« 高雄 de カプリチョーザ | トップページ | 今度は三和市場で朝ごはん »

左営第二公有市場で朝ごはん

更新が滞ってます。

「あ!これ、ブログの前文に書こーっと!」と思ったことも、

どんどんどんどん時代遅れになってしまって、

いざ書くときにネタ切れ。あーあ。

ところで皆さん、ブログ書くときに、行きあたりばったりですか?

ワタシはA型気質だからか(っていうかA型)、

「何書こうかなー」と考えてから書く方だと思いますが、

そういう気質の方、前文はどこで思いつきます?

ワタシは寝る前に布団の中でかトイレ。

でも、布団の中で思いついたのは、翌朝には完全に忘れています。

メモ以外で、翌朝にも覚えていられるいい方法はないですかねぇ。

って、めずらしく思いつきでつづってます。

やっぱ酒の威力はすごいわ。

でも、誤字脱字も増えるんだよねぇ。暴言も。

お許しを。

さて、本題。

先日、ついでがあって、左営第二公有市場に行ってきました。

1217_033

まあ、ちょっとのぞいたって程度なんですが。

前日から、行くのは決まっていたので、

布団の中で「明日の朝食は絶対に市場で食べよう!」と思っていて。

あれあれ。こういうことはメモらなくても忘れないものですね!

家での朝食をぬいて、バスとMRTでえっちらおっちら。

とてもいい市場で、近くにあったら通っちゃいそうだなーな市場。

なんと、創業は「昭和11年(民国25年)」。

入口の門に、こんな風に↓でかでかと記されていました。

左営は外省人の街というイメージがあったので少々ビックリ。

1217_035

春巻きの皮はないかと探したけど見つからず。

高雄ではいまだ目にしたことがありません。

どなたか、どこに売っているか知りませんか?

1217_014

でも、まだ、他の市場にはでまわってなかった台湾産のイチゴが、

けっこう多めのパックで80元とお手頃。

ごちゃごちゃしているけどこぎれいで、

にぎやかだけど整然ともしてて、好みの市場だ~。

1217_010

在台6年目、まあまあ台湾の生活に慣れている方だと思いますが、

お肉や卵を買うのは、スーパーマーケット。

なんとなく抵抗があって、市場では、まだ購入したことがありません。

いつか、足元で「コケ」と泣いているニワトリさんを、

抵抗なく買える日が来るのかしら。

1217_007

さて、左営大路の入り口付近にあるワンタン屋さんで朝ごはん。

メニューは、ワンタンスープ(50元)、卵入り(60元)の2つのみ。

1217_022

あとで調べてみたら、60年以上の老舗(老店)でした。

お店の名前は「汾陽[食+昆][食+屯]湯」。

たまたまでしたが、テイクアウト用のゆでていない「生ワンタン」も

飛ぶように売れていく人気店。

朝5時から夜中の24時まで営業の便利な店でもあります。

1217_015

いただいたのはシンプルなワンタンスープ。

台湾の、水餃子?小籠包?と思うような、

具だくさんの大きなワンタンとは違って、

小ぶりで、皮の部分と餡の部分のバランスのいい、

一口サイズのツルリといただけるワンタン。

12個入っています。

1217_028

秘訣が「新鮮」というだけあって、

冷凍の餃子などにありがちな肉の臭みなどは一切ありません。

いい意味で、普通においしいワンタンスープです。

スープもさっぱりとおいしい!

