« ひさびさに感動!蘭州現拉麺店の湯・拌麺! | トップページ | 台湾のカップラについて語る! »

台湾朋友より 団体購入おすそ分け♪

また娘が風邪をひいたようです。ガビーン・・・・rvt

急に寒くなったり暖かくなったり。人災ですよね。

人災っていうより、親の都合ですが。

しかし、子供って元気。

38度超えるぐらいだと、普段とぜんぜん変わりません。

むしろハイで機嫌がいいくらい。

夜まで待って、悪化するようなら小児科行ってきます。


ついでなので、台湾の診療所について。

台湾のほとんどの診療所は、平日は夜9~10時まで、

土日も開いているところが多いので、

日本だと、救急に行くほどでもないかな?と迷うところでも、

夜間・休日に医療を受けることができるので、とても助かります。

子供はたいてい、夜になると熱がぐぐんと上がります。

お子さんが大勢いるお宅でも、歯科や外科など急ぎ出なければ、

パパが仕事から帰ってきてから、病院にかかれるのがとても便利。

また、小児科も産科も多いです。

日本語が通じるっていうと、そう多くないですが、

通じないところの方が、医療の質は高いかも、って気も~。


台湾で、居留証を取得して半年(だったと思ふが・・・)たつと、

保険証を取得することができ、

この保険証を持っていると、一般的な医療なら、

「掛號費」という受付料みたいな費用を、

子供なら50元、大人なら100元負担するだけでOK!

台北の台安病院のような、その他のサービス、

通訳料など込みの場合は、その限りではありませんが。


保険証をまだ取得していない場合、あるいは旅行者で、

日本の海外傷害保険が適用される病院を希望する場合は、

台北なら、大きい病院ならけっこうどこでもOKのようですが、

高雄なら、「榮民總醫院」ぐらいのようです。

行ったことがないので定かではありませんが。

でも、別に海外傷害保険が適用されない病院に行って、

保険なしで医療を受けても、さほど高くないと思います。


また、私費ですごーく医療費がかかった場合は、

診断書をもらっておけば、領収書と診断書を添付し、

日本の健康保険に費用を請求することができます。

診断書をもらう時は、いくらか費用がかかりますけど。


さて、話は変わって、というか本題です。

台北に住む、台湾朋友から、荷物が届きましたheart01

中身は、娘への誕生日プレゼントのおもちゃと、

彼女が団購(tuen2 gou4)したものの御裾分け。

(「団」の字は、台湾では囗+専+`です)

329_008

団購とは、団体購入の略で、

ここ数年、台湾でとてもはやっているようです。

地方の銘菓などを、お取り寄せする際に、

職場や学校の仲間たちと、とりまとめて購入することで、

送料負担を減らしたり、「買○送○」のサービスを受けられたり。

ネット上で、共同購入するのも、日本と同様はやっているようです。

彼女は、そんな風に団体購入したものを、

台北に住んでいたころから、よく御裾分けしてくれたのですが、

せっかくお得に購入したものを、送料をつかって、

高雄まで送ってもらうのはちょっと申し訳ないような気も・・・。

でも、とーってもうれしかったです!


今回送ってくれたのはこの3つ。

「財記」の牛軋糖(ヌガー)。

329_011

ミルクの香りがとても強く、甘さは控えめ。

やわらかいけど、歯にくっついたりといううっとおしさもなし!

とてもおいしいヌガーです。

聞いたところによると、このように高品質のヌガーは、

常温では変形してしまうので、必ず冷蔵庫で保存し、

食べる数分前に冷蔵庫から出して、

常温に戻してから食べるのがおいしい食べ方なんだとか。

なーるほど!


「南台湾農業加工聯盟」のドライマンゴー。

329_015

このドライマンゴー、繊維が細かくてとてもおいしかったです。      

ダンさんがとても気に入っていました。上品な甘さ。

ドライマンゴーというと、お土産の定番で、

味見はしても、自分ちで1袋あけることってあまりないんですが、

今回いただいて、たまたまワインと一緒にいただいたら、

とてもおいしかった!あうあう!

ヘルシーだし、今後ワインを飲むときの定番になりそうです。


そして、陽明山で有名だという小饅頭。

329_017

手のひらサイズなので、お腹の減り具合にあわせて、

数を選べるのがうれしい!

