« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

食べだしたらキリンがなくって~

いつもお世話になっている外付け胃袋さんから、

七股塩山で食べたしょっぱアイスキャンディについて、

「しょっぱくて甘いとかじゃなくて、具体的にどんな味なの?」

と、ご質問をいただいたので、補足です。

一応、アーモンド味です。

ほかにも何種類か味があったかと思いますが、

一番無難そうなのを選びました。

ベースは(たぶん)まったりとしたミルクで、

それにほのかにアーモンドっぽい味と、

ちょっとスースーするような塩の味がプラスされ、

不思議なんですが、チョコミントっぽい感じもしました。

ちゃんと調べたら20元でした。

興味のある方は、ぜひ(というほどでもないけど)どうぞ!

さて、その、いつもお世話になっている外付け胃袋さんから、

またまたまたまた、おいしいものがたくさん届きました。

429

期間限定のじゃがりこ、春はアゲモノ「フライドチキン味」、

うめー「つぶつぶ梅味」、食べるナーラ「カルボナーラ味」。

そして、数量限定の「宮古島の雪塩と3種のスパイス味」、

定番味もいーっぱい。

ダンさんの好きな「なつかしカレー味」も♪

お皿も、ほどよい大きさで、重宝しています。

もうすでに半分ほどなくなっています。

袋の口をあけたら最後。食べだしたらキリンがないんですもん。

いつもありがとうございます!

そろそろ愛文マンゴーも出回り始めました。

今年の初物は、松青スーパーで2個70元。

429_128 

まだハシリなので、そんなに甘くないだろうと思っていましたが、

十分な糖度で、とてもおいしかったです。屏東産です。

シーズンになったら、また送らせていただきますので、

首をキリンのようにながーくして、お待ちください。

本当にありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (1)

しょっぱあまアイスキャンディーin台南塩山

「え!?日本人!?」

と、未だかつてないほど驚かれてしまったけんこうです。

台湾人のウンちゃん、目飛び出してたわ~。

こんなこと言うと、日本人の友人・知人は皆、

「えー?そんなことない!日本人っぽいよ~」と言ってくれますが、

台湾人と日本人、どっちの方が正直かって、

ぜーったい台湾人ですからっ!

そんなやさしい言葉に惑わされないぞ!!

しかも、バレたのが降りる時の「謝謝」でって・・・。

「謝謝」だけで、外国人ではなく日本人とバレちゃうワタシ。

在台6年目・・・


さて、気を取り直して、ふるーーーい話。

昨年の8月、台南シャングリラホテルに泊まった時の続きです。

続きはまた次回にって、7ヵ月後になってしまいました・・・。

(今日は・・・が多いなぁ)

815_4

昨年8月8日に、台湾南部・東部を襲った台風、通称「88台風」。

予定していた台東のホテルへの道路が分断されたため、

急遽、行き先を台南に変えたのですが、

下調べをしていなかったのもあって、台南に2泊もしたのに、

唯一の観光らしい観光が、ここ「七股鹽山」。

かつて、「台塩公司」の製塩場所があったところです。

815_6

とにかく暑い日で、照り返しが心配でしたが、

せっかく行ったので、塩の山に上りました。

815_11

この塩山も、88台風の影響を受けていて、

裾野の方が、少し溶け崩れていて、

正直、くずれるんじゃないかと心配だったのですが、

もちろんくずれることはなく、てっぺんまで上れました。

大した高さじゃないですが、勾配はなかなか急です。

815_12

なかなかの景観でした。

周りにさえぎるものが何もないので、遠くまでよくみえる!

台南の街からは、大きく外れているので、

車がないと、ちょっと不便な場所ですが、

台南・佳里駅から、バスが出ているようなので、

気の向いた方は、ぜひどうぞ!

815_14

降りたら即、上る前から目をつけていた売店へ。

中の店舗には、塩に関係あるもの、

そうでないもの、いろいろ売っています。

安いのか高いのか、ここでしか売ってないのか、

ぜーんぜんわかりませんが、

台湾人の観光客の皆さんは、いっぱい買い込んでいましたよ~。

815_24

ワタシは、物欲が薄く、食欲が旺盛なので、

外の売店で、塩アイスキャンデーを。

この怪しさ、たまんないっ!