具はほんの少しのセロリとザーサイのみ。シンプルです。

1217_030

予定があったので、生のワンタンを買うことができませんでしたが、

次回は生ワンタンも買って、家で揚げたり、

ラーメン(インスタント)にトッピングしてもおいしそうです。

1217_031

もとは3塊銭から始めたというこのお店。

近々、左営の眷村がなくなるという噂がありますが、

この味はぜひいつまでも守っていただきたいです。

さて、ワンタン屋の向かいにある「金華酥餅」。

こちらも後から知りましたが、けっこう有名なお店だったようです。

なのに、「電話がありません。予約はお店に直接来てネ」の文字。

すごい強気な商売だ~。

1217_001

朝9時ごろ行ったら、その時あったのは6個のみ。

3個ずつ、すでに袋詰めされていたので、

「何個?」という問いに、気の弱いワタシは、ついつい3個と。

1217_002

そんなわけで「甜味」を3個購入。

ちなみにこちらは、味が2種類のみ。

お肉と葱の餡を包んだ「鹹味」と、ざらめを包んだ「甜味」。

1217_018

「酥餅」は中華パイと訳したりもしますが、

そんなにパサパサしていなくて、もっと固めで重め。

でも、思っていたよりも、のどにモフモフこなくて、

熱で溶けたざらめがしっかりめのパイ生地にマッチして、

ブラックコーヒーと一緒にいただくとGood!

失礼ながら、ワタシは、その後の時間つぶしのマクドナルドで、

コーヒーを飲みながらこっそり食べましたが、

予想以上においしくてびっくりしてしまいました。

これ、朝ごはんにいいです!

(あれ?朝ごはんはワンタンだっけ?)

1217_036

ついでなので(↑の写真でちらっと見えちゃったし)、

今、期間限定で売り出し中のマックメニュー「海味揚蝦堡」。

1218_095

めずらしく写真に偽りなしのボリュームで。

揚げたてポテトと一緒に食べれば、

おいしさもカロリーも最強です。

でも、おいしいものをおいしく食べた時は太りませんから大丈夫!

1218_097

だから、昼からビールを飲んだとしても、きっと大丈夫・・・。

よっぱらいのたわごとです。眠い。

もう寝ます。おやすみなさいZzzz

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「汾陽[食+昆][食+屯]湯」

住所:高雄市左営大路86號 左営第二公有市場内

電話番号:07-5851858

「金華酥餅」

住所: 「汾陽[食+昆][食+屯]湯」の向かい

|

« 高雄 de カプリチョーザ | トップページ | 今度は三和市場で朝ごはん »

②高雄(食)」カテゴリの記事

⑤コンビニ&ファストフード」カテゴリの記事

コメント

私もこのワンタンのお店、何度も足をはこんだことがあります。新鮮でおいしいですよね~
金華~は知りませんでした。今度行っています。
春巻きの皮は以前、自由(黄昏)市場で見たことがありますが、今はあるかどうかわからないのでご紹介できないのが残念です。すみません。。。

ちなみにブログはページを開いて思いつくままさっさと書き綴ります。後で「あれも書きたかった」とか「もっと違う感じで書きたかった」って後悔のウズですが、大雑把なO型なのでどうしようもないです。。。

>あんの218さま
このワンタン、おいしいですよね!
何気に入ったお店でおいしいと、本当にうれしい♪
朝からいい気分になってしまいました~。
金華~のパイもおいしいですよー。
ちょっとかためですが、コーヒーによくあいます。

自由(黄昏)市場には行ったことがないので、今度のぞいてみます。いつもいく三和市場では見つけられなくて。
ダメ元で行ってみたいと思います。

あれこれ考えて書いても、結局、「あれも書きたかった」とか「もっと違う感じで書きたかった」など後悔のウズなので、やっぱりA型ってそんな気質かも~。
思ったよりもそそっかしいのも悩みです・・・


投稿: あんの218 | 2010年12月22日 (水) 11:57

前回紹介したお朝食屋が地元に大人気だったけど、自分をたべた感想は焼きパン(燒餅+油條+蛋餅)とホット豆乳がお勧めです。

今回お勧めの店は興隆居と果貿來來豆漿、興隆居の攻略は肉まん、果貿來來豆漿の焼きパン(燒餅)と鹹豆漿(塩豆乳)、どちらでもおいしいですので、是非行って試しますね。
住所:高雄市前金區六合二路186號

google map:

http://maps.google.com.tw/maps?hl=zh-tw&tab=wl

>コーヒー屋店員さま
こんにちは。
いつもおいしい情報ありがとうございます!

