« 驚きの安さ!旧市街 永和小籠湯包 | トップページ | カーブ途中で急ブレーキを!里港でトンソク・コラーゲン! »

アリかナシか?力の入っちゃう鰻屋さん

ねこまたぎさんから、大立百貨の裏に、

ところどころ惜しい感じはあるけど150元(サービス料なし)で、

うな重が食べられるお店ができたと聞いて、早速行ってきました。

日式料理・活鰻専門「騰秀屋」。

002

外観はなかなかシックで、期待させられる感じですが、

外にはってあるメニュの「活鰻」に、

「りきうなぎ」とフリガナがふってあるあたり、

まず、惜しい1個目発見で、

別の意味でも、期待させられる感じですhappy02

004

お店に入るとこんな感じ。

落ち着いた色合いの店内は、

新しいだけあって、清潔感があって、

椅子が畳敷きになっていたり、暖簾がかかっていたり、和風。

席間もひろびろとしているし、なかなか気持ちがいいです。

006

メニューは、うな重や数種類の丼物のほかに、

焼き物(秋刀魚、蝦、鶏、松阪豚、鮭、鰻、鮎など)や、

刺身、鰻捲、天麩羅など、つまみになりそうなものもあります。

お酒は、ビールと日本の清酒があるようでした。

いただいたのは、もちろん「鰻魚飯(150元)」。

味噌汁と香の物とスプーン付です。

え?スプーン?で惜しい2個目shine

008_2

うな重のふたを開いて。

蒲焼の上にグリーンピースで3個目、

ガリで4個目(錦糸卵は許容範囲でしょう?)。

味噌汁が味醂入りで5個目good

011

と、惜しいところばかり並べ立ててしまいましたが、

鰻自体はふっくらとやわらかでおいしかったし、

香の物は、胡瓜が糠漬け、大根は沢庵とちゃんとしてるし、

味噌汁の味醂も最小限度。ほんのり甘みがある程度。

台湾人は、味噌汁は甘くないと、どうしてもダメらしいので、

これもいた仕方ないことかと。

150元ぽっきり、サービス料なし、接客態度は良し。

惜しいところ探しで楽しませてもらったし、

個人的には、ぜんぜんアリでした。←上から目線でスミマセン・・・

タレが甘めなので、お子さんが好きな味かも。


という話を、夜、ダンさんにしていたら、

「あ!この店、この間、ナシだったって店だ!」と。

ダンさんは、「猪排蓋飯(120元)」を食べたらしいのですが、

普通、日式のお店で、「猪排蓋飯」というと「カツ丼」なのに、

のっていた「猪排」は、台湾の「猪排」で、

しかもその下に、キャベツと人参の千切りを卵でとじたものが、

敷いてあったそうです。

和台折衷、しかも卵とじカツ丼とソースカツ丼の融合ですな。

そんなワケで、ダンさんは「ナシ!」と言い張りますが、

ワタシは「(まあ)アリかな?」と思っています。

勇気のある方、両方オーダーして、ぜひ意見を聞かせてください。

ワタシは次回もうな重を食べますけどねhappy01 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「騰秀屋」

住所:高雄市光明街3号

電話番号:07-2219558

|

« 驚きの安さ!旧市街 永和小籠湯包 | トップページ | カーブ途中で急ブレーキを!里港でトンソク・コラーゲン! »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

う~む。錦糸卵も嫌かなぁ(笑)
でも美味しそうですっ。
そう言えば最近美味しい鰻丼や鰻重を食べてない~~。

>senchanさま
あ、やっぱり?笑
なんだか、ハードルが低くなってきてまして~。
どこまでアリかナシか、発言に自信がもてません・・・。

名古屋には、おいしい生魚はないというけど、おいしい鰻はあるのかな?

投稿: senchan | 2010年5月17日 (月) 18:47

電話番号まで!
さては手先ですね?
何をもらいました?

私も錦糸卵も惜しいです。
うな重は基本ワンマンショーなので、脇役や引き立て役は要りません。
幕間の箸休めがあれば十分です。
ガリと卵とグリンピースは草の根運動してなくしてしまいませう。
スプーンは惜しいなぁ。
レンゲなら個人的にはアリです。

150元で美味しい鰻が食べられるなんて、良いですね

日本の鰻はどうも敷居が高くて。
一度は浅草あたりで!と思っているのですが、未だ食べられず。
気合が足らないのですよ……
草の根するためにも、台湾にいる間に足繁く通われるのが良いのでは?
で、なんか飽きたなって時に怪しいカツ丼も食べてみるっていうのでどうです?
>キャベツと人参の千切りを卵でとじたもの
ナシですねぇ。
絶対ナシですねぇ。
白飯を侮辱する食べ物って感じです。
でも、活鰻専門店でカツ丼を食べるってところが自業自得かも……
次回はご主人様も鰻魚飯にしてあげて下さいませ。

>外付け胃袋様
ビックマック引換券を~。
ってのは冗談で。
日本と同じで、フリーダイヤルの番号って、覚えやすいのを使うなーと思って。
蛇足ですが、マックのは、スゥリンリョーリョーリョーバババ~♪です。