815_25

と思ったら、そう怪しいもんでもなく、

そう美味しくもないけど、まずくて食べられない!というほどでもなし。

最近、日本でも、しょっぱあまいの流行ってましたもんねぇ。

815_34

1本20元とか、30元とかそんなもんだったので、

さらに気が向いた方は、ぜひどうぞ!

もう少し続きがあるので、それはまた次回。

早いうちに・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしく!
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今度は文化中心近くの葱油餅屋台

いやいや。すごい反響でびっくり!

まさか、こんなにたくさん、

「女子飲み」への参加希望コメント(?)をいただけるとは!

うふ。皆さん、たまってらっしゃる?

いつか、本当にやりたいですねheart04

飲めないヤツはコーラでついて来ーい!無礼講だ~!!


さて、先日、IKEA近くの屋台で、

おいしい葱油餅を買って食べたばかりなんですが、

今度は、高雄文化中心の近くで、買い食いしました。

419_112

屋台の場所は、四維路と廣州街の交差点付近。

営業時間は、一応、14:30~18:00と決まっていますが、

いつもの場所に他の車が停まっていたりすると、

その辺をぐるぐるまわて時間をつぶすため、

16時ぐらいのオープンになってしまうこともあるそう。

また、終わりの時間も、売り切れゴメンで、

17時ごろには、大概、店じまいしてしまうそうです。

つまり、確実に買うには、16時~17時の1時間に行くしかない!

今回は運よく、14時半過ぎに、

この辺を通りかかったついでに、のぞいてみたら、

すでにオープンしていました。ラッキー!

普段なら、まだいない時間だからか、空いていてなおラッキー!

419_113

さて、肝心の葱油餅はこんな感じ↓

IKEA近くの屋台と同じ超薄タイプです。

サックサクの軽い食感ですが、もちもちQQでもあり、

生地の中の葱が、香ばしく焼けて、いーい香り~。

419_117

タレは、どろっとしたお醤油(油膏)、辛いソース(辣醤)の2種類。

胡椒塩は、要求しないとかけてくれないようです。

この屋台を教えてくれた知人いわく、

胡椒塩を「多一點」で食べるのがおいしい、とのこと。

もっと早く言ってくれ・・・。

かけてもらうの忘れたんだよ・・・。

419_119

焼きたてアツアツをその場で食べるのもおいしかったけど、

食べ切れなかった分を、オーブントースターで2~3分あぶって、

ビールと一緒に食べるのもまたおいしかったです。

近くにファミマがあったので、ぜひ焼きたてアツアツを、

ファミマで買ったビールと共にどうぞ。オススメです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飲んだくれてin高雄

いまや、自他共に認めるのん兵衛となってしまったワタシだけど、

実は、お酒はそんなに強くない。

ただ、お酒を飲んでいる時間とか雰囲気が好きなだけ。


その日最後の仕事(子供の寝かしつけ)が終わった後、

一人でこっそり(?)飲むビールは、至福だ。

まさに、この一杯の為に生きている、と言っても過言ではない。

もちろん夫と飲むお酒も(それなりに)おいしい。

ワタシは、その日あったどうでもいい話をし、

夫はスポーツニュースを見ながら、テキトーに相槌を打つ。


そんな2種類の酒、確かにどちらもおいしいのだけど。

でも、最近、無性に’友達と’酒が飲みたいと思っていた。

時間を気にせず、気兼ねなく杯を重ね、

先を競うように近況を報告しあったり、

グチをこぼしあい、うんうんわかると言いあう。

台湾に来て5年、専業主婦という立場になってからは、

なかなかそういう機会はなくて、特に子供ができてからは皆無。

あぁ、ワタシの飲み会・・・。とりあえず生・・・。


そんな時、渡りに船のブログ記事を発見!

台湾山奥便りのtwnさんが、どうしても飲み会に参加したくて、

2時間もかけて台南まで行ったという、

涙なしには読むことができない内容の日記だ。

飲み会への熱い思いが、ガンガンに伝わってきた。シンパシー。

412_011

思えば、twnさんとは、ブログで知り合って4年ほどにもなる。

台北から高雄に移ることになった時、

高雄には知り合いが1人もいなかったワタシが、

まず頭に浮かんだのがtwnさんだったのだけど、

「ブログを超えてのお付き合いをお願いします!」とは、

なかなか言い出せずに1年以上。なんという小心者。

しかし、これは、渡りに船×2だ!

これを逃したら、次のチャンスはないと思え!

と、「今度一緒に飲みましょう」とコメントしてみた。どきどき。

412_013

やさしいtwnさんは、そんな不躾なコメントに、

メールで丁寧なお返事をくださった。

で、あっという間に飲み会決定!

初めて会うのに飲み会ってどーよ?と他人には言われそうだが、

2人の飲み会に対する熱い思いは、そんな常識を超えた。

初対面にして、初飲み会なのにもかかわらず、

会う前から、2次会の場所まで相談してしまうパッション。

かくして、我々の飲み会(と言っても差し飲み)が開催された。

場所は「惠美壽亭」。

412_022

「惠美壽亭」は、オーナー夫妻が日本の方だとかで、

ほどほどの値段で、おいしい和食がいただけると評判のお店。

予約は受け付けないということだったので、

開店と同時に店に飛び込んだ飲む気満々の2人。

日本語のメニューしかないとかで、

台湾人には不自由だと思うのだけど、

あっという間に、店内は満席に。

外にも行列ができており、窓の外から覗き込む目が、

「ゆっくり飲んでるんじゃないよ!早く席をゆずれ!」

と語っているのを無視して、カンパイすること数回。

しまいには、お店の方に、

「申し訳ないけど、座席を譲ってくれ」と頼まれてしまった。

こちらこそ、申し訳なし・・・。

412_017

しかし、楽しかったしおいしかった。

初対面で緊張はしたけど、話もとてもはずんだ(とワタシは思う)。

共感できるところもたくさんあったし、良い刺激も受けた。

がんばっている彼女は、本当にステキだ。

素直に、自分も負けてられないなー

自分のできることをちゃんとがんばらなきゃなー と思えた。

そして、またこうやって、一緒に飲みたいな、と。

とてもいい出会いだった。

今でも胸の中にキラキラした思いが残っている。

412_019

「惠美壽亭」を追い立てられた後は、予定通り2次会に。

場所は「Bottom up Saloon」。

ダンさんに「会う前から2次会を予定するなんて(大丈夫?)」

と言われて、確かにそうだなーと思っていたけど、

そんな思いはまったく杞憂に。

1次会だけではぜんぜんしゃべり足りなくて、

それどころか、本当は2次会の後も、

(ワタシは)まだまだ一緒に飲みたい気分だったのだけど、

迎えにいらしたtwnさんのご主人から、ドクターストップ。

「宴もたけなわですが・・・」と、遠まわしな言い方だったけど、

タブン「君たち2人とも、酔っ払ってますから帰りなさい」

という意味だったと思う。残念だか仕方なし。

しかし、ご主人タベル氏も、とても愉快な方だった。

ブログの文章から、そうだろうなぁと思ってはいたのだけどhappy02

412_025

「Bottom up Saloon」は、漢神百貨の近くにあるPub?Bar?で、

林森北路のスナックのように、オネエチャンはつかないけど、

店員の小姐たちは皆若く、胸元がぐいっと開いた衣装がエロい。

お客の半分が西洋人で、英語(と思われる言語が)飛び交い、

ウイスキーなど酒の種類が豊富で、つまみもおいしかった。

高雄の中の、外国といった感じ。

値段も高すぎないので、英語にアレルギーのない方に、オススメ。


twnさん、とても楽しい時間をありがとうございました。

懲りずにまた、お付き合いください!

