« 3年ぶりの海外旅行だ!マカオで年越し(7) | トップページ | カルフールで鼎泰豊 »

3年ぶりの海外旅行だ!マカオで年越し(Final)

今日は節分ですね!

豆まきました?

巻き寿しにかぶりつきました?


「節分」とは、もともと、各季節の始まりの日、

すなわち、立春、立夏、立秋、立冬の前日のことで、

季節を分けることを意味しています。

その中の立春の前日、すなわち2月3日に、

豆を撒いて、年の数だけ、その豆を食べるというのが、

現在の、一般的な節分行事ですが、

地方によっては、年の数よりも1個余計に豆を食べると、

丈夫になり風邪をひかないといわれていたり、

関西では、節分の夜、恵方(中国式の24分割した方角)に向かい、

「恵方巻き」と言う海苔巻き寿司に、目をつぶってかぶりつき、

願い事を心の中で唱えるという習慣があったりと、いろいろです。


という説明を、来週までに中国語で書かなくては。

昨日、「明日、日本では節分なんです」と老師に言ったら、

「節分って何?」って聞かれたんですが、

うまく答えられなかったのです。日本語でもダメだったかも。

「豆撒く日~。『鬼は外、福は内』って言うんだよー」なんて、

幼稚園児みたいですねぇ。ダメダメだ。ゴメン。


さて、その節分にあわせて(?)、

いつもお世話になっているnikoさんからステキな物が!

128_27

スープカレー&サッポロビールキャラメルとか、

東海限定じゃがりこ&八丁赤だしの味噌汁とか、

柚子ちりめんじゃことか、柚子胡椒とか、

北海道系、名古屋系、京都系、福岡系など全国津々浦々~。

一瞬、nikoさんて、ホントはどこに住んでる人なんだろう?

なーんて思っちゃいましたhappy02

その他、限定品のキットカット、娘用のカップスープ、

ベーグルで作ったラスクJUNORUSK、節分の煎り豆まで!

夜、豆撒きして、年の数だけ豆を食べたいと思います。

本当にありがとうございました♪


さて、いよいよFinalですよ。やっとです。

2泊3日の旅行に、1ヶ月近くかかっちゃいました~。

3日目は、もう何の予定もなかったので、

チェックアウトの11時ギリギリまで、

ホテルの部屋で朝マックを食べたりのんびりして、

その後は、ホテルのウエスト・ゲート付近で、娘を走らせました。

ショーなど見られるアリーナのあるウエストゲート付近は、

凝った作りのメイン・ロビーに比べ、

なんというか、いい意味でも悪い意味でも広々としていて、

子供が走りまわっても大丈夫そうな空間です。

空港からのシャトルバスはメイン・ゲートに着くのですが、

フェリーターミナルからのシャトルバスは、

こちらのウエスト・ゲートに着くからか、客層が中華系オンリー。

と言っても過言でないほど、中華系の人ばかりです。


だから、こっちにあるんだろうなぁのお店で早めのランチを。

マカオ市内に本店があるという「海王老記粥麺菜館」です。

12_423_2

店内は満席なのに、どんどんお客がくるので、

お店の人も、とにかく大忙しの様子でした。

12_427

いただいたのは、「鮮蝦雲呑撈麺」。

旅の間に、とにかく一度は食べたいと思っていたものです。

12_430

蝦子(エビの卵)をまぶして食べる「撈麺」は、

なんというか、ゴムのような、もごもごとした食感ですが、

細いのにコシがあって、蝦子が香ばしくて、おいしーい!

エビがゴロリと入ったワンタンは、味も見た目も広東って感じ!?

包み方もキレイだし、一口でちょうど入る大きさが上品~。

とてもおいしいワンタンでした。

12_435

麺に付いていたスープがまたおいしかったです。

エビのだしがよく効いていて、自然な甘みがあります。

夫が食べた、えーと、なんだっけ?

きしめんのように平べったいお米で作った麺「河粉」に、

オイスターソース味の餡がかかっていました。

12_439

見た目は真っ白な河粉自体にも、

予想外に、ほんのりスープの味がついていて、

餡の中のお肉もホワホワに柔らかくておいしかったです。

2品で150パタカほど。

街価格よりは高いと思いますが、おいしかったので満足!

茶器もかわいかったし。

12_429

ただ、お茶がとにかくまずかったです。

たぶんこれはお店のせいではないんでしょうが、

水道水の消毒のにおいがぷんぷん。

そういえば、歯磨きする時に、

いつもの調子で水道水を使うと、おえってなりました。

マカオは水があまりよくないのかな?


お腹を満たしたところで、シャトルバスで、一度空港に移動。

空港内の荷物預かりに、ゴロゴロを預けてから、

タクシーで、昨日行きそこなった「松山市政公園」へ。

「二龍喉公園」のロープウェーで山頂に上がりました。

12_441

お値段はなんと往復3パタカ。片道だと2パタカ。やっすー。

歩いてもそんなにかからない距離なので、

上りだけロープウェーに乗って、下りはのんびり歩きながら、

山腹にあるミニ動物園など見るのもよさそう。

頂上には、子供の遊具や売店、球技場もありました。

お天気がイマイチですが、山頂からのマカオ市街。

12_472

テキトーに遊んで、近くのスーパーでワインを買って空港に。

復路はBR836。マカオ発18:35、高雄着20:00で。

午前便発、午後便戻りで、マカオを満喫。

たったの1時間半で、同じ中華圏でも、

台湾とはまったく違う魅力を味わえるマカオ。また行きたいな。


最後に感想を箇条書きに。

1.冬は思ったよりも寒い。厚めのジャケットが必要。

2.マカオの人は一見愛想がなさそうだけど、けっこう親切。

3.北京語も思ったよりも通じない。英語力~。

4.ビール、ワインがとにかく安い。のんだくれるべし。

5.ベネチアンホテルも良かったけど、次回はマカオ半島で。

6.ローカル商店・スーパーが多い。コンビニは少ない。

7.1月1日はいろいろ休み。

8.世界遺産が街に溶け込んでいるので注意する。

9.タクシーは概ね良心的。


マカオ旅行記はこれでおしまいです。

おつきあいありがとうございました。       

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。ワンクリックお願い致します!
にほんブログ村

|

« 3年ぶりの海外旅行だ!マカオで年越し(7) | トップページ | カルフールで鼎泰豊 »

⑭海外旅行」カテゴリの記事

コメント

祝!初志貫徹!
次はふるきをたずねます?
>ホテルのウエスト・ゲート付近で、娘を走らせました
走らせたんですね。
それ行けーって感じで?
遊ばせるとおっしゃられないところに、なにやらいろいろ感じます。
ご主人さまに今までやった事ないくらい甘えてみるとか、今までやった事ないくらい優しくしてみるってのはどうです?
今日は何の日だっけってオロオロするのを見て楽しむ企画です。

>鮮蝦雲呑撈麺
もごもごした麺はビールで流し込んだんでしょうか?
プチプチした食感とか香りとか、面白そうです!
ワンタンも美味しそうだなぁ。
香港に行ったらマカオも行かねば。
って、いつ?

けんこうさんが鬼ですか?
ずいぶんキレイでよく気がつく優しい鬼ですね。

>外付け胃袋様
子供の頃、母親のことを大げさな比ゆではなく、鬼みたいと思ったものですが、最近のワタシも、それに負けないほど鬼っぷり。娘にも夫にも。
夫に、今までないほどにやさしくするのは、今までの鬼っぷりからすると、けっこう容易かも。たいした程度でなくても夫は「どうしたの?なにかあったの!?」と思ってくれそうです。

娘はまだ’遊ぶ’っていうほど、遊べないので、走らせるっていうか、放置するっていうか、放牧するっていうか、そんな感じなのです。それいけーって感じです。2度と戻ってきませんけど。羊のほうが賢いですね。

「鮮蝦雲呑(蝦子)撈麺」はおいしかったです。
港式の乾麺は、台北の老友記でしか食べたことがないんですが、どちらもいーいダシが利いていて、台式のとはぜんぜん違ったおいしさです。
いつか、台北から高鉄で高雄へ、高雄空港から飛行機でマカオへ、フェリーで香港へとぐるっと1周して、食べつくしてください!
って、ワタシ、その頃、まだ高雄にいるつもりなのか^^;

投稿: 外付け胃袋 | 2010年2月 3日 (水) 23:55

あ~、終わっちゃった・・・マカオ

って、節分に豆まきも恵方巻き一気食いもしていないビンゴです。
蝦子の麺、先日香港で食べましたよ~♪
ワンタンは付いてないけど(笑)
これ好きなんですよ~。
もうすぐブログにUP予定です。
けんこうさんの食した麺も美味しそう♪

>ビンゴさま
やっと終わりました。
もっとコンパクトにまとめる術を覚えないといけないですよね~。
我ながらくどいっ!