前回教えていただいた四維路の朝食屋さん、さっそく行ってきました。食べたのはしょっぱい豆乳と蛋餅でしたがとてもおいしかったです。
次回はオススメの焼きパン(燒餅+油條+蛋餅)と豆乳(甘いのかな?)を食べたいと思います!

そして、新たに紹介していただいた2軒。
興隆居は1度行ったことがありますが、果貿來來豆漿には行ったことがないので、ぜひ行ってみたいです。
思えば、焼餅って食べたことが1度もないかも!?
楽しみです♪

投稿: コーヒー屋店員 | 2010年12月22日 (水) 21:36

美味しく食べても不味く食べてもカロリーはカロリー……
コラーゲンよりアミノ酸……
ま、気分の問題ですからね。

ワンタン、美味しそうですね。
酥餅とも合いそうな気が。
お肉と葱のといきたいです。
朝御飯に最高ですね!
毎日豆漿って訳にはいきませんから。
たまには饅頭も食べないと!
ああ、おなかすいた。
けんこうさんが市場でお肉を買えるようになるまで、お店が続くと良いですね!
玉子は常温ですよね?
それはどうかなぁ。

前文はその時に考えるか、書きためておくかです。
書きためて置く方は、いつでも大丈夫なネタになってます。
ほとぼりが冷めたらのおかげでなんでも書けるようになりました。
で、ネタはすぐにスマートフォンにメモします。
ちょっとキーワードを書いておけば、後で文章にできるので便利です。
iPhoneを使いましょう!

>外付け胃袋様
iPhoneをさっぱり使いこなしていないけんこうです。
っつーか、前の普通の携帯の時の方がまだスムーズだったかも・・・。

ところで、楽しく食べると太らない、は実験(?)済みです!
不思議ですねぇ。身体の神秘ですねぇ。
何か、楽しいと発せられるんじゃないかと思うんですよ。
一緒にカロリーも消費?

卵は、どうしてもデパートとかスーパーの冷蔵されているのを買っちゃってますが、裏では常温保存だろうし、炎天下の中、幌がかかったトラックで運びこまれているのも見ているので、買う時の気分だけだなぁって感じです。
台湾の方いわく、しかも、運搬に時間がかかっているのだから、直接仕入れる市場よりも新鮮なはずがない!
道理なんですがねぇ。やっぱりスーパーで買ってしまうヘタレなワタシです。

で、ワンタン。本題ですね。
おいしかったです。ツルリンです。
体がほかほか温まります。
豆乳と蛋餅もいいですねぇ。
あつあつの豆乳がたまらんです。
3食きっちり食べて、寒さを乗り切りたいですねー。
そちらも寒いですか?


投稿: 外付け胃袋 | 2010年12月23日 (木) 00:06

さすがA型けんこうさん♪笑
大雑把なO型(私だけかも)の私は、
いつも思いつきで旬なネタがあったり、自分の出来事であったりをダラダラと。
いやぁ、飲んだくれて書くことも多々(;´▽`A``
この違いが文面にも表れるのよね~
けんこうさんの文才に脱帽!!

で、こんなワンタン屋さんが懐かしいっ。
すっごい食べたくなってる!
でも日本で高いワンタンなんて食べたくないっ。
あぁ、台湾に行く用事が欲しいよ~

下のすっぱい鍋も恋しい。
かなりすっぱくても大歓迎♪
日本じゃ食べれないものね~

というか、今日はクリスマス♪
ちゃんと飲んだ???笑
良いクリスマスを~

>NONさま
メリクリ~。
何日遅れだ?
もう明けましておめでとう!って言っといた方がよかったりして・・・。いつも遅レスですまないねぇ。

飲んだよ飲んだ。
24、25、26日と3日間飲み続けた。
そのせいで、子供がご飯の時「メリクリクリマスっ!」って乾杯してくるようになったよ^^;
nonちゃんも当然飲んだんでしょ?
さっそくブログのぞきにいかないとねぇ。

