« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ちょっとLOHASな生活?

看板に、いや名前に偽りあり!?

の不健康な生活が信条のけんこうですが、

厳密には、「健康」からとったのではなく、同音異義語なんですが・・・

めずらしく、続けざまに「LOHAS」な生活(?)をしたのでご紹介。

まずは、まわしもんとの噂あり。

人の噂も七十五日、セブンイレブンの新企画、

「LOHAS新生活運動 消費満80元送

集満10枚送LOHAS或人気商品任一項」。

お買い物80元につきシール1枚、10枚集めると、

セブンイレブン、または統一関連店の商品と交換できる

おなじみのキャンペーンです。

930_009

ははは、もう集まっちゃいました。

どんだけセブンイレブンで買い物してるんだって?

毎月、あたりクジを楽しみに集めているレシートの

3分の1くらいセブンイレブンかも?ってくらいです・・・。

で、交換できるのはこんな商品。

930_013

スナック菓子、チョコレート、ソフトドリンク、カップ麺など

おい!どこがLOHASやねん!

とつっこみたくなるようなラインナップ。

ハーゲンダッツ2個買うと1個無料というのが1番お得かな?

930_015

で、何がLOHASかというと、商品と交換した後、

この台紙1枚につき、セブンイレブンが0.1元、

植樹基金に寄付するという、知らないうちに、

買い物客がLOHASに参加できる(?)仕組みのよう。

あら、そういうのってちょっといいじゃない~

と一瞬思ったけど、800元につき0.1元で安すぎない?

しかも、商品に交換した台紙につき、になので、

交換しなかった或いは交換に至らなかったシールについては

寄付の対象にあたらないということですよね?

期間中、売り上げの何パーセントとかの方がいいような気が~。

ま、しないよりいいけど。

こちらは、日本語が通じる病院として有名な台安病院の

入り口付近にあるパン屋さん「天然之味餐廳」のパン。

923_062

以前、モスバーガーにある「LOHASな生活」とかいう雑誌で

「LOHASなパン」が売られていると紹介されていたので

ためしに買ってみました。

「無提〔火+柬〕油、無蛋、無奶、無精製糖、高繊維、

零膽固醇 因不含任添加物及防腐剤」

ということで、卵にアレルギーのある方、

コレステロールが気になる方、メタボと診断された方などに

オススメのようです。

923_064

正直言って、食感がふわふわとは言えず、

多少パサパサした感はありますが、

体によさそーな味がします。

一瞬、血がキレイになった感じが!笑

ワタシが購入したのは、中にゴマの餡が入ったものでしたが、

食パンなど10種類ほどありました。

健康志向の方、台安病院に行き機会があればお試しあれ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「台安醫院 天然之味餐廳」

住所:台北市八徳路二段424号

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お外で居酒屋Ⅲ

またまた台風の台湾。

今度のは今年最大級とのことで、

昨日は台湾のほとんどがお休み(日曜日だけど)、

本日は台南より北がお休みになりましたが、

進路が大きく北にそれ、こんなんで休み?ってなお天気に。

エコノミックアニマル(専業主婦だけど)の日本人としては、

ありがたいけどすみませんという感じが~。

前回の台風の際の、橋崩落に教訓をいかして、

今回は台湾十大危険橋は、24時間体勢で交通局が監視し、

危ないと判断した時点で、通行禁止になったよう。

十大危険橋って・・・。分かってるなら直してくれよsad

と、話は変わって、お外で居酒屋の続き。今回は寿司編です。

居酒屋というのは申し訳ないかも?

日系企業がたくさんある松江路付近にある「神田橋」。

Dscn0623

寿司飯がちょっと大きめですが、その分食べ応え十分?

ワタシはウニさえあればご機嫌です♪

ヒラメの縁側なんて、シャレたものもあって嬉しかった!

ランチのハンバーグセットがおいしいらしいです。

夜にはメニューになくてダンさんがっかり。

続いて、復興北路の「大和」。

Dscn1246

錦州街にある人気店「大和」と関連があるのかな?

