« 五月六日だけど、背比べ~♪ | トップページ | 火間土でカンパイ »

じゃあ愛玉は?

豆花が女王なら愛玉はなんだろう?

市場の喧騒が良く似合う庶民派デザートの「愛玉」。

昨年の夏、kiyoさんが連れて行ってくれたお気に入りの店も、

にぎやかな城中市場の中にある、こんな屋台。

Dscn0033

写真うまく撮れてません。

奥は違うお店で、手前の小さなスペースがその屋台です。

Dscn0034

レモンの酸味と甘いシロップ、氷で冷えた愛玉をちゅるるん。

暑苦しく感じていた、市場の賑やかさやむんむんした空気が、

愛玉を一口食べた途端に、なんだか心地よく感じてしまいます。

Dscn0037

今日はちょっと肌寒くて暖房を入れてしまったのですが、

台湾はギンギンに暑いのかな?

気温35度、湿度80%の台湾を思い出してうへぇ~となる一方、

そんな台湾にぴったりのひんやりデザートを思い出してうっとり。

隣の芝生は青い?別れた男がよく見える?

離れていると良いところばかり思い出されてしまってダメですね~。

夢ばかり見てないで現実も見ろ!というか思い出せ!

と、在台の皆さんに怒られそうですが、

もうしばらくだけ夢を見させてくださいナ。

で、愛玉はなんにしましょう?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 五月六日だけど、背比べ~♪ | トップページ | 火間土でカンパイ »

⑧台北(カフェ&デザート)」カテゴリの記事

コメント

けんこうさ~ん、久しぶりにコメントしていたら、愛しの愛玉がUPされていてびっくりしましたよぉ。
文中リンク、ありがとう♪
愛玉ってほんと庶民的ですよね~。
こういうふうにお椀に入って食べるもよいし、
ドリンク式で歩きながらいただくのもいいですよね!
ほんと喧騒が似合うし。
週末、天気が悪くなるよですが、遥か南の海では
もう台風が発生したみたいですよね。
もう夏になるんですね・・・(しみじみ)
>愛玉はなんにしましょう?
う~ん、宿題にしてください!

>kiyoさま
もしかしたらコメントいただいている最中にUpだったですか?
それがkiyoさん愛しの愛玉だったなんてステキな偶然です!
あの時は、おいしいお店に連れて行ってくれてありがとう♪
色とりどりの南国フルーツを見てまわった後で、蒸し暑い市場の中で食べる冷た~い愛玉は、本当においしかったです♪
喧騒の似合うデザートってそうはないですよね?
台湾で愛玉を食べながら、宿題、一緒にやりましょう!

投稿: kiyo | 2008年5月10日 (土) 13:50

けんこうさん、お久しぶりです!
愛玉、暑い日にはぴったりですよね!!!
爽やかチュルルン、食べたくなってきましたdelicious

>あじさいさま
お久しぶりです!コメントありがとうございます♪
気温上昇、湿度も上々、そんな台湾にぴったりのデザート愛玉。
暑さと喧騒が似合う、庶民派のデザートですよね~。
私もさわやかチュルルン、食べたいです!
台湾はもう暑いんだろうなぁ~。

投稿: あじさい | 2008年5月10日 (土) 16:01

離れているとよく見える・・・。
よ~くわかります。笑
こっちにいると日本がいいな~なんて
思ったりするんですよね。ははは。。。

愛玉はね~
プリンセス?お姫様?
プルプル感がなんだか若々しい感じ?
なんて…個人的意見です(。→ˇ艸←)

>kaori☆さま
本当によ~くわかります(笑)
台湾にいると日本が、日本にいると台湾が~。
今いる方のアラはどうしてもよく見えちゃいますよネ。
えっ日本ってこんなだっけ!?ってしょっちゅう思ってます☆

愛玉は、そう、若々しい感じですよねー。
しかも庶民的。
民間出身プリンセスってどうでしょう!?

投稿: kaori☆ | 2008年5月10日 (土) 16:07

愛玉を台湾で初めて口にしたのは淡水です。やっぱり、とても暑い日で、プルル~ンと喉を涼やかに通っていきました。
pるるん系な物大好き人間なので、あの喉越したまりません♪

>ビンゴさま
淡水で景色を眺めながら食べる愛玉もきっとおいしいんでしょうねぇ~♪
暑い台湾にぴったりのデザート愛玉。
食はその土地ときってもきれないんだなぁ、と当たり前のことですがしみじみ感じてしまいます。
普通のゼリーとは一味違うぷるる~ん食感の愛玉、早く食べたいです!

投稿: ビンゴ | 2008年5月10日 (土) 17:14

愛玉だー!!ゼリー系大好きなので愛玉も好きですよ。
日本じゃ食べられないよー。
蒸し暑い夏の夜市で食べた愛玉が忘れられません!!