だいたい3個で、普通サイズ1個分ぐらいです。

329_018

味も、黒糖やタロ芋など、いろいろあるのが楽しいです。

赤や緑は何味なのかは、いまだ不明ですが~。

329_019

いただきものって、本当にうれしいですねー。

自分だとなかなか買わないようなものをいただけて、

新しい発見ができるのも楽しいです。

K小姐、本当にありがとう!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加中です!ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

|

« ひさびさに感動!蘭州現拉麺店の湯・拌麺! | トップページ | 台湾のカップラについて語る! »

④台湾生活アレコレ」カテゴリの記事

コメント

お?
もしかして一番?
ウィーーーーーーー!
って違うし古いし繰り返しだし……
すみません。

まずは、もろもろ。
桃はたまに面倒臭くなって、皮を剥かずに食べることがあります。
リンゴや柿もたまにはしますが、ほぼ剥きます。
が、メロンを皮ごと?
あの、アミアミのを?
無いです。
無理です。
それは人として……
メロンの皮を食べられると言うことは西瓜の皮も?
マンゴーは?

慶龍オフ会ご希望でしたら夜景も鶏排もつけますよ。
ドアも開けます。
片膝つきます。
なんだったら花壇に突撃する時にはお手をお取りしますよん。
執事風の衣装も用意しましょうか?
持ってないけど。

>外付け胃袋さま
その場合、お帰りなさいませ奥様?
それともお嬢様?
衣装、用意お願いします。
っていうのは嘘です。
希望は、酔っ払っても暖かく見守ってくれること。かな。

メロはたぶんアミアミアじゃない方のだと思います。
プリンスメロンっていうんでしたっけ?
昔、給食に出た時、男子(あえてそう言わせていただきたい!)が皮ギリギリまで食べてたっけ。酢豚のうずらの卵は競争だったっけ。揚げパンはでなかったんですよねー。
おっと、どこまでも脱線しそうなのでこの辺で。
マンゴーは皮むいて出してます。
西瓜の皮はカブトムシのモンって決まってます。
桃の皮はアリなんですねぇ。なーんだ。

投稿: 外付け胃袋 | 2010年3月31日 (水) 23:52

長くなりそうなので、2部構成にしました。
という訳で、引き続き外付け胃袋です。
2番といえば、代表キャップ44の薫田かなぁ。

で、また娘さんは風邪ですか。
治ったと思ったらですね。
子供は元気でパワフルなんですが、やっぱり暑さ寒さの調節ができなくて、敏感なんでしょうね。
風の子、元気な子になるにはもう少しかかるんだろうなぁ。
成長が楽しみですね。
で、熱下がりました?
心配してます。

虚弱体質のくせに医者嫌いな私は、実は日本の医療制度の事はあまり詳しくありません。
いわんや台湾をや。
旅行中に病院に行かなければならないような事態になったときは、速攻電話します。
その際はよろしくお願いします。
クレジットカードの旅行保険の所は読んでおきます。

頂物は嬉しいですよね。
ヌガーが美味しそうだなぁ。
自分で買わないので、お店の名前がいまいち

覚えられないのが問題です。
すみません。
財記のは平べったいです?

いつも素敵な物をありがとうございます。
毎回とても喜んでおります!
本当に!!
私のはいつも一緒で、カードも無しですみません。
もう高雄は暑いですよね?

>外付け胃袋様
2番といえば、イチローが2番イチローになっちゃうかもしれないそうですねぇ。
いよいよ開幕ですね。

娘の風邪はすっかり良くなりました。
で、ワタシが少しやられてます。
鼻がひどい~。
つまるとさすがにビールがおいしくありません。
毎日つまんねーーー。

医療制度は、前の職業柄、詳しいって言うより、調べたりすするのがけっこう好きなんですが、制度がちょくちょく変わりすぎて、最近はさっぱりついていけません。
中長期に計画を立てて、立案していただきたいものです。
台湾のは、きちんと調べないといけませんねぇ。
大人2人だった時は、ほとんど病院のお世話にならなかったので、知らないまま5年たってしまいました。娘のためにも(?)こちらもきちんと調べねば。
外付けさんにも、すらすら答えられるようにしときますねん。

