ごはん | トップページ | 今年最後の外食は・・・ »

四維路 もう1軒の行列ができる朝食屋さん

いよいよ年越しですねぇ。

台湾では西暦の年越しを「跨年(kua4nian2)」と言い、

農暦の年越しを「過年(guo4nian2)」と言い分けています。

盛り上がるのは断然「過年」。

家族そろってごちそうを食べ、酒(?)を飲み、雀卓を囲む。

「彼氏と2人っきりで海外旅行に~♪」

なんていう人はあまりいないと聞いています。

過年はそういう日じゃないんだそう。なるほど。

家族を大切に台湾らしいですね。

盛り上がらない方の年越し、「跨年」ですが、

今年は中華民国建国100年の区切りの年。

台北101などでは盛大に花火が打ち上げられるようです。

便乗して楽しみたいと思います。


さて、またまた朝食ネタ。

先日、四維路の朝食屋さんについて書いたら、

「すぐ近くにもおいしいお店があるよ」とコメントをいただいて、

さっそく行ってきました。

行ってみて驚いた!

前回行ったお店とほんの100mほどしか離れていない所に、

すごい行列が~。「老荘豆漿店」というお店です。

1225_016

15人ほど並んでいたでしょうか。

お店の方の手際がいいのでサクサク進むのと、

焼餅などをこねたり焼いたりしているのを見ていると面白くて、

待ち時間は全然苦じゃありませんでした。

↓これは焼き餅を焼いているところ。

1225_019

↓これはなんでしょう?こねた生地を細く切って

1225_020

油のフライヤーの中にびよーんと落とすと、

1225_022

↓ぷくーっと膨らんで油條に!

1225_021

油條(中華風揚げパン)の揚げるのを見ていたら、

すごーく食べたくなったんですが、

初志貫徹、大好きな「鹹豆漿」と「蛋餅」にしました。

ワタシが朝食屋店に行く時の定番メニューです。

1225_023

「鹹豆漿(20元)」はその名の通り、しょっぱい豆乳です。

でも、ただ豆乳に塩を足してしょっぱくしたというのではなくて、

ラー油、ゴマ油、醬油、お酢、塩などで味付けし、

桜エビ、葱、ザーサイ、油條などの薬味と一緒にいただきます。

お酢と塩を加えることで、豆乳がほんの少し固化して、

まるでおぼろ豆腐のスープのように変身します。

1225_029

ラー油やゴマ油が入っていることで、

辛かったり油っぽかったりすると思われるかもしれませんが、

ぜんぜんそんなことはなくやさしい味わい。

朝、アツアツの鹹豆漿をいただくと、胃から体があたたまり、

午前中いっぱい元気に働けそうなそんな気がします。

もちろん栄養もたっぷりです!


こちらは「蛋餅(15元)」。

1225_028

「蛋餅」は、中華式クレープと称されるもので、

小麦粉でつくった薄い皮と薄焼き卵を、クルクルと巻いたもの。

すごくシンプルなんですが、その分、

小麦粉の皮がおいしいかおいしくないかがポイント。

クセがないので、朝食屋初心者にオススメしたい一品です!

ぜひ「鹹豆漿」と一緒にどうぞ!


次回は、「全套」と呼ばれる「焼餅油條加蛋餅(35元)」、

よくばりにも、焼餅と油條と蛋餅の3つが一緒になったものを、

食べてみたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

住所:高雄市苓雅區四維二路187號

1225_030

四維路と和平路の交差点から200m程度。

↑のスーパーマーケットの向かいです。

|

« 今度は三和市場で朝ごはん | トップページ | 今年最後の外食は・・・ »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

ただいま、朝ごはん前なので、そして空腹なので、
この朝ごはん2連投の記事、罰ゲームのようです!
美味しそう~ 食べた~いheart04

来年は、来年こそは!!!けんこうさんに
またお会いしたいです!乾杯したいです!
(前回はもう2年前のことなんですね~早っ)

2011年もよろしくお願いいたします!
よいお年をお迎え下さいませ★

>treeさま
いよいよ年越しですねー。
そんな一年の最後に、罰ゲームでスミマセン^^
treeさんの好みの絵面だったでしょう?

もう2年も経ちますっけ?
ほんの少し前に(ドキドキしながら)お会いした気がするのに~。
今年こそは、再会を果たしましょう!
そして飲み食いしましょう!

新年快楽!
良い年をお迎えください!

投稿: tree | 2010年12月31日 (金) 09:33

明日も仕事ですがコメントしちゃいます。
うふ。
お仕事増やしちゃってすみませんー。

で、豆漿。
うまそうだ。
もうそれしか言葉が。
実は私は温かくて甘い豆漿が好きなんです。
が、しょっぱいのもアリ。
桜海老とかシラス?とか葱とか染み染みの油條とか入っていて美味しいですよねぇ。
温まります。
暑い夏でも扇風機にあたりながら食べたい一椀です。
粉物は蛋餅も油條も焼餅も全部食べたいです!
そのくらいのボリュームがないと!
と思ったら全套なんてものがあるんですか?
すげぇ。
毎朝行きたいです!!

>外付け胃袋様
あけおめですがやっぱり働いてます?
年末忙しいのにコメントありがとうございます。
もしかしてヤケクソ?
いつもありがとうございます。
今年もヨロシクおいしんぼ。←パクリ

へー。温かくて甘い豆漿。
実は飲んだことないかも??
最初に飲んだのが温かくてしょっぱい豆漿で、はまっちゃいまして、あればそればっかりです。
五臓六腑にしみわたりますよねぇ。
ホント、夏でもハフハフ食べたいです。
心もあったまるかしら?

全套、すげーでしょ?
そんなの頼む人がいるのか?って思うけど、頼む人が多いから、そんなメニューができたんでしょうね。
いつか、チャレンジしてみたいです。
少しやせたら。


投稿: 外付け胃袋 | 2010年12月31日 (金) 23:52

台湾の朝ごはん屋さん、いいですよね!!!
日本にもあればいいのに!!!
食べたいなー、臭豆腐も食べたいなー(≧∇≦)

>あじさいさま
えーーー臭豆腐をですか!?!?

でも、台湾の朝ごはん屋さんは、日本にあってもいいですよねー。おいしいし豆乳は体にもいいし。特別な材料がなくてもできるからはやりそうなんだけどなぁ。

投稿: あじさい | 2011年1月 8日 (土) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/50412533

この記事へのトラックバック一覧です: 四維路 もう1軒の行列ができる朝食屋さん:

« 今度は三和市場で朝ごはん | トップページ | 今年最後の外食は・・・ »