« 今度は文化中心近くの葱油餅屋台 | トップページ | 食べだしたらキリンがなくって~ »

しょっぱあまアイスキャンディーin台南塩山

「え!?日本人!?」

と、未だかつてないほど驚かれてしまったけんこうです。

台湾人のウンちゃん、目飛び出してたわ~。

こんなこと言うと、日本人の友人・知人は皆、

「えー?そんなことない!日本人っぽいよ~」と言ってくれますが、

台湾人と日本人、どっちの方が正直かって、

ぜーったい台湾人ですからっ!

そんなやさしい言葉に惑わされないぞ!!

しかも、バレたのが降りる時の「謝謝」でって・・・。

「謝謝」だけで、外国人ではなく日本人とバレちゃうワタシ。

在台6年目・・・


さて、気を取り直して、ふるーーーい話。

昨年の8月、台南シャングリラホテルに泊まった時の続きです。

続きはまた次回にって、7ヵ月後になってしまいました・・・。

(今日は・・・が多いなぁ)

815_4

昨年8月8日に、台湾南部・東部を襲った台風、通称「88台風」。

予定していた台東のホテルへの道路が分断されたため、

急遽、行き先を台南に変えたのですが、

下調べをしていなかったのもあって、台南に2泊もしたのに、

唯一の観光らしい観光が、ここ「七股鹽山」。

かつて、「台塩公司」の製塩場所があったところです。

815_6

とにかく暑い日で、照り返しが心配でしたが、

せっかく行ったので、塩の山に上りました。

815_11

この塩山も、88台風の影響を受けていて、

裾野の方が、少し溶け崩れていて、

正直、くずれるんじゃないかと心配だったのですが、

もちろんくずれることはなく、てっぺんまで上れました。

大した高さじゃないですが、勾配はなかなか急です。

815_12

なかなかの景観でした。

周りにさえぎるものが何もないので、遠くまでよくみえる!

台南の街からは、大きく外れているので、

車がないと、ちょっと不便な場所ですが、

台南・佳里駅から、バスが出ているようなので、

気の向いた方は、ぜひどうぞ!

815_14

降りたら即、上る前から目をつけていた売店へ。

中の店舗には、塩に関係あるもの、

そうでないもの、いろいろ売っています。

安いのか高いのか、ここでしか売ってないのか、

ぜーんぜんわかりませんが、

台湾人の観光客の皆さんは、いっぱい買い込んでいましたよ~。

815_24

ワタシは、物欲が薄く、食欲が旺盛なので、

外の売店で、塩アイスキャンデーを。

この怪しさ、たまんないっ!

815_25

と思ったら、そう怪しいもんでもなく、

そう美味しくもないけど、まずくて食べられない!というほどでもなし。

最近、日本でも、しょっぱあまいの流行ってましたもんねぇ。

815_34

1本20元とか、30元とかそんなもんだったので、

さらに気が向いた方は、ぜひどうぞ!

もう少し続きがあるので、それはまた次回。

早いうちに・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしく!
にほんブログ村

|

« 今度は文化中心近くの葱油餅屋台 | トップページ | 食べだしたらキリンがなくって~ »

⑥台湾観光 」カテゴリの記事

コメント

台湾で雪山?と思ったら塩でしたか。
で、次の疑問はなんで塩の山?
製塩所があったって事は人工の山なんですか?
これだけ白いとびっくりするようなところを日焼けしそうですねぇ。
照り返しって怖いですよね。
しょっぱあまアイスは何味なんでしょう?
しょっぱくて甘いんだってば!っていう事でなくてですね。
たとえばオレンジフレーバーとか、そういう事です。
私が許せる塩味甘味はキャラメルと餡子くらいかな。
チョコポテチはダメでした。

で、けんこうさんにお会いしたのはもう何年前?ってくらいなので(ご無沙汰してしまってすみません)、今の印象はわかりませんが、お会いした頃は日本人よりちゃんとした日本人でお綺麗でしたよ。
ご主人さまは幸せだなと思ったもんです。

>外付け胃袋様
塩山なんです。
でも、なんでかはわかりません。
スミマセン。勉強不足で。
調べてから書こうかなーと思っているうちに、半年以上経ってしまったワケで。そのうちわかったらまたUpするかもしれません。お許しを。

味はなんというか、まったりとしたアーモンド味です。
でも、あんまりアーモンドっぽくないかな。
ちょっとチョコミントアイスに近いところにいます。
でも、よくわからないんです。
舌にまだ味がよみがえってくるんですが、表現できないっ!

