« 台南 集品蝦仁飯で初エビ飯~♪ | トップページ | うれしおいしい台鐡便當 »

光華夜市「輝哥」でタウナギ麺を♪

ああ、今日ほど、Upするべきかどうか躊躇ったことがあろうか。

いやない。タブン。

なんと、もう3回も食べているのに、ロクな写真がないのである。

困った。

そもそも、ワタシのいうところの写真など、たいした写真ではない。

シャッターを押すだけでいい普通のデジカメで、

接写モードtulipで、ピントを合わせてとるだけ。就好了!

念のために、カットを数回変えて、2~3枚ずつ。

1つの料理につき10枚も撮れば、

1枚ぐらい使える(ピントがあっている)物があるのは自然の摂理。

しかも今回は、同じ店で3回も食べているのだ。

なのに~な~ぜ~???

でも、話の流れ的に、今日は絶対にコレについて書きたいので、

おいしそうに見えないかもしれないけど、ご容赦!

さて、前置きが長くなりましたが、コレとは「〔魚+善〕魚意麺」。

320_068

「輝哥」は、高雄の「光華夜市」の、

三多路側の入り口付近にある、行列のできる有名店。

「意麺」という、あらかじめ揚げておいて、

オーダーが入ったら今度はゆでて仕上げる麺に、

炒めた〔魚+善〕魚=タウナギの餡をたっぷりからめて食べる麺が

人気のお店です。

320_065

前に、光華夜市について書いた時に、

Qing zuiさんいけこさんから勧めていただき、食べてみたところ、

タウナギのシコシコというかシャキシャキというか

なんとも不思議な、でも心地よい歯ざわりと、

意麺のやわらかい中にもQQを感じさせる食感と、

たっぷりすぎるほどかかっている甘じょっぱいスープ?餡?

の味わいにすっかりはまってしまいました。

これがその「〔魚+善〕魚意麺(80元)」。

510_024

ですが、ぜんぜんそのおいしさが伝わってこないので、

Qing zuiさんが、前ブログ「台湾 現地採用滞在記」で、

以前upされたおいしそうな日記にリーンク

見ると食べたくなることうけあい。

320_066

ちなみにこの赤いのがタウナギ。

加熱する前はこんな感じなので、躊躇してしまうかもしれませんが、

火を通すと、ドジョウとウナギの間みたいな見た目に大変身。

臭みやクセなどもまったくなく、何気に上品な味わいもあります。

スープは南部の味付けらしく、少し甘めですが。

510_021

さて、このタウナギ、先日upした蝦仁飯と共に、

台南名物に掲げられるものの1つなんだそう。

以前読んだ雑誌によると、

「府城8大名吃榜」、すなわち、台南8大小吃は、

1.担仔麺

2.蝦仁飯

3.虱目魚料理

4.熟肉

5.炒〔魚+善〕魚

6.米〔米+羔〕

7.蝦捲

8.碗〔米+果〕

ワタシは現在、うち6つは既食ですが、

「虱目魚料理」と「熟肉」は食べたことがありません。

「熟肉」については、その名前自体知りませんでした。

台湾に住んでもう5年目。

主だった小吃はもう食べたと、

食べてないのは食べたくないものだけと思っていたけど、

食べたことも、見たことも、聞いたこともないものが

まだまだあるって、なんだか嬉しい気分です。

皆さん、いくつ召し上がったことがありますか?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!
にほんブログ村

|

« 台南 集品蝦仁飯で初エビ飯~♪ | トップページ | うれしおいしい台鐡便當 »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

生の状態を見るとドン引きですよねー(^_^;)。
でも実際に加熱されたものを食べてみると、食感もお味も上品で。。。あの甘酸っぱいタレもよく合っていると思います。
虱目魚は台湾語でサバヒーと呼ばれているものです。英語名ではミルクフィッシュでしたっけね。台北の方ではあまり食べないかもしれませんね。私はこれの魚皮湯が大好物です。スープに浮いている皮をわさび醤油で食べるとモー最高。
今日台湾から帰ってきたばかりですが、また食べに行きたくなってきたぞ(笑)。

