« 義朗の創作寿司でカンパイ! | トップページ | かえってきました! »

劉家チャンピョン牛肉麺

おひさしぶりです。けんこう@実家です。

急に秋らしい気候になって、非常に過ごしやすいです。

どこに行っても中国語のアナウンスや表記が多いのにビックリ。

もう少しマジメに中国語を勉強して、

帰国後は秋葉原で雇ってもらおうかしら。

台湾よりも、許されないことが多そうで、

出かけるたびに、怒られそうでビクビクしてしまいます。

おばさん一人ラーメンは日本ではアウト?セーフ?

さて、台湾のTheラーメン、牛肉麺。

台北牛肉麺フェスで、何やら賞をとったらしい牛肉麺が、

「夢時代」のフードコートにオープンしたので、食べてきました。

オープンしたのは半年以上前ですが。

こちら↓オープン当時の看板の写真。ニトリはもう撤退しました。

210_2

夢時代のフードコートは広い割にコレといったものがなくて、

いや、あるのかもしれないけど、お店が多すぎて、

逆に、選択肢がないというか。なんというか。

広々と、席間も広くて、キレイなフードコートなんですけどねぇ。

916_002

こちらがそのお店。「劉家冠軍牛肉麺」。

「冠軍」とは優勝を意味する単語です。

三民市場近くにも、お店があるようです。

916_003

いただいたのは、うろおぼえですが、確か、「冠軍紅焼牛肉麺」。

お値段は130元。これはしっかり覚えているので間違いなし!

麺は、普通の麺か、刀削麺のどちらかから選べます。

このときは、刀削麺にしました。

916_006

いくらフードコートとはいえ、

高雄で牛肉麺130元は、かなりのお大臣価格。

相当おいしくないと、いくらチャンピョンでも許せないというか。

しかも、フードコートに入っているお店って、

まずくはないけどまあまあ止まりというイメージがあります。

なので、最初っから、かなり高いハードルが、

無意識のうちに設定されてしまったっていうか。

そんなわけで、ちょっと辛口です。

916_009

麺は、マカロニを開いたような食感の麺。

刀削麺といいつつ、しっかり機械うちです。

麺の中央に凹凸がプレスしてあって、

スープが絡むように工夫されていますが、

その工夫もなんというか、そんなことしなくても、

手打ちなら、自然のデコボコにスープが絡むのになぁといった感じ。

916_011

スープは、十分にうまみはあるのに、クセがなく、

紅焼だけど、比較的誰でもおいしくいただけると思います。

最初から、唐辛子のきいた酸菜がのっているので、

ほどよくピリ辛で悪くないです。

牛肉は、筋のある部分がほどよくやわらかく煮込まれていて、

まあまあの食感。でも、130元も払って3枚だけって~。

せっかくスープはおいしいのに、

プラスティックみたいなヘンな食感の麺がなぁ。

本物の刀削麺で食べてみたいお店です。

普通の麺でもう1度食べてみようかなぁ。      

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

「劉家冠軍牛肉麵」

住所:高雄市中華五路789號(夢時代B1美食街)

電話番号:07-9703989

http://www.urmap.com/

|

« 義朗の創作寿司でカンパイ! | トップページ | かえってきました! »

③牛肉麺」カテゴリの記事

コメント

けんこうさん、ご帰国中?
お帰りなさ~い!
暑かった日本もやっと秋になってきました。
ゆっくりしていますか?
私は最近台湾ドラマにドップリはまっており、寝不足の日々です(苦笑)
それにしても、いつ拝見しても美味しそうな台湾の牛肉麺!!!

>ビンゴさま
ビンゴさん、ただいまー。
って言っても、もう高雄なんですが。
日本では、用事と幼児に追われ、あまりゆっくりはできませんでしたが、日本の味覚を味わえて、幸せでした。
心の支えに、また高雄でがんばりまっす!

はまってらっしゃる台湾ドラマってなんだろう?
実はワタシ、台湾のエンタメに全然詳しくないんです(爆)
今度おしえてくださーい^^

投稿: ビンゴ | 2010年10月 3日 (日) 12:40

ここの酸菜白肉鍋はおいしかったように思います。牛肉麺はまだ食べたことないので、今度挑戦してみます。夢時代にできたんですね~ぜんぜん知らなかった。。。

>あんの218さま
酸菜白肉鍋!
ぜんぜん知りませんでした~。
(友達が少ないので)鍋って食べる機会が少なくって(爆)
一人鍋しにいこうっかなー。

このお店、いろいろなところの看板だしているような気がします。
マーラー鍋のお店にも、確かでてたような。
技術協力みたいなことなのかなぁ。

投稿: あんの218 | 2010年10月 5日 (火) 12:14

日本ではおばさん一人ラーメンは絶対にセーフですよ(笑)
ラーメン屋っておひとり様率が高いし、お客も店員もおひとりさまのことを気にしてないって思うんですよね。だから私はひとりでも行きますよ!

フードコートは旅行者にとっては気楽で、雰囲気も味わえていいんですがやっぱり味は多少落ちますか~。ちょっと残念。

>花茶さま
心強いお言葉ありがとうございます!笑
ワタシも絶対にアリだと思うんですが(10台や20台の小娘じゃぁあるまいし)、田舎だからか、「え?こんなオバサンが1人でラーメン?」みたいな視線をちょっと感じました。
ま、気にしませんが!!!

フードコートのお店は必ずしも味が劣るわけじゃなくて、場合によっては、味が安定していて、ヘンな老舗よりもおいしいことがあると思います。
いろいろなものを少しずつ食べたりもできるし、清潔だし、トイレにもすぐ行けるし、フードコートはやっぱり便利。
お互い、上手に利用できるといいですね!
お一人さんにもやさしいです!笑

投稿: 花茶 | 2010年10月11日 (月) 19:06

寄生虫もとい帰省中なんですね。
満喫してくださいね~。

>senchanさま
寄生&帰省から帰って、高雄のゆったり空気にひたっています。
日本、おいしかったです!
でも、高雄ののんびりした雰囲気もやっぱりいいなぁ。
日本はちょっと緊張します。日本人なのに(笑)

投稿: senchan | 2010年10月12日 (火) 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/49475343

この記事へのトラックバック一覧です: 劉家チャンピョン牛肉麺:

« 義朗の創作寿司でカンパイ! | トップページ | かえってきました! »