« 年に1度の贅沢!東港マグロに舌鼓! | トップページ | 運動彩券&端午節の粽(まったく関連ないけど・・・) »

華僑市場で黒輪食べ比べ!

いきなり本題です。


手前の専売会場で黒マグロを購入した後は、奥の市場へ。

お目当ては「黒輪」。

はい。また練り物です。

なんだか練り物ばっか食べてますね。ワタシ。


前に、台湾のケーブルテレビを見ていたら、

この市場に、行列ができる「黒輪」の店があると紹介されていて、

なんと、最高で、1人2000本も買っていった人がいるんだとか。

1日2000本じゃないですよ!

1人2000本ですよ!

どんだけおいしいんだ?その黒輪。

それ以来、もう食べてみたくて食べてみたくて~。


で、今回、その夢が(大げさな・・・)ようやく叶うことに♪

でも、困った。

行ってみたら、市場内に、何軒も黒輪のお店があって、

TVで放送されていた店じゃない店の方が行列している。

うーむと迷って、この日行列してたお店と、

TVで行列していると言ってたお店の2軒で購入することに。

はたしてどちらのほうがうまいのか。


まずは、こちら、この日行列していたお店。

046

カジキマグロ(旗魚)のすり身に、なぜか小さく切ったゆで卵を、

芯のごとく巻き込み、低温の油の中へ。

052

中まで火が通ったら油から上げて、

注文が入ると、今度は高温の油の中へ。

3人のオネエサンが役割分担して、ガンガン揚げて、

客をさばいていきます。お見事!

053

1人、指を2本立てて、ピースサインでオーダーした女性あり。

オネエサン「2本?」

客「200本!」

おぉっ!でた!

さて、こちらが、その「旗魚黒輪」。1本10元。

揚げたてアツアツに、串をさしてくれます。

065

プリプリもしているけど、ふわっとした食感。

魚の味が勝たない甘みのある黒輪で、とても食べやすい感じ。

お子さんも好きそうな黒輪です。

070

中にはこんな風にゆで卵が。

別に食べてて「ゆで卵だ!」というほどゆで卵の味がしないのですが、

この一片のゆで卵にどんな意味があるのか、気になるところです。

でも入ってないと「ニセモノ」な感じなんだって。へー。

072


こちらは、元祖(?)行列のできる店。

この日は行列ができていませんでしたが・・・。

048

おじさんが1人で、もくもくと作業しています。

屋台の上のほうに、TV取材の際の写真が貼ってあります。

そうそう。この放送を見たのよー。

作り方は、さっきのお店と同じ。

値段も同じく1本10元です。

062

食感はぷりっぷり。

混ぜ物なし、カジキマグロのすり身で作ったんだ!という感じの、

魚の味がつよい、大人味の黒輪です。

歯ごたえが強いので、もしかしたらお子さん向けじゃないかも。

でも、ダンさんもワタシも、こっちの方がおいしいねーと意見一致。

066

やっぱりゆで卵が入っています。

本物の「旗魚黒輪」のしるしか?

068


黒輪を食した後は、市場内をぶらぶら。

生きている貝や蝦に、流水をかけ流しており、

床がぬれているので、できればサンダルか長靴、

短パンでいくことをオススメします。

長いパンツをはいている場合は、すそまくり必須!

054

手前の、マグロ特設会場では見られなかった、

マグロの頭や、アラ、内臓なども売られています。

056

もちろんマグロ以外の魚介類も充実。

見るからに新鮮だし、死ぬとアンモニアを出して、

身がくさくなってしまうようなエイなどの魚は、

注文が入ってから、〆てくれるお店が多いようです。

057

こっちはカジキかな?サワラ?

とにかく種類が豊富です。

060

ワタシのお目当てはエビ。

台湾にもエビ類はもちろん売っているけど、

エビフリャアにするような、大きなエビはあまり売っていなくて。

今回は、大ぶりのエビ(1台斤300元もした!)をお買い上げ。

大きさによって、100元、150元、200元、250元、300元と

5段階なのがおもしろかった!

061

まあ、結果として、見た目大きくても、頭がでかかっただけで、

殻をはずしたら身は7~8cmしかなくなってしまったし、

エビフライにはあまり向かないエビの種類だったみたいで、

ちょっと残念でしたが、台湾人の知人いわく、

新鮮なエビ(魚)は、蒸すのが一番!と諭されたので、

今度は、清蒸にチャレンジしてみたいと思います。


貝類も充実してますよー。

お子さん連れの方は、長靴持参でどうぞ!      