快く送り出してくれた2人の夫にも感謝!   

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村

「惠美壽亭」

住所:高雄市中興街135号

電話番号:07-3311961

「Bottoms Up Saloon」

住所:高雄市成功一路235号

電話番号:07-2693075

| | コメント (14) | トラックバック (0)

7-11のポイントdeパリカフェ・カツレツバーガー

ぼんじゅーる。

高雄でフランスを探すマダームけんこうです。

前回Upのフランス風牛肉麺に続き、

パリカフェ風のカツレツバーガーを食しました。

ケンタッキーのですが。

7-11の「ポイントを集めて○○をもらおう!」といういつもの企画、

今回は(ポイント配付はもう終わっちゃいましたが)

ガソリンが1リットルにつき1.7元割引とか、

レンタカーを平日1日借りたらもう1日無料とか、

なかなか目新しい景品(?)もあったのですが、

結局大人しく、こちらも新お目見えのケンタッキーで買一送一。

単品80元、けっこういいお値段ですが、

カツが大きくて、食べ応えがありました。

最後にカツがあまっているという贅沢さ。

カツがやわらかかったし、野菜も入ってたし、おいしかった~。

412_031

実は、今回のケンタッキー、台湾での初ドライブスルーでした。

このバーガー、正式には「巴黎〔上+下〕菲猪排堡」なんですが、

「〔上+下〕菲(ke3fe1)」と「コーヒー」の発音と似ているからか、

音声が悪いマイクを通してのオーダーだったのもあって、

ダ:「兩個巴黎〔上+下〕菲猪排堡」

姐:「兩杯珈琲ma?大杯ma?中杯ma?」

なんていうやり取りが延々と続いて、ダンさんギブアップ。

結局、ワタシが車を降りて、マイクの前まで行って、

け:「不要飲料!兩個四號的 單點 7-11coupon!」

と、マイクに口をつけて怒鳴りつけることに~。

先に(?)言っておきますが、ダンさんとワタシの中国語能力は、

大差なく、たいしたことがありません。

台湾で良かったよねーというレベルです。

ただ、男の人の方が、テレがありますよね?

外国語でのオーダーは気合だ!

大きな声で!はっきりと!恥も外聞も捨てて!

とりあえず、相手が何を言っているかなんか聞かずに、

知っている単語をまくしたてる!!

後は相手の想像力に期待だぁっ!!!

たぶん、通じたポイントは、7-11couponですけどネgood

さて、関係ないけど、

こちらはマックの和風ワサビフィッシュバーガー。

2

もしかしてもう販売終了しちゃったかな?

味はそこそこおいしかったけど、フィッシュフライが小さい!

パンの幅の半分くらいしかありませんでした。

マックのパテ類、どんどん小さくなってますねー。

ポテトの大をオーダーしても中と変わらなかったりするし。

なんだかなー。

7-11のポイント、配付は終わっちゃったけど、

まだ交換はできる(物もある)ので、

4月23日まで交換可のフランス風カツレツバーガー、

もう1回は食べたいと思います。

次回もドライブスルーに挑戦だぁっ!!!

それでは。

おーるぼわーる。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援ヨロシク!
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

元フレンチ料理シェフが作るフランス風牛肉麺とは?

あっついですねぇ。

朝から冷房ガンガンかけてます。

まだ4月なのに~。端午節も過ぎてないのに~。

電気代がコワイです・・・。

さて、暑さで頭もまわってないので、即本題です。

高雄には、「鄧師傳」という名前の、

滷味をウリにしたお店があります。

12gatu10niti_008

たぶん、中正三路にあるお店が本店で、

SOGO、漢神百貨、漢神巨蛋などの百貨店や、

高雄国際空港の出発ロビーにも出店しています。

形態は、支店ではなく、たぶんチェーン店。

12gatu10niti_006

麺などはゆでおきで、チェーン店らしく、

システマチックな動きで、スピーディに料理がでてきます。

言語が不自由な外国人としては、

台湾語入り混じるロ-カルちっくなお店で、

百戦錬磨(?)の常連たちと渡り合うより、

誰に対しても、さっぱりとした応対をしてくれる、

こんなお店が恋しいときもあります。

えぇ、よくあるんです。

12gatu10niti_007

看板商品は「滷味」。

「滷」は煮込むという意味で、「魯肉飯」の「魯」とほぼ同じ。

じっくりとした醤油味の豚足や牛・豚の内臓の滷味や、

台湾の誕生日につき物の猪脚麺線などが、おいしいようです。

食べたことがないので分かりませんが・・・。

余談ですが、この誕生日に食べる猪脚麺線の麺線は、

長生きできるようにという願いをこめて、

切れないように食べるのが決まりなんだとか。

12gatu10niti_020

滷味のほかにも、じっくりとした牛肉麺や、

甘く煮た豚そぼろがのった肉燥飯など、

麺類やご飯ものも数種類あり、

ワタシがよくいただくのは、その牛肉麺。

12gatu10niti_011

オーダーしたらすぐに出てくるので、

麺は、ゆでおきを暖めなおしてだけのようですが、

その割には、そこそこコシがある麺と、

色の割には、意外にも上品でさっぱりとしたスープ、

やわらかくした牛肉もホロホロと口の中でくずれ、

チェーン店とバカにできないバランスの良いおいしさです。

オーダーがラクだしネ。

12gatu10niti_016

このお店、もともと台湾料理店を営んでいた奥さんに、

フランス料理店シェフだったご主人がアドバイスしたところ、

料理の評判がよくなったことから、

数年後にはご主人もフランス料理店のシェフをやめ、

二人三脚でがんばっているお店なんだとか。

そんなワケで、このお店の料理には、

フランス料理の技や味が隠されているそうで、

いただいた牛肉麺も、紙のメニューのほうには、

「法式牛肉麺」と記されているのですが、

残念ながら、どのあたりがフランスなのかは不明~。


小菜なども充実していて、味付けも比較的あっさりで、

日本人好みだという噂も聞いているので、

次回は、ほかの料理を食べて、フランスを探してみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。応援よろしく!
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドリンクスタンドあれこれ

気づけば、台湾に来て、丸5年が過ぎていました。

出産の時に、8ヶ月ほど日本に帰っていたので、

住んでいる正味で言えば4年4ヶ月なんですが、

台湾に戻る前提での8ヶ月だったので、

その間も、気持ちの上では、自分の家は台湾の家だったワケで。

「自分の居場所が台湾」という生活が5年続いています。


と言っても、そんな風に心から思えるようになったのは、

何年目のことだったでしょう。

今は、日本から台湾に戻ってくると、

「帰ってきたー」とほっとする自分がいて、

台湾で生活していることを前提に、

ちょっと先のことを計画したり、夢想したりしている自分がいます。

あと何年台湾にいるのか、その後は日本に帰れるのか、

今のところ、ぜんぜんわかりませんが、

少しでも長く、この国で生活できたらいいなと、願っています。

公表しておいて、達成できないと恥ずかしいという理由で、

過去、資格試験にチャレンジした時も、

パスするまで、上司にも、かなり親しい友人にも、

明かさずに勉強していた、根がくらーいワタシですが、

ちょっと自分を追い込みたいので、ここで宣言!

6年目にしてなんですが、今年こそ、中国語をがんばります!!

生活するには困ってないしーって、やっぱり困ってるし、

何より、5年も住んでてこのレベルだと、自分自身が恥ずかしいし、

何かトラブルがあった時、特に腹立たしいことがあった時、

言いたい事を飲み込まずにすむレベルまで、絶対にUpUp!!!