>Qingzuiさま
リンクさせていただいた上に、コメントまでいただいてありがとうございます!なんだか督促しちゃったみたいで~~笑
奥さんとお子さんが戻ってこられて、あわただしくも楽しい毎日を過ごされていることと思います。おうちがにぎやかになったんじゃないでしょうか。

生のタウナギ、先にQingzuiさんからオススメいただいてなかったら「うぇっ、グロッ」と顔をしかめて通り過ぎていたかもしれません。オーダーした後も(10分くらい待ったのですが)、ホントに大丈夫かな~と思いながらできあがりを待ちました。
でも食べてびっくり!非常に品のいいお味!

サバヒー、台北でも時々見かけましたが、高雄ほどではないです。高雄ではあちらこちらでサバヒーの屋台を見かけます。雑誌で「魚皮湯」を見て、これまたちょっとためらっていたのですが、こちらもぜひトライしてみたいと思います。わさび醤油ちょんちょんwithビールで♪

投稿: Qing Zui | 2009年7月 4日 (土) 21:53

素人質問ですみません。
田鰻って丼物にはならないのでしょうか?
どうも麺のイメージが湧かなくて(苦笑)香港にも田鰻の料理があるようですが未だ食べた事がありません。
1度食べたいリストに入れます♪

>ビンゴさま
丼物にはならないと思います。
でも、ご飯にもあいそう!
意麺なしの「炒タウナギ」を頼んで、白いご飯と一緒に食べると、きっとおいしいと思います♪
タウナギはもともと浙江省名物で台湾にはいないものだそう。香港にも同じ流れで伝わったものなのかもしれませんねー。
一度ぜひ!

投稿: ビンゴ | 2009年7月 5日 (日) 00:44

私は「熟肉」食べたことないです。どんなものだかの想像もつかないので、これから攻略します~

昨日、台南の50年老店だというタウナギとイカ意麺のお店で外帯をしたのです。どっちも食べたくなってミックスを頼んだのに、なんでかタウナギが入ってなくガッカリ。なんでかな~。美味しかったけど。

タウナギ見た目悪いですよねぇ。先日、友人のアテンドで夜市を放浪中、タウナギ見せたらドン引きされました。一緒にカエルも居たし…

けんこうさんが3回も食べたお店、気になりますね~
これは行かなきゃです。

>ねこまたぎさま
タウナギ、ご友人がどんびきされたのわかります。
ワタシも、Qingzuiさんやいけこさんから薦められてなかったら、途中でくじけていたかも(笑)
夫には、とりあえず調理前の姿は伝えずに食べさせました。何度もリピしましたが、彼が調理前のタウナギを知っているのかは不明です☆
光華夜市のタウナギ麺の屋台は、光華二路と三多三路の交差点から南に20~30m行った左手にあります。屋台の後ろにテーブルも出ているので、その場でも食べれます。イカの意麺もおいしかったです!(ワタシはむしろイカの方が好みでした。ブログに書き忘れたけど。)

「熟肉」は、料理単体の名前ではなく、うまく説明できないのですが、ラオパンが勝手に盛り合わせた、小吃の盛り合わせのようなもので、ご飯に食べるというよりは、つまみか午後のお茶の時に、皆でつまみあうもののようです。香腸や煮た肉、三色蛋というピータンの入った卵焼きや野菜などが盛られることが多いそうです。

投稿: ねこまたぎ | 2009年7月 5日 (日) 11:20

こんにちは!
タウナギは台湾で有名なんですね!
美味しさが伝わってこない?
味がなかったんですか?それともまずかったんですか?光華夜市行ったことないです!
高雄には一度行きましたが
「瑞豊夜市」には行った事あります!
 夜市はいろいろ行きましたが種類がたくさんで
 観光化されていないところが良かった!