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

|

« 年に1度の贅沢!東港マグロに舌鼓! | トップページ | 運動彩券&端午節の粽(まったく関連ないけど・・・) »

⑥台湾観光 」カテゴリの記事

コメント

旗魚黒輪、美味しいですよね~
もうビールの肴にぴったりな味。
私も東港ではしごしました。
やっぱり卵入ってないと、損した気分になります。
ウチの側に旗魚黒輪の店があったら、毎夜買うと思います。
見かけると必ず買うぐらい好きです、アレ。

東港のエビも食べました。その場で焼いてもらいました。
活きが良すぎて外に飛び出てるのをオマケしてもらいました。1斤200元のです。甘くて美味しかったですよ。

エビフリャ~。食べたいですね、たまには。
エビフリャ~はエビフライより破壊力がありそうなイメージです。
衣サクサク、プリッと甘いエビ&タルタルとソースちょこっとがたまりません! 書いてたら猛烈に食べたくなってきました!
市立美術館側の内惟市場で、30cm強の車エビ?を見かけました。でも1匹200元とか言われたけど、ふっかけられてますか?これ? 
ものすごい旨そうで心が揺らいだんですが…

>ねこまたぎさま
30cmの車えび!
伊勢海老じゃなくて!?
相場がさっぱり想像つきません。でも30cmなら200元でもおしくないかも!
2匹買うから300元にして!って、言ってみます?
しかし、30cmのエビよりは、「市立美術館側の内惟市場」ってとこにビックリ。ねこまたぎさん、どこいら中に出没してますね!

「衣サクサク、プリッと甘いエビ&タルタルとソースちょこっと」のエビフリャ~、ねこまたぎさんの表現に、ますます食べたくなってしまいました。こりゃ、200元の巨大エビを買うっきゃない?

旗魚黒輪には、やっぱりゆで卵なんですね。
スコッチエッグみたいに丸ごと入っているわけでなし、芯になるほどの大きさでもなし、コレ必要!?って思ってたんですが、認識改めます。ゆでたまごさんゴメンナサイ。
って、キンニクマンかよ。

投稿: ねこまたぎ | 2010年6月13日 (日) 16:06

茨城もそろそろ梅雨入りっぽいです。
ちゃんと雨が降ってくれると良いのですが。
娘さんは元気ありあまってそうですねー。

>1人2000本
お店の人ですね、きっと。
仕入れなんだと思います。
でなかったら……何?
結婚式?
200本もびっくりですねぇ。
黒輪パーティーでもするんでしょうか?
で、思うのですが、売っている方は淡々と対応するんですか?
よくある事よ的な感じで。
仕込みとか大丈夫なのかな?とちょっと心配になりました。

お姉さんの手際に酔いしれたい気もしますが、おじさんがもくもくと作業しているのも捨てがたい。
しっかりした歯ごたえの魚の味がする方を食べたいかな。
揚げたて食べるんですから、素材の味を楽しみたいものです。
無糖のお茶で。
ゆでたまごはなくても良いかも。

ちなみにえびふりゃ~よりはメンチカツが好きです。

>外付け胃袋様
メンチカツ、いいですよねー。
メニューにあると、必ず頼みたくなります。
だって、家で作るの、すごーく大変なんだもん。
そういえば、ずいぶん長く食べていません。
おいしいお店、さがさなきゃ!←作れって?

で。
雨、いかがですか?
高雄の雨は、昨日、ようやくあがり、台湾の人が言うとおり、
端午節を過ぎると本格的な夏になるという言葉そのとおりのいいお天気です。

2000本は、ご近所とかに配るんじゃないかと思います。
この話を台湾人の老師にしたら、まあそんなに驚くほどの本数じゃないと言われました。むしろ、わざわざ東港まで行って、そのとき食べる分2本ずつしか買わない日本人のほうが不思議!みたいな対応。食べ切れなければ冷凍すればいいとのことなんですが、2000本も入る冷凍庫は我が家にはありません。そもそも粽でいっぱいだ!!!

で、2000本はさすがにお店の方も「2000本?」って感じなのでしょうが、200本の時は、眉毛をちょっとあげただけで、そんなおどろいた様子はありませんでした。「ちょっと忙しくなるわね」といった感じで、作業の手が早くなりましたが。
ホント、仕込とか大丈夫なんでしょうか?
材料はそのへんにいっぱいありそうだけど・・・。

投稿: 外付け胃袋 | 2010年6月13日 (日) 23:21

揚げたての黒輪は美味しいでしょうね☆
益々東港に行きたくなりました。

私もそうなのですが、皆さんこういう風にお店が何軒かあると、人が並んでるお店を選びますよね。
そうすると益々並ぶ店とそうでない店の差ができますよね!!

「旗魚」の味たっぷりの黒輪が気になります!
200本の大人買いもしてみたいですね(笑)

>凜凛花さま
200本買った人は、自分の家庭だけで全部たいらげたのか、ご近所やお友達にも配ったのか、気になるところです。
我が家の冷凍庫・冷蔵庫は粽でいっぱいいっぱい。今東港に行っても、大人買いはできそうもありません(笑)

以前、台湾人の友人に「迷ったら列が長いほうに!」と言われたことがあります。凜凛花さんがおっしゃるとおり、そうやって、ますます列の差ができていくんでしょうね^^

いつか、東港に行ったら、ぜひ食べてみてください♪

投稿: 凛凛花 | 2010年6月14日 (月) 01:58

けんこうさま、こちらでのコメント返信で失礼いたします。遅くなりましたが、あたたかいコメントありがとうございました。とても嬉しかったです。これからもけんこうさんが、台湾の暮らしをご家族の皆さんと目一杯エンジョイされていきますよう、お祈りしています!台湾はとてもいいところで、住めば住むほど、好きになって・・・けんこうさんとはそういう共通の思いでつながった気がしています。台湾にいるので、いつかどこかでお会いできることもあるかもしれませんよね。お互いこれからも台湾の生活を楽しんでいきたいですね!謝謝!多謝!naoko

>naokoさま
ご丁寧にありがとうございます!
「台湾はとてもいいところで、住めば住むほど、好きになって・・・」という思い、naokoさんのブログを拝見していて、いつもどこかに感じていました。だからこそ、いつも気持ちよく、読ませていただけたのかなと思います。
本当に残念ですが、同じ台湾暮らし。
どこかで何かの縁があってお会いすることもあるかも。
そんないつかを楽しみに。
端午節が過ぎ、本格的な夏到来ですね!
暑いけど、がんばりましょー。
親善大使もがんばってください!応援しています!

投稿: naoko | 2010年6月14日 (月) 13:05

美味しそう~
どれも片手にビールは必須ですね!!

東港は、今度高雄行ったら、ぜひぜひ
行きたいところ。
日本ではなかなか情報少ないので、
参考になります!!

わさび、日本のと全然違いますよね~
あんなに大量なのに、まったくつんとこないし。
日本のワサビを台湾の方、食べたら、
びっくりされそうですね!!

>treeさま
ビール必須ですよね!
でも、今回は飲んでないんですよ!笑
車で行くとこういう弊害(?)があります。
高雄駅前からバスがばんばん出ているので、今度はバスで行って、ガンガン飲みたいと思います。
treeさんご夫妻もぜひ!

わさびは、質の悪い人口ものを使っているのだと思います。
台湾でも、阿里山など一部高山で、ワサビが栽培されているそうですが、やはり本ワサビは高級なのでしょうか。
もしかしたら、流行ってはいるものの、生のお魚を食べるということにまだ抵抗があるので、殺菌作用のあるワサビを大量につけてしまうのかもしれません。
いずれにしても、日本人は、S&●のチューブワサビ持参で!笑

投稿: tree | 2010年6月14日 (月) 19:48

とうとう梅雨入りしてしまいました~~。

練物、ダイスキです!
火鍋も練物食べたさ…かもw
私も二店目のが気になるー!
見た目に美味しそう!!
練物も歯応え、大事なんですよね~。
ただやわらかいだけでは満足出来ないのだ。
ゆで卵も好きだしw
ゆで卵が入ってないとニセモノ…覚えておこうww
そしてエビ~~!
だーいすきぃー。
清蒸、台湾流にワサビどっかりで食べたいです!!

>nikoさま
入梅ですか~。ジメジメきますねー。
下駄箱内、要注意ですね!
こちらは、昨日から、雨が上がっています。まるで、端午節のドラゴンボートにあわせたかのごとく。
いよいよ本格的な夏到来です!暑いぜ!

>練物、ダイスキです!
>火鍋も練物食べたさ…かもw
そうでしたか!おお!
ワタシも大好きなんです~。
故郷のあたりが、カマボコの産地で。子供のころからイヤっつーほど食べてきたんですが、それでもやはり、練り物が何種類も入ったおでんが恋しくなります。三つ子の魂百までですね。

2件目の方が、混ぜ物が少ない、お魚味の練り物です。
日本ではこういう練り物少なくなった気がします。
ぜひぜひ食べに来てください!!!
うぅ~いつかきっとご一緒しましょうね~~

投稿: niko | 2010年6月15日 (火) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/48591305

この記事へのトラックバック一覧です: 華僑市場で黒輪食べ比べ!:

« 年に1度の贅沢!東港マグロに舌鼓! | トップページ | 運動彩券&端午節の粽(まったく関連ないけど・・・) »