« 高雄で食べる周氏蝦捲のお魚ガン | トップページ | 台北 正老牌魚尤魚平で炒米粉とガン »

台北 おいしいガンの店

前回のUp、2件しかコメントいただいていないけど、

羹だけに、ガンガンいっちゃおうと思います。

寒くなったらアツアツのガンをはふはふしたーい!

ですよねぇ?


Part2は台北です。

最近台北でガンを食べたのかって?

いーえ、引っ越してくる前によく食べてたガンですよ~。

エコにもほどがあるっつーの。

1年以上ものでございます。

南京東路をどんどん東に四段まで。

「寧安街口」というバス亭から少し路地に入った、

小籠包がおいしい「冠京華」のすぐ近くに、

何軒か飲食店が並んだエリアがあります。

その中の1軒、「小辣椒〔魚+尤〕魚[米+庚]」というお店。

この辺、何軒か[米+庚〕が食べられるお店があるんですが、

「食べ比べたらこのお店が一番おいしかった!」

と、知人に教えてもらったお店です。

123_068

とろみスープを意味する「ガン」って、

〔米+庚〕という字を使うお店、「羹」という字を使う店、

どちらもあるんですが、こちらのお店は、

変換&表示しにくい方の〔米+庚〕。

看板商品は、同じく変換&表示しにくい「〔魚+尤〕魚」、

スルメイカを使った〔米+庚〕と、

台湾南部「美濃」名物の板條(幅広のビーフン)です。


脱線しますが、台湾で一番最初に「美濃」って字を見た時は、

日本の地名を使っていると勘違いして、

「おいおい、いくらなんでも美濃はないだろ」

と勝手につっこんでいました。

だって、マンション「村上春樹」とか、

モーテル「青森」とかある国だから、てっきり、ねぇ?

そういえば、先日、やっと本場の美濃板條を食べましたが、

おいしかったですよ~。そのうちUpします。


で、スルメイカを使ったガンが2種類。

イカの切り身がゴロゴロはいった「生〔魚+尤〕魚〔米+庚〕」、

すりみ団子状のものがはいった「粒〔魚+尤〕魚〔米+庚〕」。

そして、お魚のフライというか、スナック状のフライがのった

「魚酥〔米+庚〕」と、豚肉のお団子がのった「肉〔米+庚〕」。

写真は「肉〔米+庚〕」。たしか、45元。

1020_112

かつおぶしのだしがガンガンにきいたスープに、

具は豚肉ダンゴ、干椎茸、千切りの筍とシンプル。

とろみがゆるめなので、スープっぽさを楽しめます。

いつも最後まで飲み干してました。ぷはーって。


牛肉麺も、小籠包も、酸辣湯も大好きだし、

今や、外国の料理と思わないほど馴染んじゃってるんですが、

「今日は○○って気分じゃないんだよなぁ」

みたいな日も、やっぱりあるんです。

でも、このガンは、すっごい食べたいってのとは違うけど、

日を選ばないって言うか、気分を選ばないって言うか、

(あんま食べたことないけど)立ち食いそば的なおいしさ。

高雄ではまだなじみのガン屋(?)がありません。

本帰国する知人の知人から自転車をいただいたので、

ちょっくら、さがしにチャリってみようかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「小辣椒」

住所:台北市南京東路四段133巷5之1號

電話番号:不明

|

« 高雄で食べる周氏蝦捲のお魚ガン | トップページ | 台北 正老牌魚尤魚平で炒米粉とガン »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

2件のうちの1件でした、外付け胃袋です。
ガンネタ、ガンだけに?ついていきますよ!
エコでもなんでもかまいませんので、ガンガンいきましょー。

ガンといえば、イカ!なイメージですが肉も美味しそうですね。
絵は地味ですが。
スープ好きなので、全ツユしたいものです。
台湾に行く前は、ガン!と思っているんですが、台湾に着くと牛肉面とか小籠包とかに鶏肉飯に気をとられてガンに届かないんですよね。
ガン、満喫したいなぁ。

そうそう、プリングルスは食べ過ぎるもんです。
蓋がついているので、なんとなく止められている風ですが、結局何回も開けたり閉めたりしているだけです。
食べきりの袋が出ないかな?なんて思ったりして。
その方が食べすぎを防げそうです。
ちなみに私の好みは塩味。

>外付け胃袋様 
貴重な2件のうちの1件、ありがとうございます。
外付けさんといけこさんってところが、ねぇ?笑
今後もガンつながりでお願いしまーす!?