私は、愛玉は「下町のお嬢さん」ってイメージかな~。

>花茶さま
「下町のお嬢さん」、そんな感じ!
私が思ったのは、「民間出身プリンセス」でしたが、「下町のお嬢さん」の方がぴたっときますね~。

愛玉、中華料理屋さんなどでたまにおいてありますが、なかなか日本では食べられませんよね。
いっそのこと手作りはどうでしょう!?
花茶さんなら、うまく作れそうな気がします。
愛玉のタネと、さらしの袋、水さえあれば作れますよー。
いつか台湾にいらしたらぜひタネを!

投稿: 花茶 | 2008年5月10日 (土) 21:34

台北は暑くなったり涼しくなったり、風邪ひきさんが多いですよ~。例年よりやっぱり気温はあまり上がってないですね。
でも昨日はスコールが降ったんで、夏天来了!って感じです。
わたしの愛玉初体験は、マンション1Fの朝ご飯屋のおばちゃん作。とってもおいしかったです~。

>ろぼこんさま
日本(うちの実家)は朝からじとじと雨。
暑くなったり寒くなったり、この時期は、台湾も日本もイマイチ過ごしにくいですね。
お互いかぜなどひかないよう気をつけましょうねー。

マンション1Fに、そんな朝ご飯屋さんがあったら通っちゃいます~。
行ったことも見たこともないのに、なんだか、そのおばちゃんの笑顔が目に浮かぶようです。
今年の夏は、愛玉をいっぱい食べるぞう!

投稿: ろぼこん | 2008年5月10日 (土) 22:03

プリンセスに1票で。
あっさりさっぱり清々しいがプリンセスかと。
けんこうさんのイメージはなんですのん?

夢!
大事ですよ夢!
いいじゃないですか夢!
青かろうがよく見えようが妄想だろうが、とにかく夢は必要です!
現実はすぐに突きつけられますからね。
ってここはひろげるところじゃなかったか?

愛玉ちゅるんと行きたいでーす。
あと豆花とマンゴーと雪花と……

>外付け胃袋様
朝からじとじと雨。
蒸し暑くってもいい、真夏の台湾に早く行きたいものです。
これも夢?妄想?
いいんです。現実を突きつけられるのは行ってからで。
子供を産んでも青いままのワタシで行くぜ!

私もやっぱりプリンセスかと。
しかも民間出身の。
しかも雅子さまみたいに高学歴じゃなくて。
テレビで見た、デンマークかどこかのプリンセスは、自転車で仕事に行ったりするらしいので、そのイメージで。

愛玉も豆花もマンゴーも雪花も、恋しいなぁ~。
また夢みてる?

投稿: 外付け胃袋 | 2008年5月11日 (日) 00:56

日本も三寒四温の天気らしいですねぇ。
台湾もジワジワと暑くなってはいるものの、去年私が来た時と比べると、肌寒い日もあったり、まだ何とか過ごしやすいかな。。。

前回の豆花ネタ以降、ムショウに食べたくなり、最近台北市内で急激なチェーン展開をしている鮮芋仙で、豆花ばかり食べてます♪
愛玉も美味しいけど、夜市や市場の方がお目にかかる度高いから・・・
‘姫’がいいかと思ったけど、もっと身近な感じが似合いそう!
看板娘?箱入り娘?↑↑↑花茶さんの「下町のお嬢さん」がいいかな~

>nonさま
今朝もじとじと雨で肌寒いです。
まだヒーターを使ってしまう日も多いです。
台湾も今年は気温が上がりきらないようですねぇ。
暑いのもイヤだけど、台湾のじとっと肌にまとわりつくような寒さもイヤなもの。
暑さ寒さも端午節(旧暦)まで。6月8日の端午節が過ぎたらきっとあっつーい台湾になることでしょう♪
思わず「♪」つけちゃったけど、暑いの苦手だったんだわ・・・笑

豆花、おいしいですよねー。
ワタシも実は愛玉は数えるほどしか食べたことがありません。
同じく、あまり機会がなくて。
でも食べると涼をとれて、台湾になんてぴったりなんだろうとしみじみおいしいです。

ワタシも姫がいいかと思っていたのですが、花茶さんの「下町のお嬢さん」がぴったりだと思います!

投稿: non | 2008年5月11日 (日) 01:13

けんこう様、こんばんは~。

さっぱりとしていて、あたりがいい。
若いイメージですねぇ。。。
プリンスでもプリンセスでも。^0^/

台湾に愛玉って、ほんとにあいますよね。
私も大好きです。
自分で作ってみようと思って、種を買ったのですが
まだやってません・・・大丈夫かな?

>こちさま
おはようございます!

そう、若いイメージですよね~。
しかも庶民的。さっぱり。
台湾に愛玉、本当にぴったりだと思います。
そういう意味ではキングオブ台湾スィーツなのかも?

ワタシも以前手作りしてみました。
分量がイマイチだったのか、うまく固まらなくてゆるゆる。
水の中でもみもみするだけなんですが・・・。
きっと大丈夫です!
作ってぜひレポしてくださーい♪

投稿: こち | 2008年5月11日 (日) 02:36

あらー! いただきたい!!!! 台湾デザートいいですね。また台湾に行きたくなりました!!

>minさま
西洋のバターやクリームを使った高カロリーのデザートと違って、台湾のデザートはあっさりっぱり。体にいいものが多いですよねー。
暑い夏にぴったりの愛玉、ぜひ台湾で!
って、愛玉の回し者みたいになってますね、ワタシ(笑)

投稿: min | 2008年5月11日 (日) 16:01

けんこう様、こんばんは~happy01
城中市場の愛玉、私も食べましたよ~
蒸し暑い台湾で、甘くてすっぱいシロップ。
チュルンとした愛玉ののどごし。
懐かしいです~
愛玉はハンカチ王子って感じです~heart04

>はせやんさま
ハンカチ王子ですか!
意外な線だけど、それもいいですねー。
そっか、男性比喩は考えてなかったけど、いい感じです!

城中市場の愛玉、はせやんさんも召し上がってましたかー。
マンゴーなどフルーツをぶらぶらと眺めた後は、愛玉でかわいたのどを潤す。
甘酸っぱいシロップがおいしいですよね♪

投稿: はせやん | 2008年5月11日 (日) 22:46

昨日、今日と寒かったですね~。冬物の服出しました。
台湾のあつ~い時には冷たい、愛玉いいですね。
美味しい美味しい♪

>せんさま
今日も寒いですねー。
朝からじとじと雨。なんだか気がめいります。
カモン初夏!!!

そんなお天気なのもありますが、ないものねだりで、あつ~い台湾&さっぱり愛玉が恋しいです。
食べ物と、天候などって深く結びついてますよねー。
むしむしした台湾と、後口さっぱりの愛玉、ぴったりです♪

投稿: せん | 2008年5月11日 (日) 22:52

本日は本当に寒かったですねー!
先ほど街は12℃と表示が。寒すぎですよね!ぶるっ。
愛玉…これぞ台湾らしいデザートですよねw
すごく身近でいつでもどこでも楽しめるのも
良いところ。それだけ皆に愛されてるんですよね。
うーん、たしかに見た目からしてもお嬢さんは
間違いない感じですよね!瑞々しい感じ…。
ドリンク的なのって未体験でした。
飲んでみたーいwww想像しただけで
喉越しよさそう~。暑い時にぴったりですねw

>nikoさま
12℃!?さむっ!!
字面だけで寒くなりました。
というか、今朝も本当に寒いです。雨じとじと。
ファンヒーターのスイッチオンです。

愛玉は、最も台湾らしいデザートかな?と思います。
蒸し暑くて、じとじとしてて、もわ~っとしてて、そんな台湾にぴったりの、のどごしさっぱりのデザート。
気取らずに、ちゅるるんと1杯。
商店街の看板娘ってのはどうでしょうか?

ドリンクタイプの物は実は未食なので、台湾に戻ったらぜひずずっといきたいです♪

投稿: niko | 2008年5月12日 (月) 00:46

おはようございます、けんこう様

愛玉、喉越しが爽やか、なんとも言えませんわぁ。
瑞々しい、甘酸っぱい檸檬味!
↑皆様の仰るとおり、若い娘さんって感じです。
自宅でもまたまた愛玉作成しましたが、台湾でのようにしっかりぷるぷるにならず、ゆるゆるに。
何故~?と友人に聞くと、「日本と台湾は水が違うの~」と。
どうやら、硬水で作成したほうが良いようです。

>いけこさま
おはようございます。
こちらはじとじと雨の肌寒い朝ですが、関西地方はどうですか?
いつまでも三寒四温でイヤんなっちゃいますが、お互い体調管理に気をつけましょうね!

愛玉、硬水でないとダメなんですか!なーるほど。
水も含めて、台湾にぴったりのデザートなんですねー。
食とその土地って切ってもきれないんだなぁ、としみじみしちゃいます。
今さっき思いついたんですが、昔からある商店街の看板娘ってのはどうでしょう?
花茶さんの「下町のお嬢さん」もいいなぁ。
とにかく若い娘さんですネ。
うらやましい限りです・・・涙

投稿: いけこ | 2008年5月12日 (月) 10:08

美味しいですよね〜こちらの愛玉!
大好きです。
先日通化街で愛玉入りの檸檬ジュースを飲んだのですが、
これもちゅるんとした喉越しがよかったです。

あ〜、こんな写真を見ていたらまた。。。行きた〜い!

>マイチーさま
人気が高いですねー。このお店の愛玉。
市場の中にあるこんな小さな屋台、でもそのおいしさは皆の知るところなんですねぇ。
愛玉、庶民的だけどすごいヤツです!

通化街の愛玉入りの檸檬ジュース、飲んでみたいです!
実はジュースタイプのものはいただいたことがないので。
今年の夏の宿題です。
おいしい宿題だ~♪

投稿: マイチー | 2008年5月13日 (火) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/41156459

この記事へのトラックバック一覧です: じゃあ愛玉は?:

« 五月六日だけど、背比べ~♪ | トップページ | 火間土でカンパイ »