« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

高雄のおいしいワンタン屋さん

最近、高雄への出張が多いダンさん。

出張先の近くでおいしいワンタンを見つけたというので、

ゆでる前のものを外帯してきてもらいました。

六合路にある「金大麵食坊 温州〔食+昆〕〔食+屯〕大王」の

「鮮肉蝦〔食+昆〕〔食+屯〕」10個110元。

以前だったら、「ならワタシも行く!!!」なんて、

高雄までバビューンと行ってたんだけど。さすがにね・・・。

Painappuru_011

小白菜のきざんだのと、ザーサイ付きですが、

スープはついてなかったので、固形スープで適当にちゃちゃっと。

で、こんな感じ。

Painappuru_015

皮は薄めでツルンとした食感。

ワンタンの皮は厚いと餃子みたいになっちゃうので、

薄め好みのワタシにはどんぴしゃタイプ~♪

言われた時間よりもゆですぎてしまったのですが、

皮がデロリンとならないのもいい感じです。

Painappuru_022

中の餡は、豚肉とえびがほどよい割合。

やわらかすぎず、プリプリすぎず、ジューシーで

薄い皮とベストマッチ。味付けもいい塩梅!

Painappuru_024

実は、夜遅くにワンタンゆでるなんて面倒くさい・・・

なんて思ってました。 ダンさんワンタンごめんなさい。

夜、鍋を洗うだけの価値がありました~♪

といいつつ、やっぱり鍋を洗うのが面倒くさいので、

次回はぜひお店で。

子連れで高雄まで行くほうが面倒くさいか?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

金大麵食坊 溫州餛飩大王

住所:高雄市苓雅區六合路42-8號(和平路與河南路中間)

電話番号:07-2229671

| | コメント (5) | トラックバック (0)

チャオ水連菜

オリンピックも終わっちゃいましたねー。

選手たちの夢にのっからせてもらい、喜んだり悔しがったり。

今回も楽しませてもらいました。

次回はロンドン。その頃、どこに住んでいるのかな?

子供も4歳になって、今回以上にTVにかじりついているかも~。

ロンドンまで行っちゃうか!?


そんな、五輪開催中のある日、「水連菜」を初購入。

最近いくつかのブログで、しゃきしゃきした食感でおいしいと

紹介されていて、気になっていた野菜です。

細い茎をキレイにたばね、こんな風に丸めて売られていました。

821_106

のばしてみると長い長い~~。

比較対象に何かおけばよかったですが、

うちの4人がけテーブルの短い方の辺ぐらいあります。

非常に分かりにくい例えですね・・・。

1メートルちょっとというとこでしょうか。

Painappuru_035

葉っぱがないので洗ったり処理しやすいですが、

とにかく長いので、まな板にまったく乗り切りません。

切ってはズラし切ってはズラしすること数回。

こんな感じになりました。

Painappuru_038

これを、細く切った豚肉と、薄切りにした椎茸と一緒にチャオ。

最後に卵をまわしがけてできあがりです。

味付けは塩コショウと香り付けの醤油のみ。簡単です。

822_045 

が、おいしかったです。

シャキシャキした食感は空心菜にも似ていますが、

空心菜よりクセがなく、またシャキシャキ感はこちらの方が上。

どこかのHPで見た料理法では、使用する油はゴマ油で、

ニンニクで香りをだし、卵は皿に盛った後に生で落とし、

からめて食べるというものでした。

台湾で生卵はいただけないのと、ゴマ油を切らしていたので、

普通の健康油に、卵は加熱にしましたが、おいしかったです。

難を言えば、一束80~90元近くするところでしょうか。

南部から広まった、台北ではまだ新しい食材のようなので、

価格の高さは仕方がないかな?