そうそう。ガンといえば、スルメイカのが多いですが、お魚のも、お肉のも、フカヒレのも、けっこういろいろ種類があります。イカはあたりはずれがありますが(新鮮じゃないのにあたるとゴムみたい・・・)、豚肉ダンゴのは、見た目地味ですが、かなりの割合でおいしいのにあたります。
牛肉麺、小籠包、鶏肉飯のあいまの休憩時間にぜひ!
麺やご飯を入れないスープだけってのが基本なので(入れても値段が変わらない店が多いので、ついつい欲張って入れてしまうけど)、お茶代わりにどうでしょう?

プリングルス、友人につれてってもらったCOSTCOで、10枚入りぐらいの小パックがいっぱい入った箱を半分こしたのです。
で、友人と「これなら食べきりで、大缶を何度もあけたりしめたりして結局全部食べちゃった・・・なんてことないね!」なんて言ってたんですが、お菓子置き場とソファーを行ったり来たりして、小パックを何個も食べてしまったという。なんとも本末転倒な結末に・・・。
プリングルスって罪なヤツ~。
ワタシも塩味が好みです!

投稿: 外付け胃袋 | 2009年12月11日 (金) 00:51

いよいよちゃりんこデビューですね~♪
(って事はあのマスクが必要になりますね!!)
そして行動範囲が広がりますね。
私もガンはまだ食べた事が無いような気がするので
ローカルフードを極めるべくお供させて頂きます(笑)
それとプリングルス補充は必要ですか?

>kakepikamamさま
プリングルス、小パックの意味まったくなかったよ~。
結局一度に何パックも食べちゃって・・・。

チャリンコは、前後に子供を乗せられるタイプのをいただいたんだけど、その分重たくて、ペダルも重たくて。前の籠に膝があたっちゃうのは、このタイプの自転車の常なのかな?足もあざだらけ~。
しばらくは封印の予定です(爆)

幼稚園の向かいにある粽屋さんのメニューに、フカヒレ(?)のガン「魚〔魚+羽〕」ガンを見つけました。今度一緒に食べません?
粽もおいしいのかな?

投稿: kakepikamam | 2009年12月11日 (金) 00:51

おはようございます、けんこう様

うふふ、コメントその2でございまーす!
ガンは私のお気に入り、台北の冷たい雨の時、はふはふ頂く幸せ感。
いいですよね~。

>でも、このガンは、すっごい食べたいってのとは違うけど、
>日を選ばないって言うか、気分を選ばないって言うか
分かります!!ガンってそうなんですよねぇ。
あぁ、食べたいよう・・・。
高雄は暑いので、意外とあんまり無いのでしょうか?
友人とは、高雄では食べたことがないですね。
あ、冬瓜スープはありますが。

>いけこさま
台北の冬は寒いですもんねー。雨も多くて。
だからかな?台北のほうが「ガン」の屋台をよく見かけました。
高雄はそういえばあんまり見ないですねぇ。
確かにここ数日、12月なのに、昼間は30度近く。汗ばむ陽気です。昨日はガマン仕切れずに冷房を使ってしまいました~。
でも、冷房の効いた部屋で食べるガンもおいしいのですよ(笑)

冬瓜スープもおいしそうですねー。
おつゆのしみた冬瓜をビュってしたいです。

投稿: いけこ | 2009年12月11日 (金) 10:11

イカ、イカ~ スルメイカ大好きです。ガンも好き。
そういえば、高雄でガンっていえばどこでしょう?
え~っと、あれ? 思いつかない。
麺線にすりみ団子とろみ系は多いですよね。
でも麺線が勝っちゃってるからなぁ。ドロドロだし。
鳳山の「巴麺線」がお肉系の団子ゴロゴロ麺線ガンで、けっこう濃厚で美味しかったですが、
スープ飲み干し系は、やっぱり思いつきません。
ぜひ、開拓の際はお知らせを。

チャリ良いですね。
私、公共自転車借りてみようかと思ってます。
でも、なんか轢かれそうで...注意散漫だから。

あ、思いつきました。
魚のガンですが、鹽埕の「尚芳土魠魚羹」
ここは揚げ魚のガンですが、とろみゆるめのスープ系で、キャベツたっぷり(あれ、白菜だったか?)で、
優しい味で冬向きハフハフ。
外帯しかしてませんが、魚フライは別添えで、
グニョグニョになりすぎず、美味しかったのです。
が、しかし、1度目は「うわ~、旨い!」だったのですが、2度目は「ん?こんなだっけ」でした。
なんとなく、ここもですが、味にばらつきがあるような気がします。揚げたてに当たったら旨い感じ。

高雄市鹽埕區富野路72號です。
チャリの慣らし運転に遠出されるついでにならお勧めです。愛河はサイクリングスポットですしね。
あ、西子湾まで行っちゃうとか?

>ねこまたぎさま
久しぶりの自転車で、筋肉痛になってしまったけんこうです・・・。
子供をのせる椅子がついている自転車があんなに重いとは知りませんでした。自転車はもういいかな・・・なんて。根性なしでスミマセン~
あ、でも公共の自転車は借りてみたいなーと思ってます。
7-11で会員になれるんですよねー。
ちらしが置いてありました。

で、鹽埕區のサワラのガンは絶対に食べたいです!
これって確かポンフー名物?
サワラのフライの衣は、たぶんサツマイモ粉ですよね?
サクサクでも、スープしっとりでもおいしそう~。
(ダンナの)車で行ってみます^^

年中暑いからか、確かに、高雄ではあんまりガンのお店を見かけませんねー。
ワタシが今思いつくのは、漢神巨蛋のB1Fフードコートにある今回紹介したお店と同名のガン屋さん。あと、食べたことないですが気になっているのは、和平路の文化中心の近く、「劉家」という粽屋さんのフカヒレ(?)ガン。
涼しいうちにいろいろ食べてみたいです。 

投稿: ねこまたぎ | 2009年12月11日 (金) 13:39

お久しぶりですcoldsweats01
ガン!いいですよね~おいしいですよね~catface
今年は結局台湾に行かずじまいだったのですが、
来年そうそう行くことになりました!2泊3日の弾丸ですが・・・
そして冬の台湾は初めてです!
楽しみです~happy02

あぁ、けんこうさん、おいしいものいっぱい堪能されてますね~
ここにくるとおなかが鳴ります!

>あじさいさま
お久しぶりです!
なかなかコメントを残せなくてスミマセン。
ちょくちょくおじゃまはしているのですが~。

おぉっ!年明けに台湾ですか!
2泊3日だと、台北中心ですか?
冬の台北はけっこう寒いです。ガイドブックなどに書かれている気温よりも寒く感じると思うので、防寒対策をなさってくださいねー。
マンゴーなどフルーツがないのは残念な季節ですが、その分アツアツの食べ物がおいしいと思います。ガンもぜひ!

よい旅になりますように♪

投稿: あじさい | 2009年12月13日 (日) 21:29

あたしもこの間おいしいガンの店行ってきたよ。
あのどろどろスープ、やっぱりおいしいよね。

寒くなった季節には最高です。
この店、今度いってこようとおもます。

>こちさま
台北は寒い?
ここ数日の高雄は、なんだか暑くってさー。
昨日今日と冷房を使ってしまった~。

どろどろスープに麺や春雨がからむとおいしいよね♪
ついでがない場所だけど、民生東路二段にある、サワラのフライがのったガンの店もおいしいよー。
もし近くに行ったら寄ってみて。
http://tsuredure-taiwan.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_18a1.html

投稿: こち | 2009年12月14日 (月) 01:06

「劉家」は以前、食べたことがあるんですが、
ダンナさんと喧嘩しながら食べたので、
味をよく覚えてないんですよね~ 
粽は美味しかったと思うぐらいの記憶。

ちょい前に通りがかった時には確か
「カレー粽はじめました」みたいなのが見えて、
台南の老舗のはずなのに、冒険してるな~と。
ふかひれのガンがあるとは知りませんでした。
なかなか旨そうな響きですね、ふ・か・ひ・れ。

>ねこまたぎさま
ケンカしながらですかぁ^^
食事は、味ももちろんですが、気分が大きく左右しますもんねー。苦手な相手とだと、どんな高級料理もおいしく感じなかったりして。家に帰ってよれよれTシャツで食べるカップ麺のがおいしかったりして(笑)
カップ麺といえば、カフルールで日清製品が2割引でした。カップヌードルのビッグが62元、UFOが48元だったかな。お得です。
と、脱線しちゃった!
劉家、老舗とは聞いていましたが、台南のお店ですか~。
カレー粽はまあいいやって感じですが、普通のとフ・カ・ヒ・レのガン、ぜひ食べてみたいと思います。

投稿: ねこまたぎ | 2009年12月14日 (月) 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/46925154

この記事へのトラックバック一覧です: 台北 おいしいガンの店:

« 高雄で食べる周氏蝦捲のお魚ガン | トップページ | 台北 正老牌魚尤魚平で炒米粉とガン »