« ガブリガブリ&倉木麻衣が気に入った(らしい)パン | トップページ | 別れの菜包~ »

nikoさんとしゅきあんもち♪

一気に冷え込みました。今日の台北。

我が家は一応全室フローリングなのですが、

日本でいうフローリングとは違い、

元はタイルか何かで、その上にうすーい板(のようなもの)を

敷いただけなので、ものすごく底冷えします。

北海道の人が「東京の冬の方が寒い」というように、

北陸育ちのワタシも「台北の冬の方が寒い」と感じてしまいます。

この床、しかも硬いんですよねー。

皿落としたら割れる率98%。

一度、オレンジジュースの入ったプラスチックボトルも割りました。

片づけが大変でしたcrying

さて、こんなに寒くなる前のこと、

niko Bee!!のnikoさんがうちに遊びに来てくれました。

こんな離れまで足を運ばせた上に、「ランチ一緒しましょう!」と

「朱記餡餅粥店」でいろいろ買って来て下さいました♪

ありがとう!すみません!ありがとう!

822_021

「朱記餡餅」、通称「しゅきあんもち」。

「餡」の発音を何度聞いても忘れてしまうんですよね~。「シェン」?

日本人の間では「しゅきあんもち」の方が通りがいいかもですが。

822_022

↑「牛肉捲餅」は、牛肉と葱と胡瓜を、

香ばしく焼いた皮で巻いた、北方の定番メニュー。

皮がなんともいえずウマイんですよ~。

822_023

↓「北方鷄絲涼麺」は、初めていただきましたが、

まずトッピングされている具が豪華!

鶏肉、ハム、キュウリ、モヤシがのっています。

麺がまた独特。幅広で真っ白。米粉で作られているのかな?

食感が、なんというか、うどんとウイロウの間くらいのもちもち感。

おもしろおいしい食感です!

822_024

↑看板商品の「牛肉餡餅」。ぎゅうにくあんもち。

もちもちの皮の中に、肉汁たっぷりの牛肉餡がぎっちり。

かむとじゅわ~っと肉汁があふれ出てきます。

何度食べても、やっぱりおいしいなぁ。

そして、何度食べても、やっぱりビール飲みたくなっちゃうなぁ。

822_029

↑久々に食べました。「酸辣湯」。

朱記餡餅の酸辣湯は初めてでしたが、

酸味やうまみのバランスがいい!おいしい!

豚肉、豆腐、タケノコ、キクラゲ、人参、モヤシなど具もたっぷり。

その辺で買うのとはやっぱり一味違いますねー。うまい!

久々にお会いしたのに(から?)おしゃべりがとまらず。

多分5分の4くらい1人でしゃべってました。nikoさんお許しを~。

おいしく楽しい時間をありがとうございました。ぜひまた!

チキンラーメンは5袋ともワタシの胃に収まりましたnoodle

ごちそうさまでした!

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「朱記餡餅粥店 新光三越南西店」

住所:台北市南京西路12号B1

電話番号:02-2568-2868

|

« ガブリガブリ&倉木麻衣が気に入った(らしい)パン | トップページ | 別れの菜包~ »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。まとめて読ませてもらいました。さすが台湾、美味しいものが揃ってますね。それにモスバーガーやおしゃれなカフェetc.羨ましい限りです。これからもよろしくお願いします。ところでけんこうさんってkenkoさんですよね?!

>☆ゆげ☆さま
こちらでは、はじめまして!
すみません。まぎらわしいことしてしまって~。

台湾は食の宝庫だと思います。
衛生面や安全面でも、それなりに信頼できるし、新しいもの、異国のものに対しても、貪欲に取り入れられているので、日本人が暮らす上では、不自由がない国です。親日だしありがたいです。

これからもよろしくお願いします!
また遊びに行きます!

投稿: ☆ゆげ☆ | 2008年11月19日 (水) 22:59

けんこうさん
その節はお邪魔いたしました!!
久々にお会いでき、うれしく
とっても楽しい時間でした。
毎日遊びに伺いたいくらいです。
朱記餡餅、美味しかったですね。
ステキなお家探訪させていただいて~。
お家のまわりも静かで良いところだなぁ、と
思っておりました。
もう少しでこちらのお家とはお別れですね。
ちょっと淋しい…。
チキンラーメン…あはは!入れてましたかw
栄養無いから一緒に野菜もねーーー!(遅いね…)

>nikoさま
こちらこそありがとうございました!
汚くうるさい家に来ていただいた上で、おいしいお土産まで!
しゅきあんもちも、チキンラーメンも本当においしくいただきました♪
nikoさんとのおしゃべりも楽しかったー。
続きは高雄で!!!笑

そんなに便利なエリアじゃなかったですが、台湾には珍しく、きちんと舗装された段差のない歩道で、子連れには重宝しておりました。
引っ越してきて1年ちょっと、ワタシが住んでいたのはほんの5ヵ月だけなのですが、やはり少し寂しいです。
何より、台北が縁で知り合った人たちとの縁が、これでなくなってしまうかもと思うのが悲しくて・・・。

でもnikoさんは、高雄に遊びに来てくれる人リストに(勝手に)記入済みですから大丈夫☆

投稿: niko | 2008年11月20日 (木) 23:47

のだめ語だなぁと思っていたら朱記の餡餅でしたか。
うまいなあ。
子育てが落ち着いたらエッセイストなんていかが?
在宅でもスリランカでもできそうですし。
高雄はあまり情報も無いのでグルメのblog本なんかも良いかもですね。

で、しゅきあんもちは私もしゅきなんですが、一度しか食べたことが無いんです。
あの肉汁がたまらないですよね。
じゅわってなるのはたぶん全部好きで、いろいろリピートしているのに、しゅきあんもちだけはリピートせず。
お店の場所が微妙だからかなぁ。
また食べたいと思います。
中山?のフードコートにもあるらしいのでちょろっと行きたいです。

>外付け胃袋様
うまいですか!?ひらがなにしただけだけど・・・。
でもそう言って頂けると嬉しいです。
自分のブログ上では勝手にエッセイスト気分です。
半分仕事のような気持ちでやってますし(笑)

しゅきあんもちおいしいですよねー。
台湾に住んでいても、なかなかお店をリピートすることがないのですが、新光三越南西店は中国語の学校が近くにあったので、リピート率高かったです。でも同じものばっか食べてて。nikosなんが差し入れてくれたものは、半分お初でした。人のチョイスで食べるのって新しい出会いがあってステキです。

デパートの地下フードコートの店なので、気軽に1個買いできますよー。
場所も便利だし、ちょろっとどうですか?
ジョリーとボクとで半分個♪←アラフォー?

投稿: 外付け胃袋 | 2008年11月22日 (土) 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/43158648

この記事へのトラックバック一覧です: nikoさんとしゅきあんもち♪:

« ガブリガブリ&倉木麻衣が気に入った(らしい)パン | トップページ | 別れの菜包~ »