おいしかったのでまた食べたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

勝手にパイナップルケーキ食べ比べ

台湾のCTVで日本対韓国戦を見つつ、ブログUp。

娘もおとなしく見入っています。

現在2対2の同点においつかれたところ。ドキドキ。


さて、8月13、14日に開催された台北鳳梨酥文化節

ワタシは行けなかったのですが、

友人が写真を提供してくれたので紹介します。

1

今年は調理競技会も行われ、昨年よりも充実した内容だったよう。

オリンピックイヤーにちなんだものや、

2

昨年もあったかな?流行の竹炭を使ったものや、

3

ワンコも食べられる(右端)ドッグフード入りのものや、

4

台湾で不動の人気?キティの形をしたものがあったそう。

Kitty

たまたまですが、この台北鳳梨酥文化節を前後して、

パイナップルケーキをたくさん食べたので、あわせてご紹介。

出産で日本に帰る前までは、

実はパイバップルケーキにさほど興味もなく。

OL時代、出張者のお土産がいつもコレだったのもあって、

もらえばおいしくいただくけど、自分で買ってまではねー、と。

が、出産で日本に帰っていたときに、

お土産にもらったパイナップルケーキを食べて突如開眼。

う、うまいじゃ~ん!ってなことで。

今回は自分で買いました。

「佳徳〔米+羔德〕餅」の鳳梨酥。

817_022

「佳德糕餅」は2006、2007年と金賞奨をとった老舗のパン屋さん。

よく行くベビー用品店の近くにあるので、ついでに買ってみました。

817_028

しっとりしたパイナップル餡がたっぷり。

薄めでサクサクのクッキー生地とのバランスがよくおいしいです。

お茶がなくてもモハモハしない感じで食べやすいです。

817_030

「佳德糕餅」から5分ほど足をのばした所にある「金波羅糕餅」。

今年の台北鳳梨酥文化節に参加したお店です。

817_024

店構えは、昔からある台湾のパン屋さんといった感じです。

817_034

中はこんな感じ。

「佳德糕餅」のものと比べると餡が少なく、生地が厚いです。

食べた感じは、好き好きかもしれませんが、モハモハしています。

あまりパイナップルの味はせず、クッキー生地が多少パサパサ。

お茶を飲みたくなるタイプです。

この2つは、ダンさんと一緒に食べていたのですが、

2人の意見は一致。「佳德糕餅」のがおいしいねー、でした。

817_039   

こちらは友人の差し入れ。

今年のチャンピョン「世運食品」のもの。

821_109

本店は成都路、MRT西門の近く。

博愛路と延吉路にも支店があります。

パンやケーキ類だけでなく、しょっぱい点心なども売っているそう。

Painappuru_042

中はこんな感じ。

包丁で切るときに、生地が一番崩れやすかっただけあって、

生地はホロホロ。ポロポロではなくホロホロ。

口の中に入れるとふわっとくずれます。

クッキーって感じではないです。餡はねっとり。

特徴はないけど、食べやすい、万人受けしそうな印象。

Painappuru_045

番外(?)ですが、天母の「YUMMY」のもの。

チーズケーキの隠れた人気店なのだとか。

85_014

断面写真がありませんが(しかも食べたのが少し前・・・)、

ハードタイプのクッキー生地に、あっさりねっとりの餡。

洋菓子を食べるように気軽に食べられます。

この4軒の中では2位か3位。

1位は「佳德糕餅」です。

野球の試合の方は、回が進むごとに、

なんだか見てるのが悲しくなるような結果に~。

中継もちょうど終わってしまい、結局何対何だったんだか。

この後ネットでチェックします。しなくていいか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「佳德糕餅」

住所:台北市南京東路5段88号

電話番号:02-8787-8186

「金波羅糕餅」

住所:台北市南京東路5段254号

電話番号:02-2767-2588

「世運食品」

住所:台北市成都路78号

電話番号:02-2331-4578

「YUMMY」

住所:台北市天母忠誠二段130巷4号

電話番号:02-2876-4318

| | コメント (7) | トラックバック (0)

菓本多田

野球Japan、中国に勝ってとりあえず決勝トーナメント進出。

韓国に負けて、2敗目をきっした時はどうなるかと思いましたが。

台中まで応援に行ったかいがあったね、ダンさん。

日本のTVを見られない我家は、台湾CTVの気が向いた時にしか

日本選手が戦っているのを見られないので、

一日中家の中にいるワタシは、台湾戦も時々見ています。

で、気がつくのは、台湾対中国だったり、中華対中国だったり、

台湾対南韓だったり、中華対韓国だったりすること。

支持政党が見え隠れする一面です。

さすがに試合中継で対大陸と書かれているのは見てませんが。

(ニュースでは見た・・・)


さて、話は変わって、「菓本多田」の栗のタルト。

715_025

「菓本多田」は、昨年、日本に帰る前頃に、

かなり話題になっていたお店で、マンゴー、バナナ、ライチなど

季節のフルーツをふんだんに使ったタルトの専門店です。

本多(田)さんがやってるのかなぁ?それとも多田さん?

店名の由来は、いまだ謎です。

というか調べてません。すみません。

そんなわけで、ワタシの中では、勝手に通称「ホンダダ」です。

写真がイマイチで、ダンさんは写真を見るなり

「焼きそば?」とか言っていましたが(失敬な!!!)、

噂どおりおいしいタルト。モンブランの部分が期待通りにうまい♪

タルト生地がちょっと固めのクッキー生地なので、

この部分については好みが分かれるところだと思いますが、

マンゴーやライチなど台湾らしいフルーツを使ったものも、

ぜひ食べてみたいなぁ。

開店前に、パテシェを叩き起こして(←大げさ)、

買ってきてくれた友人よ、ありがとう!!!

あっ、次回の↑督促じゃないから。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

AMOのオランダケーキ

昨日は、旧暦(農暦)の7月15日、中元節でした。

祖先の霊や神様にお祈り(拝拝)する日ということで、

台湾では、毎月の拝拝以上に、たくさんのお供え物をし、

家内安全や商売繁盛をお願いします。

お世話になった方に贈り物をする日本のお中元も、

元はこの中元節からきているそうです。

台湾に住んでいる日本人ということで、

日本、台湾のお中元、どちらも何もしていない我が家ですが、

ひとつだけ大きな影響が。それは、

市場の果物が値上がり!!!

需要が増えれば価格も上がるってか。

そんなことはまったく知らず、週に一度のまとめ買いを

中元節の前日にしてしましまいました~。

来年はちゃんと覚えておかなきゃ!


さて、話は変わって、

前から食べてみたいと思いつつ機会のなかった

Amo」の「荷蘭貴族手工蛋〔米+羔〕」をいただきました♪

715_066

Amoは、おいしいケーキで有名なお店ですが、

こんな感じ↓で1本売りしかしていないので、

1本丸ごとは食べきれない、というより食べきると危険!

ということで、今まで手を出せないでいました。

(ワタシ、目の前にあると際限なく食べ続ける人です・・・)

715_067

食べたい食べたいと思いつつ3年。

今回やっと3年越しの願いがかないました。友よ、ごちです!

分厚く切っていただきまーーーす!

715_076_2

もしかして厚過ぎ?とも思いましたが、あっけなくペロリ。

防腐剤や人口着色料など使っていないというこちらのケーキは、

もっちりとして、甘すぎず、やさしい味と香り。

いくらでも食べれそうな勢いです。

甘さ控えめなので、朝食などに食べてもいいかも。

これなら1本買いしても、問題なく食べきれそうです。

ね!nikoさん!(トラバさせていただきます!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

チョーおいしい魚丸湯

お盆にオリンピック。

日本在住の方は、出かける人も出かけない人も、

それなりに楽しい時間をお過ごしのことと思います。

どちらも関係ない楽しくない時間を過ごしているけんこうです。

ふんっ。スエマエって何さ!

うえぇーん。ワタシも盛り上がりたいよ~。


さて、繰言ばかりじゃ姜没有なので、話を変えて、

先日、久々においしい魚丸をいただきました。

「佳興魚丸店」の魚丸湯。

731_069

ふわふわのすりみだんごに甘辛い味付けのひき肉餡。

さっぱりとした薄味のスープがベストマッチング~♪

文句なし、一本!谷本選手、おめでとう!

731_083

いつ食べてもおいしい魚丸です。

ワタシがここの魚丸が大好きだと知っている友人からの

差入れだったのですが、スープとは別に、

ゆでたての魚丸も大量に買ってきてくれたので、

何度も楽しめるという嬉しいおまけつき。

「そのまま食べてもおいしい」という友人の言葉を信じて

食べてみると、これがまたうまい!

スープに入れるよりうまいんじゃない?

店頭でゆでたてがあがっているのを発見した人は、

そのまま買い食いすることをオススメします。


「佳興魚丸店」

住所:台北市大安區臨江街150号

電話番号:02-2735-6168

※延平北路二段210巷21號のお店に行くのは難しいという方、臨江街夜市にも店舗ありますよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

☆きゃおさん、ご主人のギャグ、かなり気に入ったので拝借しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

メガチキンにかぶりつく

北京オリンピックが開幕しましたが、盛り上がってますか?

我が家はと言いますと、私が日本に帰っている間に

日本の民放がすべて見られるIPテレビが解約されており、

NHKワールドのみしか見られないのもあって、

今ひとつ盛り上がっておりません。

オリンピックハイライトとうたいつつ、

「放送権の都合で・・・」っていうのは無しじゃね?


しかし、オリンピックとか見てると思うんですが、

遊びたいざかりの小さい頃から努力を重ね、

やめようかどうか迷ったりしながら、それでも努力し続け、

自分にもライバルにも打ち勝ち、めでたく代表になったら、

今度はメダルを取ることのプレッシャーとの戦い。

メダルをとった人も、とれなかった人も、

そもそもオリンピックに出られた人も、出られなかった人も、

努力した人は、すべてすばらしい、と。

ワタシは努力すべき時にできなかった、

いや、しなかった人間なので、なおさらそう思うのかもですが。

で、思うんです。

努力しなかったワタシが、

自分の子供に努力することを教えてやれるのか、と。

何が正しくて正しくないのか、価値観、モラル、姿勢。

ま、考えてもしかたないんだけど。

考えがちの今日この頃です。

オリンピックのせいだな。きっと。

そういえば毎回なんか考え込んでいるかも。


そんなある日食べた「無敵双辣鶏腿堡」。

マックのメガチキンです。

89_076

蓋をあけた時点で、というより多分作った時点で、

チキンがバンズにおさまりきれてません。

どかんと分厚いフライドチキンが2枚~。

こんなの食えるのか?

というより、食っていいのか?

89_082

なーんて思いつつも、ガーーーブリ。

歯医者に行った時よりも大きな口をあけなければなりません。

あごがハズレそうです。

でも、これ、けっこう好きです。

ピリ辛でビールにあいそう。

て、指針がビールに合うか合わないかばかりですね・・・。

89_090

メガチキンか普通のチキンのセットを食べるともらえるマグネット。

オリンピック企画で、柄は28種類。

28回は食べれないだろ~という人のために、

マグネット単品でも販売しています。20元。

オリンピックがんばれ!ということで、

今、無敵=メガが3種類販売されてますが、

牛肉パテのメガマックを頼むとこちら。

720_005

コカコーラ社のグラス。

こんな感じで家におまけがいろいろたまっていきます。

冷蔵庫はマグネットだらけです・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾版うふプリン

エアコン(というか、冷房)が、やっと直りました。

長かったです。

久々にやられたーって感じでした~。

「やっぱり今日は行けない」から始まって、

「●●製だけど販売は○○だから直せない」と言われ、

台風で自然延期され、

「今ついているから壊れていない=直せ(さ)ない」と言われ、

「15時の予定だったがやっぱり20時じゃないと行けない」と言われ、

「室外機が壊れているが、部品がないので直せない」と言われ、

見積もりを出してもらったら「6400元かかる」と言われ、

大家に「6400元は高すぎて出せない」と言われ、

大家の知り合いの修理の人に「こりゃ直らん」と言われ、

大家がしぶしぶく新品に交換することを了承し、

4時間かけて新品設置するも、2時間後、水漏れが発生し、

サービスセンターに電話するが

回答を待っているうちに17時がすぎ、ドロンされ、

また修理が来て、やっと直る。

という、

暑さによりも、来るのか来ないのか、直るのか直らないのか

ということにモンモンイライラする日々。

あーーーーやっと開放されたーーーーー♪♪♪

日本製の有名メーカーのエアコン(台湾には珍しく暖房つき)が、

台湾朋友も聞いた事がないという台湾製冷房になってしまったけど、

もうどうでもいいです。

ちなみに、台湾朋友にきいたところ、

「きいたことのないメーカー」のことを「雑牌」と言うそうな。

有名メーカーのは「名牌」です。


と、すっきりしたところで、

ChirleBrown 査理布朗〔火+共〕焙」の「鶏蛋布丁」。

Photo

日本の「キャトル」の「うふプリン」みたいに、

卵の殻を器にしたかわいいプリンです。9個で180元。

卵の味がちゃんとして、甘さ控えめでおいしいです。

1年ほど前、台湾朋友が「今、話題になってます」と

買ってきてくれました。ネタ古いですが・・・。

Dscn1185

先日、お店の前を通りかかったので、のぞいてみたところ、

プリンの他にも、チーズケーキ、ブラウニーなどの西洋菓子、

伝統的な中式のお菓子もいろいろおいてありました。

鳳梨酥は、2006年台北鳳梨酥大賞の優選奨をとったそう。

どれもなかなかおいしそうでした。

試しに、台湾のパン屋さんにはめずらしい、

ハードタイプのレーズンパンを購入してみましたが、

おいしかったです。アタリだ~♪

お店のお姐さんと立ち話、

「ねぇねぇ台湾好き?」

「もちろん好きですよー」

「なんで?」

「えー食べ物おいしいしー」

「そう?東京のがおいしいじゃない。清潔だし。」

「日本好きなんですか?」

「好き。来月遊びに行くんだー」

ってな感じで。

次回言ったら忘れられてて悲しかったですが・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

君悦排骨

エアコン、まだ直ってません。

正確に言えば、新しいのに交換になったのだけど、

新しいのがまた壊れた・・・。

本日午後、再々再々再々再々修理予定です。

8回目の正直!?

ワタシ、気が長くなってます。

自分にビックリよ。


さて、エアコンが壊れる前、

友人が、かわいい息子ちゃんとおいしい排骨をつれて

陣中見舞いに来てくれました。

「君悦排骨」の排骨弁当~♪

715_015

「君悦排骨」は、台北と高雄に店舗がある排骨のチェーン店。

通称「きみえつ」。ワタシが勝手にそう呼んでいるだけだけど。

715_017

始めて食べましたが、排骨は柔らかくてジューシー、

きつすぎず、ちょうどよくスパイシーで、おいしーい!

排骨の油が馴染んだご飯もうまいんだなー。

油豆腐もやっぱりおいしくて、昼から幸せ~♪

ビールがあったらもっと幸せなんだけど、さすがにネ。

排骨とビール、黄金の組み合わせです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »