« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

行列のできる2軒のパン屋さん

麺も好きならご飯も好き。

そしてパンも大好きなワタシ。

さらにビールも好きなので、気を抜くとすぐに太ります。

しかも、好物、揚げ物ですから。

もたれ知らずの、丈夫な胃が憎い!!!


と、話がそれましたが。

最近、高雄で話題の2軒のパン屋。

高雄在住の皆さん、もう、召し上がりました?

ワタシは、こちら↓、光華路と苓雅路の交差点にある

「沙士比亜(シェイクスピア)」の方は食べましたが、

1122_037

四維路の高雄市政府前にある、こちら↓「呉寶春」はまだ。

1122_057

ユーロパン2010で開催された

「第1回マスター・ドゥ・ラ・ブーランジュリー」パン部門の優勝者、

呉寶春氏が開いたベーカリーですが、

オープン以来、入場制限の行列が続いており、

なかなか食べる機会が~。

どなたか、一緒に並びませんか?


聞いたところによると、このお店、

3年間テナント料が無料だそうです。

呉寶春氏のお店が入ってくれるなら!という事なんでしょうが、

これだけ売れてて、テナント料は払わなくていいなんて、

ボロ儲けですね。あやかりたい。


「沙士比亜(シェイクスピア)」の方では、

バケット、明太子フランス、ブリオッシュ、

チーズとベーコン入りのブール、ソーセージ入りのミニフランス、

どれもおいしかったです。5個で200元ちょっと。

そんなに高くありません。


腰が痛いので、今日はこの辺で。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「沙士比亞」

住所:高雄市光華一路148-71~72號

電話番号:07-2231156

「呉寶春」

住所:台湾高雄市四維三路19號

電話番号:07-3359593

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ありがとうございました!

皆さま。

先日は、無責任な問いかけに、

たくさんのアドバイスをいただき、ありがとうございました。

本日、無事、1回目の日本料理教室(?)が終わりました。

結局、和食の定番「肉じゃが」と、

きのこと鶏肉の炊き込みご飯を作りました。

1125_022

普段、適当に目分量で作っているので、

きちんとした分量&作り方で、

しかも、中国語を交えて説明しながら作るのは、

けっこうキツかったです。ふぅ

「昆布が沸騰する直前にかつお節を加えて・・・」

「じゃがいもは面取りします。面取りする意味は・・・」

「玉ねぎはくし切りします。くし切りとは櫛の形・・・」

「今日は濃い口醬油を使いますが、薄口醬油を使ったら・・・」

「砂糖だけ先に入れるのは・・・さしすせそ・・・」

肉じゃがって、作るのこんなに面倒でしたっけ!?!?

でも、すんごく気を使って丁寧に作ったからか、

いつもよりおいしくできたような気が~。←自画自賛

なーるほど。すべての作業には意味があるのねぇ。

第2回は何にしようかな。

皆さんからいただいたアドバイスを参考に、またがんばりまーす!

さて、最近、台湾の方から、

台湾っぽいものをいただく機会が増えています。

こちらは「麻油鶏」。

1125_003

多くの日本人が苦手という、悪名高い「麻油鶏」。

たっぷりのゴマ油で生姜を炒め、香りが出たところで鶏肉投入、

油がまわったら、ひたひたの米酒を注ぎ、

他はなーんにも加えずに煮るだけというこの料理。

体がぽっかぽかに温まることから冬の代名詞でもあり、

食べると母乳の出がよくなるということで、

台湾では産後、こればっかし毎日毎日食べさせられるそう。

(台湾人と結婚した日本人太太が悲鳴をあげるらしい・・・)

感想としては、塩気が全然ないので、Theトリニクな感じで、

可もなく不可もなく~。

次回はスープの油を麺線にからめ、

麻油麺線にして食べてみたいです。

こちらは、澎湖島の「海鮮XO醤」。

1125_010

香港のXO醤ほど濃厚ではなく、価格も控えめということ。

煮干、乾燥ホタテ、干エビがゴロンゴロン入っています。

炒め物に使うのかなーと思ったら、

ゆでた麺にどばどばかけて拌麺にしたり、

ご飯にのっけて食べてもおいしいということだったので、

試してみたら、激しくはまった!

アツアツのご飯に、カレースプーンでどばっとかけて、

醤油をほんのひとたらしして混ぜ混ぜ。すごくおいしいです!

普通にスーパーなどで買えるので、お試しください。

こちらも澎湖島の魚丸。

1125_009

普通の魚丸と違うのは、これが生の状態だということ。

豊漁だった時などに作る限定品(?)なんだそう。

魚丸湯にして食べましたが、混ぜ物一切なしということで、

ぷりぷりでふわふわで、お魚の味がちゃんとして、

とてもおいしかったです。

故郷の「すりみ汁」を思い出しました。

これは「神秘果」。

1125_003_2_2

これを食べてから、すっぱいものを食べると、

すっぱさを感じず、なんでも甘く感じてしまうという、

ミラクルフルーツ。

ビールまで甘く感じてしまうんだとか。

今夜これから試してみたいと思います。

それでは皆様、今夜も、よいビールタイムを!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

四維路・朝食屋さんで韮菜盆

韓国と北朝鮮、えらいことになっているようですね。

台湾では、韓国は南韓(ナンハン)、

北朝鮮は北韓(ベイハン)と呼びますが、

先日、広州アジア大会のテコンドーの試合で、

台湾の選手が不当に(?)失格になった件で、

今台湾では、韓国製品の不買運動がおこるなど、

(正直驚くほど)韓国に対し悪感情を募らせているので、

北韓と南韓がどんぱちやろうとも、

「アタシたちには関係ないし~勝手にやってれば~」

ってな感じなのかもしれませんが、

日本としてはそうもいかないところでしょうねぇ。

どうなることやら。

さて、話は変わって、朝食屋。

ちょっとこの辺で用事があって、通りかかったら、

地元の人たちでにぎわっているお店発見。

どうにも空腹を抑えきれなかったので(朝食ぬきだった)、

待たずに買えて、歩きながら食べられそうな韮菜盆を買ってみた。

1122_045

食べてみたら大当たり!

超うすの皮の中に、ニラ、ネギ、春雨の具がぎっしり。

ニンニクがきいてて(匂いは気になるけど)すっごくおいしい!

1122_044

後でネットで調べてみたら、行列のできるお店のよう。

看板商品は、焼餅と油條だとのこと。

1122_043

今度は豆乳と一緒に、焼餅油條にかぶりついてみたい。

歩道テラスで座ってネ。

さすがにいい年して歩き食いは恥ずかしかったかも。

知人に会っちゃったし。

ビーサンはいてたし。

カバンの中には市場で買った大根とジャガイモが入ってたし。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロ!
にほんブログ村

「山東早點」

住所:高雄市四維二路129號

電話番号:不明

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾の家庭料理 鳳梨苦瓜鶏湯を作る!

