« 高雄の弁当屋につきものといえば? | トップページ | 台北 金春發で牛肉拌麺 »

大圓環三代春捲で台湾春巻きを!

日本人が「春巻」といって思い浮かべるのは「揚げ春巻き」。

中華ソバや冷やし中華が置いてあるような日本式のお店から、

陳さんとか李さんとかが腕をふるう中華街の名店まで、

日本で「中華」と名のつくお店なら、

必ずといっていいほど、メニューにある定番中華ですネ。

思えば、ワタシにとってのファースト春巻きは、

これ↓だったと思われます。

全く蛇足ですが、よくお弁当に入っていました。

同メーカーのエビチリも・・。

001

しかしながら、台湾では、この揚げ春巻き、

そんなにポピュラーではありません。

もちろん、広東式飲茶のお店に行けば食べられるけど、

そんなにしょっちゅう行くところじゃないし。

たまに無性に食べたくなるんですが~。

ならば手作りしようかと思っても、

日本のスーパーならまず置いてある春巻きの皮が、

台湾には、意外にも、あまり売ってないんですよー。

当時、といってももう5年近く前ですが、

「明曜百貨」の地下のスーパーで売っているという噂が、

日本人太太の間で流れまして、行ってみると、

他にも日本人太太のグループがいくつか来ていて、

「わ!ホントだ~!春巻きの皮がある~」

と、歓喜の声をあげていたものです。なつかしいなぁ。

蛇足、というか脱線だらけで失礼。

で、台湾で「春巻」というと、これ「潤餅」。

831_031

小麦粉で作ったクレープのような皮で、

ゆでたり炒めたりした野菜、ハム、卵、

香菜などがつまったものを言います。

新竹の城隍廟にある「元祖郭潤餅」などが有名ですよね。

いろいろな方からおいしいと聞いてはいたものの、

ラブ揚げ物(withbeer)のワタシのこと、

ゆでた野菜とか肉とかをくるんだヘルシーな春巻きに

まったく食指が動かないまま時は過ぎ。。。

先日、高雄でようやく「潤餅」デビューと相成りました。

MRT美麗島駅1番出口からすぐの「大圓環三代春捲」。

60年の老舗です(店の写真なし・・・)。

ひっきりなしにお客さんがやってきて、

1人5個とか10個とかまとめ買いしていく人気店で、

午後5時ごろには売り切れ御免になってしまうんだとか。

同じ並びに、鶏肉飯、阿婆仔麺の店もあります。

831_030

あらかじめ作っておいた小麦粉で作った薄い皮は、

中身を包む時に、鉄板の上にうつして軽くあぶってくれるので、

やわらかくしっとりしつつも、若干パリッとした食感も。

中には、キャベツ、モヤシ、錦糸卵、鶏肉、豆干、香腸、

台湾セロリにたっぷりの青葱がぎゅぎゅっとつまっています。

香菜の甘みと、セロリや葱などの香味野菜が、

全般的にさっぱりとした具材に、絶妙のアクセントを与えています。

皮も薄いのにもちっとしてて、

野菜をこんなに包んでいるのにべとっとしてなくて、

でも、中身と一体化していて、おいしい~~~。

もっと甘いのを想像していたけど、思いのほかあっさりで、

あっさりしているけどボリューム満点で、しかもヘルシーで、

何気にビールにもあいそうだなぁとhappy02

831_034

今まで食べてこなくて損しちゃった気分。

台南にも「金得春捲」という有名店があるので、

今度はそちらでも食べてみたいです。いずれは新竹でも。

ちなみに、台湾春巻「潤餅」は、清明節に食べる習慣があります。

端午節には粽だし、中秋節にはBBQ(違うって!?)だし、

こういう節ごとの古い習慣を大切にしているのっていいですねー。

せっかく台湾に住む機会を得ているのだから、

めいっぱい、そんな習慣も楽しみたいと思います。 

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「大圓環三代春捲」

住所:高雄市中山横路1号

|

« 高雄の弁当屋につきものといえば? | トップページ | 台北 金春發で牛肉拌麺 »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

もしかして一番?
ウィーーーーー!
ってこれは違う人でした。

私の春巻きデビューはたぶん母のだと思います。
正直あまり良い思い出ではなかった気が。
春巻き、うめえなと思うようになったのは、社会人になってからじゃないかな。
中華屋さんで飲んだ時(当時は飲めた)に出てきて、これはうまい!って思ったような気がします。

で、潤餅。
ピーナッツが入っているのは潤餅ではなかったでしたっけ?
で、どうもピーナッツが。
酢豚にパイナップルは大丈夫ですが、キャベツなんかの野菜がピーナッツなのがどうにも。
なので、1度食べた後は敬遠してました。
限りある胃袋ですし。
でも、なんか、美味しそうですね!
けんこうさんに騙されてるかもしれませんが、美味しそうですね!
もう一度チャレンジしてみようかなぁ。
って、もしかして全然違うものだったら、ごめんなさいです。

>外付け胃袋様
一番ありがとうございまーす!
でもまさかまた体調悪いのに朦朧としてたりしませんよねー?
それでも嬉しいですけど~。
いつもありがとうございます。

お母さん手作りの春巻きとな。いいですねいいですねー。
うちの母は専業主婦でしたが、コロッケとか餃子とかは買ってくる人でした。聞いたところによると、ワタシの出身県はそういう惣菜モノの利用率の高い県らしいです。ケンミンショー。

で、潤餅、ピーナッツと甘いザラメのようなものが入っていて、それがちょっと・・・という日本人の方多いですねー。
ワタシもそんな噂話を聞いて、ずっと敬遠していたのです。
今回は敬遠できない状況で食べたら意外にもうんまかったというワケで。こちらのお店のは、そんなに甘くありませんでした。ピーナッツもハイってたっけなぁ?もしかしたらオーダーしてくれた台湾人の知人が、ピーナッツ少なめ、もしくはなしでオーダーしてくれたのかも。オーダーが入ってから包むので、イヤなものはハズしてもらえばよいようです。
胃袋の余裕があるときにでも、いつか再チャレンジしてみてください。

で、また飲めるようになったりはしないんですかね?

投稿: 外付け胃袋 | 2009年10月21日 (水) 23:59

こんばんは~!
(残念、1番にはなれなかった・・・)

この春巻きのお店は美味しいから行ってごらんと
台湾人に言われて行ったお店です。
確かに1人で何本も買って帰る人が多かったですね。
でも私が食べた春巻きの中にはザラメが入っていたような記憶が有るのですが・・・。
違う種類の春巻きだったのかな~?
でも甘くても美味しかったという記憶が有るので
もう一度再確認の為に行ってみようっと!!

ちなみにこのお店の裏手にある『汕頭泉成沙茶火鍋』も美味しくてお勧めです。
行ってみて下さいね~!!

>kakepikamamさま
おはようございます!

ワタシも、台湾人の知人に連れて行ってもらいました。
潤餅は、ピーナッツ粉やザラメが入っていて甘くて、日本人の口には合わないと聞いていたので、それまで敬遠していたのですが、食べてみたら、思ったよりも甘くなく、ピーナッツの存在も気になりませんでした。
もしかしたら、知人がオーダーした時に、ピーナッツとザラメを抜くか少なくしてくれたのかもしれません。
オーダーしてから包むので、キライなものがあれば、抜いたり少なくしてもらうことが可能のようです。

『汕頭泉成沙茶火鍋』ですね!メモメモ
さっそく行ってみなくっちゃ~♪
そういえば、高雄に来てから「汕頭」のついた店名をよく見かけます。地名なんでしょうか?

投稿: kakepikamam | 2009年10月22日 (木) 00:52

もしかして三番?
ウィーーーー!
なつかしいなぁ、もう。

潤餅、デビューとな!?
驚かせてくれますね、けんこうさん^^
たしかに~。
住んでいるとアレコレ食べないものかも…ですね。
私の潤餅のお初は台湾に行き始め、
試行錯誤しつつ色々と果敢にチャレンジしていた頃。
名物の新竹では経験ナシで…。
私もピーナツの粉のイメージ、あります。
美味しい!と思ったんですがコレ1本で
かなりの満腹感がー。
最近めっきり食べてませんでした。
こちらの皮、本当にしっとりしてそう。
美味しそうですよーー。
揚げでもなく、生でもなく…焼き?台湾ならでは?
久々に味を思い出して食べたくなりました。

>nikoさま
三番のりありがとうございまーす!!!

