« 文化中心をながめながら Pasadenaでランチ | トップページ | 牛肉麺7 Part1 光華夜市の金湯麺點 »

ちょっと怪しげ? 龍袍湯包で日式つけ麺

前回、「Pasadena」の日式和風涼麺をUpした後で、

日式の冷たい麺といえばこれがあったなーと思い出しまして。

蟹味噌の小籠湯包や排骨麺のおいしい「龍袍湯包」の、

(たぶんそこそこ)新メニューの「沾麺(80元)」。

英語名は「Japanene Style Noodles」、日本語名は「つけ麺」です。

323_022

「漢神百貨」に新しくできた「Afternoon tea」で、

ランチしようと意気込んでいたのですが、

ケーキも食べられるセットとなるとけっこう高めで、

チャカチャカ1人で大急ぎで食べるには、

ちょっともったいない金額だなぁと思ってしまって意気消沈。

そんなんで地下のフードコートをふらふらしたり、

裏手にある「洋葱」とかいうパスタの店の前をうろうろしたり。

うーん。なんかのってこないぞぅ。

と、目に付いた「龍袍湯包」。

同じ店ばかり行くのは禁物(?)なんだけど、まいっか。と。

ここならハズレないだろうし。と。

なのにあえてハズレっぽい麺を選んでしまう。

これもブロガー魂なのか!?


あらためてご紹介「つけ麺(Japasene Style Noodles」です。

日本語で「つけ麺」と訳してありました。

1019_017

こちらの他の湯麺などにも使われている細めの白麺を、

固めにゆでたものに、数種類のゆで海草。

かつおと昆布出汁の少し酸味のあるタレでいただきます。

添えられているのは(タブン)金柑ではなく酢橘。

ちょっとよれっとしていましたが、少し尖った酸味が日本っぽい。

お味の方は、うーん、どうでしょう?

そうハズレというワケではなく、けっこうおいしいんですが、

排骨麺のが間違いなくおいしいですcoldsweats01

冷たいつゆと、(なま)温かい麺が合うといえば合うし、

いまひとつ合わないと言えば合わないし。

麺は固めにゆでられて(ちょっと粉っぽいけど)います。

食欲のない時や、あっさりとしたものを食べたい時に、

まあまあオススメです。ヘルシーだし。

ものは試し。漢神百貨や大立百貨に行った時にでも、

気が向いたらお試しください。すごい消極的な薦め方で〆てしまった・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「龍袍湯包」

住所:高雄市新田路311号

電話番号:07-2510562

|

« 文化中心をながめながら Pasadenaでランチ | トップページ | 牛肉麺7 Part1 光華夜市の金湯麺點 »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

布団かかってましたか?
お役に立てて良かったです。
風邪ひかないように気をつけてくださいね。

>うーん。なんかのってこないぞぅ。
そういう時ありますね。
予定していたお店が行列していたりすると、私も凹んでうろうろしちゃいます。
で、結局デニーズだったりするんですが。

なんというか日式っぽい麺ですね。
とりあえず見た目がシンプル過ぎ!
ゆで海草って!
もり蕎麦?
ちょっと酸味が効いているあたりが、つけ麺と冷やし中華の間っぽくて、これまた日式。
食欲の無い時とか、暑くてだるいときとか、食べると良さそうなところも、ちょっと日式?
でも、80元は高い気がしまする。

震度7ですか?
けんこうさんはご無事ですか?
大きな被害が無いと良いのですが……
ラルーのあたりですかね?
あのホテルも崖に建ってますし、地盤が悪そうで心配です。
本当に大きな被害が無いと良いのですが。

>外付け胃袋様
はろーです。
高雄はまた暖かくなってしまいました。
半袖短パン・布団なしに逆戻りです。

つけ麺は、確かにちょっと高いですねー。
見た目のシンプルさに反して、たぶん原価はかかっているのでしょう。
日本製の海草ミックスを使っているものと思われます。
なーんかのらないときにむりやり選んだものって、あとで思えば、どうして???なものが多いですねぇ。
それなりにおいしいんですが、次回はやっぱり排骨麺で!

地震は、南投が震源地で、高雄は震度1。わたしはゆれに気づきませんでした。ダンさんはちょうど中部に出張中で、新幹線がストップしてしまい、高速バスで長時間かけて帰ってきましたが、無事です。
死傷者などあまり多くないようで良かったです。

投稿: 外付け胃袋 | 2009年11月 5日 (木) 22:43

こんにちは、けんこう様

地震お見舞い申し上げます。
ご家族の皆様、大丈夫でしたか?
日本ではあまり報道されず、ちょっと様子がわからないですが、どうぞお気を付けて。

ううーん、一瞬つけ麺とあったので、日本のラーメンももの凄く進出してきたなぁと思ったのですが・・。
ちょっと感じが違いましたね。
見た目は冷や麦のような・・・。

>いけこさま
ご心配ありがとうございます。
高雄のゆれは震度1程度、折り悪く中部に出張中だった夫も、新幹線が動かなくなったので、久々に長距離バスに乗ることになってしまいましたがケガなどありませんでした。
地震の規模は10年前の地震に次ぐ大きさだったようですが、死傷者は多く出ていない模様です。良かったです。

投稿: いけこ | 2009年11月 6日 (金) 16:30

こんなメニューがあったとは知りませんでした。でも油っこい小籠包と合わせて注文するには何となく不向きな感じが(^_^;)。。。
ところで四川麺店の記事はトラックバックさせていただいたのですが、反映されていないようですね。届かなかったかな?

>Qingzuiさま
最近できたメニューなのか、何かのメニュー名の上にシールを貼って手書きで「沾麺」と書かれていました。
1ヶ月にもあるかな?笑

トラックバック、承認が遅れてすみません。
届いております。
文中リンクもありがとうございました。

投稿: Qing Zui | 2009年11月 6日 (金) 23:25

中華圏で冷たい麺を食べるんですね。さすが台湾!日式が多くてびっくりしました。CMも日本語、わかるのかな?と思ったら、日本語だからいい!と。なるほど。 やっぱり台湾はいいですね! 

>minさま
冷たいといっても、麺は温かいので、つゆと合わせると「ぬるい」と言った感じです^^
日式のお店が多いので、そういったお店にいけば、中華圏にあるまじき(?)キンキンに冷たい麺が食べられますが。

>CMも日本語、わかるのかな?と思ったら、日本語だからいい!と。なるほど。
「おいしー」「かわいー」などの簡単な単語は統治が終わった今でも、ほとんどの台湾人がわかりますし、TVは基本字幕があるので(台湾語しかわからない人も多いので)、むしろ日本語のまま放送したほうが「品質がよさそう」と思ってくれるようです。
本当にありがたい親日国です。

投稿: min | 2009年11月 7日 (土) 14:41

>うーん。なんかのってこないぞぅ。

これは、あるある。
けっこう遠くまで出張しても、な~んとなく、入らなかったりして… で、うろうろした挙句に知ってる店に入るんです。
が、しかし、勢い付けて入った店で撃沈したり…
(ちなみに最近、蝦仁飯でやられてしまいました)

龍袍湯包に日式つけ麺が登場してたとは!
添えられた酢橘にそそられます。
きっと、まぁまぁ美味しいに違いない感じです。
でも、ココ行ったら、排骨麺かジャージャー麺食べてしまうと思います… 根性なしだから…

>ねこまたぎさま
ねこまたぎさんもやっぱりあります?
そんな時って、迷った挙句ハズシがちですよね(爆)
しかも最近、台湾フード全般に対する自らの知識(?)を過信してしまっているからか、以前より撃沈の数が多くなったような気がします^^

>でも、ココ行ったら、排骨麺かジャージャー麺食べてしまうと思います… 根性なしだから…

いえいえ。それが正しい判断です。
日式の涼麺は日式の店で食べるのが正しいかと。
でも、決してマズイわけではないので、油っぽいものの箸休め的な一品として頼むのは良いかと思います。

投稿: ねこまたぎ | 2009年11月 7日 (土) 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/46682174

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと怪しげ? 龍袍湯包で日式つけ麺:

« 文化中心をながめながら Pasadenaでランチ | トップページ | 牛肉麺7 Part1 光華夜市の金湯麺點 »