« 龍城市場で花枝ガン | トップページ | ミスドのフルーツシューでリラックス »

PAでどて丼

1899年に日本橋で誕生した牛丼の吉野家。

いまや、マレーシア、シンガポール、フィリピン、中国、

米国、オーストラリアなど世界各国に進出。

ここ台湾にも40店舗以上展開しており、

7-11やマックほどじゃないにしても、時々お世話になっています。

ダンがこういうの大好きなもんで。

先日も、お義母さんが来てくれている時に、一緒に牛丼。

お義母さんをなぜか台湾で吉野家デビューさせてしまいました。

この牛丼、オーダーする時ですが、発音は「niu2 don4」。

「丼」という漢字は、実は中国語にはないため、

そのまま日本語の「どん」の発音を使用します。

まぁ、「gyu-don」と言っても通じるとは思いますが。


さて、話は変わって、台湾に戻ってくる道中、

車で養老PAに立ち寄りました。

そこで食べたのはコレ。

626_006

「dote don」と発音します。

モツを味噌で煮込んだ、名古屋名物「どて」。

これをご飯にえいやっとかけたものがどて丼です。

やわらかく煮込まれたモツは臭みもなく、

甘辛い味付けがご飯にもビールにもあう一品です。

台湾で売り出したら売れるかも?

最近のPA、地方の特色を生かしたものがいろいろ売られていて、

あれこれ見たり食べたりするのが本当に楽しいです。

で、名古屋人、ダンが食べていたものはといいますと、

626_005

まったく地方色の感じられないハンバーグカレー。

即決でした。なんだかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 龍城市場で花枝ガン | トップページ | ミスドのフルーツシューでリラックス »

⑫日本一時帰国」カテゴリの記事

コメント

どて丼、何だか美味しそうだわ~
名古屋って、私的には大阪よりもB級グルメの匂いがして、ゆっくりと行ってみたいところ♪
吉野屋、微妙に日本と違うというか、ハーフ&ハーフとかあって、私もたまーに利用してます!

そう言えば、最近「ダンさん」→「ダン」に変わったね?!笑

>nonさま
どて(丼)、ビールのあてにサイコーよ~♪
思うに、ワインとかでもいけるような気がする。
名古屋の食文化は、B級の香りプンプン。
それがまたおいしくて楽しいので、nonちゃんにもいつかゆっくり味わってほしいなぁ。
もちろんwithビールで!

>そう言えば、最近「ダンさん」→「ダン」に変わったね?!笑

あら、そういえばそうだね~。
「さん」つけたくない気分?笑

投稿: non | 2008年7月17日 (木) 23:59

毎日反省ってことは毎日成長しているってことですね。
反省できるのは良い事ですよ。
後悔はしないようにしませうー。

>台湾で吉野家デビュー
日本食が恋しくなったお義母様にすこしでも日本ぽい物をという親孝行?
ご主人様、優しいですねー。

dotedon、美味しそうじゃないですか!
味噌でご飯がすすみそうです。
内臓ってちゃんと仕事がしてあると本当に美味しいんですよねー。
ご主人様のハンバーグカレーは……
わかりますけどね、男として。

>外付け胃袋様
毎日成長、してるかなぁ・・・。
3歩進んで2歩どころか、限りなく3歩に近く下がっているような気が~。
でもまあ慢慢来で。
後悔せぬように。

どて丼、おいしいんですよー。
八丁味噌は、意外に塩気がきつくなく、コクのある甘みがご飯によくあいます。
内蔵、どんどん好きになります。
ハンバーグカレー、ワタシも好きなんですけどねー。
目玉焼きとかチーズとかトッピングするともう♪

投稿: 外付け胃袋 | 2008年7月18日 (金) 06:42

おはようございます、けんこう様

無事に巡行も終わり、ほっとしております。
今日から胡瓜は解禁ですぅ。
ぬか漬けにビールでいってしまいますよ。うふ。
少し宵山気分をお裾分け、恒例の祇園囃子をアップしておりますので、
気分転換にどうぞ。

養老PA、ココから関東仕様、お蕎麦のつゆが濃くなるのですよ。
初めて見たとき、余りの黒さに吃驚しました。

>いけこさま
こんにちは。
暑い中、お手伝い、おつかれさまでした。
おいしい糠漬けで、ビールいーっぱい召し上がってください!
ワタシも胡瓜じゃない方、解禁いたしました。
近々「いっぱい」やりましょう。

養老PAが東西の境(の1つ)なんですねー。
言語なんかは、フォッサマグナが境だったりするんですが、食の境はもう少し西かな?
狭い日本、でも、地域によっていろいろ違う日本。
もっと日本のことをよく知りたいなぁ。

投稿: いけこ | 2008年7月18日 (金) 09:31

こんばんは!
dote don、美味しそうですね〜。
もつ大好き!味噌煮込みうどん大好き!な者としては是非食べたい。
名古屋へ行ったら探してみます。

吉野屋の牛丼…
マクドナルド同様にときどき無性に食べたくなるんですよォ(笑)。

>マイチーさま
こんにちは!
dote don、おいしいですよー。
コクのある味噌の味とモツがよく合うんです~。
味噌煮込みうどんの味噌より、もうちょっと甘みが強くて、食べやすいと思います。
名古屋に行かれたらぜひ!

吉野家の牛丼、マックのハンバーガ、ココイチのカレー、スガキヤのラーメンなど、時々無性に食べたくなるファストフードが多すぎて~。
健康とか、体重とか関係なく(笑)

投稿: マイチー | 2008年7月19日 (土) 00:38

どて煮…かなり大好きです。
名古屋人なため(笑)かなりの味噌好きなんです。
東京に住んでるときもコテコテの味噌が恋しくなると
「鳥良」と言う鶏料理専門店に行き「どて味噌」食べていました…(笑)
名古屋の大久手にある「山本屋総本家」(だったかな…?!実は山本屋には少し種類があります)の「どて煮」が最高!!!

私の妹は少し味の落ちた日本の「吉野家」より台湾の「吉野家」の方が美味しいと豪語しているので、台湾に行くと必ずホテルで吉野家食べてます。私と同じものを食べた後にも牛丼が入る胃袋を持つ、かなりのツワモノの妹です(笑)

>MAMAさま
どて煮、おいしいですよね~。
八丁味噌は最初食わず嫌いでしたが、思ったよりも塩気がキツクなく、コクのある深い味わいにはまりぎみです。味噌カツも美味!
「鳥良」、よく行っていました!
手羽先を何人前ももしゃもしゃと。
名古屋人は、キレイに骨だけ残して手羽先を食べますよね!
「山本屋総本家」のどて煮、食べてみたいです。

台湾グルメを堪能した後に、台湾吉野家!
妹さん、かなりのつわものですねー(笑)
味の違いはイマイチ分かりませんが、台湾の方が肉の盛が多く、食べ応え十分だと思います(店によってまちまちですが・・・)。
特盛りも販売され始めたので、妹さん、次回は特盛りにチャレンジ、ぜひ!

投稿: MAMA | 2008年7月19日 (土) 07:20

丼という漢字がない!これはビックリ。そうなんですか。てっきり中国語から来たものかと思っていました。

>minさま
丼という漢字、中国人がみると、「井」の字にゴミかハエがついてると思うらしいです(笑)
井戸に何かを落とした様子から生まれた漢字なのだとか。
漢字の国中国になくて日本にある漢字、ちょっとおもしろいですよねー。

投稿: min | 2008年7月20日 (日) 09:03

見るからにおいしそうな色です(笑)
どてはどんぶりにするとご飯が進みますー!!

養老は岐阜県ですが名古屋に近いから味は名古屋系なんですよね。
みていたら食べたくなっちゃいます~

>花茶さま
甘辛味噌で煮込んだモツ、そのまま食べてもおいしいですが、ご飯と一緒に食べるとまた格別ですよねー。
味噌カツも大好きです!

岐阜と愛知は食文化が似ているんでしょうか。
コメントいただいた中に、養老からうどんの汁の色が変わると書いてあって、日本はせまいけど、食の変化は大きくおもしろいな、と。
名古屋は東西の狭間にあって、また独特。
おもしろくておいしい♪

投稿: 花茶 | 2008年7月27日 (日) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/41722191

この記事へのトラックバック一覧です: PAでどて丼:

« 龍城市場で花枝ガン | トップページ | ミスドのフルーツシューでリラックス »