といいつつなんですが、リアル友の皆さん、

この日記は、見て見ぬフリをお願いしまーすhappy02

さて、台湾には、コンビニも多いですが、

それ以上に多いなーと思うのがドリンクスタンド。

特に高雄は、年中暑いからか、

1人1軒!?と思うほどに、うじゃうじゃとあります。

49_16

最近、はやっているらしいのが、

「胖胖杯」という1000CCも入る巨大カップ。

その名のとおり、縦に細長いのではなく、

横に大きく「胖胖」、すなわち太っちょ。

「なのに値段は安い(変わらない)の!」と、

台湾人の知人がうれしそうに説明してくれたけど、

ワタシが思ったのは「車のドリンクホルダーに入らないだろ」でした。

知人「そんなこと考えたこともありませんでした・・・」

写真は、上(↑)のお店のものではないけど、

「胖胖杯」に入った、「Y好〔女+審〕」というお店の古早味冰紅茶。

331_010

知人いわく、あまたあるお店の中で一番、

子供のころに飲んだ、なつかしーい味のする紅茶なんだそう。

台湾のドリンクスタンドでは、お砂糖や氷の量が選べますが、

オススメは、微糖・氷なし。

ちなみにお砂糖の量は、お店によって呼び方が違う事もありますが、

多い方から、全糖→少糖→半糖→微糖→無糖 です。

氷は、入れないほうが、ドリンクの量が多いのでオススメ!

入ってなくても十分に冷たいです。

台湾好きの日本人なら誰しも一度ははまり、

体重が増えてしまう要因となる「タピオカミルクティ」こと

「珍珠〔女+乃茶〕」なら「50嵐」がオススメ。

49_25

タピオカは、大きいのと小さいのから選べますが、

実は、半分半分という裏技(?)も存在します。

聞かれたら「一半一半」と言って見て下さい。

大きいタピオカ、小さいタピオカ両方が一度に味わえます。

ちなみに、一度に飲みきれなくても、冷蔵庫に入れてはいけません。

タピオカは冷蔵庫に入れるとカチカチになってしまいます。

また、甘いドリンクはちょっとね・・・という方も、

このドリンクだけは甘くないとおいしくないので、

お砂糖の量は、ぜひ「半糖」以上で!

あっさりとお茶が飲みたいという方は「鮮茶道presotea」へ。

327_024

注文が入ってから入れてくれるので、

他のドリンクスタンドのお茶に比べると香りがよく、

ヘンな渋みもなくすっきりとした味わいで、とてもおいしいです。

49_31

オススメは「阿里山冰茶」。もちろん無糖で。

ウーロン茶ほど味が濃すぎず、

さっぱりと、さわやかな香りなのがgood

49_32

日本人の友人が教えてくれた「葡萄柚緑茶」も、

グレープフルーツ+緑茶という、

ホントに合うの?の組み合わせが、予想外においしくて。

こちらもオススメです。

さて、こちらはコーヒーショップの「金鑛珈琲CROWN&FANCY」。    

49_21

高雄には、台北ほどコーヒーショップがなく、

台北にあれほどうじゃうじゃとある「丹堤珈琲DanteCoffee」も、

たった2軒のみで、以前中華路の「カルフール」にあった店舗も、

今では「吉野家」になってしまいまいました。

1124_018

その分幅を利かせているのがこの「金鑛珈琲」。

高雄生まれの、防腐剤や添加物などは一切使わない、

品質にこだわったコーヒーショップチェーンです。

1124_028

店舗によっては、パンやサンドイッチ、ケーキなどもあります。

どれも、なかなかおいしかったです。

写真はありませんが、オレオの砕いたのが入った

「拿鐵冰砂(カフェラテフラッペ)も、オススメです。

1124_030

最後に、ワタシはビールが飲みたいという方は、

そこら中にあるコンビニがオススメです。

最近は、コンビニ内外に、飲食スペースがあるお店も多いので、

「Lay's(チップス)」でも、つまみにぐびっとどうぞ。

日本のビールが、日本で買うよりも安いですよ~。

皆さん、よい週末を!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。ワンクリックよろしくです!
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

IKEA近くの葱油餅屋台

女性は男性に比べてアル中になりやすいんですって!

あれ?そんなの当たりマエダノクラッカー?

男性はアル中になるのに平均30年ほどかかるけど、

女性は20歳で飲み始めて20台でなっちゃう人も多いんだって。

一応、妊産婦中は酒辞めれていたので、

たぶんまだ大丈夫かな思うんですが、再開してもうそろそろ1年。

本格的に飲み始めたのは、20台半ばだったんで、

その計算(?)から言っても、そろそろ微妙なお年頃。

ここ数日鼻がつまってぜんぜんおいしくなくて、

しかも夜そのせいでさらに鼻がつまって寝苦しいのに、

毎日飲み続けているワタシって、少なくても予備軍だろうなぁ・・・。

でもまあ、今夜も元気に飲む予定ですけど。

さて、本題。

ねこまたぎさんにはバレちゃうだろうなーと思ってたら、

やっぱりバレちゃってた、IKEA近くの「葱」がつく屋台です。

44_037

IKEAに行くと、必ず見かけるこの屋台。

復興路をはさんで、IKEAの対面にあります。

大概、何人かの人が焼き上がりを待っていて、

絶対おいしいんだろうなぁと、前から目をつけてました。

並んでいる店=おいしい店なのは間違いなしっ!

44_040

メニュ-は2種類。全張60元、半張30元のみ。

1枚は、直径30センチほど、宅配ピザの大ほどあるので、

半張でもけっこうな量です。

待っている間、じーっと、そりゃもうじーっと眺めていたんですが、

作業は分業で、粉をこねて生地をのばすお姉さん、

焼くおじさん、切って客に渡すおじさんと3人体制で、

いつも、並んでいるお客さんを待たせずにさばいているだけあって、

とても手際がいいです。

で、無駄なく、半張基本で売(切)っているようなのです。

44_042

どういうことかというと、

焼き担当が、2枚同時に焼き上げたら、

切る&売る担当が、まずその2枚を重ねてから半分に切って、

それをまた重ねて、半月型が4枚重なった状態にして、

今度はそれを4つにピザ切にします。

そうすると、ピザ切8分割が4枚重なって、

1枚の半分=半張分ということになります。

44_041

これが基本で、それをピザ切4枚重ねのまま、

ザクザクと食べやすい大きさに切って、紙袋にポン。

それが、半張です。

わかります?

もういっちょで全張。

すごく簡単なことなんですが、

うまくできたシステム(?)だなーと感心しました。

44_044

システムもうまいけど、味がまたうまい!

多目の油で揚げ焼きにしているので、さっくさく。

なのに、ぜんぜん油っぽく(感じ)なーい。うまーい!

まだ切る前に、胡椒塩をまくので、まんべんなくかかっていて、

胡椒塩がキツすぎないのがいいです。

辣醤や油膏も別につけてくれますが、全然必要なし。

そのまんまで、ちょうどいい塩気。

サクサクもちもち、とてもおいしいです。

44_046

ダンさんは、いつも麺を買うついでに、

その店で、葱油餅も買って来ることが多いのですが、

「もう2度とその店で葱油餅は買わない」と断言していました。

そのくらい(?)この店のがおいしいということです。

IKEAに行く際に、ぜひついでにどうぞ!      

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。ワンクリックお願ーい!!!
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中華路のIKEAとカルフール

明日4月5日は「清明節」、お墓参りの日です。

今年は月曜日が清明節なので、多くの企業は3連休。

地方出身者にとって、帰省しやすい、ありがたい清明節です。

ここ高雄は、とーーってもいいお天気で、お墓参り日和。

気温は高いけど、湿気が少ないので、とてもさわやかです。

洗濯物がよく乾くわ~。

て、内干しなんですがネ。

さて、何日か前に、ニュースを見ていたら、

ユニクロがロシアに進出したと報じられていました。

ロシアには今まで、超富裕層向けの高級服(もの)と、

そうでない階層向けの安くて質も悪い服(もの)、

両極端の2種類しかなかったそうです。

その両極端化を破ったのが、日本や台湾でもおなじみの、

スウェーデンの家具チェーン店「IKEA」。

「IKEA」のロシア進出がきっかけになって、

中間層向けのお店が増え、消費者は喜んでいるんだとか。

「ユニクロ」も、ロシアの人に受け入れられるといいですね。

さて、その「IKEA」、現在台湾には4軒あります。

その内1軒は高雄市内、中華路と復興路の交差点付近に。

「カルフール」とお隣さんで、地下駐車場はつながっていて共有。

2軒あわせて行けるのが便利です。

1113_033

「IKEA」といえば、この肉団子。

ポテトと肉団子10個のセットで99元(10個)とお値段もお手ごろ。

写真はキッズセット、肉団子5個とオレンジジュースがついて60元。

たぶん、キッズじゃなくてもオーダーできます。

できなかったらゴメンナサイ。

小腹がすいたときにちょうどいい量です。

ジャムはいらないかなーと思うけど、

お肉にジャムっていうのも、既成概念を外して食べれば、

これはこれでなかなかいいかも。なくてもいいけど。

1113_034 

並びのカルフールも、フードコート以外に、

牛丼の「吉野家」、「ケンタッキーフライドチキン」などもあり、

けっこうちょくちょくお世話になっております。

そういえば、今回の7-11のイベントの交換商品に、

ケンタッキーのバーガーが初お目見えしてますねー。

モスは面倒だから提携やめちゃったのかしら。残念。

早くたまったポイント使わなきゃ。

本当は、「IKEA」近くの屋台について書きたかったのですが、

長くなったので、今日はこの辺で。

(台湾の)皆様、よい連休を!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加中です。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾のカップラについて語る!

今日の高雄、なんと40度オーバーでした!

あっつーい!!!

というのは嘘です

今日から4月ですねぇ。


久しぶりに7-11に行ったら、

こんなカップ麺が新発売になっていました。

「大炒一番」の「雙醬炒麺」と「干貝炒醤風味炒麺」の2種。

331_013

台湾のカップ麺やインスタント麺は、

日本のように、しょちゅう新発売されるワケではなくて、

スーパーに行ってもコンビニに行っても、

この5年、ちーともラインナップが変わりません。定番オンリー。

そんなワケで、新発売珍しいなーと早速買ってみました。

で、早速、干貝の方を食べてみました。

331_017

まあ、まあまあです。

干貝柱っぽい味もするし、看板に偽りなしですね。

たぶん、貝柱を本当に使ってないので「風味」なんでしょうが。

最近、台湾も、商品標示にすごくうるさいので大変そうです。


さて、せっかく(?)なので、

台湾のカップヤキソバについて少々語りたいと思います。

B_2

台湾のカップヤキソバの2大特徴

その1:湯きり口がない

紙のフタと、容器の間から、そろそろとお湯を切ります。

時にアチチッ!となったり、時に麺が流しにこぼれてしまって

あーあ・・・となったりします。

1

その2:スープ(湯包)がついている

商品によっては、 スープ用に容器がもう1枚ついていて、

湯切ったお湯を、スープの粉をあらかじめ入れといた容器に入れ、

即席スープを作って食べます。

初めて食べた時は、カップが2個重なっているのを見て、

メーカーの不注意でカップが2つ着いてる!?と驚き、

スープの粉を、ソースだと思って麺にかけてしまいました。

2

今回食べた「大炒一番」は、珍しくスープなしのタイプでした。

その分、カップが立派なのにお安くて25元。

B_1

ほかにも、食べるたびに思う特徴として、

・外装パッケージがはがしにくい

・紙の蓋がうまくはがれず、時に破れてしまう

・麺にまったくコシがなくおいしくない

・ソースが麺にまざりにくい

・具がほとんどない

・しかもその具が湯きりの時にほとんど流れてしまう

・スープがおいしくない(なぜかワカメスープ率高し)

と、カップヤキソバについては、

ぜーったい日本の方がおいしくて(というのは主観でしょうが)、

作りやすいように、食べやすいように、

いろいろ工夫してあるなーと思います。

ビバ!日本のカップラ!

ところであなたはUF●派?ペヤ○グ派?    

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加中です!ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »