« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

誕生日ディナーは塩サバで

31が3、32が6、33が9、3・・・

先日、めでたくもないけど誕生日を迎えたけんこうです。

さんじゅー・・・です。はい。

忙しさのあまり、というか孫はかわいくても子供はもーいーや♪

の母に、誕生日を忘れられていて、少々ショックでした(涙)

お母さん、久々に一緒に過ごす誕生日なのにひどい!!!

夕飯は塩さばでした・・・。


そんな寂しい今年の誕生日についてはおいといて、

昨年、中国語の老師がカラオケに連れて行ってくれました!

しかし、そこは老師、

「これ中国語で歌ってね(にっこり)!」とCDを私に。

あちゃ~宿題付きのカラオケっすか~。

なんだかテストを受けるような気持ちでカラオケへLet's go♪


こちらの写真は、以前友人と行った「Holiday」のもの。

日本のカラオケにも長らく行っていないので、

ちゃんと比較することができないのですが、

私が「へ~台湾のカラオケって××なんだ~」と思ったのは、

まず、食べ放題飲み放題(ソフトドリンク)のバーがあること。

A

簡単なホットスナック類がズラリと。

関東煮(おでん)もありました。

B

そして、マイクにかぶせる帽子があること。

C

こんな感じ↓。

これなら前の客が帰った後の残り香(?)を感じずに済みます。

D

そして、何よりもへ~と感じたのは、

それぞれの個室にトイレがあること!

G

すごく便利な反面、「ちょっとトイレに・・」という技が使えない!

合コンの定番、トイレ会議もできませんねぇ。


こちらは老師と行った「銭櫃」。

Dscn0005

ビール好きの私のために、昼からビールをオーダー。

当然、ビールは常温、氷付です。

Dscn0007

ビールと一緒に、老師が準備してくれたケーキを。

老師曰く、食べ物の持込はOK!お酒はNG!とのこと。

Dscn0013

定番バースデイソング「Happy Birthday to you」を歌ってくれました。

中国語で歌うときは、同じメロディで、

「祝イ尓生日快楽~♪」を繰り返します。

「日本語ではどう歌うの?」と聞かれ、

「日本では英語のまま」と答えたら、不思議そうな顔をされました。

原曲の歌詞のまま歌う日本と、ちゃんと中国語の歌詞にする台湾。

なんとなく、こんなところにも国民性が表れるのかなと。

Dscn0017

「銭櫃」は、 食べ物もなかなかおいしかったです。

オーダーしたのは、

甘い焼豚とふわふわの皮がおいしい「チャーシューマン」と、

Dscn9404

外はパリッ中はもっちりの食感が楽しい「大根餅」と、

Dscn9406

「日本人が飲茶屋で必ず頼む」と台湾人によく言われる

ほんのり赤い海老の色がイロっぽい「海老蒸し餃子」。

Dscn9407_2

どれも過不足泣くおいしかったです。


さて、老師からの宿題は、

kiroroの「未来」と「長い間」の中国語バージョンだったのですが、

前日一夜漬けで何度も何度も聞いて覚えて、

「忘れないうちに歌うわよ~!」と真っ先に歌わせてもらいました。

結果は?

「台湾人みたい!」とほめてもらいました♪

老師、やさしーからねー。

しかも、一夜漬けだったのでもう覚えてないし・・・。

勉強でもなんでも一夜漬けはいかんですな。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

食べだしたらキリンがない

コツコツと戻してきた体重がここにきてリバウンド・・・。

サザン活動休止のニュースと同じくらいショックです。

きたる台湾での暴飲暴食に備えて、マイナスにする計画が~。

プラスかよ!