なんだか暑いんだか涼しいんだかよく分からない最近の高雄。

迷った挙句に、ニットにビーサン。

なんだかびみょうなことになってます。

さて。

最近、語学交換を始めました。

語学交換とは、お互いの国の言語を勉強したがっている同士が、

言語を教えあうことをいいますが、

ワタシたちのはそんな本格的(?)なものではなく、

中国語と日本語のまぜまぜ会話を2時間。

時に、疑問に思った文法や言い回しを質問したりもしますが、

基本は、ただの雑談。

こんなことがあった、あんなことをした、何を買った、

どこで食べたなどを、普段日本人同士でしているような会話を

するだけなので、2時間、あっという間に楽しくすぎてしまいます。

今回は、そのお相手Sさんから、

お手製の「鳳梨豆鼓醬」という調味料をいただいたので、

それを使った台湾料理を教えていただきました。

作ったのはこれ↓「鳳梨苦瓜鶏湯」。

1119_022

さっと湯引きした骨付きの鶏もも肉と、大きめに切った苦瓜を

鍋に入れ、ひたひらの水を加えます。

さらに「鳳梨豆鼓醬」を入れ、火にかけて、

沸騰したら、米酒(日本酒でも可)を少量加えて、30分ほど煮ます。

塩気を調整してできあがり。簡単です。

1119_025

お味の方は、パイナップルの甘み、苦瓜の苦み、

そして発酵食品である豆鼓の風味が、複雑にからみあい、

ほんのり苦いけど、日本のお味噌汁にも似ていて、

30分しか煮ていないのに、鶏肉が驚くほどほろほろで、

なかなかおいしかったです。

骨付きの鶏肉っていいお味がでますねぇ~。

この「鳳梨豆鼓醬」という調味料、ワタシは今回初めて知りました。

パイナップルを使った調味料なんて、台湾らしいですよね~。

お互い楽しかったので、今後も恒例にする予定です。

次回は何か日本料理を教えてあげなければならないのですが、

何がいいかなぁ。

皆さん、何かいい案があったら教えてください!

できれば、

・あまりに日本的すぎない

・あまり難しくない

・特別な調味料を使わない

・後で温めなおしやすい もしくは 冷めてもOK

今のところ、肉じゃが、筍ご飯、日本の唐揚げ、

茶碗蒸しなどが候補です。

ぜひ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

Midtown bagle cafeでベーグルランチ

駐在妻っぽいUpが続きますが、

いつもそんなに遊び歩いているわけではないのですよ!

と、言い訳からスタートのけんこうす。

ホント、家で寝ている方が多いんですyo・・・って、どっちもどっちか!?


で、いきなりですが本題。

友人たちと「Midtown bagle cafe」に行って来ました。

また左営、と思ったら、ちょっとの差で三民区でした。

712_051

「Midtown bagle cafe」は、「高雄Walker」にも紹介され、

高雄に来たばかりの頃に、先輩奥様に、

「高雄でどこがおいしいですか?」と聞くと、

答えとして帰ってくることが多かったお店です。

念願かなって、行くことができました。

712_063

パスタや、肉・魚料理のメニューも豊富ですが、

けっこうな量だということだったので、

食べ放題のベーグルを満喫するためにも、

Midtown美式組合套餐(185元)の中から、

ドイツソーセージのセットを。

ビーフソーセージに卵料理(スクランブルをチョイス)、

たっぷりのポテトがついてきます。サラダと飲み物付。

712_068

大食いの(冗談yo!)友人たちは、パスタなど単品メニューに、

+100元で、サラダ、スープ、デザート、ドリンクの付くセットを。

さらに、ベーグルは食べ放題です。

太り気味を考慮したワタシのオーダーは、

前回のUp同様、やはり顰蹙を買ったようでしたが、

食べ進めるうちに、自分のチョイスが正しかったなぁ、と。

とにかく量が多く、皆、メイン料理が来る前に満腹を訴える始末。


こちら、前菜のサラダ。

712_066

続いてスープ。

712_071

友人Rのメイン「ボンゴレビアンコ(185元)」。

アサリが少し生っぽかったらしく残念。

712_073

友人Mのメイン「魚のアーモンドチーズフライ」。

すごいボリューム。小顔のMの顔以上あった!

712_074

友人Cの「鶏肉とオレンジのサラダ」。

なかなかヘルシーでよさそう!

白ワインが飲みたくなるところだが・・・。

712_076

まあまあおいしいらしいデザート。

712_078

こちらも。

一口かじってあるのは友人Rの息子君の仕業。

712_081

人気店なので、予約をしたほうが確実。

一度座ってしまえば、ボックス席っぽいつくりなので、

のんびりしゃべり倒せます。あ、駐在妻ぽい・・・?

ドリンクも飲み放題です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加してます。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「Midtown bagle cafe」

住所:高雄市民哲路33號

電話番号:07-3485205

http://www.urmap.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

TAVOLAで食べる イタリアンピッツァ

高雄の中心地というと、三越や大遠百のある「三多商圏」か、

新堀江や大統・大立など大統系デパートがいくつかある

五福二路から五福三路のあたりというイメージがありましたが、

台湾新幹線「高鐡」が開通、「漢神巨蛋」がオープンしてからは、

左營區は、新しい高級マンションがどんどん増え、

オシャレなレストランなんかも沢山できて、

ずいぶんとにぎやかになりました。

いくつか支店があるお店だったら、そのうち1つは、

左營の「漢神巨蛋」の近くにあるという感じ。

この周辺に住んでいる人は、ウハウハだろうなぁ。

チクショー。食いすぎて太ってしまえ!