で、長らくお会いしていませんねー。
こちらこそ、いただくばかりでご無沙汰してしまってスミマセン!
うふ。長らく前はオキレイだったんですね。恐縮です。
今は?
それはいつかお会いしたときのお楽しみに・・・

投稿: 外付け胃袋 | 2010年4月27日 (火) 00:02

シンガでは「英語のできない東洋人=日本人」です。ええもう100%バレますdown
塩の山、見事ですねー、まるで雪が降ったみたい!

>shaoさま
台湾でも、英語ができないと日本人ってバレちゃうけど、英語が公用語のシンガなら、きっと、もっとそうなんだろうねー。shaoちゃんは、見た目も日本人っぽいし!(←っぽいってなんだ?)
ワタシなんて見た目は超台湾人だから、おっちゃんすごいビックリしてたよ・・・。

この塩の山、市場価格は数億元とか。
誰も買わないと思うけどネ。

投稿: shao | 2010年4月27日 (火) 02:40

おはようございます、けんこう様

わ~!!真っ白!!
雪みたいにみえますねぇ。
ちょっとスイスの山です~と言っても、騙されちゃいそうですわ。
青空に向かっていくお写真が素敵。
しょっぱあまアイスキャンデーは想像が出来ません。ううーん。

更新はごゆっくり!
私も不良債権が溜まってます・・・。
が、頑張りますから!
けんこう様は素敵なお姉様、しっとり美人の日本人女性ですよ~。
お子様連れなので、もしかしたら台湾人に思われるのかもしれませんね。
そうか、それだけ台湾に馴染んだということでしょうか(笑)。

>いけこさま
こんにちは!
今日の高雄は、少々肌寒いです。

先日、中国語の老師と、どんな外食ならいくら出せるかについて討論してて、「その感覚は台湾人ですね・・・」と言われました。
身も心もすっかり台湾に馴染んだようです・・・。
中身はともかく、見た目は「しっとり日本美人(風)」を目指したいものです^^

こげつきそうな不良債権もたくさんありますが、ゆっくりいきたいと思います。もう半分あきらめてます(笑)
塩の山は、実物よりも、写真のほうが見栄えがするようです。
本物は、なんというか笑っちゃう感もあり。
アイスキャンディーもしかり。

投稿: いけこ | 2010年4月27日 (火) 09:07

私もちょっちゅう台湾人に間違われます(汗)
つい最近初対面の日本人の子供にまで
『あなた台湾人?』って聞かれて、正直焦りました。
普通に日本語で会話してたのに・・・。

塩山、最初写真見た時に
『台南で雪山!?』って驚いちゃいました(笑)
私もしょっぱいのに甘いのは苦手かも~。

>kakepikamamさま
日本人の子供に!?
それは焦るかも^^
でも、kakepikamamさん(由来がわかってスムーズに打てるようになったよ!笑)は、超日本人だと思うけどなぁ。ファッションとも。お化粧もちゃんとキレイにしてるし。
スッピン&メガネだと100%、どちらかだけだと50%間違えられるよ。今回はコンタクト入れてたのに、すごくビックリされたので、こちらもビックリしました。ジュディオングとかテレサテンとかかけてくれてたから、日本人だとバレてるなーと勝手に思ってたので、すごくショックでした・・・。

塩山、近くに博物館もあるみたいです。
ただの塩の山だけど、機会があったらぜひ!
(というほどでもないけど・・・)

落ち着いたらまた遊んでねー。

投稿: kakepikamam | 2010年4月28日 (水) 10:05

こんにちは、在台6年目のけんこうさん本当に私より台湾のところへ遊びに行きましたね。台湾の道路はあまり平坦じゃない、私がよく車酔いです。前に九分へ行ってバスに乗ってすごく大変揺れるから、気分悪くなった。けんこうさんのブログのお蔭で台湾観光地とかいろいろ自分も行くみたい感じ、ありがとう。更新ごゆっくりね。

台南の塩山、遠くから見て真っ白ですが、近くにみると汚いって台湾人の友達から言ってくれました。本当ですか?氷棒の味は私が想像できるんです。^^;
(きっと変だと思う)私、有名なホテル”宮保鶏丁”の味作った月餅一回食べた、、正直いってすごく変な感じですよ。。。台湾ではあるものはやっぱり元の味のほうがいい。

