« 夢時代でラーメンさんぱち | トップページ | 自強路の老蔡牛肉で原汁牛肉麺 part2 »

自強路の老蔡牛肉で原汁牛肉麺 part1

新型インフルエンザ、いよいよ日本でも

感染拡大に歯止めがきかなくなってますね。

韓国、中国、香港でも、かなりの人が感染している様子。

喉元過ぎれば熱さ忘れるで、

流行り始めた頃は、あんなに大騒ぎしていたのに、

すっかり忘れかけていた自分に反省。

台湾でも、この「新型流感H1N1」が原因で5名の方がなくなり、

その地域も、台北、台東、彰化、屏東、そして高雄と台湾全土。

しきりに「手を洗え、熱を測れ」と報道されています。

国内でのワクチン開発はまだ成功していないのかな?

台大医院などいくつかの病院で、

300名ほどの「人体実験」の志願者を募っているようです。

1回1000元~1500元ほどの報酬で、1人3回。

誰に優先して打つべきか!?と物議をかもし出している今、

ある意味優先だけど、志願する人、そんなにいるのかしら?

しかし「人体実験」という表現がコワイ・・・。

さて、唐突に牛肉麺。

大立百貨(元・伊勢丹)の対面から自強二路を北に、

中正四路との交差点より少し手前、

自強二路右手にある「老蔡牛肉」。

「牛肉麺」ではなく「牛肉(料理)」の専門店です。

718_100

「老蔡牛肉」は、1960年創業、まもなく50年になる老店です。

台湾では、街中でよく、この「老店」という文字を見かけます。

日本でいうところの「老舗」の意味ですが、

時々「10年老店」と掲げられていて、

「10年じゃ老舗じゃねーだろ」とつっこみたくなります。

歴史の浅い台湾といえども、少なくても30年はほしいところ。

というのは私見ですが。

718_101

「老蔡牛肉」で使用する牛肉は、台湾の黄牛。

輸入物の肉は使わないのがこだわりです。

この黄牛、煮込み料理に適した牛肉といわれています。

市場で買った新鮮な黄牛を、野菜と一緒に何時間も煮込んで、

ほろっとくずれるほどまでやわらかく料理したものは、

台湾のお母さんの定番料理。母の味ってやつですね。

先日、ご近所さんからおすそ分けをいただいて、

とってもおいしかったので、

「作り方は?」と聞いたら、「煮るだけよ!」って。

いや、それはわかってるんですけどね~。

718_103

さて、老舗のわりには、非常に庶民的なつくりのお店ですが、

庶民的な方がおいしそうに感じてしまう在台5年目。

718_105_3

メニューは、牛肉をつかった炒め物や、ご飯もの、

スープ、小菜、お鍋など種類も豊富。

牛肉料理専門店ですが、豚肉や羊肉を使ったものも多いのは、

牛肉を食べられない人が多い南部らしいところでしょうか。

牛さんは農業をする人にとって好朋友ですからね。

718_107

いただいたのは「原汁牛肉麺(70元)」。

「原汁」が「紅焼スープなのか「清〔火+敦〕スープ」なのかは、

お店によってまちまちですが、こちらでは紅焼スープ。

漢方なども使った、コクのある味が特徴です。

718_108_2

さて、お味のほうは、

残念ながら、麺にコシはまったくありません。やわやわです。

しかも日本人的にはゆですぎでもあります。

でも、上にのっている牛肉がめっちゃうまい!!!

牛肉のくさみがまったくなく、やわらかほろほろです。

おいしーい!さすが牛肉専門店!

718_118

スープもいいですねー。

紅焼ですが、漢方くさくなく、

比較的あっさりなんですが、味もあって。

で、この共用調味料スペースから、

718_104

「ワタシすっごい辛いから!」と書かれている

酸菜をとってきて、ほんの少し入れたら、

718_113

さらに味が変わります。まろやか~。

って、写真は酸菜を入れた後じゃありませんが。。。

すっぱ辛い酸菜の威力、おそるべしっ!