>でも日本で高いワンタンなんて食べたくないっ。
旅好きのうちのダンナがそんなこと言ってたな。
なので、日本に住んでいた時に、アジア系料理店には全然一緒に行ってません。
「こんなのタイだと●バーツで!」と言われるのがオチ~。
ワタシも日本に帰ると、そんな風に思うんだろうなぁ。

用事はつくるもんよっ!
用事内容「けんこうとすっぱい鍋を食べる」でいいじゃなーい。お待ちしてまーす♪
寒いうちがオススメよん。


投稿: NON | 2010年12月26日 (日) 00:29

ここのワンタン好きなんです。
ツルりといけるコレ。オヤツ代わりな感じがイイ!
で、地元の人が言うには「絶対に」辣醤を入れて食べなきゃ、ダメだそうですよ。ついでに細い麺入れたら美味しいだろうな~
対面の金華は買えた事がありません。どうも時間が合わなくて。焼き上がりが置いてあるなんて、けんこうさんラッキーですね。お肉のほうも美味しいらしいですよ。
ここの市場、色々食べているんですが…
奥に「大口の松」が食べたオムライスがあるんですが、それが、ものすっごい甘いですよ。ものすっごいの。しかもご飯の色がショッキングピンクみたいなんですよ。面白いでしょ。
あ、別にチャレンジして欲しいんじゃなくて、なんて言うの?
あ、警告?じゃなくて… 

>ねこまたぎさま
1年の最後に警告?
しかもその警告、無視してほしいんじゃ?
ワタシ、流れでマツを応援する会(?)にも入っちゃったので、行っとくか~。
新年早々、撃沈の予感。
っていうか、あえて撃沈を期待。

で、ワンタン。
そうそう麺入れたいなーって味なんですよ。
メニューにないけど。
もしかして裏メニューにあったりする?
辣醤は入れましたよっ!
金華で買えたことといい、ワタシ、今年ついてる!?
って、今年ももうあと10時間でおしまいですがね~。

もう1回。
新年快楽!よい年をお迎えください!
飲みすぎ注意!


投稿: ねこまたぎ | 2010年12月30日 (木) 12:35

本当に美味しそうですねえ~~!
以前高雄に住んでいましたが、子育てが終わったら高雄で老後を過ごしたいと思っているんですよー!
さて春巻きの皮ですが、台湾では「清明節」あたりにバンバン売りだします。
クレープの鉄板みたいなのに麺生地固まりをこすりつけて焼いた熱々を売ってます。安いです!
買って帰って家で用意した具材を巻いて「春巻」にするのですが、いかんせん皮は季節ものです。

普段の入手法として、時々アルファルファとかを春巻きの皮に巻いて売ってる店を見かけませんか?
その店に頼んで、皮だけ売ってもらうというワザガあります。
ちょっとびっくりされるかもしれませんが、おおらかな台湾なら大丈夫だと思います。heart

左営の黄昏なら、アルファルファ巻きの店がありましたよー。

>たまごんさま
ステキな情報ありがとうございます!
清明節までもう少しありますが、日々生活しているうち、あっという間にやってくると思います。
皮だけ売ってもらう荒業もぜひ試してみたいと思います^^

高雄はいいところですよね~。
以前台北にも住んでおり、離れるときはとてもさみしかったですが、今では高雄での生活によりしっくりきている自分を感じています。特に子育てしている今は、おおらかな高雄人に助けられています。
老後を高雄でという気持ちすごーーーくわかります^^

投稿: たまごん | 2011年1月12日 (水) 11:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/50364737

この記事へのトラックバック一覧です: 左営第二公有市場で朝ごはん:

« 高雄 de カプリチョーザ | トップページ | 今度は三和市場で朝ごはん »