こんな広告につられて

2

こんなん食べちゃったり。

3_2

KFCでチキンフィレサンドを食べた後に

419_004

こんなんも食べちゃったり。

56_062

企画につられて、こんなスナックを袋食いしたり。

56_080

違いを確かめるには一気に食べねば、と3袋同時食いしたり。

しかも違いイマイチ分からず・・・。

何やってんですかねぇ。

そんなことしてれば太って当然じゃん。

っていうか、母乳によくないだろ!って。

でもね、

56_066 

ですもん。

+台湾茶+のkaori☆さん、こんなん期間限定で出てます。

56_064

パクってゴメンネ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

なつかしの読書三昧の日々

長い入院生活、時間だけはたくさんあったので、

とにかく本を読みました。

あまり深く考えずにスラスラ読める内容のもので、

寝ながら読みやすい文庫本。

ミステリー系の賞をとったものや、

ドラマ・映画化されたもの中心です。

Photo_2 

台湾でも、紀伊国屋書店などで日本の本を買えますが、

割高のため、よほど読みたいもの以外は買っていませんでした。

なので、気になる本を手当たり次第に買って、

暇にまかせて好きなだけ読めたのは久しぶり。

今は本を読む時間など全くないもんで、

思えば、ひたすらのんびりとした入院生活も悪くなかったかな、と。

といっても、もう2度とイヤですが。


備忘録代わりに、リストアップ。

時間を見つけて、おもしろかったものだけでも、

簡単な感想を残したいな。

時間があればだけど・・・。


赤井三尋 翳りゆく夏 

浅田次郎 天国までの百マイル 

伊坂幸太郎 チルドレン

伊坂幸太郎 ラッシュライフ

石田衣良 約束

稲見一良 セント・メリーのリボン

岩井志麻子 チャイ・コイ

歌野昌午 葉桜の季節に君を思うということ

海月ルイ 子盗り

江國香織 間宮兄弟

岡嶋二人 99%の誘拐

岡嶋二人 そして扉が閉ざされた

岡田秀文 太閤暗殺

奥田英朗 サウスバウンズ(上・下)

海棠尊 チーム・バチスタの栄光(上・下)

垣根涼介 君たちの明日はない

垣根涼介 ワイルド・ソウル(上・下)

角田光代 空中庭園

角田光代 対岸の彼女

神山裕右 カタコンベ

熊谷達也 邂逅の森

笹本稜平 太平洋の薔薇(上・下)

笹本稜平 時の渚

沢木冬吾 償いの椅子

重松清 エイジ

雫井脩介 栄光一途

雫井脩介 犯人に告ぐ(上・下)

柴田よしき フォー・ディア・ライフ

志水辰夫 行きずりの街

瀬尾まいこ 幸福な食卓

高嶋哲夫 イントゥルーダー

高嶋哲夫 ミッドナイトイーグル

野沢尚 ふたたびの恋

法月綸太郎 生首に聞いてみろ

荻原浩 明日の記憶

荻綿浩 メリーゴーランド

帚木蓬生 空夜

坂東眞砂子 曼荼羅道

東野圭吾 探偵ガリレオ

東野圭吾 予知夢

深町秋生 果てしなき渇き

藤田宜永 愛の領分

水原秀策 サウスポー・キラー

水村美苗 本格小説(上・下)

宮尾登美子 天璋院篤姫(上・下)

村崎友 星の歌、風の口笛

森絵都 永遠の出口

横山秀夫 クライマーズハイ

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

火間土でカンパイ

自他共に飲兵衛と認めるワタシですがなんかえらそうな書き出しですが・・・

実は昨年の6月以来、飲みに行ってません。

そんなのあたりまえ?

一応、お医者さんからは「少しくらいならいいですよ」と。

でもねー、少しってどれくらい?

一杯がいっぱいになるのが目に見えているので断念。

ところで、「飲みそうな顔ですもんねー」って、どういう顔ですかね?

妊婦なのに、お腹大きいのに、やっぱり飲みそうな顔ですか?

ま、いいけど。

自他共に認めるってことで。

で、最後に飲みに行ったのが忠孝東路にある「火間土」。

Dscn9653

モーパラとかペッパーランチとか日系のお店が数軒入っている

「Bistro 98」というビルにあります。

Dscn9654

オープンしたばかりのころは、お店の方曰く、

ミドルアッパー層(中の上階級そんな言葉があるのか?)を

狙ったお店だという話だったのですが、

昨年メニューをリニューアル。

かなり気さくなお値段のお店に様変わりしました。


ゴボウのカリカリ揚げ(60元)

Dscn9658

ビールに合います♪

というか合いました・・・涙

安いし、ヘルシーだし、女性の味方。


鶏軟骨の唐揚げ(60元)

Dscn9664

こちらも60元とリーズナブル。

メニューに「ビールに合います」と書かれている通り、

やぱりビールに合います。

合いました・・・涙


タコとマグロのカルパッチョ(180元)

Dscn9669

タコが生じゃないので厳密にはカルパッチョではないような?

マグロにはマヨネーズベースのソース、

タコにはワインビネガーベースのソースがかかっていました。

これは、ちょっとコストパフォーマンスが悪いかな?


本日の串焼き5種盛り合わせ(230元)

Dscn9675

正肉、ネギ間、鶏皮など、5本セット。

大き目のお肉は食べ応えがあります。


チヂミ(140元)

Dscn9679

パリパリに焼かれたチヂミ。ピリ辛のソースで。

ちょっと焼きすぎ?かもしれませんが、

これまたビールに合います。

合いました・・・しつこい?


カップルシートからの眺め&カクテル。

Dscn9694

こんな↓明るい時間帯に入店したのに、こんな↑暗くなるまで。

ビール、レディスデーのサービスのサワー、カクテルなど

1人5杯以上飲んだでしょうか。

こんなに飲むのは日本人くらいなんでしょう。

お店の方は少々困惑しているように見えました。

まだ飲むのかよ?って感じ。

Dscn9668

早く禁酒を解禁して、一杯いっぱい飲みたいもんです。   


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

じゃあ愛玉は?

豆花が女王なら愛玉はなんだろう?

市場の喧騒が良く似合う庶民派デザートの「愛玉」。

昨年の夏、kiyoさんが連れて行ってくれたお気に入りの店も、

にぎやかな城中市場の中にある、こんな屋台。

Dscn0033

写真うまく撮れてません。

奥は違うお店で、手前の小さなスペースがその屋台です。

Dscn0034

レモンの酸味と甘いシロップ、氷で冷えた愛玉をちゅるるん。

暑苦しく感じていた、市場の賑やかさやむんむんした空気が、

愛玉を一口食べた途端に、なんだか心地よく感じてしまいます。

Dscn0037

今日はちょっと肌寒くて暖房を入れてしまったのですが、

台湾はギンギンに暑いのかな?

気温35度、湿度80%の台湾を思い出してうへぇ~となる一方、

そんな台湾にぴったりのひんやりデザートを思い出してうっとり。

隣の芝生は青い?別れた男がよく見える?

離れていると良いところばかり思い出されてしまってダメですね~。

夢ばかり見てないで現実も見ろ!というか思い出せ!

と、在台の皆さんに怒られそうですが、

もうしばらくだけ夢を見させてくださいナ。

で、愛玉はなんにしましょう?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

五月六日だけど、背比べ~♪

柱のキズはおととしの~5月5日の背比べ~♪

一日遅れですが、5月5日は子供の日、端午の節句でしたねー。

古来中国で、屈源のとむらいに由来する端午の節句が、

子供の日として認定されたのは1948年のこと。

子供の人格を重んじ、幸福をはかるとともに、

母に感謝するという趣旨だったのだとか。

しかし、柱のキズがなんで昨年のではなく一昨年のだったのか?

海外駐在とかしてて、日本の家にいなかったとか?

ちょっと気になるところです。

ということで、ちまきを食べました。

002

弟の息子、ハル君の鯉のぼり。

屋根より高くはないですが、鯉のぼりっていいな~。

風が吹いて、空を泳いでくれたらいいのに。

5gatu6niti_002

いただいたのは京ちまき。甘いデザートちまきで、

笹の葉に米粉でつくったウイロウ風のおもちを包んだもの。

007

笹の葉は、柏もちの柏と同様、その生命力や若々しさが、

子供のすこやかな成長のイメージにぴったり。

保存性の高さも、笹の葉を使うようになった理由の1つのようです。


おいしいんですが、

とてもおいしいんですが、

中華粽が食べたいよぅ!!!

昨年の端午の節句(旧暦)は「九如」の粽を食べたなぁ。

なんて思い出したところで、「九如」。

Dscn9563

仁愛路にある、粽と湯圓の名店。

肉入り、小豆入りなど、12種類の粽が楽しめます。

Dscn9876

端午の節句前後は、粽の発送などのため数日休業。

微風広場や天母三越などにも出店しており、

そちらはその時期も営業しているので便利です。

Dscn9881 

粽や湯圓だけでなく、上海料理も楽しめる店で、

私の好きな雪菜と湯葉の炒め物もあります♪

Dscn9883

買い物ついでにちょっと麺を食べたりするにも便利です。

5gatu6niti_005_2

(追記)

つっこみを入れていただいたので、

昨年食べた粽の写真を追加します☆

Dscn9567

今年の端午節はいつだろう?間に合うかなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いします!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

コンビニのシール集め

たくさんのお祝いコメント&メール、ありがとうございました!

ブログやってきてよかったなぁ、と。

台湾生活、楽しいばかりじゃなかったけど、

台湾に行ってよかったなぁ、と。

また泣いちゃいました。

年取ると涙もろくていけません。

でも嬉しい涙なのでいいですよね、きっと。

更新の滞りが日常になりつつありますが、

なんとか続けていけたらなぁと思っております。


台湾のコンビニでもよくキャンペーンはってますが、

日本でもやってました、コンビニのシールを集めてプレゼント。

今回はローソンの「春のリラックマフェア」。

52_014

パンやスィーツについたシールを20点集めるともらえるのが

この「リラックマグ」。けっこうかわいい。

52_024_2

子供が産まれて外出もままならず。

それなりに楽しいながらもストレスがたまる毎日。

たまってきたなーと思ったら、近くのローソンまで。

できるだけ母乳で育てているので、

油っぽいものがダメとか、酒やカフェインがダメとか、

乳製品がダメとか、そばとかアレルギーがでるものがダメとか、

いろいろ食べ物の制限があるのですが、

ローソンで買うものはできるだけ制限にひっかかるもの。

生クリームぎとぎとのケーキとか、メンチカツはさんだパンとか、

普段母に「こういうものは食べないから買ってこないで!」

と言っているものをあえて。時々だからあえて。

が、その「あえて」、時々じゃなかったみたいで。

シールたまっちゃいました。20点分。

リラックマグもらっちゃいました。

このマグ、いつか育児が落ち着いたとき、

夜泣きやぐずりに疲れた日のことを思い出せたらいいなーと。

こっそり食いしたなぁ、なんて。

産後だからですかね?最近センチメンタルです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »