« 牛Yearは川味牛肉麺で牛肉拌・湯麺 | トップページ | もひとつおまけに 林芳東の牛肉麺をワイタイで♪ »

もういっちょ牛yearで大牛牛肉麺

高雄限定79元マックが唐突に終了してしまっていて

ショックを受けているけんこうです。書くのが遅すぎたか~。

そのせいかどうか分らないけど(いくらなんでも違うだろ)、

なんつーかほんちゅーか不調です。

新年早々にまた来たか。

寒気が降りてきて、やる気も降りてっちゃったか~?

なんて。不発ですね。さらにdown

ま、元気を出して、ニョーローメーン!向太陽クン風に。

あぁ・・・down

1231_024

陳志強なる芸能人?モデル?のお父さんが店主で、

有名人などもたくさん来店するお店なんだとかで、

雑誌の切り抜きや有名(らしき)人と一緒に写った写真などが

壁一面にズラリと張られています。

1231_027

小菜もズラーリ。

中から、ダンブームの皮蛋豆腐と牛筋を。

1231_026

皮蛋豆腐はゴマ油と醤油をかけてぐちゃぐちゃに。

まったりさっぱりと美味。

毎回、酒飲みたくなっちゃうんですよね~。

おっと調子でてきたぞup

ビールだけじゃなく、日本酒にもあうんじゃないかなと。

1231_032

牛筋は、味がなくアレ?と思いながら食べていましたが、

今思えば、しょうゆをかけて食べればよかったのも。

そんなことも思いつかずに、牛肉麺にひたして食べていました。

スープの熱で、牛筋もじんわり温かくなって美味!

そのかわりスープはぬくなってしまうのですが。

1231_028

牛肉麺は紅焼で。

写真には3片ほどしか写っていませんが、

スープの中にもいっぱい沈んでいて、

食べても食べてもまだあるぅ♪な、ゴロゴロ牛肉麺。

麺もたっぷり、もちろんお味もよくて、お値段は80元。

昼時を過ぎていたにもかかわらず

店内が満席だったのもうなずけます。

スープも紅焼ですが濃すぎず色目よりさっぱり、

麺は中太、コシはほどほどでした。

お肉もやわらかくておいしかったです。

そして「炸醤麺」。

1231_030

牛肉拌麺を食べるつもりだったのに、

炸醤麺ラブなので、久々にメニューにあるのを見て、

頼まずにいられませんでした。

こちらの炸醤麺、キュウリの他に人参もたっぷりで、

肉味噌は、肉よりも干豆(豆腐)がメインのあっさりタイプ。

おいしいんだけど、もっと肉肉しくこってり味噌の方が好みかな。

人参もなくていいかも。

次回は、牛肉拌麺にリベンジです。

ちなみに、これだけたのんで240元。リーズナブルです。

ちなみに2、こちらのラオパン、

熱心な国民党支持者らしく、馬英九氏が総統選に勝利した時は、

お客さんに無料で牛肉麺をふるまったそう。

国民党が勝利した時には、この店へGo!?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「大牛牛肉麵」

住所:高雄市中正二路131号

電話番号: 07-2255607 

|

« 牛Yearは川味牛肉麺で牛肉拌・湯麺 | トップページ | もひとつおまけに 林芳東の牛肉麺をワイタイで♪ »

③牛肉麺」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
ご無沙汰してる間にちゃっかり台北で年越ししてました♪
でもまだ高雄には行けずです、こちらにお邪魔すると高雄の美味しい情報が続々とアップされていて益々と行きたい気持ちがアップします。

牛肉麺、まだ一度しか経験ないので食べてみたいです、そして気になる伴麺♪台湾って湯に入った麺は日本人には少し柔らかく物足りなく感じる事もよくあるのですが、伴麺はホントに美味しいですよね♪
私は鼎泰豊のザーサイの伴麺が大のお気に入りです。
あぁ、また食べたいな………

>MAMAさま
ご無沙汰しています!
年越しは台北にいらしたんですね~。
101の花火はご覧になりましたか?
ちょうど入れ違いに高雄で残念です・・・。
次回来台の際には、ぜひ高雄にもいらしてくださいねー。

そうそう!台湾の人はやわらかめの麺が好きなのか、コシが強い麺が好きな日本人には、湯麺だとやわらかすぎと感じることがありますよね~。
その点、乾麺やバン麺は、湯につかってない分固めだったり、柔らかくてもそれがまたおいしかったりで。
ザーサイと細切り肉のバン麺も本当においしいですよね!
また、湯麺でもコシがある麺のお店もあるので、いろいろチャレンジしてみてくださいネ。
高雄でもおいしいお店探しておきますね~。

投稿: MAMA | 2009年1月15日 (木) 15:50

私も炸醤麺ラブです♪
日本にいるとなかなか台湾の炸醤麺の味に出会えず
かなり恋しいです!ちなみに小菜の中では
メンマがいつも食べるベスト3に入ります♪

>うめママさま
うめママさんも炸醤麺お好きなんですねー。
ワタシ、牛肉麺も好きなんですが、時を選ばず大好きなのはやっぱり炸醤麺。濃い目のタレを麺にからめて口をタレだらけにして食べる炸醤麺、サイコーです!
日本のは日本人好みにアレンジされているのか、台湾で食べる炸醤麺とは、どこか(というかかなり)違いますよね~。

ワタシが好きな小菜は、海帯と豆干と滷蛋が少しずつ盛られているもの。メンマもおいしいですよね!

投稿: うめママ | 2009年1月16日 (金) 00:11

牛肉麺続きなんて、ムゴ過ぎる~(。>0<。)
ヤワヤワの牛肉、食べたいなぁ。
日本の霜降りにあまり興味のない私的に、台湾の牛肉麺の牛肉は、赤身がトロトロヤワヤワに煮込まれていて好きなんだもん♪
って、今更力説しなくても判ってるよね?!^^;

炸醤麺もいいよね~。
あ、高雄に遊びに行く時は、城中市場の炸醤麺を買ってから新幹線に乗ろう!
家で茹でて食べられるから、けんこうさんへの手土産にはいいと思うわ!どう???←そんな土産ですが(;´▽`A``

ところで、牛筋、こんな風に小菜で置いてあるものなの!?
知らなかったよ~。
まだまだ台湾グルメ、奥が深いねぇ。

>nonさま
もういっちょ続くのよ~。
しかも北の横綱のあの店が!笑
ネタ片付けの、こじつけ牛肉フェア開催中でーす♪

ワタシは日本の霜降り牛肉も大好きだけど、元は固いお肉が、時間をかけて柔らかくなった、あの食感は答えられないおいしさだよねー。日本の牛スジ煮込みも久々に食べたいなぁ。で、もちろんビールね!

そうそう、ワタシもこういう小菜みたいなスタイルで、牛筋を食べたのは初めて。牛雑や牛肚という牛の内臓のも、高雄のお店ではよく見かけるんだけど、台北でもあったっけ?気付かなかっただけかな?
リーズナブルにコラーゲンが補給できていいかも~。

城中市場の炸醤麺、nonちゃんのブログで見て、行きたかったお店。
生麺も外帯できるんだっけ?
そんな土産が一番うれしいわ~。

投稿: non | 2009年1月16日 (金) 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43697713

この記事へのトラックバック一覧です: もういっちょ牛yearで大牛牛肉麺:

« 牛Yearは川味牛肉麺で牛肉拌・湯麺 | トップページ | もひとつおまけに 林芳東の牛肉麺をワイタイで♪ »