東京で暮らしていたときは、寿司も鰻もそう食べなかったなーと思います。高いし、なんだか特別な感じ。コンビニは日本でもよく行ったけど、せいぜいが居酒屋やパスタ屋。天麩羅も食べ(られ)なかったなぁ。
なーんだ!今とそう変わりないですねぇ^^;
まあ、そう考えれば、グリーンピースがのってても、150元でうな重が食べられれば御の字かも。ここ一応外国ですし。

カツ丼は、さすがにそこまでのは初めて聞きました。
怖いもの見たさで注文してみたい気はするんですが、絶対に公開すると思うので、次回もやっぱりアリのうな重で!
しかし、何を考えて、キャベツの卵とじなんでしょう~。
ナシていうか、Why!?ですね。

投稿: 外付け胃袋 | 2010年5月18日 (火) 00:07

150元でうな重が食べられるのは嬉しい限りですが♪
でも、う~ん、確かに錦糸玉子は要らないかも・・・。
その卵とグリーンピースを使って小鉢を付けてもらった方がよっぽど嬉しいかな~。
高雄に来たばっかりの時に甘い味噌汁で衝撃を受けたのを思い出しました(笑)

それとこのお店の場所は確か前に楽楽庵のうどん屋さんが有った所ですよね?
経営者は前と一緒なのかな?

>kakepikamamさま
小鉢で1杯飲むつもりでしょ~?笑
グリーンピースじゃなくて、枝豆を!
錦糸卵じゃなくて、出し捲き卵を!!
1杯じゃすまなくなっちゃうか~。
そういえば、7-11の28元シリーズの冷凍食品で、枝豆が登場しましたねー。今冷凍庫で出待ち中です^^

楽楽庵のあったところなんだ!
ゴメン。知りませんでした。
オーナー同じなのかな~。

投稿: kakepikamam | 2010年5月18日 (火) 12:55

よかった~ 
「(まあ)アリかな?」で。
充分及第点とか言っちゃったけど、ちょっと心配でした。
よく考えたら、私の及第点ものすごく低いんですよ。
ここのところ特に。

「力」入っちゃってますよね「りき」うなぎ。
あのメニュー表、他にもかなり惜しいですよね。

う巻を勧められたんですが、なんとなく写真を見たら
ダシに激しいトロミがあるような気がして止めました。
もう一つのお勧めの鰻天ぷらは意外と美味しかったです。
もちろん、ところどころ惜しいんですけど… 
天つゆが、わりとちゃんと「天つゆ」で。
あ~、基準がおかしくなってるかも~!?
でも大根おろしも付いてたんですよ~ 
肝焼きも普通に肝焼きでした。1本40元は高いけど。

大立の地下で鰻1尾がセールで220元で買えることを思うと、激安ってワケでもないかもしれないけど、私的には「けっこうアリ」です。
あ、ウチのダンナさんは「どっちかというとナシに近いアリ」みたいです。厳しいんです。

グリーンピースと錦糸玉子は廃止してもらって、
それで茶碗蒸しにしてくれないかなぁ。ガリはどうしようかなぁ。

勇気がないので、私も次も「鰻魚飯」で。
偽ソースカツ丼は止めときます。
普通のソースカツ丼なら好きなんですが~

>ねこまたぎさま
なんだか失礼な書き方になってしまいスミマセン。
この面白さをうまく伝えられる文章力が欲しいのですが~。

ワタシの及第点も、たぶん低めです。
台湾に来る前からそうだった気が。
男の好みの幅も広かったんだわ~。
でも、その方が人生楽しめるから、後悔(?)はしてませんっ!
ただ、ブログを読んでくれる人が、裏切られた・・・と思ってるだろうと思うと、少々申し訳ないです。
「けんこうは、いつも『おいしい!』だな」と思われてそう^^;

肝焼き1本40元は安いんじゃないですか?
ちょっとぐらい普通じゃなくても、許せるかも(←あ、また上から目線だ・・・)。うなぎのてんぷらも食べてみたいですねー。メシ物は酒に合わないので、むしろその2品の方が食べたいかも。

ただ、カツ丼で洗礼を受けちゃったダンナが、付き合ってくれるかがビミョウ~。ワタシ調べですが、駐在のご夫婦だと、男性の方が、食に保守的ですよねー。

大立のウナギもよく食べます。
普通に上にのっけてもおいしいんですが、1cm幅ぐらいにザク切りにして、火をつける前のテフロン加工のフライパンで、ご飯とタレと一緒に入れてまぜまぜして、油を引かずに炒める(というか乾煎り?)と、ウナギの皮にうまく火が入って、香ばしくておいしいですよー。ふわふわに炒めたいり卵とすりゴマをかけてどうぞ!鰻1尾で二人分がっつりです!

って、違うブログみたいだな・・・

投稿: ねこまたぎ | 2010年5月19日 (水) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/48378952

この記事へのトラックバック一覧です: アリかナシか?力の入っちゃう鰻屋さん:

« 驚きの安さ!旧市街 永和小籠湯包 | トップページ | カーブ途中で急ブレーキを!里港でトンソク・コラーゲン! »