« 歩道で郷村排骨飯 | トップページ | TEN屋のお好み焼きとDAN屋のたこ焼き »

漢神巨蛋の横浜龍でタンタン麺

高雄に来て2週間ちょっと。

家はちらかりつつも、それが通常状態として定着。

動線も、今一つ効率が悪いながら、流れが決まりつつあります。

なんというか、リズムがつかめてきた感じ。

娘は、前より少し広くなった家を、

我が物顔で闊歩(はいはい)しております。

さて、この2週末、どこにいけば何が買えるのかを知りたくて、

積極的にデパートやスーパーに出かけていました。

台北にもたくさんデパートがありますが、

高雄にもこんなに必要なの!?と思うほどたくさんあります。

漢神、漢神巨蛋、SOGO、三越、(元)伊勢丹、夢時代、

大統、大統新世界、大楽など。

ワタシがデパートを選ぶ条件は、

①立地(遠くてもアクセスがよければ可)

②地下のスーパーの、日本の食材の品揃え

③紀伊国屋(雑誌を取り寄せている)

なので、台北では微風広場にちょくちょく行っていました。

微風に行けば、とりあえずお金さえ惜しまなければ、

なんでも手に入るという安心感。

最終兵器「リーサル・ウエホン」だったわけです。

わかる人だけ、笑ってください・・・。

高雄でのリーサル・ウェポンはどこなのか?

まずは、「紀伊国屋書店」が入っている、

漢神百貨」、「漢神巨蛋」の2軒に行ってみました。

※大立百貨(元・伊勢丹)の紀伊国屋はクローズしたそうです。

「漢神百貨」には、「101」や「大葉高島屋」にも出店している

スーパーマーケット「JAYSONS」があり、

パン屋の「DONQ」、「大戸屋」や「TEN屋」なども。

なので、本命は「漢神百貨」だろうと、半ば確信を持っていました。

「漢神巨蛋」の方は、スーパーが「MATUSEI松青」だし。

が、個人的には、「漢神巨蛋」に軍配!

何がいいって、まず、ベビーカーが押しやすいこと。

郊外にできたばかりの大型デパートなので、

新しくキレイで、余裕をもった店舗割り。

通路が広くて、ベビーカーやカートを押しやすいのです。

次に、駐車場の広さ。

「漢神百貨」は、地下4階~7階が駐車場ですが、

朝一で駐車しないとすぐに駐車できないこともあり、

空きがでて、駐車場内に入れたとしても、

誘導してくれる人がいないので、自力で探さねばならず。

出ていく車、出ていく車を待って停車している車、

それを追い越そうとする車などが、

狭い空間で、ぶつかりそうになりそうになったりで、

落ち着かない感じ。

一台ごとの駐車スペースも狭いです。

また、「漢神巨蛋」には「DONQ」はないけど、

ヤマザキ系のパン屋「FLAVOR FIELD」があり、

「紀伊国屋」の店舗も大きく、とんかつの「勝博殿」、

「TEN屋」、「COLD STONE」、「COCO壱番屋」、「摩斯漢堡」

39元均一ショップの「DAISO」や「無印良品」など。

ブランドや服飾品、オシャレな雑貨などに、

ちーとも興味のない、花より団子のワタシにぴったり。

他のデパートもぼちぼち見に行くつもりですが、

とりあえず満足したので、しばらくは「漢神巨蛋」で!

お昼時だったので、4Fの「横浜龍」でラーメンを食べました。

雑誌の写真で見た感じ、とてもおいしそうだったので。

128_065

オーダーしてから出てくるまでかなり時間がかかって、

子供がグズり始めるのではとドキドキしてしまいましたが、

いただいたラーメン、餃子、チャーハン、

どれもおいしかったです。

テーブルの上のラーメンコショーが日本な感じ。

まずはセットの餃子。

128_068

ラーメンに、餃子とチャーハンのセットで+120元。

小ぶりで、皮がカリッ、中身は野菜たっぷりジューシーで、

そうそう!日本の餃子ってこうだよねー!

醤油:お酢=1:1、ラー油はお好みで~。

ビールに合いそうな餃子です!

餃子がまず先にでてくるあたりが、分かってるのネ♪

128_073

↑ダンさんの「豚骨醤油拉麺(170元)」。

↓ワタシの「横浜龍担担麺(180元)」。

128_070

麺は、豚骨ラーメンでイメージする細麺ではなく、

どちらも太めの麺で、若干軟らかめなのが残念でしたが、

スープはきっちり濃い目で、チャーシューもトロトロ。

非常においしかったです。

驚いたのが、台湾人のお客さんも、

この濃い汁をけっこう飲み干していたこと。

日式のラーメンが台湾でも定着しつつあるのかな?

↓セットのチャーハン。

128_075

塩コショウがきいた、日本のラーメン屋さんのチャーハン。

塩気の塩梅が、The日本!

台湾の湯麺のスープも、チャーハンの塩気も、

時に日本人には薄く感じるものですが、

こちら「横浜龍」のものは、どちらもいい塩梅でした。

このまま変わらないでいてほしいなぁ。    

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 歩道で郷村排骨飯 | トップページ | TEN屋のお好み焼きとDAN屋のたこ焼き »

②高雄(食)」カテゴリの記事

コメント

伊勢丹が伊勢丹じゃなくなったとは。。。上海でも2店舗あった伊勢丹がこの週末に1つクローズになったばかり。不採算店を整理しているんでしょうかね。
今まで駅より北側には一個もデパートがなかったのですが、漢神を皮切りに今後どんどん増えていくそうです。これには新幹線の開業が大いに関係しています。それにしても確かにそんなにデパート必要か?とも思いますが、高雄はデパートをウロウロする以外にたいした娯楽がないのでそれもアリなのかもしれません。
北の漢神はまだ行ったことがありません。機会を見つけて行ってみたいです。

>Qingzuiさま
@高雄でしょうか?
久々の(?)高雄、いかがですか?

伊勢丹ではなくなり、紀伊国屋もクローズしてしまい、個人的にはあまり行く意味がなくなってしまいました。伊勢丹の対面のマンションも、新居の候補地ではあったのですが。

なるほど。今あるデパートはみな高雄駅より南ばかりですね!
子連れにとって、デパートは、雨風しのげ適温で、授乳場所にも困らない、最高の娯楽施設なので、増えるのはWelcome!
うちからは少し遠いですが、車があると多少の距離は気にならないので、オープンしたら、いろいろ見て歩きたいと思います。
あわせて瑞豊夜市にも!

投稿: Qing Zui | 2008年12月15日 (月) 20:37

だいぶ生活も軌道にのってきたみたいね?!
高雄にも日系スーパーもあったり、紀伊国屋もあったり、台北ほどではないだろうけど、困らなそうだね。
JAYSONSは、高雄に行った時にブラッとのぞいたなぁ。。。ちょっと高いよね?
どこに行っても、スーパーだけはチェックするんだよねぇ、私^^;

ラーメンも美味しそう!
確かに台湾で食べるスープや炒飯は、塩気よりも油の味で食べてるとこあるよねぇ。
ラーメン屋の餃子に炒飯、日本にいながら食べてないよぉ。。。近々食べてこようかな♪笑

>nonさま
nonちゃんも大分軌道にのってきた?
「つまみ」に行っちゃって寂しいよん・・・。
でも、おいしいおつまみ期待してまーす!

高雄も、台北ほどじゃないにしても便利で、生活には全然困らない感じ。
和洋食レストランやおしゃれなカフェなどはやはり台北の方が多そうだけど、もともと関係ありませんし!!!涙
「JAYSONS」は少し高いねー。
高くても品ぞろえがよければきっと行くんだろうけど、「MATSUSEI」もけっこういい感じなので、「JAYSONS」はどうしてもほしい日本食材がほしい時にだけになりそう。
台湾も物価高だからねー。

そうそう油!
トルコかどこかの家庭料理で、味が足りない時は油を足すというのを見たことがあります。
中華料理もそれにちょっと近いのかも?

投稿: non | 2008年12月15日 (月) 20:41

どんどん台湾のすごさを知って天津のしょぼさを実感する私。天津一・・・というか日本食品が置いてある唯一の日系デパート伊勢丹にでも「ビアードパパ」があるのみ、coco一番なんて夢のまた夢。美味しいラーメン屋さんだって北京まで行かないとない。でもいいんだ~、私は天津みたいな下町でも楽しめるので。けんこうさんのように(?)B級グルメで大満足だしそういう屋台を探すのも大好きなので。けんこうさんのブログに出てくるような美味しいグルメレポート、私も頑張らなきゃねっっ。けんこうさんも子連れで頑張ってらっしゃるし毎回励みになります!