何気に、まだデビューしていないものが多いんですよ~。
食わず嫌いというかなんというか。
在台5年目、果敢にチャレンジする時期は過ぎてしまっているので、このまま食べないままになってしまうものも多そう。このままじゃいかんですねー。だって、最近遅ればせながらデビューしたもの、ほとんど当たりなんですもん。この潤餅も、ヒットでした。

こちらのお店の潤餅、そんなに甘くありませんでした。(もしかしたらオーダーした知人がそんな風に頼んでくれたのかもしれませんが)
そんなわけで、あっさりとおいしくいただきました。
調子にのって2本食べたので後で激しく満腹になりましたが~~。

>揚げでもなく、生でもなく…焼き?台湾ならでは?
ですね!

投稿: nko | 2009年10月22日 (木) 00:55

四番? もう意味ないですね...
ここ行きました。
やっぱり甘いピーナツ粉が。でも、ここのは確かに甘くても具がたっぷりで美味しかった記憶が。
高雄駅後ろ側の美味しいって言われるお店で買ったときは激甘に感じて、しばらく潤餅から遠ざかってましたが、また潤餅再確認の旅?に出てみようかな。鳳山にも有名店がありますよね。

でも、やっぱり揚げた春巻きは美味しい。あと、私は生春巻きも大好きで、時々ベトナム料理屋で外帯してます。

私も再確認に行ってみます。

>ねこまたぎさま
4番乗りありがとうございます。
意味ある4番ですっ!

初めて食べたワタシが言うのもなんですが、この店のはそんなに甘く感じませんでした。もしかしたらオーダーした知人がそんな風にオーダーしたのかもしれませんが、香腸の甘みと、たっぷり野菜がいい感じで。
難点は1本でおなかいっぱいになることでしょうか。
おいしかったので調子にのって、ダンナの分にと思ってたもう1本も食べて、激しく満腹になりました。野菜ばっかしなのに恐るべしですね。意外なヘルシーフードかもしれませんね。

>鳳山にも有名店がありますよね。
そうなんですか!行かれました?
再確認の旅の話もまた聞かせてくださいねー。

投稿: ねこまたぎ | 2009年10月22日 (木) 14:56

おはようございます、けんこう様

五番目デース(笑)!
潤餅、結構お腹ふくれますよね~。
他にも、台湾お馴染みスプラウトinとかもありません?
九フンにて、ピーナツの粉と紫芋アイスと香菜のデザート潤餅を食べたことがあります。

>いけこさま
名誉ある5番目、おめでとうございます。
いつもありがとうございます!
メールに書き忘れましたが、火傷はもう大丈夫ですか?
お大事になさってくださいねー。

>潤餅、結構お腹ふくれますよね~。
はい。ふくれます。
野菜ばっかのくせに生意気ですよねー。
うまい!と調子ののって、ダンナの分にと取っておいたもう1本も食べたら、激しく満腹で苦しかったです。
ヘルシーなものじゃおなかふくれないというワタシの持論が~~。

>九フンにて、ピーナツの粉と紫芋アイスと香菜のデザート潤餅を食べたことがあります。
これ、ブログなどで拝見したことがありますが、おいしいんでしょうか?
すごい組み合わせですよね(笑)

投稿: いけこ | 2009年10月23日 (金) 10:44

へぇ~~~そうなんですね。
知らなかった・・・飲茶って結構行くから。

>senchanさま
日本だと、春巻きのない中華料理店ってまずないと思うんですが~。
飲茶は、人数そろわないと行け(か)ないんで、友達の少ないワタシには敷居が高いのです(爆)
あーーーニッスイのでいいからたべたーーーい!
って、そっちの方がハードル高いか~~。

投稿: senchan | 2009年10月25日 (日) 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/46542489

この記事へのトラックバック一覧です: 大圓環三代春捲で台湾春巻きを!:

« 高雄の弁当屋につきものといえば? | トップページ | 台北 金春發で牛肉拌麺 »