麺がやわらかいのは致命的と思われるかもしれませんが、

いや、意外にいけます。ワタシはたぶんリピします。

70元っていうお値段もいいですねー。

今度はほかのお料理も食べてみたいです。

ちなみにガイドブックによると、このお店、

午後3時から、牛肉麺、豚・牛肉拌麺が49元になります。

営業時間が10:30~20:00とお昼休みがないのもありがたいですネ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村

「老蔡牛肉」

住所:高雄市自強二路168号

電話番号:07-2516201

|

« 夢時代でラーメンさんぱち | トップページ | 自強路の老蔡牛肉で原汁牛肉麺 part2 »

③牛肉麺」カテゴリの記事

コメント

その台湾ママの煮込み牛肉、やっぱり電鍋を使ってるのかしら。
友だちに「いいよ~使えるよ~」と聞き、黄色い電気屋でいつも悩んでしまいます・・・。
牛肉麺の上の牛肉、時々信じられないくらい固いのとかあるよね。
やわらかいおいしいのに当たると幸せなキモチに~ヽ(´▽`)/
>「ワタシすっごい辛いから!」
これ笑った!台湾に住んでる人じゃないとわからないかもしれないけど、こういう表現多いよね。
「わたしはコップ」とかw
「監視カメラ回ってるからね、笑ってね~」も好き( ´艸`)プププ

>ろぼこんさま
電鍋かと思いきや、ドイツ製の圧力鍋で作ってるらしいの。
現代的でしょ?
でも、一般的には、台湾では大同の電鍋ですよね。
一家に一台。もしくは二台。
色は、赤か緑が決まり!?

>牛肉麺の上の牛肉、時々信じられないくらい固いのとかあるよね。
そうそう!なまじ(?)筋っぽい部分を使ってるもんだから、もろ筋!みたいなの。
その分、やわらかいのに肉の食感もちゃんと残っているのにあたったときの喜びも増加?

>「わたしはコップ」とか「監視カメラ回ってるからね、笑ってね~」も好き( ´艸`)プププ
わかるわかる~。
好きだし、分かったときがすっごいうれしいの!
こういうのって日本にもあるのかな?

投稿: ろぼこん | 2009年8月28日 (金) 19:26

やんさんが言ってたけど、
動物実験が終わり、大人実験が終わり、
これから子供実験するんだって。
どこの子供でするの??? チョエー
11月ごろから予防接種始まるらしいけど
安全なのかな?
んー、いっそかかっちゃったほうがいいのかな?とか
色々考えちゃうわよねぇ。

やっぱり高雄のほうは牛肉麺安いねぇ。
早く遊びに行きたいわ~

>こちさま
子供実験って!?
子供は自分で判断つかんでしょ~。
親が1000元ほしさに子供を売っちゃったりするのかな?
戦後かよっ!
今日、友達と電話で話してたら、友達行きつけのお医者(台湾人ね)は、こんな大急ぎで作ったワクチン(しかも台湾製)のものなんか、自分は信用できないから入荷しない。打ちたいなら、日本に帰って打ったほうがいいじゃない?って言われたってサ。
ホント、どうしたもんかねぇ。

70元でそれなりの牛肉麺が食べられるって、高雄ならではだよねー。
早く、食い倒れにいらっしゃいな。

投稿: こち | 2009年8月28日 (金) 20:59

トータス松本は良いですね。
が、その卵の歌は知らんです。
なんていうのだす?

牛肉料理店って珍しい気が。

私が台湾を知らないだけかも知れませんが。
コシのない麺は(個人的には嫌いではないですが)おいといて、上にのっている牛肉が美味しいのですね?
柔らかでホロホロですかー。
美味しそうです!
紅焼スープも、キテますって色ではないので、期待できそう。
美味しそうです!
是非他の牛肉料理も食べて頂きたい!
今度はご主人さまと同伴で!

インフルエンザ、流行してきましたね。
ひきこもり気味なけんこうさんは大丈夫でしょうが、外で働いているご主人さまは危ないですね。
うがいも大切ですが、手洗いがより大切みたいですよ。
念入りに洗わせたって下さい。

>外付け胃袋さま
その卵の歌は、NHK総合の「みいつけた!」という子供番組のエンディングテーマなんです。こんなん→http://www.youtube.com/watch?v=faFsCtib1zU
そういえばウルフルズが活動休止するんだとか。
選挙の結果より残念です(爆)

台湾はコシのない麺が多く、日本人には評判が悪いですが、ワタシは、細くてやわやわな麺はキライじゃないです(日本のラーメンがそれだとヤだけど)。特にやわやわな乾麺をもごもごとのどを詰まらせるように食べて、お茶(ビールだとなおうれしい!)で流し込む時は至福!←おおげさ?
最近、台湾の若者も、あまりクセのある味を好まないからか、きてます!って感じの紅焼スープに出会わなくなったかも?
舌ばタイワンナイズされたってうわさも・・・。

手洗い励行でいきます!
ご心配ありがとうございます。
外付けさんもお気をつけて~。

投稿: 外付け胃袋 | 2009年8月29日 (土) 00:10

インフル、ほんと怖いよ~
GWに流行った時とは、また違った恐怖心のような・・・
既にタミフルでは効かない、という抗タミフルウィルスという話しだし、日本では38歳の女性まで死亡。
てんかん患者さんだったらしいけど、てんかんって関係あるのかな?
と思うと、やっぱり怖いわ~

けんこうさんちは子供が小さいし、心配だね。
台湾ではどういう優先順位でワクチン打てるのかしら。
そのワクチンも怖いけどねぇ。

牛肉麺食べて、スタミナつけとかなきゃねっ!笑

>nonさま
スタミナはきっと大丈夫だと思うんだけど(ワタシ限定ね)。
夏ばてってなんだっけ?食べられる?
ってな感じに(?)、体重どんどん増加中。
あれ?体重とスタミナって違うんだっけ?

台湾でも隠れインフルがたくさんいるといわれてて、すでに万人単位とも・・・。どうしたらいいんだろうねぇ。こういう漠然とした怖さは、気持ちが悪いよ~~。
ワクチン打つのもそれはそれで怖いしねぇ。

お互い、食べて飲んで、なんとか乗り切ろうねー。

投稿: non | 2009年8月30日 (日) 12:30

インフルエンザ、注意しないとなりませんね。
感染を予防するのは難しいらしい(WHO)から、
感染しても重症化しないように、規則正しい生活で
免疫力を高めておくとか、そういう自己防衛も必要ですね。

牛肉麺で抵抗力UP!

>senchanさま
えらいことになってますよね。。。
senchanさん、台湾出張、滑り込みセーフでしたね!
この先しばらく、海外に行くのは大変になるのかな。
すでに海外に住んでいるワタシたちは、帰るのも難しくなっちゃうのかな。

「感染しても重症化しないように、規則正しい生活で免疫力を高めておく」というのは、自分の心がけでできる自己防衛なのでいいですね。
これがまた難しいんだけど(笑)

投稿: senchan | 2009年8月30日 (日) 13:40

午後3時から、牛肉麺、豚・牛肉拌麺が49元!
インフルよりも、そっちに気持ちがもっていかれてしまいました。
でも、インフル怖いですね。すっかり忘れかけていたから余計怖いです。ウチも気をつけなきゃ。

>ねこまたぎさま
>午後3時から、牛肉麺、豚・牛肉拌麺が49元!
すごいでしょ!?
70元で食べてもそこそこ満足できる味(麺はやわらかいのですが、牛肉のやわらかさは絶品)でしたが、49元だったらさらに納得できそうですよね(笑)

そういえば、49元といえば、神座のラーメンを食べました。
これもやっぱり49元効果か?
ワタシは悪くないと思いました。
日本のラーメンではないかもしれませんが、安いけど、ちゃんと丁寧に作られている感じ。

投稿: ねこまたぎ | 2009年8月31日 (月) 12:51

神座、悪くはないですよね~ 49元なら。
ものすごい勢いで支店が出来てるようなので、
ますます日本じゃないラーメンになるのかなとは思いますが、今のところ麺と醤油味は日本っぽいし。
もう一軒の格安日式ラーメン屋の「拉麺酷楽部」も悪くないですよ。青年二路と中華四路の交差点近くです。味噌ラーメンは味噌汁ラーメンだったけど、叉焼麺は美味しかったです。全部一律50元です~ 
どちらも食べると学食とか社食のラーメンを思い出す感じですが… 

>ねこまたぎさま
そう!神座のラーメンって、学食のラーメン!
だから、一応日本のラーメンだと思うんです~。
今はやりの、こだわりにこだわったラーメンじゃなく、昔のPAとか、学食とか、あるいはスキー場で食べたラーメンみたいな。
49元に、本格的な味は最初から期待してないし、そんな感じで食べたら「あれ?悪くないんじゃない?」と。
ワタシが行った時は、大学生と思われる男の子のグループがいましたが、49元という値段なら、学生さんも行きやすいし、支店がどんどん増えているというのもうなづけます。
青年二路と中華四路の交差点近くの「拉麺酷楽部」も、ぜひ行ってみたいです。味噌汁ラーメンにするか、チャーシュー麺にするか。

投稿: ねこまたぎ | 2009年9月 1日 (火) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/45970607

この記事へのトラックバック一覧です: 自強路の老蔡牛肉で原汁牛肉麺 part1:

« 夢時代でラーメンさんぱち | トップページ | 自強路の老蔡牛肉で原汁牛肉麺 part2 »