>☆ゆげ☆さま
以前、台湾に出店した日本の飲食店の方と話をしたところ、将来的には中国大陸に出店したいのだけど、規制が厳しく、習慣も違うため、まずは台湾や香港で練習(?)して成功したら、中国に進出するのだとおっしゃってました。
数年後の天津、どうなるかわかりませんよ~。

ビアードパパ、高雄にはないんですよ~。
おいしいケーキ系は高雄ではちょっと難しいかも・・・。
と、しょぼくれてないで、いろいろチャレンジしてみたいと思います。

今度、息子さんたちのお気に入りの天津のおいしい屋台(食べさせてない?)、紹介してくださいねー。

投稿: ☆ゆげ☆ | 2008年12月15日 (月) 23:53

私も漢神巨蛋行ってきました~
キレイだし、ゆとりあるしいい感じですね。
ダンナさんは試食にはまったりしてました(笑)
と言っても、我が家はホテル住まいでキッチン無しなので、スーパーで買い物する醍醐味はあまりないんですけど。チンは出来るんですけどね~
漢神百貨も行ったけど、なんだかきらびやかすぎて、庶民派の私はやっぱり巨蛋です。
ラーメン屋さんは気がつかなかったけど、読ませていただいて、ものすご~く食べたくなっちゃいました。
ダンナさんがけっこうラーメン好きなので、ふらふら歩いてるときにも「日式ラーメン」にそそられるんです。で、騙されちゃいけないよと止めあってる。

それは置いといて、暗くなってからの愛河はキレイですね。バイクに追いまくられず散歩できて癒されました。
また、遊びに来ますね~

>ねこまたぎさま
郊外型の新しいデパートの良さは、広々とした作り。
多少混雑していても、車を停めるのもラクなら、カートを押すのもラクで、同じく庶民派のワタシは、迷わず巨蛋派に決定です!
土日のデパートは試食の多さが魅力的ですよねー。
日本に比べると、遠慮なく試食できるのがいいところ!?
食べて、ほなサヨナラーと(笑)

日式ラーメン、騙され率が高いので、どうしようもない時以外はやめといた方が・・・(爆)
夢時代の中の「翔太」、中華三路92号にある「楽三娘(どさんこ)」は台北で食べたことがありますが、まずますです。
あくまでも「まずまず」ですが☆

投稿: ねこまたぎ | 2008年12月16日 (火) 03:07

だ、だめだ・・・。「リーサル・ウエホン」がツボって笑いが止まりません(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
漢神百貨って確か日本の阪神百貨店との合弁なんですよね。
阪神が台北じゃなく高雄にあるっていうのがとてもうなずける元甲子園住民です。
台湾人もラーメンの汁飲み干してるんですか!わたしは日本のラーメンは胸焼けしてダメなんでびっくり。こっちの陽春麺の薄さが(・∀・)イイ!のに。

>ろぼこんさま
ろぼこんさんだけですよ!分かってくれたの~。
もしかしてみんな分かってたけどスルー?
笑ってくれて多謝!ラブろぼこんさん!

そうそう。確か阪神との合弁ですよねー。
なんか理由があって「漢神」になったって聞いたことがあるけど、理由は忘れてしまいました・・・。
台北になくて高雄にあるめずらしい百貨店ですね。えっへん!?

濃いとお湯を足してくれと言われるという噂の日本式ラーメンですが、ワタシたちが行った時の台湾人のお客さんたちは、どんぶりを傾けなければならないスープをすくってました。
驚きました~。

投稿: ろぼこん | 2008年12月16日 (火) 11:41

高雄も便利なんですね~!
今度高雄にも遊びに行かないと~(*^_^*)
新竹はジャスコがなくなって微妙です…(;´д`)
今日のお昼ご飯は私もラーメンでした。
郵便局まで散歩がてらに行って、味噌ラーメン食べてきました~。
お汁は塩分とりすぎるとNGなので、飲みませんでしたよ~。

>せんさま
高雄は思った以上に便利でした~。
まだ病院などは行っていないのでわかりませんが、とりあえず生活上、困ることはなさそうです。
ジャスコ、新竹市のに続き、中和市のもなくなってしまい、出産後ジャスコの通販を使おうと思っていたのに、悲しかったです・・・。

妊娠中はいろいろ制限があって大変ですよねー。
うちは早産になる兆候があったので、おひたしは醤油抜き、サラダもドレッシング抜き、ラーメンはつゆを切るようにして食べてました。
今思うとそこまでする必要あったかな?とも思うんですが、必死でした。
残り1か月ですね!がんばってー!

投稿: せん | 2008年12月16日 (火) 14:21

写真を見てもThe日本って感じですね。日式じゃなくて日本。
中国人がテレビでラーメンは日本が一番美味しいって
最近言っていたのを見たけど、そうかも知れませんね。

>senchanさま

>中国人がテレビでラーメンは日本が一番美味しいって最近言っていたのを見たけど、
へーそうなんですか!
コシのない麺も、スープの濃さも好みの差なのかと思ってました。

横浜龍のラーメンはコシは日式でしたが、スープの味は完全に日本式でした。おいしかったです。

投稿: senchan | 2008年12月17日 (水) 21:17

ああ。
リーサル・ウエホンがわからない……
ググっちゃいました。
でもわからなかった……

買い物をできるところが見つかって良かったですね。
とりあえずなんとかなるところって大切ですから。
ラーメン餃子も日本で美味しいし。
軸が決まったら後はゆっくり幅を広げていくだけですね。
できたら市場開拓をして欲しいところですが、ベビーカーでは入れませんよねぇ。
これは自分で行く事にします。

ところで全ツユはいかんですよー。
メタボまっしぐらですよ。
メタボラヴなら止めませんが。
ちなみに私は全ツユしまくりです。

>外付け胃袋様
わからなくていいんです・・・。
わからなくて当然というか・・・。
多分、分かっても流されてるというか・・・。
でもググッてくれた外付けさんに、おもしろくないけど解説を!
微風広場というデパートがありまして、微風=wei feng と発音いたします。日本人のカタカナ発音ではウエホンとなり、通称もウエホン。
最終兵器である微風広場、略して、リーサル・ウエホン。
どうだ!!!

市場開拓したいんですよねー。
本屋で台湾の伝統市場をまとめた本が出版されていたので、買おうかどうか思案中です。
朝の授乳を済ませたらひとりで行っちゃおうかなーと思ってるんですが。

全ツユではありませんよ~。
全+半ツユです。ダンさんが残したのも飲んだので。
メタボらぶ。

投稿: 外付け胃袋 | 2008年12月17日 (水) 22:19

こんばんわ。
こちらの本文の上から4行目あたりまで、
まさに我が家と一緒です(笑)。
うちはもう1ヶ月以上経ってるのに細かい収納は
手付かずで、あれはどこだ~、これはどこだ~、って
まーだ探し回ってますよ。(;´Д`A ```

ラーメン、うまそーですね。
今まで、頑なに日式を拒んできた私。
実は一度も台湾で日本のラーメンを食べた事がない!
でもけんこうさんの画像を見て、一気に食べたいモードになりました。
鍋貼じゃなくて小さい焼き餃子も!
まぁ台湾は、探せば日本のものは大体何でも食べられる国なので
その点はありがたいですよね。

>yuntiさま
引っ越し魔のワタシが断言します!
引っ越して1週間以内に片付かなかったものは、それなりになれていってしまう!
今一つな動線も、効率の悪いしまい方も、慣れです慣れ!
現にもう馴染み始めてます・・・。

頑なに日式を拒んできたんですか!笑
その気持ち、分からなくはないです~。
高いのにがっかり・・・することがほとんどですもん。
でも、そろそろ食べたい気分になってきません?
台湾屋台は安くておいしいけど、日本人なんだもーん。
お気に入りの店、見つかるといいですねー。
ハズれでもブログのネタになりますよ☆

投稿: yunti | 2008年12月18日 (木) 03:32

このチャーハンはおいしそう。海老があんなに入っていて、これは食べたいです!

>minさま
おまけのチャーハンがおいしいなんて嬉しい誤算でした。
コシややわらかさなど、麺については日本人と台湾人では好みの差を感じることが多いですが、揚げもの炒め物の絶妙さは、全然かなわないなぁといつも思います。
プリプリのエビもおいしかったです!

投稿: min | 2008年12月22日 (月) 17:27

今日行ったらなくなってました。
高雄のラーメン屋で一番好きだったので、ショックです。

投稿: タベル | 2013年11月10日 (日) 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43426570

この記事へのトラックバック一覧です: 漢神巨蛋の横浜龍でタンタン麺:

« 歩道で郷村排骨飯 | トップページ | TEN屋のお好み焼きとDAN屋のたこ焼き »