>オーゴンカープさま
お久しぶりです!
「おいしさが伝わってこない」のはワタシの写真が悪いせいで、味はとーってもおいしかったですよ~。
タウナギ料理は台北などの北部ではほとんど食べられませんが、南部、特に台南では有名な料理です。タウナギは実はヘビ科なので、ある種のゲテモノ食いかもしれませんが、とてもおいしいのでぜひ1度食べてみてください。
「瑞豊夜市」、実はまだ行った事がありません。
台湾の方に聞くと、高雄で一番オススメの夜市らしいので、一度行きたいと思っているのですが~。
光華夜市は一応「観光夜市」ですが、どう考えても観光客向きでありません(爆)
分離帯があるような大きな道路の脇にずらーっと食べ物の屋台ばかりが並んでいて、地元の方が、バイクで横付けして買っていくような夜市です。こちらもぜひ1度どうぞ!

投稿: オーゴンカープ | 2009年7月 5日 (日) 18:47

血の日曜日でした?
台風情報見ていないので……

確かに食べかけの餡かけうどんっぽいですねぇ。
でも、意麺は美味しいし、タウナギも美味しいんですよね?
で、餡かけになっていると。
見た目からはわかりませんが、美味しそうじゃないですか。
けんこうさんがはまったとなれば、食べてみたいですよ!
やっぱり台南は攻略したいなぁ。

ちなみにサバヒーは食べた事あります。
なかなか美味ですよ。
逆に他はほとんど食べた事ないかも。
熟肉、気になりますねぇ。

>外付け胃袋様
エサ(ビール)や、奉仕(子供の世話)で、貯金してから行ってくれたのでぎりぎりピンクのままで。←?

そうそう。あんかけうどんみたいです。
長崎皿うどん(パリパリ麺の方)が、餡によってやわらかくなった時の食感によくにています。餡は天津飯の餡ににているかな。タウナギは、うーん、食べたことのない味です。見た目はドジョウとウナギの間。とにかく、とてもおいしいです!

サバヒーは台北でも見かけますよねー。
台湾人に最も愛されている魚かも?
一度食べねば~。
熟肉は、そのものずばりの名前ではなくて、いろいろな小菜の盛り合わせという意味だそうです。つまみや、午後のお茶の際に皆でつまむもので、店のオーナーが随意で盛り合わせるものなんだそうです。

投稿: 外付け胃袋 | 2009年7月 5日 (日) 23:26

台湾で食べたことないものが多すぎる…。
これだけ行っているのにも関わらず。
小吃、最初の頃はガンガンチャレンジしてたんですが。
タウナギもサバヒーも食べたこと無いです。
魚系はちょっと弱いワタシのようです。
あ!カエルは何度もあります!…て小吃じゃ無いか…。
けんこうさんのレポ見て、安心してレッツ!トライ!
できるかどうか~。

>nikoさま
まさに同感です!
賞味3年半もすんでいるんですがねー。
食べたことがないもの多すぎるっ!
まあ、ワタシの場合、食わず嫌いもけっこうあるのですが~。
カエルはワタシもOKでしたが、内臓系、豚血系も、自分からはあまりいきません・・・。そんなワタシでもおいしくいただけた蝦仁飯やウナギ麺は、きっとnikosなんもダイジョーV。1度ぜひ食べてみてくださーい。
長春路に「阿輝」という台南からの出店があるようですよ~。

投稿: niko | 2009年7月 6日 (月) 00:37

こんにちは、けんこう様

田鰻麺、最高ですよね~!!
私もサバヒー大好きです~。
朋友宅では、お母さんやお祖母ちゃんが、ひらきにしたサバヒーを、フライパンでムニエルみたいに焼いてくれます。
それから、食べる前に醤油を少々追加。
私は檸檬を絞って。
脂がのってて、美味しいですよ~。
しかし、「熟肉」ってなんでしょう??
もしかして、私、知らずに食べてるのでしょうか??

>いけこさま
こんにちは!
タウナギ麺、いけこさんとQingzuiさんお2人から薦めていただいたおかげで、見た目にひくこともなく、おいしさを知ることができました。感謝!
実は意麺も初めてだったのですが、一度揚げてからゆでた麺に、甘めのあんかけがからんでとーってもおいしかった!タウナギ麺もおいしかったですが、さっぱりめの花枝意麺も好みでした~。

サバヒーって、スープのイメージが強かったですが、ムニエルのように焼いて食べたりもするのですねー。やっぱり家庭料理に勝てるものはないんだろうなぁ。
「熟肉」は、何かのお肉の名前ではなく、ラオパンが任意で盛り付ける小菜の盛り合わせのようなものらしく、たとえば、三色蛋(ピータン入り卵焼き)、香菜、野菜などが数種類盛られていて、食事にというよりは、つまみや下午茶のお茶請けなどに食べるものらしいです。「黒白切」に似ているとか。

投稿: いけこ | 2009年7月 6日 (月) 14:20

私まだ田鰻って食べたことないの~
台北のマンションの近くにお店があったみたいなんだけど、旦那が興味なさそうで・・・
友達は美味しかったって言ってたし、興味深々だよ~。
次回の来台時には挑戦したいなぁ。

でもほんと、私もあれだけ食べてたのに(笑)、知らない食べ物多いなぁ。
台南だけでもこんなあるんだねぇ。
やっぱり台湾の食は奥が深いっ!
またいろいろ食べて教えてねっ。

>nonさま
忙しいのにコメントありがとうねー。
早く梅雨が終わって、からっとした夏になるといいね(日本の夏はからっとしてないっけ?)。

そうそう。旧nonちゃんちの近くだよね~。「阿輝」というタウナギ料理のお店。台南からの出店と台北○ビに書いてあったよ。でも、ワタシも台北に住んでいたころはタウナギ麺の存在を意識したことがなくて行かなかったなぁ。最近買ったガイドブック「台湾の食堂朝ゴハン」という本や、昭文社の新個人旅行にものってたよ~。有名な店だったんだね。不覚っ!

>でもほんと、私もあれだけ食べてたのに(笑)、知らない食べ物多いなぁ。
だよねー。
nonちゃんもワタシも、普通の人よりは食べてるはずなのに(笑)
東部の料理は、客家料理もぜんぜん知らないし、まったく胃がいくつあってもたりないよね~。

投稿: non | 2009年7月 6日 (月) 15:57

名無しのけんこうさん、こんにちは★

台南名物、2本続けてますね~

タウナギ、加熱後も前も、なかなか
立派なお姿で・・・・^_^;

>臭みやクセなどもまったくなく、何気に上品

というのが、想像つきません。
いやいや、まだまだ不思議な食べ物が
台湾にはありますね~

台南8大小吃は、現在5つ食べてました♪

次回は絶対、蝦仁飯トライします~
熟肉と炒〔魚+善〕魚も、頑張りたいっ!!!

>treeさま
台南名物2連チャンです。
タウナギは、調理前の姿を見るとひいちゃうと思うんですが、ぜひ1度トライしてみてください。味は保証します!この屋台は、裏にテーブル席もあるので、屋台といいつつお店みたいな雰囲気でもあります。大きな道路(中央分離帯があるような)沿いに、ずらーっと並んだ屋台群は、台北では見られない光景です。ぜひぜひ!

「熟肉」は、「黒白切」にも似た、ラオパンが任意で小菜を盛り付けた、総合盛り合わせみたいなものだそうです。これを肴に酒を飲んだり、午後お茶を飲むときのお茶請けにしたりするそうで、香菜、野菜、三色蛋というピータンの入った卵焼きのようなものなどが盛られることが多いそうです。
どんなところで食べられるのか?
メニューにのっているのか?
いろいろと不明です。食べたらまたUpしますねー。

投稿: tree | 2009年7月 6日 (月) 19:58

そう言えば以前住んでいた石牌の市場の中に、タウナギのお店があったなあ。
小奇麗なチェーン店みたいな店構えで、でも売ってるものがタウナギでグロテスクだったので食べたことなかった・・・。
でも食にうるさい台湾だもんね、まずいもの売ってるわけない。チャレンジしてみればよかったかな( ´・ω・`)
台湾の小吃、まだまだ全然です。
特に台南方面のおいしいの、いろいろ食べてみたいんだよなあ。
新幹線出来たし、日帰りで行けなくもないよね・・・。

>ろぼこんさま
グロテスクですよねぇ。
おいしい!と薦められてなかったら、タブン、いや絶対に食べてなかった!笑
長春路に「阿輝」という台南から出店したお店があって、炒めたタウナギなど食べられるようです。台北○ビやガイドブックにものっているお店なので、ある程度安心だと思うので、気が向いたらぜひどうぜひ!
そして台南、高雄へもぜひ!

投稿: ろぼこん | 2009年7月 6日 (月) 20:12

なんと。 二つしかなかったし。(涙)
ドロリ系はおいしいからかなりすきなのよ。
けんこうさんがおいしいって言うんだったら
きっとおいしいんだろうな、

夏休み、台南でも行くか~。
おいしいものたくさん食べたいぞ。

>こちさま
>なんと。 二つしかなかったし。(涙)
へー。意外~。
でも在住だからこそ、何年目からは冒険しなくなっちゃうんだよね~。
初年度に攻略できなかったものは、ずっと宿題のまんまみたいな。

タウナギは、調理前の様子を見るとちょーっと引いちゃうけど、食べるとなんてことない、つーか、うまいよ~。長崎皿うどんのパリパリ麺が、汁を吸ってやわらかくなった感じに似てる。汁は天津飯のあんかけ部分みたいな味。

>夏休み、台南でも行くか~。
平日、新竹へ新幹線で行ったこちさんなら、台南へも行けるんじゃない?

投稿: こち | 2009年7月 6日 (月) 23:00

はじめましてsmileけんこうさん。
台湾のブログを漁っていてランキングからこちらによらせてもらいました!

風目魚(日本語変換ではでなかったです・・・)のトマト漬けの缶詰を先日台湾人の友人にすすめられるまま食べたのですがつるんとしていてくせもなくてすっごくおいしかったですよw
魚苦手な部類にはいるのですが、それでもたべられました!

8月の半ばに台湾小旅行を計画中なのでそのときにもおいしく台湾料理を堪能できればとおもってます★
写真などとーっても役に立ちます。
友人にみせなかがらコレ食べたい!!!と今から楽しみにしてます^^

>さとうさま
はじめまして!
コメントありがとうございます!

8月半ばに台湾にいらっしゃるんですねー。
もしかして初めてですか?
台湾人のご友人がいらっしゃるので、いろいろ教えてもらえるので、心強いですね!
台湾のおいしいもの、いーっぱい食べて帰ってください!
タウナギみたいな、ちょっとディープな台湾もぜひ(笑)

これからもよろしくお願いします!

投稿: さとう | 2009年7月 7日 (火) 06:38

「熟肉」の説明ありがとうございます!
なんとなく想像出来てきました。
「熟肉」で検索すると、大変なエロい情報に巻き込まれ、エラいことになりそうでした。
台南の熟肉香腸のお店の情報以外は目に入れないようにしてました~~ 

私はサバヒーも好きですよ~

>ねこまたぎさま
いえいえいえいえ。
ワタシも見たこともい食べたこともなく、中国語で説明を受けたので、あっているのか違っているのか、いまひとつイメージがわかないのですが、2人に聞いたら2人とも「総合併盤」と言っていたので、多分そんな感じだと思います。
しかし、熟肉=エロイ映像!なるほど~(笑)

サバヒー、一度食べないとですね!

投稿: ねこまたぎ | 2009年7月 8日 (水) 14:50

田うなぎ、香港で食べたけど、あんまり好みじゃなかったなぁ~~(>_<)

>senchanさま
あはー。そうでしたか~。残念!
香港のタウナギもやっぱり台湾と同じ調理法なんでしょうか?
いつかトライしてみたいです。

投稿: senchan | 2009年7月 9日 (木) 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/45515077

この記事へのトラックバック一覧です: 光華夜市「輝哥」でタウナギ麺を♪:

« 台南 集品蝦仁飯で初エビ飯~♪ | トップページ | うれしおいしい台鐡便當 »