蝦子の麺は初めて食べましたがおいしかったです。
モゴモゴ~。
で、添付のスープをゴクゴク~。
どちらもダシが効いていてGood♪

でも、台湾で食べる日本料理があくまで日式料理なように、マカオで食べるのと香港で食べるのも違うかもしれないので、やっぱり本場香港で食べたいなぁ。
ビンゴさんの香港日記もさっそく拝見しに行かなくちゃ~。

投稿: ビンゴ | 2010年2月 4日 (木) 12:50

こんばんは、けんこう様

マカオ記お疲れさんでした~!!
お写真はどれもマカオ食美味しそうでしたねぇ。
いいなぁ、食べ損ねたよぅ(泣)。
次回こそ!ご一緒させて下さいませね。
わくわくしながら、頂いた台湾カレンダーをお休み確かめつつ、めくってます(笑)。

>いけこさま
こんにちは!
日本は大雪で大変だったようですが、いけこさんの職場のあたりは大丈夫でしたか?
高雄は恐ろしいほど毎日あたたかく、日中日向にいるのは厳しくなりつつあります。
いけこさんがマカオに行かれたのは、確か、もっと激暑の頃でしたよね?口の中の水分が全部うばわれてしまうような^^
いつか、もう少し涼しい時期にぜひご一緒したいです!
(でも、暑い方がビールはおいしいんですよねぇ・・・笑)

投稿: いけこ | 2010年2月 4日 (木) 18:03

マカオは未知の世界だったのですが、
色んな文化が混ざった興味深い街だと思いました。
観光しやすそうですね~
「飲んだくれるべし」に笑ってしまいました。

鮮蝦雲呑撈麺が美味しそう~
撈麺は私も好きでたまに食べるのですが、ワンタンもとっても美味しそう~!!!

香港もいいけど、マカオもいいですね(。・w・。 )

>凛凛花さま
ワタシも、マカオはまったく未知の場所で、夫が予約してきても「また中華圏か」なんて思っていたのですが、町並みも食べ物も、ポルトガルと中華がうまく混在した、とても興味深い街でした。
飲んだくれることもできるし^^

蝦子撈麺も、蝦ワンタンも、どちらもおいしかったです♪
高雄にもおいしいお店ありますか?
また食べたくなってきました~~

投稿: 凛凛花 | 2010年2月 4日 (木) 19:56

美味しそうだし、見所も満載なマカオ。
今年の清明節はマカオかな~。
ワイン買いに行きたい。
って、結局飲むんじゃん。エヘ。

>ばななさま
ばななさんたちは香港に行かれてたんですよね~。
香港も久しぶりに行きたいなぁ。
でも、マカオも、小さい街にいろいろぎゅぎゅっと濃縮された感じで、とても楽しかったですよ♪
とにかく、飲んだくれてください!笑
で、もう飲みきれなくなったら、もてるだけ持って帰ってきてください!安いです!

投稿: ばなな | 2010年2月 5日 (金) 12:22

マカオ、ファイナルお疲れ様。面白かったです。
ちょっとサミシイ、でも高雄の話も聞きたいし。

ヴェネチアンのウエストゲートには、中国ボーダーからの直バスが着くんですよね。空港やフェリーターミナルなんかとは比べ物にならない大量のバスがボーダーで待機中。10分で直ヴェネチアン。
そりゃ、中国の人多いはずですわ。
ボーダーシャトルに乗ったことありますが、行きは楽しげ、帰りは殺伐としてました。カジノって恐いもんですね。 

私も「海王老記粥麺菜館」で「鮮蝦雲呑撈麺」を食べましたよ。広東風のエビごろりのワンタンは旨いですね! 小ぶりで上品なワンタン、良いですよねぇ。モゴモゴ麺もふしぎに旨いし。エビ粉も好きな人には堪らない旨味ですしね。
すごく日本人好み、たぶん。ダンナさんのも旨そう~

あ、マカオの水が消毒っぽいのは有名なようです。
あと、年々塩分濃度が上がっているので、水道の水で食事を作ると塩辛くなりがちなんだとか。
水は飲んでOKなんだそうですが、不味いですよね。皆さん大抵ボトルの水飲んでるし。

>復路はBR836。マカオ発18:35、高雄着20:00
近いですよね~ 機内食食べてるうちにすぐマカオ。
タカオにいるならマカオに行かなくちゃ~ 
ってことで、実は私、昨日同じ便でマカオから帰ってきました。えへ。また行っちゃった2泊3日。今回はローカル食三昧&ビール。

なので節分、まったく忘れてました… 

>ねこまたぎさま
>タカオにいるならマカオに行かなくちゃ~
このフレーズ、使えますね。メモメモ
で、マカオに行かれてたんですね!
ローカル食&ビール三昧かぁ~。ステキですねぇ。豆より(爆)

>ヴェネチアンのウエストゲートには、
>中国ボーダーからの直バスが着くんですよね。
あぁ、やっぱりそうでしたか~。
こんなこと言ったらなんなんですが、服装がね違うんですよ。本土の人かな?って。
カジノのベンチで寝ている中華人も多かったようです。まあ、うちのダンナも、一人で行くなら部屋は取らずにカジノで寝るって言ってましたが。一応日本人なんですが。

しかしマカオはおいしいですね。
酒は安いし、食べ物の種類も豊富だし。
広東風のエビワンタン麺って、どうしてあんなにおいしいんでしょう。台湾のどっかんワンタンもおいしいけど、何か別物。ダシ?塩梅?
また食べに行きたいです。withビール。
今度は、マカオでしか飲めないという、マカオ地ビールも!

マカオの水の塩分濃度が高いのは、海に囲まれてるから?埋立地だから?いずれにせよ、水不足っぽいですよね~。
イギリスでは紅茶は水道水で入れたほうがおいしいっていうらしいですが、マカオの水道水でウーロン茶はちょっとなしかなーと思いました。東京の水で煎茶もなしですが。

ということで、ようやく高雄話、略してタカバナに戻ろうと思います。何から行くかな~。

投稿: ねこまたぎ | 2010年2月 6日 (土) 11:16

は、恥ずかしいす。
こんなこまごま支離滅裂なものしてて
ホントに相済みませぬ。
こちらこそい~ものいただいてしまったのに…。
豆撒き、してもらえてたらうれしいです!
一応日本の文化ですし~(ウチは豆撒きカット…)

マカオ、最終回おつかれさまでした!
最後に鮮蝦雲呑撈麺、食べられて良かった!
雲呑、美味ですよね~。
麺、ゴムみたいでしたかwこれがクセになるんですよね~。
時々ふと食べたくなるんです。
スープの蝦風味、台湾に(もちろん日本にも)無いですよね、
不思議な風味。
高雄からマカオ、本当に近いー!(機内食あるんだ…)香港もー。
うらやましー!!

>nikoさま
もうほとんど残ってませんが、いいものいっぱいありがとうございました。せっかくなので、軽く豆撒き。何年ぶり?何十年ぶりの豆撒きでした。
ホントありがとうございました!

鮮蝦雲呑撈麺、おいしかったです♪
台湾のワンタンとは形も大きさも味も違って、スープもなんともいえない甘みがあって。同じ中華圏でも食文化はさまざまなんだなぁと改めて知りました。
高雄からマカオ、けっこうちゃんとした機内食があるんですよー。帰りはフライト時間が少し短いからか、免税品の販売はありませんでしたが。ワタシには関係ないけど。
香港にも久しぶりに行きたいなぁ。

投稿: niko | 2010年2月 7日 (日) 14:32

実は・・・けんこうさんのブログに触発されて、もう何年ぶりかで「深夜特急」見てしまったんです。
大沢たかお(って今は漢字なんだっけな?)若い!
じゃなくて、10年ぶりくらいに香港行きたくなりました。そして澳門に足を伸ばすのも悪くないと・・・。

それにしてもこのワンタンも美味しそうですねぇ~。

>senchanさま
大沢たかお、大好きなんです~。
そういえば昔男子が(あえて男子と言わせて下さい!)、「なんで女子(あえて・・・以下同文)ってみんな大沢たかおが好きなワケ?」って言ってたなぁ。
「深夜特急」、きちんと見たことがないので、ちゃんと見て、改めて香港・マカオにも行ってみたいです。

ワンタン、とってもおいしかったです。
台湾のワンタンは無骨ですが、港式のワンタンは上品!
なんとなくお国柄にも近いかな^^

投稿: senchan | 2010年2月 8日 (月) 09:55

お疲れ様です(笑)

マカオは7,8年前に行ったんですよー。
こうやって見ると世界遺産に登録されているし、雰囲気があってきれいなんだなぁと思いました。
また、行ってみたくなりました!

「お茶がまずい」には笑えました。
マカオのお水がまずいという話は聞いたことはあったのですが、そんなにまずいとは・・
お茶の代わりにワインとかビールを飲めば問題なしですね(笑)

>花茶さま
ヴェネチアンつながりで、3年前のイタリア旅行の続き(ちょうどヴェネチアから)を書いてしまおうかと目論んでいたのですが、連続ものにはちょっと疲れました。またいつかってことで・・・。って、いつかっていつだろ^^:

マカオは、こんなに見ごたえのあるところだとワタシも思っていませんでした。世界遺産に登録されたのが大きかったんでしょうねー。小さな国(と言うべきではないかもしれないけど)に、カジノ、世界遺産、グルメとつまっているので、短期の旅行でも楽しめるのがうれしいです。

お茶は本当に塩素のにおいがぷんぷんしました。
水質とは関係ないかもしれませんが、匂いという意味では、台湾の水の方がぜんぜん臭くないです。
おっしゃるとおり、ビールを飲めばよかったです^^

投稿: 花茶 | 2010年2月 8日 (月) 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/47457728

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶりの海外旅行だ!マカオで年越し(Final):

« 3年ぶりの海外旅行だ!マカオで年越し(7) | トップページ | カルフールで鼎泰豊 »