ヌガーは、平べったいです。
薄く板状に延ばしたのを、包丁でざくざく切ったんでしょうね。手作りっぽいつくりです。で、1個1個、パックされてない袋に入ってます。手作りっぽいです。

こちらこそいつもありがとうございます。
高雄は暑いです。

投稿: 外付け胃袋 | 2010年4月 1日 (木) 00:00

おはようございます、けんこう様

お嬢様のお具合は如何ですか?
お小さいと何よりも心配ですよね。
お熱は下がりましたか?
早く元気になりますように。
今年の祇園祭では、唯一子どもの健康守りを授与下さる「八幡山」へお参りするつもりです。
必ず、お送りしますね!!

高雄の友人へ、良い病院があるかメールしてみます。
メールが生きてたらいいんですが・・・。
「榮民總醫院」の評判も併せて。
それか、旦那様の同僚さんにどちらにかかってらっしゃるか聞いて貰っては?
恐らく、ご家族がいらっしゃいますでしょうし。
良い病院を紹介して下さるかも。
あと、けんこう様のマンションの受付の方は?
子どもの好きな、あの若い彼ならば、教えてもらえるかも(笑)!!
異国の地で、さぞやご不安かと。
これぐらいしか、お役に立てず、すみません。

私も、いつも素敵な贈り物有難うございます!!
こちらはいつも毎回持ち重りする物(日本酒)ばかりですみません~。

>いけこさま
ご心配ありがとうございます!
娘の風邪はもうすっかりよくなりました。
が、ワタシの方がちょっと鼻かぜです。
気合で直します。
早くおいしいお酒が飲みたーい!!!

本当にどこの病院がいいんでしょう~。
台北に比べると、日本語が通じる縛りだと、あまり選択肢がなくて。もういっそのこと、通じない病院に行ったほうがいいのかなーという気もし始めてます。その方が逆に意志疎通ができるし(爆)

こちらこそ、いつもステキなものをありがとうございます!
いけこさんからいただいたものを眺めつつ、日本って、こんなに良いものがたくさんの国だったんだなぁと、いつもしみじみと思っております。
何より、いけこさんや外付けさんの、心遣いが嬉しいのです。心強いのです。
いつも本当にありがとうございます!

投稿: いけこ | 2010年4月 1日 (木) 11:07

お嬢さんよくなったようで、よかったですね。

掛号費用50元なのは3歳か6歳までで、家はもう大人と同じです。
それとけんこうさんのお近くはまだ100げんのところあるの??家の近くは大人150元に2年位前からなりました。

診療所150元
地区病院
地域病院
医学中心
など病院の大きさよって掛号費用違って、私がいつもよく行くところは、いつも290元です。

必要ないと思いますが一応・・・
高雄では長庚病院子供専用病棟があるので,お子さんが行くなら、良いですよ。 この病院ご存知かと思いますが,あの昨年なくなられた、台湾で一番のお金持ち王さんが作った病院です。

日本で言えばトヨO病院??ってかんじ?? ここは掛号450元だったと思う・・家の子ここで入院したことあるのですが、病院の下は、スタバ、マック、711そしてデパート並みのフードコートがあって、個室も取れたし、日本の大学病院で入院するより便利でした。

つまり、お金儲けが上手ってことです。

でも人気有るので、先生によっては3時間待ちとかあります。

>さやかさま
ご心配ありがとうございます!
娘の風邪はもうすっかり良くなりました。
暖かいと違うんでしょうか~。
寒い日本では、治ったと思ってもまたすぐにぶりかえしの連続だったのですが。台湾の暖かさは子育てしやすいのでありがたいです。

掛號費は、病院の大きさによって違うんですね!
日本でも、病院の規模によって、初診料が違ったりしますが、同じなんですねー。
大人は100元だと思い込んでましたが、もしかしたら、もう何年も前のこと?自分自身は、あまり病院に行かないもので^^;

長庚病院子供専用病棟、噂には聞いているのですが、ちょっと遠いのもあって、まだ行ったことがありません。
風邪だと診療所、詳しい検査が必要な時は高医に行くことが多いです。そういえば掛號費(大人)は450元って書いてあったっけ。
フードコートと飲食店につられて、次回はぜひ長庚病院に行ってみたいと思います。
って、行かなくていい方がいいんですが(笑)

詳しく教えていただいてありがとうございます!

投稿: さやか | 2010年4月 2日 (金) 02:12

こんにちは、ご無沙汰しております。
お帰りなさい。
娘の病気もう大丈夫でしょうか?
早く元気になりますように。
送った物好きになってくれて嬉しいです。

手作り小饅頭、普通は綜合一袋と3種類一袋を売っています。今全部9種類があります(原味、芋頭、地瓜、抹茶、山薬、雑糧、藍莓、ラベンダーと紅麴です)けんこうさん知らないのは抹茶と藍莓です。でも、違うのは色だけで味は殆ど同じとよく言われました^^;。私は、QQの色が飾りの饅頭が大好きです。
一番美味しさのは蒸した後、フワフワする時食べた時。日本では、団体購入のが流行っていますか?
体をいろいろ気をつけてね。

>marukoさま
ただいま!
娘の風邪はもうすっかりよくなりました~。

小饅頭&ドライマンゴー&ヌガー、本当にありがとう!
おいしくいただいています。
小饅頭は9種類もあるんですね!
抹茶、ブルーベリー、紅麹は思いつきませんでした。
台湾の方は、ラベンダーが本当に好きですねー。
見た目がかわいくて、食べるのが楽しいです。

日本でも団体購入がはやってますよー。
元祖は働くお母さんの味方「生協」や、会社で誰かが取りまとめて注文する「千趣会」などがあります。
「共同購入」という、ネット上で仲間を募って購入する方法もはやっているようです。

投稿: maruko | 2010年4月 2日 (金) 11:06

以前こちらに診療所150元と書きましたが、150元位と,位をつけるのを忘れてました。 主人の実家の近く(田舎)は、100元の診療所があるので、高雄はかえって、都会で競争が激しくて100元なのかな?と、思って聞いてみたのですが・・どちらにしても日本に比べると安いですね。 それと・・
昨日、いつも290元かかる病院に行って、よくよく領収書を見てみると、掛号費自体は50元で、診察料などで、合計いつも290元以上になってるみたいです。 私は掛号が、290元だと思ってましたので,一応訂正いたします。 小さい病院がやっていけないからと聞いたことが有ります。
高医には、主人の知り合い勤めていて、主人の祖父も入院したことあり何度も行ったこと有りますが、あそこも評判良いとおもいます。

こんなところでなんですが、1ヶ月くらい前NHKで、子O頸癌の特集をしていて、20代で進行が早くて、1年たたないでお亡くなりになった方の話をしていました。 こんな急激に悪化すると知らなくて、翌日あわてて、念に1度の検査に行って来ましたよ。 健康保健あると、台湾では年に1度無料で(それこそ掛号費50元だけ)検査受けられます。 お近くに住んでいて、中国語をあまり話せない日本人奥様誘ったら、是非一緒に行かせて欲しいとのことで、ぞろぞろ検査行きました。 御駐在でお住まいの日本人奥様ちゃんと行ってるかな??余計な心配ですが・・・一応おしらせです。内容が内容ですので、お返事いりませんよ~~。 

>さやかさま
わざわざありがとうございます!
台湾人の知人にも確認したところ、原則規模によって掛號費が違って、150元~450元なのは間違いないようなのですが、時に、それに当てはまらないこともあるようで。私立の診療所だと、医師次第みたいなところがあるんでしょうか?うーん。

健康診断のこと、教えていただきありがとうございます。
一応、主人の会社の方で、年に1回、受けさせてはくれるんですが、台湾の健康保険でも受けられるのなら、もう1回受けようかな^^
そういえば、子宮頸がんは、ワクチン接種で70%予防できるそうですね。日本の一部の自治体の小学校で、女子児童対象に接種が決定したとNHKで見ました。
台湾でもできるのかな?

投稿: さやか | 2010年4月11日 (日) 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/47958292

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾朋友より 団体購入おすそ分け♪:

« ひさびさに感動!蘭州現拉麺店の湯・拌麺! | トップページ | 台湾のカップラについて語る! »