« 85℃-77℃のミルクレープ | トップページ | 漢神巨蛋の横浜龍でタンタン麺 »

歩道で郷村排骨飯

CHAGEさんに第1子が!にもビックリしたけど、

ケミストリーの堂珍さんに第3子が!にもビックリ。

ぜひとも、橋本府知事や堀ちえみさんに追いつけ追い越せ!

と無責任なエールを送ってみたりして。

さて、高雄に来て2週間。

生活を整えるのにいっぱいいっぱいで全然食べ歩けてません。

レトルトやファストフードに頼る率高し・・・sad

車で市内を走っている時は、目を皿のようにして、

おいしい店ないか?とひたすらきょろきょろしてはいるのですが。

そんなある日、光華二路のカルフールに行った際に、

二聖二路の交差点付近で行列発見!

チラリと見えた「排骨」の文字を頼りに出かけてきました。

「郷村排骨飯」

128_082

外帯(テイクアウト)でも、内用(店内でいただく)でも

こんな紙の箱に入れてくれます。

ワタシたちは、店内(というか歩道)でいただきました。

128_084

ダンさんの「滷鶏腿飯(55元)」

128_085

ワタシの「現炸排骨飯(55元)」

128_086_2

滷蛋、卵焼き、海帯(昆布)、タケノコ炒め煮、豆干など

10種類くらいある副菜の中から、好きなのを3種類選べます。

「現炸=揚げたて」といいつつ、揚げたてじゃなかったり、

高雄を中心に何軒もチェーン展開しているお店だったりで、

ちょっとだけガッカリした感もありますが、おいしかったです。

お店の方たちの感じもよかったし、

冷たいお茶もあったしね(加糖だったけど)。

何よりも、このボリュームで55元という値段に納得!

55元のメニューはほかにも10種類ほどあり、

[魚+土][魚+乇]魚飯、紅焼呉郭魚飯、帕頭魚飯、肉仔魚飯など

台北ではあまり見慣れない魚をメインにしたものも。

かっこつけなので、発音できるものばかり頼みがちですが、

初心にかえって、いろいろチャレンジしてみたいです。

しかし、高雄の物価は安い!

最初、このお店が安いのかと思いましたが、

排骨飯55元というのは高雄では普通みたい。

買い物も、いつもより安くおさまってい(るような気がし)ます。

ファストフードなど、台北にはあるのに高雄にはなかったり、

出店していてもその出店数が少ないことを、漠然と、

台北の方が人口が多く都会だからと思ってましたが、

物価の安い高雄にはなじまない店も多いのかな?と思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「郷村排骨飯」

住所:高雄市光華二路219号

電話番号:07-331-9288

|

« 85℃-77℃のミルクレープ | トップページ | 漢神巨蛋の横浜龍でタンタン麺 »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、けんこう様

お、久しぶりのいちばーん!!
お弁当、美味しそうですね~。

確かに、高雄の方が物価は安いと思います。
特に食品関係や日用品。
市場も高雄の方が安いですし。
後は、やっぱり台湾語率高いですね~。
以前、布の問屋さんで、オーストラリア人(英語)→私(日本語)→友人(台湾語)→お店の人という、翻訳ルートが出来ました。

>いけこさま
こんにちは!
一番乗りありがとうございます!

デパートやスーパーのチェーン店で買い物することが多いので、まだ物価安の恩恵をあまり受けていませんが、ご飯を食べに行くと、安さを実感!2~3割安いかな?
早く家の近くでいい市場を見つけないと~。

台湾語率、高いですよねー。
まだ1人であまり行動していないので困っていませんが、タクシーや市場、ちょっと心配です・・・。
翻訳ルート、すごいですね!
なんだか伝言ゲームみたいになりそう(笑)

投稿: いけこ | 2008年12月12日 (金) 13:41

親衛隊2番のりー。
私も久々です。
すみません。
親衛隊の補給2等兵を名乗って良いのかな?

>橋本府知事や堀ちえみさんに追いつけ追い越せ!
では、私も無責任なエールを。
けんこうさんも追いつけ追い越せ!!
あと、”スジがいたーい!”が”スシくいたーい!”
と読めてしまいました。
すみません。

店内で歩道って事はオープンテラスですね?
オープンテラスで赤ちゃんを連れた若夫婦が食事なんて、なんだかとってもオシャレだなと思ってました。
とっても美味しそうなんですが、けんこうさんの現炸排骨飯は茶色ですね。
男らしい。

>外付け胃袋様
茶色ラブのけんこうです。
炭水化物&揚げ物もラブ。男らしいでしょ?

若くもオシャレでもないですが、高雄のお店は歩道率が高いです。
昨日食べた牛肉バン麺も、有名店なのにやはり歩道。
フツーにオープンテラスです。
歩行者として通る時は「スミマセン」と言ってどいていただかなければなりません・・・。
安くてそれなりにおいしかったので、きっと今後もお世話になりそうなお店です。今度は茶色くないのも試してみます。あるかな?

あぁ、スシくいたーい!
追いつくのも追い越すのもちょっと勘弁してもらいたいです☆

投稿: 外付け胃袋 | 2008年12月13日 (土) 18:24

こんばんはー!
>CHAGEさんに第1子が!
なんと。(けんこうさんに教えていただいた)
堂珍にも?なんと。
すみません、なんも知らなくて…。

現炸排骨飯!おいしそー!!
ここでも言わせてください。なんと!
55元ー。
そうなんですかー、物価が台北より安いというのは
暮らすのに嬉しいことですね。
そして台湾語率も高いんですか。
ずいぶん前に1度しか高雄に行ったことが無いワタシですが、けんこうさんが高雄へお引越しされたことで
高雄への興味がずいぶん湧いております。
これからも色々と教えて下さいませ。

>nikoさま
揚げたてじゃなかったのは残念ですが、このボリュームで55元は、台北ではちょっとないですよね?
ダンさんがもらう給料は同じなので、少しだけリッチなものが食べられるかも!?
といいつつ、今後もB級専門だと思いますが。
ちょっとリッチなB級?

まだそんなに出かけていないので、台湾語に遭遇していないのですが、市場などに行くときっと台湾語が中心なんでしょうねー。
以前タクシーで、運ちゃんが何言っているかわからなかったことがあるので、少し心配です。

nikoさんの高雄への興味が深まるようなお店や、習慣など紹介していけるよう、がんばりまーす!

投稿: niko | 2008年12月14日 (日) 02:43

高雄の方が安いって話、チラッと聞いたことがあったけど、
やっぱりそうなんだねぇ。
生活も不便そうではないし、
なにげに高雄ってすごくいいところ??

これからもB級ネタ、楽しみにしてるね~。

>こちさま
お店で食べると2~3割安いかな。
市場で買い物して、小吃ばかり食べていれば、お金たまるかも。ファストフードなどは統一価格だから、損な感じ?

デパートや大型スーパーもたくさんあるし、気候は温暖で湿度は低いし、何気に生活しやすいよ~。Welcome Takao!

時々日本食の買い出しに台北に出かければ没有問題?

投稿: こち | 2008年12月14日 (日) 14:08

高雄って物価安いんですね。
確か新純香の王さんの故郷が高雄で暮らし易いって
言ってたなぁ~~。

>senchanさま
外食は2~3割安いかなという感じです。
家賃は半分近い?
新純香の王さんは高雄人だったんですねー。
台北は冬湿気が多いし寒いけど、高雄はからっとしていて、気温差以上に過ごしやすいです。

投稿: senchan | 2008年12月14日 (日) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43396227

この記事へのトラックバック一覧です: 歩道で郷村排骨飯:

« 85℃-77℃のミルクレープ | トップページ | 漢神巨蛋の横浜龍でタンタン麺 »