錦州街の方は、お値段も手ごろで盛りも多く、

夕方6時ごろには満席になる繁盛ぶり。

こちら復興北路のお店は、錦州街の方より若干お高めですが、

雰囲気は落ち着いていて、カップルや少人数向きの趣きです。

マグロの巻物とウニ。

Dscn1249

ウニ好き~~♪

シャリが小さいのか、ウニがデカいのか?

カンパチ、甘エビ、イクラ、アナゴ。

Dscn1253

どれもおいしかったー。

こちらは「野寿司」のランチ。

Dscn2192

新生北路に移転する前、仁愛路にあったころのもの。

新しいお店には行けずじまい・・・涙

ランチで700元と高めですが、とにかくうまい!

我が故郷名産のシロエビ、イクラ、ウニ、甘エビなど、

バランスのよいちらし寿司。

許されるなら毎日でも、何倍でも食べたい味。

日本でもこの値段でこのレベルの寿司は

なかなか食べられません。

セットの握り三カン。甘エビ、トロ、マグロ赤身。

Dscn2198

お持ち帰りした太巻き寿司。

竹皮の包みを開くと、

Dscn7606

甘く煮付けられたかんぴょう、キュウリ、ふわふわの卵、

甘エビのデンブ(多分)など、おいしさを巻き巻きに~♪

新生北路のお店でも、お土産太巻きってあるのかな?

Dscn7610

最後に、新光三越の寿司パック。

Photo_2

エビ、サーモン、卵、とびこ、エビマヨ、アナゴ、中トロ、

なにか白身、8カンで108元。お得です。

寿司食べたくなっちゃったなぁ。

なんだか自分イジメ3連チャンでしたが、

写真をムダにしなくてすんでよかったです。

古いネタにおつきあいありがとうございました! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「神田橋」

住所:台北市一江街41号

電話番号:JP +81 225426085 Call 

「大和」

住所:台北市復興北路176号

電話番号;JP +81 225472550 Call 

「野寿司」

住所→台北市新生北路一段8号に移転

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お外で居酒屋Ⅱ

引き続き、居酒屋です。

が、その前に、台湾から日本への、

EMSの発送について少し書きたいと思います。

3年も住んでて実は初めて送りました。

以前、初めて郵便局に行ったときに、

外国人に対してもまったく容赦なく早口で話す小姐に、

びびってしまい、その後、できるだけ行かずに生活していました。

今回は避けられない事情のため勇気を出して行ったのですが、

なんてことなく簡単でした。

窓口の小姐も早口じゃなかったhappy01

手順は、郵便局に言って窓口で「EMS」と英語(?)で言う、

差し出される紙に記入する、お金を払う、以上です。

正式には「国際快捷郵件」というようですが、EMSでOK!

送り先の住所を控えていくのを忘れないようにしましょう。

ワタシはあやうく送れないところでした。

料金は、重量で換算されます。2413gで770元。

日本から台湾への場合、同じ重量で3500円です。

安いかな?でも物価を考えればむしろ高いのかも?

日本からですが、同じ重量で、船便を使えば2000円、

普通の航空便でなら3100円です。

EMSなら2~3日で到着し、

今どこに荷物があるか追跡もできるので安心です。

保障はないですが、航空便で3~4日、

船便で2週間3~4週間(訂正しました!)

