« 高雄で食べる異国料理4 阿三印度料理 | トップページ | なかなか品揃えのいい菓子食材店 »

番外編 台北で食べる異国料理 Wendel's

クリスマスが近づくと、大人になっても、

やっぱり、ちょっとワクワクしますね♪

25日が金曜日だから、クリスマスディナーは25日かなーとか、

ちょっといいステーキ肉買おうかなーとか、

そういえば、娘のは準備したけど、

ダンさんへのプレゼントはすっかり忘れてたなーとか。やべっ


日本では、きっと、そこいら中で、

クリスマスソングが流れているんでしょうねxmas

今でも、「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろ~」とか、

「恋人はサンタクロース~」とか、

「I don't want a lot for Chiristmas~」とか流れてます?

台湾は年中暑いように思われがちですが、

一応、冬らしきものもあります。

先週、山の方では雪も降りました。

1週間遅れたら、(山の上だけでも)ホワイトクリスマスだったのに、

ちょっと残念ですネ。


さて、台湾で異国料理シリーズ(?)のラストは、

先日、台北に行ったときに、友人と行った「Wendel's」。

MRT芝山駅から徒歩10分ほど、

新しくできた天母SOGO近くにあるドイツ料理のお店です。

台北に住んでいた頃から、ずっと行きたいと思っていたのですが、

天母は、市内在住者には敷居が高くて、なかなか~。なんて。

(天母も台北市内なんですがネhappy02

Dsc00761

うわさに聞いていたとおりステキなお店で。

広々としたテラス席と、落ち着いた雰囲気の室内席。

お店の門を入ってすぐのところには、

季節柄、大きなクリスマスツリーが飾ってありました。

(上の写真の、もうちょっと左ら辺。写してなかった・・・)

Dsc00767

このドイツ料理レストラン、お店に向かって右側は、

ドイツパンやケーキ、チーズ、ハムなどの販売スペース。

こんなかわいいお菓子の家も飾ってあり、

全般的に西洋のかおり~。胸がトキメク~。

高雄の松青では300元の、ドイツから輸入したヨーグルトも、

このお店だと200元ちょっと。

高雄は物価が安い安いと言われるけど、

こういうものは大台北の方がやっぱり安い!需要と供給だ~。

Dsc00780

このお店は、今から10年ほど前に、

ドイツ人のMichaelさん(この季節にぴったりの名前!)が

開いたお店で、本格的なドイツ料理が食べられるということで、

台北に住む、ドイツ人など西洋人がよく集う場所なんだとか。

近くにある、アメリカンスクールや日本人学校に通う子供たちの、

誕生日パーティなんかも、よく行われているそうです。

ワタシたちが行った時も、昼過ぎにパーティがあるということで、

テラス席では、準備に大忙しの様子でした。

Dsc00772

さて、いただいたのは、モーニングセット。

お店に着いたのは11時過ぎだったのですが、

11時半までオーダー可能ということで、5種類ほどある中から、

ワタシは「Wendel's Breakfast(240元)」、

友人は「Wendel's Breakfast Pan(245元)」を。

Dsc00775

「Wendel's Breakfast↑」には、スクランブルエッグ、

朝食用の軽めのソーセージ、ジャーマンポテト、

パン2種類、焼き菓子、リンゴジュース、そして紅茶かコーヒーが、

そして、「Wendel's Breakfast Pan↓」には、かりかりベーコン、

ジャーマンポテト、両・目玉焼き、パン2種類、

そして紅茶かコーヒーがつきます。

ほかに、フルーツサラダをメインにしたセットや、

ハム&チーズをメインにしたセットもありました。

Dsc00777

こんな朝食を毎日いただきたい!

いや、こんな朝食をいただけるお店が、家の近くにほしい!

特に、ウインナーがおいしかったです。

朝食用ということで、油っぽくもスパイシーもなくやさしい味で、

きっと子供も好きなんじゃないかなぁ。

子供椅子も十分に用意されているようでした。

でも、今思えば、1つ大きなミステイクが~。

朝食だからと、せっかくドイツ料理を食べたのに、

当たり前みたいに、ドイツビールを飲まなかったのです!!!

おいしかっただけに、非常に残念です。

本場ドイツでビール飲むぞー!という方、急げ!←初志貫徹で・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「Wendel's German Bakery&Bistro」

住所:台北市天母徳行西路5号

電話番号:02-2831-4592

|

« 高雄で食べる異国料理4 阿三印度料理 | トップページ | なかなか品揃えのいい菓子食材店 »

⑩台北(西洋料理)」カテゴリの記事

コメント

おはようございますsun
けんこうさんのブログが怒涛の更新で一体最後は何処でオチをつけるのか考えていましたが、台北のドイツ料理だったとは予想外でしたよ!
でもとっても雰囲気も良くて料理も美味しそうですね~。
次回台北に行った際には私も天母に足を伸ばしてみようかな・・・。
クリスマス時期はどうしても欧米のお店のほうが雰囲気が良さそうですね。
私も25日はこういうお店で美味しい料理とワインを堪能したいな~♪(現実は無理そうだけど・・・)

投稿: kakepikamam | 2009年12月22日 (火) 10:37

>「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろ~」
「だろ~」が妙にツボにはまった今朝でしたw

ここ、お店には2回くらい行ったな。ランチがブッフェなんだよね。
でも高島屋のフードコートに出店してて、そこではしょっちゅう食べます(*^-^)
おいしいよね~大好き!
朝ご飯もやってるんだ!それは行かなくては!

>ろぼこんさま
え?ツボ?
あれ?もしかして歌詞違ったっけ?
ワタシは、タモリのボキャブラで「兄は夜更けすぎに雪絵と変わるだろ~」ってやってたのが、10年くらい経っても忘れられなくて、毎年思い出しちゃうんですよ~。

Wendel's、高島屋のフードコートに出店しているんだ!知らなかった~。
さすが天母、フードコートも一味違うな。
朝ごはん、11時半までだから、ゆっくりでかけても大丈夫。
休日のブランチにいいかも~。
子供いすもかわいいよー。
(北欧製?)

投稿: ろぼこん | 2009年12月22日 (火) 11:05

う~ん、やっぱり洋モノは大台北ですな、なるほど。
ドイツパンにソーセージ、骨付き塩豚~ ジャガ芋に酢キャベツそしてドイツビール!!! 
書いてたら、やっぱりドイツ行きたくなってきた!
でも、とりあえず台北で… 
これ朝食だったら、私、ビール飲んじゃいますよ、きっと。ランチはブッフェなのか… 行かねば。
普段、路上店に入り浸る私には天母、敷居高いけど。
本気でドイツビール好きなんで、ドイツのオクトーバーフェスタ(ビールフェス)に行こうかと考えてたことあります。挫折中ですが。
高雄で夏に国際ビールフェスがたぶん夢時代で開催されてたらしいんだけど行きそびれたのが、いまだに悔やまれます。
って、ビールの話に傾いてしまいました。

>ねこまたぎさま
そうそう、夢時代で国際ビールフェスやってたらしいですね。
友達がメールくれていたのに、見たのが終わった後だったんですよ~。
ホント、悔やまれます。
で、ドイツ料理、同じく大台北なんですが、林森北路から東へ1本、吉林路にあるドイツ料理もなかなかです。http://www.zumfass.com.tw/
ならびにバッカスという飲み屋があるんですが、女性でも入れるゆるーいBarで、こちらもなかなかいいです。ママ(はるかちゃん)がゆるーい接客をしてくれます。
って、酒つながりでどんどん脱線しちゃってますね。
おいしいソーセージにコクのあるビール。
もうそれだけでドイツ料理サイコー!!!

投稿: ねこまたぎ | 2009年12月22日 (火) 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/47069584

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 台北で食べる異国料理 Wendel's:

« 高雄で食べる異国料理4 阿三印度料理 | トップページ | なかなか品揃えのいい菓子食材店 »