今回パソコンのメールちょんと届いたよ。
返事、ありがとうね。

>marukoさま
メールが届いてよかった!
たぶん、写真を添付していたので、容量が大きすぎたのかも。

marukoさんは車酔いしやすいんですね!
長いつきあいなのに、そんなことも知らなかった~。
バイクなら平気なの?
この塩山のあたりは平坦な道だから、きっと車酔いはしないと思う。
でも、お友達の言うとおり、近くでみると、そんなに真っ白じゃなくて、山の下の方など、黒く汚れています。
写真だと、とてもキレイに見えますね!

月餅は、伝統的なのが一番おいしいと思う!!!
宮保鶏丁の味、興味はあるけど、ちょっと食べるのが怖いね~。
アイスキャンディーは、そんなにヘンな味じゃないけど、やっぱり普通の物のほうがおいしいかもネ。

投稿: maruko | 2010年4月29日 (木) 14:02

塩の山、七股鹽山もいつか行ってみたいと
本で眺めていたところです!!

いいないいな~

青い空とのコントラストが見事ですね~
(実際は、死ぬほど暑そうだ!!!きっと暑かったことでしょう。。。。)

>treesama
死ぬほど暑かったです^^;
「見た!」と言う事で、昇らずに帰っちゃおうかなーとも思ったのですが、気合で昇りました。
おかげでアイスがおいしかったです(笑)

treeさんのガイドブックには「七股鹽山」まで載っているのですね!
すごいバイブルだ!

投稿: tree | 2010年5月 6日 (木) 20:21

わー、懐かしい!塩山!!!
青い空に白い山が綺麗ですね!
塩アイス食べた気がします。(あやふや)
たぶん誰かが食べてたのをちょっと貰ったような気が。
そして・・・まぁまぁだった気も(笑)

>あじさいさま
実は、以前、あじさいさんのブログで拝見して、ずっと頭に残っていたので、この時行ったのです~。
覚えていたのは「七股塩山」という地名だけだったのですが、地図で見つけて行ってきました。長年の思いを果たして満足です^^
アイスは確かにまあまあですよね(笑)

投稿: あじさい | 2010年5月 7日 (金) 21:53

先々週は、台湾の小、中、高、大学のほとんどの学校で、中間テストがあり、みなさん必死で夜遅くまで勉強してたと思います。(多分?) うちもしてました~~で、ご無沙汰してるうちに、このアイス・・・

食べたこと有ります。 でも味が思い出せない、でも台湾人には確か人気あったはず。 ここで昔、12月頃雪だるまではなく、塩だるま作ってました。最近は聞かないので、もう作ってないと思いますが・・・この隣の塩博物館の古い展示物に、赤穂の塩の印鑑が展示されていたの、日本時代、赤穂の塩はここで作られていたのかな??(未確認)って思ってみてました

台南でお子さんと行くなら南元農場結構きれいです。たくさんこういう00農場という遊ぶところ台南には有るのですが、その中では一番良いと思います(食事はいまいちでした)あと、頑皮世界と言う動物園も私立の動物園ですが、結構めずらしい動物がいて人気が有ります。

>さやかさま
中間テスト勉強監視、お疲れ様でした!
台湾は、日本よりも子供の教育に対して熱心ですよねー。ワタシが子供のころと比べても仕方ないかもしれませんが(何十年前?)、平日毎日塾に行って、土曜日も午前中は塾、それ以外の時間も宿題に追われという話を聞き、びっくりします。

で、塩アイス。
値段も安いし、特においしいということもないけど、まずいということもなく^^
実は博物館には行っていないのですが、赤穂の塩の印鑑を見に、もう1度ぐらい行って見ようかなーと思います。その際にアイスを食べるかは自信ありませんが(笑)

南元農場と頑皮世界、ぜひ行ってみたいと思います!
台南には「~農場」というのが多くて、どこがいいのかさっぱりわからなかったので、うれしいです。
(前回行ったところはハズレだった・・・)
ありがとうございます!

投稿: さやか | 2010年5月12日 (水) 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/46334645

この記事へのトラックバック一覧です: しょっぱあまアイスキャンディーin台南塩山:

« 今度は文化中心近くの葱油餅屋台 | トップページ | 食べだしたらキリンがなくって~ »