« 台北 永樂鶏捲大王で鶏捲 | トップページ | 西子湾 Escape41で断崖絶景ランチ »

台北 金仙魚丸永樂市場店で蝦捲弁当

毎日とにかく暑いです。

ベランダで洗濯物を干し終えると、もう着替えが必要なほど。

昨日は、基隆で37.9度を記録したそうです。

何の日焼け対策もしないで、20分間、日を浴び続けると、

水ぶくれになるから注意と、台湾のニュースでやっていました。

さすがにちょっと大げさ(ワタシの勘違いかも・・・)かもしれませんが、

そうとは言い切れないほど、とにかく日差しが強いです。

外に出た瞬間「ジリジリ」と肌が焼ける音が聞こえそう~。

皆さん、日焼け&熱中症にご用心を!

赤やオレンジ色の日傘がいいそうですよ~。


さて、またまた台北。またまた迪化街。

永楽市場の南側、渋めの飲食店が立ち並ぶエリアにある、

「金仙魚丸永樂市場店」。

創業27年、その日仕入れた新鮮な材料を使って、

料理すべてが手作りの、人気の小吃店です。

713_091

気のいいお店のおばちゃん。

「写真を撮ってもいい?」と聞いたら、

おどけてピースサインしてくれました。

713_092

こちらのおばちゃんの笑顔もいいでしょう?

とにかく気持ちのいい応対をしてくれるお店です。

713_093

店名からもわかるように、看板商品は魚丸湯、

すり身団子のスープですが、

最初から、これを食べようと決めていました。

713_094

「蝦捲便當(75元)」。

ほかほかご飯の上に、やわらかく煮込まれたトロトロの魯肉と、

カラリと揚がった蝦捲が4本、おかずが2種類のっています。

713_125

やわらかくクセのない白身魚のすり身の中で、

プリプリとしたエビがほどよく主張して、

カラリと揚がった湯葉皮といいバランスを保っています。

単品(30元)で買って、ビールと一緒にいただくもよし、

便當で買って、ご飯と一緒にいただくもよし、

揚げ物って、なんと危険な食べ物なんでしょう~。

713_129      

先日の鶏捲にしても、今回の蝦捲にしても、

迪化街の永楽市場付近には、おいしい発見がいっぱいあります。

お土産を物色しに迪化街に行かれる方は、

ぜひ、懐かしい街の雰囲気とともに、

おいしい小吃を味わってはいかがでしょうか。

オススメです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしく~
にほんブログ

「金仙魚丸永楽市場店」

住所:台北市南京西路233巷19號

電話番号:02-2559-4392

|

« 台北 永樂鶏捲大王で鶏捲 | トップページ | 西子湾 Escape41で断崖絶景ランチ »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、けんこう様

迪化街は、台北の定宿の近くなんで、ここのお弁当持ってみんなでお出かけしたのを思い出しました!
美味しいご飯も嬉しいけれど、店員さんの笑顔もご馳走ですよねぇ。
初めて行った時、友人のメモに“仙”の字が抜けていて、「まさか、金魚食うのか・・・」とちょっと困ったのが懐かしいです。
寒い12月に魚丸湯もいいですよね~。

>いけこさま
こんばんはー。
腰はもう大丈夫ですか?
ワタシが初めてギックリ腰になったのは高校生の頃。
その後、何度かやっているので、クセになるものかも。
いけこさんも、職業柄、ご自愛くださいネ!
ステキな新任上司にもガンバレ!?

まさかこの店にも行かれていたとは!笑
しぶーい店構えですが、お店のお姉さま方の笑顔は絶品で。
蝦捲もぷりぷり、油がうつったご飯も上々で。

暑い時に冷房ガンガンのお店で食べるアツアツのスープも、寒いときにハフハフ食べるスープも、どちらもおいしいですよね♪
いけこさんと一緒なら、さらにおいしいこと間違いなし!
早くご一緒したいですぅ~。

投稿: いけこ | 2010年7月 6日 (火) 12:33

けんこうさん、こんにちは♪
台湾のお弁当の画像、いつ持てもソソリます。
お味食感を想像しただけでヨダレが出ちゃいますよ。
さて、先週のマカオ香港は台湾に勝るとも劣らない暑さでした~。まぁ晴天だったので良しとしますが(笑)

>ビンゴさま
マカオ!
ワタシにとって、ビンゴさんといえば、今はマカオなのです。
やっぱり暑かったのですねぇ。
今年の夏は、どこもかしこも暑すぎますねー。
北京であ
さっそく旅行記を見に行かねば~。

>台湾のお弁当の画像、いつ持てもソソリます。
台湾は、米文化なのですよー。
香港は麺文化?
そそられる麺類が多すぎます~。

投稿: ビンゴ | 2010年7月 7日 (水) 11:31

暑いですねsun
私は先週台北に居たのですが、38度くらいあって、熱中症になりかけました。フラフラって・・・

迪化街はまだ行ったことがないのですが、
美味しそうな食べ物が多いですね☆
蝦捲美味しそう~!!!!
シンプルなお弁当だけど、70元で蝦捲が4本ものってるなら、安いですよね!しかも台北ですし。

>凜凜花さま
今年の台湾北部は、なかなか暖かくならず肌寒い時期が続いたかと思ったら、今度は灼熱地獄で。
高雄も暑いけど、南部以上に過ごしにくそうですよね~。

迪化街を、台湾の銀座と称していた人がいましたが、古い町なので、小吃の老店が路地裏に隠れていたりして楽しいです。
この蝦捲と、前回upの鶏捲、捲捲つながりですが、どちらもオススメです!

投稿: 凛凛花 | 2010年7月 9日 (金) 12:47

20分で水ぶくれになるって言うのは、フライパンでやんわり炒られているのと同じでは?
すごい天候ですね。
さすが南国。
ビビットなオレンジの日傘を差して日焼けを防いで下さいませ。

で、待ってましたのエビマキ!
おちゃめなおばちゃんがいるんですねー。
こういうお店は美味しさ増し増しですよね。
良いなぁ。
で、蝦には蝦が入っていて良かったです。
でも蝦オンリーでは無いんですね?
これまたプチショック。
カリカリな湯葉とプリプリ蝦だけと思ってました。
でも、白身魚があるほうが美味しそうですね!
魚丸スープと共に食べたいです!

>外付け胃袋様
「フライパンでやんわり炒られている」という表現で、ウインナーソーセージの皮がぷっくり膨らんでくる様子を想像してしまいました。
かなりコワイ!!!
ビビットなオレンジ色の傘を買わなくっちゃ~。

そう、蝦捲にはエビが入っているんですが、エビオンリーではないのです。特にここのお店のは、魚が勝っているかも。
台南の「周氏蝦捲」の蝦捲などは、かなりエビ率が高いのですが、こちらのは魚のすり身率が高いです。
でも、おいしいんですよー。
おばちゃんたちの愛想のよさで、おいしさ更にUpです。
ご飯とあいますよ♪

投稿: 外付け胃袋 | 2010年7月 9日 (金) 23:58

37度! 台北は”夏には来るな”という友人たちの警告どおりすごい暑さですね。ディファジェは面白いところ。また行ってみたいです!! 乾燥マンゴ、木耳、蝦、ほしいものがいっぱい!

>minさま
最高気温は日本と変わらないのですが、その最高気温がずっと、ずーっと続くのです・・・。
そんなわけでこのシーズンはオススメできないのですが、暑い季節こそ、おいしいフルーツがあったりして、悩ましいところです。
マンゴーもあっというまにドライマンゴになりそうですネ^^;

投稿: min | 2010年7月10日 (土) 21:32

すでに体温越えてるんですか・・・暑い!
ほんと、体調に気をつけてください!
日本は集中豪雨が各地で発生してえらいことになってます。
幸いというべきか大阪は大して降ってないのですが。

>あじさいさま
今年の日本の気候は、本当におかしいですね。寒かったり暑かったり、今度は集中豪雨で。こんなにいろいろなエリアで集中豪雨なんて、今までなかったですよね~。
あじさいさんのお住まいのあたりが大丈夫でよかったです!

台湾はとにかく暑いです。
高雄のある南部も暑いのですが、北部の暑さもこれまた異常気象のようで。
これも環境問題の一環なんでしょうか~。

投稿: あじさい | 2010年7月10日 (土) 21:34

Do you know that it's high time to get the mortgage loans, which will realize your dreams.

投稿: LorrieWolf31 | 2012年3月25日 (日) 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/48804046

この記事へのトラックバック一覧です: 台北 金仙魚丸永樂市場店で蝦捲弁当:

« 台北 永樂鶏捲大王で鶏捲 | トップページ | 西子湾 Escape41で断崖絶景ランチ »