« カード払いでOSTERIA RIALTO | トップページ | LA FOURVIERE 芙麗葉 »

酢醤麺大王 光復店

なんだか久しぶりの更新になってしまいました。

一度休むと、ずるずる休んじゃうんだよなぁ。いかんいかん。

さて、好評につき(←嘘)、ついでにシリーズ第2弾、

「南京東路五段付近」をお送りいたします。

この辺「ついでがなくって~」とよく言われるエリア。

ワタシも以前はあまり来ることがなかったのですが、

3歳以下の子供グッズを多く扱う「〔女+乃〕娃的店」という店が、

この南京東路五段にあるため、ちょくちょく行くようになり、

ついではないか?ついではないか?といろいろ探しておりました。

で、見つけたついでが現在3軒。

1軒目は「酢醤麺大王光復店」。名前の通り「酢醤麺」のお店です。

1030_036

いただいたのはもちろん「酢醤麺」。

「酢醤麺」と「炸醤麺」の違いって何?と思って調べたのですが、

「酢」と「炸」の発音が似ているからのようで、

中国のどこかでは、「雑醤麺」ということもあるそうです。

1030_041

お味の方は、ほどよい弾力のある中太麺がgood

干豆、椎茸の入った肉味噌も濃厚でうまうま。

その味噌が、替え玉していくらいにたーっぷりかかっています。

写真上は見えませんが、シャキシャキのもやしもかくれており、

濃厚な味噌を絡めてたべると、ちょうどよくあっさりこってり。

1030_043

もう一品が、「石家魚丸湯」。

一目見て、なーんだゴリゴリの魚丸かぁ・・・

なんて思ったのですが、前言(?)撤回。

ふわふわハンペンみたいな魚丸ではないですが、

ほどよい食感がこれまたgoodでして。

中には、餡がおいおい!というほどつまっていて、

かぶりつくと肉汁ぴゅーっです。

餡に椎茸などの野菜が使われているのも珍しいです。

1030_049 

まだオーダーしていないので味は分からないのですが、

「魚丸骨仔肉湯」も気になるところ。

普通の魚丸湯は30元ですが、こちらは50元。

骨の周りの一番おいしいところだけを魚丸にしたものなんだとか。

1030_050

数軒隣に、2007年の牛肉麺節で賞をとったお店もあったし、

南京東路五段から66巷に入って、光復北路11巷までの間にも、

いつもにぎわっている自助餐や、小吃の店もたくさんあり、

ローカル好きの人にはたまらんエリアでは?と思います。

2軒目、3軒目はまた明日。タブン。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「酢醬麵大王 光復店」

住所:台北市光復北路11巷54号

電話番号:JP +81 227483963 Call

「〔女+乃〕娃的店」

住所:台北市南京東路五段64号地下1F

電話番号:02ー2760-2111・8787-4636

※中和市中山路二段269号地下1F

|

« カード払いでOSTERIA RIALTO | トップページ | LA FOURVIERE 芙麗葉 »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

なるほど。
その辺は行った事ないエリアです。
観光客的にはついでが無いどころか、情報が無い感じ。
私が見ている情報源に問題があるかもしれませんが……
るるぶなんかだと絶対に省かれるエリアですもんねー。
でも、ローカル好きにはぐっとくるところなんですね?
ほほほう。
これからも開拓宜しくお願いします!
けんこうさん”だけ”が頼りです。

酢醤麺はすっぱい訳じゃないのですね。
ミソが本当にたくさんでおなかすきました。
替え玉できるかどうか聞いて頂きたい!

>外付け胃袋さま
るるぶにはのってないですねー。
拡大地図の範囲からも外れてます。
が、このお店、昭文社の新個人旅行台北という本から見つけたのです。
この本、来台暦20年?というベテランさんから、なかなかいいよと勧められた本で、けっこう知らない店がのってたりします。
大通り(南京東路)から1本入っただけで、ローカルな雰囲気がただよっているエリアです。
パイナップルケーキの佳徳もありますし。

酢醤麺はワタシもすっぱい麺かと思ってました。
酢醤麺も雑醤麺もなんかジャジャンメンみたいな発音ようです。
替え玉できるか、勇気を出してきいてみたいと思います!
絶対に意味通じないと思うけど・・・。ヤメトコウカナ

投稿: 外付け胃袋 | 2008年11月 4日 (火) 07:19

うまうま??!! 
あ、こんばんはけんこう様。
うまうまって、この写真でうまうまって言われたら
行かないわけにはいかないじゃないですか!!
しかも、炸醤麺と魚丸??
どっちもわたしの好物じゃないですか!!

南京東5段ですね。
そのためだけにでも行って来ます。
貴重な情報、ありがとうございます!!

>こちさま
炸醤麺と魚丸、どちらもうまうまでした。
正直、魚丸はふわふわに限ると思っていたのですが、ここのは適度な歯ごたえがおいしかったです。ぜひ、魚の骨のまわりの身で作ったとかいう魚丸湯も試してみてくださいネ。
近くの佳徳はパイナップルケーキの有名店なので、お嫌いじゃなければ、1つ2つ買われてもいいかも。
「LA FOURVIERE 芙麗葉」のパンは、オリーブオイルやバターをつければワインに合いそうな、シンプルパンがそろってましたぜ。にひ。

投稿: こち | 2008年11月 4日 (火) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43001071

この記事へのトラックバック一覧です: 酢醤麺大王 光復店:

« カード払いでOSTERIA RIALTO | トップページ | LA FOURVIERE 芙麗葉 »