場合によって使い分けるのが賢いのかも。

また、台湾黒猫ヤマトの、日本への国際宅急便が、

セブンイレブンから送れるようになったと聞いて、

郵便局に行く前にセブンイレブンで料金を確認してきました。

こちらは基本、箱の大きさで料金が換算されるということで、

縦横高さの合計が、60cm以内1280元、90cm以内1780元、

120cm以内2280元で、それぞれ重量制限があります。

今回の荷物は90cm以内で2480gだったので、

基本の1780元+重量超の追加料金が140元で1920元。

郵便局に比べるとかなり割高です。

が、台北のいたるところにあるセブンレブンから、

365日24時間いつでも発送できること、

電話一本(日本語可)で、家までピックアップに来てくれる

サービスがあることなどの魅力もあります。

詳しくはこちら。

中華郵政http://www.post.gov.tw/post/index.jsp

黒猫宅急便http://www.t-cat.com.tw/jp/service/common5.asp

で、居酒屋です。林森北路の「呑兵衛」。

ネーミングがナイス!の比較的新しい居酒屋です。

「いいだこと里芋の煮物」

Dscn1328

台湾であまり見たことのないメニュー。

味付けは関西風?上品であっさり。

「だしまき卵」

Dscn1330

メニューにあると必ず頼んでしまいます。

家ではだせないふわふわ&しっとり感がステキ。

「ゴーヤチャンプル」

Dscn1333

ゴーヤ、モヤシ、豚肉、卵。

モヤシを使うとやさしい味になりますね。真似しよ。

「串もの」

Dscn1336

つくね、ささみわさび、正肉。

こちらのお店は個室の座敷(ほりごたつ)があるので

のんびりできます。

記憶があいまいですが、

お酒は必ず1人1杯たのまなきゃいけないんだったような。

台湾の方は、居酒屋をレストラン(?)として利用する場合が多く、

カンペーイ!

って全員ソフトドリンクかいっ!?

と、つっこみたくなるような風景をよく見かけますです。

その防止対策か?

こちらはSOGO復興館の「和食えん」。

居酒屋と言ってしまうのはちょっと失礼かも?

値段は林森北路の居酒屋と変わらないので、

味付け、盛り付けも繊細な分、こちらの方がお得感がある?

「鶏の唐揚げ」

Dscn9973

竜田揚げだったかも?衣が片栗粉っぽい?

「むつの西京焼き」

Dscn9974

多分むつ。タラやサワラではないと思います。

みょうがが飾ってあるなんてステキだ~!

「インゲンの胡麻和え」

Dscn9978

思い立って体にいいものも食べました。

台湾では「四季豆」っていうんでしたっけ?

「あなごの一本寿司」 

Dscn9979

あなご一本分のながーい握りずし。

上品な味付けのふんわりあなごがおいしかった!

「ふろ吹き大根の鶏そぼろあん とろろがけ」

Dscn9986

じんわりと味のしみたあつあつの大根に鶏そぼろのあんと

とろろをからめていただきます。

「豚肉の味噌漬け焼き」

Dscn9988

うーん。すべて記憶があいまい。

おいしかったのは覚えているのだけど・・・。

ネーミングもすべて適当です。申し訳なし。   

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「呑兵衛」

住所:台北市林森北路119巷28号

電話番号:JP +81 225627427 Call

「和食えん」

住所:台北市忠孝東路三段300号SOGO復興館11F

電話番号:JP +81 277450796 Call

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お外で居酒屋Ⅰ

またまた台風が来ていた台湾ですが、

今回は、台北も、わが家も、ワタシの心も大丈夫でしたsun

さて、以前は週末ごとに居酒屋に行っていたワタシたち。

ブログにUpしないままになっている写真がたくさんあり、

このままお蔵入りにしてしまうのももったいないので、

ネタは古いですが、ざざーっと紹介していきます。

一番行ったかも?の「鶏匠」。

「ささみ明太子」

Photo

メニュー表に、「ささみ」とか「明太子」の文字を見つけると

オーダーせずにはいられない!

「明太ポテトマヨネーズ」

1

明太子かぶってますが、この組み合わせも最強。

家でもまねして作ってみましたが、主婦的感覚では、

カロリーを気にしてマヨネーズをどばっと使い切れず、

お店みたいな味にはならないんですよね~。

「串揚げ(豚と玉ねぎ)」

2_2

揚げ物バンザイ!

大根おろしとポン酢でさっぱりと。

とんかつソースだくだくで食べるのもおいしいんだよね~。

子供のころ、フライの衣の部分だけ食べるの好きでした。

駄菓子屋にそんなお菓子ありましたよね?30円くらいの。

「冷しゃぶサラダwith温玉」

3

「冷しゃぶ」も「温玉」も魅惑のキーワード。

そろそろ冷酒いっとく?

「なんこつ入りつくねwith生卵」

4

禁断の生卵なので、初めて食べた時はちょっとドキドキしました。

あぁ、生卵ごはんが食べたいなぁ~。

「ハツwithタレ」

6

焼き鳥食べたくなってきたぞーーー。また外帯か?

同じくらいよく行った「紅」。

「お好み焼き」

Dscn6425

これを食べるために行ってた?

お好み焼きと言えば、このお店でした。

山芋たっぷりでフワフワです。

「エリンギとベーコン炒め」

Dscn6413

カリカリベーコンと肉厚のエリンギ、ネギパラリ、仕上げに醤油。

分かっているんだけど、家で作るとやっぱり物足りない味に。

油の量かなぁ?

ビールによくあいます。

「鶏から揚げ」

Dscn6414

すごーくフツウのから揚げですが、ビールのおともにはベスト。

焼き餃子、カルビ、フライドポテト、タコヤキで勝手にベスト5。

「オムソバ」

Dscn6433

酒飲むんなら炭水化物はやめとけ、と思うんですがね~。

お酒+油・炭水化物で、はいメタボ。

そういえば健康診断の結果はどうなったのかな?

腹囲がものすごい数値で正直ビックリしました・・・。         

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「鶏匠」

住所:台北市大安路一段52巷8号

電話番号:02-8773-8875

「紅」

住所:台北市林森北路159巷48号

電話番号:02-2521-4796

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おうちで居酒屋

ようやく通り過ぎていった今回の台風ですが、

台風が来る前から、行ってしまう頃まで、

ワタシの心にも4年に1度位の大きな台風が吹き荒れておりました。

理由?

ない!!!

で、その被害を一身に引き受けたダンさん。

「だって、居酒屋にも行けないんだよ!!!」というワタシの言葉に、

林森北路まで車(ヘイ、タクシー!)を走らせてくれました。

居酒屋で外帯。さっすが台湾~♪

98_052

テキトーに盛ってしまったので、うちご飯みたいですが、

お好み焼き、オムそば、サンマ焼き、ロールキャベツby紅

厚焼き玉子by珍竹林 です。

台湾って、ホント、なんでも外帯(テイクアウト)できるんですねぇ。

VIVA台湾!

小さいお子さんがいて居酒屋に行けない台湾在住の方。

ご主人にぜひ外帯してもらってくださいませ。

914_002

こちら↑は、居酒屋に関係ないけど、にんにく漬け。

大量にいただいたのを、醤油漬けと酢漬けにしてみました。

そろそろ食べごろかな?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カレー味の鍋貼

やっと雨がやみました。

今回の台風は進む速度が遅く、台湾付近でいつまでもウロウロ。

高気圧にはさまれて行き場をうしなった?

浸水、停電などだけでなく、台中で橋が崩落したり、

台電の修理工が洪水に流されたりと死傷者も・・・。

我が家は例によって雨漏りしましたが、

その程度の被害で済んだのはよかった!

とまでは思えませんがまあとりあえずよかった!かな?

台風のせいで飛行機が飛ばず、本帰国がのびた友人は、

今頃機上の人かな?最後までおつかれさまでした!

さて、最近食べた「八方雲集」のカレー鍋貼。

94_050

日本にいる頃、ネットで見かけて食べたいなぁと思ってました。

ダンさんに聞いてみると、

「うーん、カレー粉の味」 とイマイチの反応だったのですが、

一度は食べねば!と食べてみたところ、

94_052

やっぱりカレー粉の味でしたcoldsweats01

普通の「招牌鍋貼」の方がおいしいですね~。

中はこんな感じ。皮にも中身にもカレー味です。

94_060 

餃子には関係ない話ですが、

週刊モーニングで連載されている「クッキングパパ」が

ぐっさん主演でドラマ化されるということで、

雑誌の巻頭で特集をくまれていました。

その中のぐっさんのコメントに、

「おいしいか、すごくおいしいしかない」というのがあって、

ワタシも同じ同じ!と大きくうなずいてしまいました。

「なんでもおいしい!と食べられる人の方が、

幸せが多いし、カッコいい」というようなことも書かれていて、

ぐっさんファンになってしまいました。

ドラマ見なきゃ~~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お酒&焼肉なら乾杯Bar

週末また台風が来るようです。が、週末に来てもねぇ。

と、またまた不謹慎なことを思っているけんこうです。


さて、marukoさんがコメントに書いてくれた通り、

最近、台湾では環境に配慮して、

拝拝や〔火+考〕肉(BBQ)を控えるよう勧告がでています。

ワタシの住むマンションでも、中秋節には毎年、

敷地の一角にBBQゾーンが設けられていたようですが、

今年は管理委員会での多数決により中止となったようです。

BBQは娯楽なので仕方ないにしても、

拝拝は台湾人が古くから行ってきた風習でもあり、

なくなってしまうのは残念な気もしますが、今後どうなるのかな?


ということで、焼肉です。

かなり前に友人と行った「乾杯Bar」。

Dscn9387

特別な日に行きたい落ち着いた雰囲気の「老乾杯」、

大勢でワイワイガヤガヤ一気!一気!の「乾杯」、

その中間ぐらいの「大乾杯」「小乾杯」、

そしてカウンターでお酒も一緒に楽しみたいなら「乾杯Bar」と、

目的にあわせてお店を選べるようになってます。

言い方を帰れば、お金に余裕がある時は「老乾杯」、

ないけど楽しみたい時は「乾杯」、

その中間ぐらいの時は「大乾杯」「小乾杯」、

あってもなくてもお酒を飲みたい時は「乾杯Bar」?

Dscn9388

カウンターばかりの店内には、だいたい2人に1つ七輪が。

とりあえず生&ねぎタン塩で。ぷは~っ。

Dscn9390

サラダなんかもつまみつつ。

このサラダ、ドレッシングが甘めで好みでした。

Dscn9391

記憶があいまいなのですが、多分、ロース。

Dscn9399

箸休めのキムチ。

Dscn9396

そしてカルビ。なかなかの霜降り。

Dscn9402

脂もしたたるいいお肉。脂サイコー!!!

Dscn9403

ゆっけなんかも食べてました。

台湾でゆっけ食べれるなんて幸せー♪と言った記憶が。

Dscn9400

で、その後、記憶にはありませんが、ビールをぐいっと飲んで、

同じのもう1つ!と人差し指を立てたような~。

キーボードを打ってて悲しくなる焼肉2本、続けてお送りしました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「乾杯BAR」

住所:敦化南路一段169巷5号

電話番号:i02-2751-2261

| | コメント (9) | トラックバック (0)

中秋節は日曜日

農暦(旧暦)の8月15日は中秋節。

今年は9月14日が中秋節で、悲しいことに日曜日です。

そうでなくても祝日が少ないのに~。がっくし。

団欒の象徴である丸い月をながめ、

丸い円卓を囲み、丸い月餅を食べる、

丸いづくしが伝統的な(?)中秋節の過ごし方。

ここ台湾では、文旦(柚子)を食べ、

98_058

月餅を食べるのが習慣です。

95_002

が、ご存知、

最近は、中秋節にはBBQをするのが台湾の流儀。

この時期、スーパーマーケットには、味付け肉や串ざし肉、

コンロや木炭など、ありとあらゆるBBQグッズが店頭に並びます。

ということで、触発されて焼肉を食べに行ってきました。

MRT南京東路近くの「漢陽館」。

韓国風の焼肉がいただけます。

Dscn0007

テーブルの上にところせましと並んだたくさんの小皿料理と、

塊に包丁をいれ長く開いたお肉を鉄板上でハサミでじゃきじゃき。

あぁ、至福です。ビールがすすむわぁ。

Dscn0009

というのは嘘です。

触発されているのは本当ですがお店には行けてません。

赤子をつれて行くのはちょっとねぇ・・・ということで。

あぁ、肉食べてぇぇぇぇぇ!!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「漢陽館」

住所:台北市南京東路三段303巷3弄4号

電話番号:02-2546-7181

| | コメント (6) | トラックバック (0)

9月になったら九月芒果

9月に入ってはや5日目。

気温的には、まだまだ夏真っ盛りの台北ですが、

水道水が、なんとかゆで卵を冷やせるくらいに。

7月、8月は生ぬるくて、ゆで卵の殻がむき難かったの!

そして、ついに市場から愛文芒果が姿を消しました・・・。

9月に近づくにつれて、1斤(600g)が50元、60元・・と上がって行き、

最後はネットに入った贈答用しか見つけられず、1玉100元!

それでも買って食べてしまいました。高級マンゴー。

それでも1斤30元とか40元の頃の味にかなわないんだよなぁ。

旬ってつくづく大切です。

といつつ、それでもマンゴーに対する未練を断ち切れず

市場で「マンゴーないの?」と聞いてみたところ、

「あるよ」と出てきたのがこのマンゴー。

皮は梨のような色で、大きさは愛文芒果より一回り大きいぐらい。

名前を聞いてみたところ、なんと「九月芒果」。

マジ?

959_006

かどうかは分かりません。オヤジの顔はマジでした。

三枚におろしたらこんな感じ。

959_007

熟れているので、皮は手でべりっとむけます。

で、ザクギリに。

959_012

お味の方は、愛文芒果ほど濃厚な甘さではないですが、

酸味と甘さのバランスがよく、比較的さっぱりとしたマンゴー。

ガツガツ食べれちゃう感じ。

愛文芒果の代替品としてでなく、これはこれでおいしいです。

今年は、土芒果、愛文芒果、金煌芒果、そして九月芒果と、

スタートが出遅れたわりには、いろいろいただきました。

一度離れて、台湾のよさを再確認したからかな。

実はまだ食べたことがない龍眼や、

自分では買ったことのないパッションフルーツや

スターフルーツ、一度食べたきりの釈迦頭など、

旬のフルーツを食べまくりたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

リベンジ!ホンダダのフルーツタルト♪

今度はフルーツのも食べてみたいなぁ・・・とブログに書いたら、

焼きそばモンブランを差し入れてくれた友人が、

「督促されちゃったからさー」と、

今度はフルーツタルトを買ってきてくれました。

やんちゃ盛りの息子君を小脇に抱え、お店まで行かせてしまい、

申し訳なし。タイ料理もおいしかったよ~。

今度は、焼きソバ盛りソバとか言わせないぜ!パシャっ。

どーだ!?!?

827_045_3

っていうほど、キレイに撮れてないですね・・・。

ホンモノはもっとおいしそうなんです!マジで!

いろいろなブロガーさんが紹介しているので、

納得いかねーって方は、ホンダダで検索して見てください。

フルーツタルトとマンゴータルトです。

欲張りなので、いろいろのってるフルーツの方をいただきました。

827_047 

マンゴー、グレープフルーツ、オレンジ、イチゴ、ブドウ、

パイナップル、キウイ、名前の分からない白い球体のフルーツと、

季節のフルーツが8種類も!贅沢です~。

フルーツの下のクリームは2層になっていて、

カスタードクリームと、酸味が強めのマンゴークリーム。

ボリュームがあるのに、さっぱりとしていて、夏にピッタリ。

タルト生地は、前に食べたモンブランより薄くサックリしていて、

これまた食べやすさに拍車をかけ、

お昼にタイ料理をさんざん食べた後で、「食べきれるかなー?」

なんて言っていたのですが、まったくもって杞憂に終わりました。

マンゴータルトに使われているマンゴークリームと、

フルーツタルトに使われているものが違っていたのにもビックリ。

タルト生地を変えたり(多分)、クリームを変えたり、

タルト全体のバランスを考えて作っているのかな?

ワタシは今、想像を絶する大食いなので、

甘めでボリュームのあるモンブランでもペロリいけますが、

普通の胃袋の方は、食後ならフルーツ系のがいいかも。

どちらもおいしかったです。ごちそうさまでした!

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »