« 創業65年老店の炒麺 | トップページ | 寒くても仙草! »

ハレの日のPAUL

ふとTVのチャンネルを台湾のニュースチャンネルに合わせると、

ちょうど放送されていたのが、中国大陸のコピー商品問題。

台湾もそのヘンちょっとどうかな?という感じもあるのですが、

中国大陸では、台湾なんかとは比べ物にならないほど、

世界中のありとあらゆるブランドがコピーされており、

しかも堂々と看板をかかげ商売しているようで、へー。

それに対しての街角インタビューで、

台湾人がもらした「很大陸」という感想が印象的でした。

「大陸」が形容詞みたいにして使われているんですね!

さしづめ「大陸っぽーい」ってな感じでしょうか。

ちなみにワタシが気になった、コピーブランドは、

「PUMA」のコピー「TUNA」です。マークはfish


さて、話は変わって、最近話題の「PAUL」。

ハレの日というワケでもなかったけど、

どうしても1回食べたてみたかったので、

近所に住んでいるという友人に買ってきてもらいました。

友人曰く「別にいいけど。高いよ?」

107_116

↑↓はテイクアウト用のサンドイッチのセット(265元)。

サンドイッチは6種類ありますが、

いただいたのは、「郷野農荘 Le Villageois」。

ハム、ゆで卵、トマト、レタスのオーソドックスなサンドです。

飲み物は、本日のスープ、紅茶、コーヒーなどから選べます。

今回は、本日のスープ。キノコのポタージュでした。

107_109

シンプルですが、実はけっこうボリュームがあります。

パンの味が濃い!というのが印象。

小麦の味がプンプンします。

まちがいなく、パンだよ~heart04

ハムも、本当のハムだよ~heart04

キノコのポタージュのキノコもしいたけじゃないし~heart04

とろみも片栗粉じゃないし~heart04

って、天下のPAUL様相手に、

そんなレベルの低い褒め方じゃいかんですね・・・。

107_124

↑チョコたっぷりのサクサクパン、↓レモンのパイ

名前も値段も分かりませんが、

どちらも、とてもとてもおいしかったです。

特にチョコのが超好み!

こういうキーンと甘いパンを、コーヒーと一緒に食べる幸せ~。

甘いものはちゃんと甘くないと!

107_126

↓クロワッサンとクルミパン。

108_009

クロワッサンが焦げているのは、PAULのせいではありません。

ワタシのせいです・・・。せっかくのクロワッサンがぁ!!!

それでも十分においしかったです。

良質のバターがたっぷり!なのにさっくり!

ささくれだった心に、バターがしみこんでいく~。

おいしいものって、ホント、幸せですよね~。

気持ちが豊かになります。

ちょっと、いや、かなり贅沢な価格だとは思うのですが、

ハレの日、いや、クサクサした雨の日にこそ、

キヨブタ気分でいただくのもいいかも?

の贅沢ランチでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 創業65年老店の炒麺 | トップページ | 寒くても仙草! »

⑧台北(カフェ&デザート)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、けんこう様。

最近けんこうさんの更新スピードについていけておらず、
コメント久々みたいになっちゃってごめんなさい~(涙)

PAUL食べたんですね!!
いいなぁ、ちょっと遠いからなかなかいけずにいます。
でも麦の味のするパンって、すごく素敵だわ。
ガッツリ食べたいですね、こういうの。
バケットとかも食べてみたいな。
で、甘いものはちゃんと甘くないと、ってすごくわかる。
すごく甘いチョコパンと苦いコーヒー。 クーッ。
ピザとビールもすごーくいいけど、昼間バージョンはこっちで。(笑)

>こちさま
とんでもないです~。
ワケあって、スピード更新中です☆
こちらこそCBや訪問が遅れていてゴメンナサイ!

友人の差し入れのおかげで、出歩けていないわりには、いろいろ食べてます。むしろ以前よりいいもの食べてるかも?
PAULやっぱりおいしかったです。
かみ締めるほどに味がでるというのでしょうか。
台湾のフワフワあまあまパンも嫌いじゃないんですが。
甘いパン&コーヒーもいいけど、バゲッドにバター塗ってハムをのせてワイン。昼間でもこちらの方が・・・笑

投稿: こち | 2008年11月11日 (火) 12:58

PAULのパンすきです。菓子パン系より、フランスの食事パンがおいしいです。特に固いパンが、最高!!

>minさま
PAULのパン、おいしいですねー。
実は台湾でPAULデビューだったのですが、台湾ではなかなかおいしいハードパンが食べられないのもあって、うっとりでした。
おいしいパンとコーヒー、最高です!
シンプルなハードタイプパンにこそ、差がでますね~。

投稿: min | 2008年11月11日 (火) 21:36

こんばんはー!
PAULのパン、よく買うのは東京駅の大丸です。
ここまで来ないとナイんよねー…。
月イチで通っているところがあるので
毎回違うかったいパン、買います。
バターたっぷしぬりぬりっとして…。
しあわせーー。
あ、上海・新天地の入り口にありました。
小さい店舗ですが、さすがにシャレてて存在感たっぷり~で。
台北のお店は未体験ですので、ちょっと行ってみたいw

>nikoさま
PAUL東京大丸にあるんですねー。私が日本にいたころからあったのかな?
一応丸の内OLだったんですが、あの頃は、全然食べ歩いてなかったので、東京グルメをさっぱりしならいのです。今思えばもったいないことをしました・・・。
ハードパンにバターたっぷりぬって。かみ締めるほどに小麦の味が~。うわぁ~幸せですね!!!
今度、nikoさんオススメの店もこっそり教えてくださいねー。

投稿: niko | 2008年11月11日 (火) 23:05

PAUL、台湾にもあるんですねぇ!
パン好きの私、勿論大好きなパン屋さんです。ハード系パン・・・う~ん、たまらん!nikoさんのカキコにおぉ~!上海にもお店があるんだぁ。グローバルですね♪

>ビンゴさま
恥ずかしながら、PAULというパン屋の存在を最近まで知らなかったのですが、歴史あるパン屋さんだけあって、シンプルにおいしいパンですよねー。かみ締めるほどに味がでるというか。バターをぬって、ハムを1枚ペロンとのせて、ワインかなんかといただけばそれだけでご馳走です!
>nikoさんのカキコにおぉ~!
ですよね!グローバル~!

投稿: ビンゴ | 2008年11月12日 (水) 21:31

おっと噂のPAULですね。
確かに高いですねぇ。
お弁当が何個買えましょう?って感じですが、それ以上に価値がありそうですね。
特にとろみがカタクリじゃなかったり、きのこがしいたけじゃかなかったりするところが。
日本で食べても美味しいですが、台湾だとより美味しそうでなによりです。

ちなみに、我が家の近くにはありませぬ。
やっぱり東京ですかね。
で、ケーキやチョコにはお金を使うんですが、パンにはいまいちお金が使えない私です。
あんぱんは80円ってイメージがあるんだよなぁ。
すみません。

>外付け胃袋さま
いくらなんでも、今時日本であんぱん80円はないでしょう!
といいつつ、日本にいたときは、コンビニパンが精一杯でしたわ~。
台湾で80元のクロワッサン=日本円で250円=物価修正すると500円の価値とか思うと、一口一口緊張して食べてしまったりして。

でも実は、台湾のローカルのパン屋のパンも安くはありません。
1個30元くらいでしょうか。
台湾の物価も上がってるなぁというのが実感。
いずれ台湾でも米パンが主流になってりして?
それもいいかなー。

投稿: 外付け胃袋 | 2008年11月14日 (金) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43079423

この記事へのトラックバック一覧です: ハレの日のPAUL:

« 創業65年老店の炒麺 | トップページ | 寒くても仙草! »