なーんて。それはワタシだっつーの・・・。

足の裏が痛いのも、もしかして太ったせい?


さて、このお店も、左營にあるピザ・レストラン。

「Pizzeria TAVOLA」、博愛路から少し入った路地にあるお店です。

84_255

最近、1Fから2Fに場所を移したということで、

ひろびろとして清潔な店内は、シンプルな内装がオシャレです。

オープンキッチンなので、作っているところも見えます。

おしゃべりに夢中になっていたので、

ぜーんぜん見てませんでしたけどネcoldsweats01

84_256

ピザは10種類。

Aセットは+120元でサラダ、ドリンク、デザート付、

Bセットは+60元でサラダ付。

サラダはカプレーゼ、シーザーサラダ、田園サラダの3種類から、

デザートもパンナコッタなど3種類から選ぶことができました。

ザザートは日によって内容が違うようです。

オーダーしたのは、マルガータと人気NO.1焼肉ピザ、

Aセットを2つ、サラダのはカプレーゼとシーザーサラダです。

84_268

カプレーゼは、台湾ではめずらしくトマトが完熟で甘かった!

モッツァレラもバジルも本物、ソースはバルサミコ。

シーザーサラダも、パルメザンチーズたっぷり、

ロメインレタスががつがつ食べられます。

セットのサラダに感動してしまいましたhappy02

84_269

マルゲリータ・ピザは、比較的厚めのもっちり生地に、

トマトソース、モッツァレラ、バジルとシンプルですが、

手作りらしいフレッシュなトマトソースの酸味が心地よく、

とてもおいしかったです!

84_271

挑戦してしまった人気NO.1の焼肉ピザ。

台湾の方って、焼肉ピザ好きなんですよね~。

ピザハットのメニューにもきっちりあります。

お肉は牛肉か鶏肉から選ぶことができます。

モッツァレラとパルメザン、2種類のチーズと、

焼肉ソースが意外にあいます。子供が好きそうな味付けです。

84_273

デザートはパンナコッタとブリュレ。

パンナコッタにはフルーツが、ブリュレにはマンゴーソースが、

それぞれのっていました。

84_276      

ワタシは太り気味だったので、デザートは遠慮しましたが、

若干顰蹙を買ったようだったので、次回からは気合で食べます。

でも、できれば、+カロリーならビールが飲みたい・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「TAVOLA」

住所:高雄市保靖街58號2F

電話番号:07-5567488

http://www.urmap.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Andy's Garden Pizzaで窯焼きピッツァ

足の裏が痛い・・・。

一瞬、(女だけど)通風!?と思ったけど、

たぶん、通風ではありません。

2日ほど前に、デパートに行った帰りに、

運動のため!と、けっこうな距離を歩いて帰って。

かかとの高いビーサン(こんな季節に?)をはいていたのですが、

そんな靴で歩いたのが悪かったのかなぁ。

座ったり寝たり、足に負担がかかってない状態では、

まったく痛みはないのですが、歩いたりたったりするとズキズキ。

数日続いたら、病院行った方がいいかなぁ。病院ヤダ・・・。


さて、ずいぶん前のことですが、左営区の裕誠路にある

「Andy's Pizza Garden」のピザをいただきました。

95_067

「Andy's Pizza Garden 安迪的披薩花園」を知ったのは、

おいしいお店を沢山紹介されているブログ「ご飯、食べた?」

凛凛花さんがオススメしていらしたからで、

そういえば、別の友人からも、大分前に、

「『Smokey Joe's』の近くで外国人が焼いているピザがおいしい!」

と聞いたのを思い出し、さっそく行って来ました。

95_069

間口がせまく、まったく目立たないお店ですが、

近くまで行くと、歩道の石焼釜で、かっちょいい外国人2人が、

一所懸命ピザをこねたり、焼いたりしているのが見えます。

台湾(高雄)のお店は、歩道までがっつり有効活用して、

お店をしているのをよく見かけますが、

こんな、営業が終わっても絶対に片付けられそうな釜を、

歩道に設置しているお店は珍しいかも~。

ちなみに、ワタシはこっち↓のお兄さんのが好みです。

95_071

店内が混んでいたので、テイクアウトで。

少し時間がかかるようだったので、

漢神巨蛋で時間をつぶしていました。

電話予約も受け付けているようなので、

自信のある方は、あらかじめ電話で予約してもいいかも~。

そんなお客さんが多かったです。

95_072

いただいたのは「美女瑪格麗特」と「喬伊絲的最愛」、

「Margherita」と「Joyce's Special」のハーフ&ハーフ。

12インチで390元。

そのほかのピザも「辣妹美人」「寵愛小妍菲」など

メニューを見ると、すごいネーミングで思わず笑ってしまいます。

お値段の方は、12インチで300元~400元、

7インチと10インチもありますが、

生地が薄めなので、12インチでも、二人でペロリ。

少し物足りないぐらいでした。

95_075

テイクアウトしたので、少しさめてしまい、

食べるときには焼き立てではありませんでしたが、

生地は薄めで(パリパリというよりは)サクもちっとした感じで、

とにかく具沢山で、しかもその具の一つ一つがちゃんと「洋」。

ハムやチーズなども、期待を裏切らない外国味です。

市場やスーパーなどでホウレンソウは手に入らない季節だったのに、

トッピングされていたのにはビックリでした。

バジルも台湾バジルじゃありませんでしたよー。

95_078    

お店はそう大きくないので、大人数には向かないかもしれませんが、

ピザはやっぱり焼きたてが一番。

お店で召し上がるほうをオススメします。

ビールもハイネケンやバドなど5種類80元です!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロ!
にほんブログ村

「Andy's Garden Pizza」

住所:高雄市裕誠路273號

電話番号:07-5572889・0921-232339

http://www.urmap.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひさびさの台湾ローカルフード「客家板條」

日本一時帰国から高雄に戻って、

なかなか台湾っぽいものを食べる機会も、

食べにでかける気力もおきないまま、だらだら出不精生活1ヶ月。

ついでもあって、ようやく、知人からオススメと聞いていたお店に

行くことができました。ひさびさの板條、おいしかった!

115_006_3

場所は、復興路と一心路の交差点からすぐ近く。

郵便局の斜対面、前に紹介したことがある強烈な牛肉麺のお店

湘記牛肉麺」のお向かいです。

115_008

いただいたのは「板條(ban3 tiao2)」。

「板條」とは、ライスヌードルの1つで、代表的な客家料理。

「美濃」など、客家人が多く住む地域で、よく食べられます。

前に美濃に行った時に食べた炒板條はとてもおいしかった!

(まだUpしてないけど・・・)

115_014_2

今回いただいたのは「乾板條(40元)」。

湯麺もありましたが、乾麺好きなので、

いつも乾麺を頼んでしまいます~。

他に麺類は、米苔目、油麺、米粉などがあり、

どちらも湯・乾麺選べます。

時価ですが、「木炭風味豬脚」も気になるところ。

実は、米苔目は食べたことがないので、食べてみたい!

115_016

さて、この乾板條、シンプルだけどすっごくおいしかった!

具はもやしとニラ、2枚だけ豚スライス、

薬味に揚げ玉葱、香菜、干蝦。

そんだけなんだけど、味のバランスがいーい!

シンプルなのに複雑で、タレの按配もよくて、

薬味がいいアクセントになっています。

玉葱の香ばしい甘み、エビのうまみ、香菜の香り、

それにまったりとしたタレが麺にからまって、うまーい!

115_018_2    

「なんでそんなに台湾ローカルフードがすきなの?」

って、よく聞かれますが、これです!これ!

たったの40元でこのうまさ。

外国で日本料理を高い値段出して食べるのも冒険なら、

その土地の料理をおっかなびっくり食べるのも冒険。

でも、アタリ!と思う確率は、絶対に土地の料理の方なんです~。


魚丸湯は、普通の魚丸湯。

ちょっと塩気が薄いかなーと思いましたが、

レンゲでよくかき混ぜ、テーブルの上の胡椒塩をパラリしたら、

ちょうどよくおいしくなりました。魚丸がハート型なのが可愛い!

なんとなく乗ってきたので、今週は台湾小吃を食べ歩くぞー!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロ!
にほんブログ村

「李家板條」

住所:高雄市復興三路181號

(たぶん。復興路と一心路の交差点近く・郵便局の斜対面)

電話番号:分からない

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひさびさに映画館で映画鑑賞!with7-11新企画

ひさびさに、映画館で、映画を見てきました。

115_001

場所は、「大遠百」というデパート内にあるシネコン、

威秀影城 VIESHOW CINEMAS」、

見た映画は「告白」。

2009年に「本屋大賞」で1位をとった小説の映画化です。

もともと今日は、美容院に行く予定で、予約までしていたのですが、

台湾人の知人(超日本びいき!)から、

「すっごく良かったから見に行ってください!」とすすめられ、

ついその気になってしまいました。

美容院はキャンセル。

快く予約を変更してくれた美容院のお姉さんも、

まさかその数階上の映画館から電話しているとは思うまいよ。

115_021

チケットは230元(約620円)。全席指定です。

知人が「高雄一清潔でキレイな映画館」と言っていた通り、

新しくキレイで、シートもゆったりとしていてよかったです。


映画の内容は、小説のイメージを裏切らず、

とてもおもしろかったと思うのですが、

最後まで見ても救いも解決もまったくないので、

ちょっとしんどいです。もやもや~

実は小説はまだラストまで読んでいなくて、

これから読むつもりなんですが、読む気がしない・・・。

115_003_2

高雄大遠百での上映は11月11日(木)まで。

興味のある方はお早めにどうぞ!

11月19日(木)~は、妻夫木聡・深津絵里主演の「悪人」、

11月26日(木)~は、「踊る捜査線3」が上映です。


さて、唐突に話は変わりますが、

7-11でまたシール集めの企画をやっています。

前回のが終わったばかりなのに~。

もう年中なにかやってる感じ!

なのに毎回なんだかんだでのせられてる感じ・・・。

115_006_2

今回の景品(?)には、モスバーガーが協賛してなくてガッカリ!

たまったポイントは、モスのライスバーガー買一送一に

交換するのが我が家の習わしなのに~。

115_003

今回、目新しいのは「吉野家」と「バーガーキング」。

どちらもダンさんが大好きなので、モスなき今回は、

きっとどちらかに交換することになるでしょう。きっと。

「アフターヌーンティ」も同内容で協賛です。

115_005


さてさて、その7-11。

お弁当やおにぎりがおいしくなった!という声をよく聞きます。

サンドイッチやバーガーなどの種類も増えたし、

時間のない一人ランチの時など、なかなか重宝です。

で。

これ↓おいしかったです!

115_018

やわらかい白コッペに、ペッパービーフと厚めのハム。

マスタードがきいていて、つまみにしてもよさそうです。

(まだしてないけど)        

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。涼しくなってもビールはうまい!
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iphoneから初投稿!

iphoneを購入しました!
まだ全然慣れなくて、おっかなびっくり触ってます。
写真の取り込み方もわからないし、
変なところをタッチして、
一から全部やり直しになったりで、悪戦苦闘.
もう何十分も立つのにこれだけしか打ててません...

このiphone,ダンさんが朝から中華電信に並び、
2年契約という縛りはありますが、
たったの(?)3400元ですゲット!
我が家はもう5年以上中華電信と契約しているので、
デポジットを預ける必要もなく、
ネット使い放題のプランも、
お得価格で契約することができました。

が、無線LANのある家にこもってばかりのこの私が、
いくらお得価格だったとしても、
ネット使い放題の必要があるのか?
そもそも、電子機器にまったく詳しくないこの私が
この便利機器を使いこなせるのか、
甚だ疑問ではありますが、なんとか3400元分頑張ります!

しかし恐ろしい世の中になったものですね〜。
80歳台の祖母が電子レンジで四苦八苦する気持ちや、
姑からくるメールの濁点やなんかがおかしいのが、
よく理解できました...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »