« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

誠品信義の明徳素食店

たくさんのコメントありがとうございました!

長い間ほったらかしで、見てくれる人ももういないかも。。。

と思いつつの再開だったので、本当に嬉しかったです。

ネタは古いし、更新はのんびりだしの拙ブログですが、

時たまのぞいていただけたら嬉しいです。


さて、何を書こうかな、と悩みつつ。

今更ですが、国民党圧勝でしたね。

76%という投票率の高さにも驚いたし、

今の政治のままだと自分たちの生活が良くならないとなったら

支持政党を変える台湾人の潔さにも今更ながら驚き。

過去のアレコレ、将来のアノ国との関係、

「融和」を掲げる新たな与党の下で、

今後ワタシの大好きな台湾がどのように変わっていくのかなぁ。


さて2、信義の誠品書店のフードコートにある「明徳素食店」。

002_3

素食は「そしょく」と読み、大雑把に言うとベジタリアンフードのこと。

「そしょく」というと日本人はまず「粗食」を思い浮かべ、

なんだか質素な食事なのかな?と思ってしまうかもしれませんが、

それとは違って「素」なる食事。

肉や魚だけでなく、大蒜、葱、韮などの匂いの強いもの、

場合によっては卵や牛乳なども使えません。

台湾では宗教上や健康上の理由から「素食」を食べる人が多く、

街のあちこちに「素食レストラン」が見られます。

003

こちらのお店は、セルフサービスで好きなだけお皿によそい、

奥のレジカウンターでお会計を済ませるシステム。

お会計のカウンターで、ご飯やおかゆ、

スープなどをオーダーすることもできます。

肉や魚を使わないのでヘルシー、

しかも自分の食べたいものを食べたいだけ選べるので、

ダイエット中にも最適です。

とはいえ、油はそれなりに使われているので、注意が必要です。

006 

100gいくらか控えるのを忘れてしまいました・・・。

こんな↑感じで92元でした。


信義誠品書店は書籍だけでなく、インテリヤや雑貨店、

フードコートやレストランなども充実。

普通の書店でもなく、デパートでもなく、

クリエイティブとカルチャーが共存しているようなお店。

お店の方曰く「知識の城」なんだそう。

5階には子供向けの書籍、衣類、赤ちゃん用品など。

子供たちが楽しめる児童探索博物館もあり、

子供の知的好奇心を刺激するスペースになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!

「誠品信義店」

住所:台北市松高路11号

電話番号:02-2775-5977

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久々の更新なのに・・・

久々の更新です。

ネット環境の整わないところってどんな山奥だよ!?

と思われるでしょうが、本当に山篭りのような生活をしていました。

ようやく娑婆に出たのに、今度はサボり癖がついちゃってまして。

こんなに久々の更新と相成ったわけです。

まだしばらく日本にいる予定なので、ネタは古いですが、

台湾で食べたものを中心に、日本での生活も織り交ぜながら、

のんびりと更新していきます。


で、再開しょっぱながこれかよ!?

って感じですが、

Photo

てりたまです。

3月7日~の季節限定販売。

日本にいるんだから1回は食べとかなきゃ、と。

ふと日本マクドナルドのHPで見たところ、

「てりたま」って618キロカロリーもあるんですね!

食べてから気づきました。見なきゃよかった~。

マクドナルドの中ではてりやきが一番好きなのですが、

一番カロリーが高いのもこれまたてりやきとは。

おいしいものはカロリーが高い、というか

カロリーが低いものはおいしくない、というか。

ちなみに今は販売されていませんが、

メガマックは768キロカロリー、メガてりやきは900キロカロリーと、

てりやき圧倒的勝利!

最近はファミレス、ファストフード、コンビニなどでも、

アレルギー情報やカロリー栄養情報が公開されていて、

嬉しいようなそうでもないような。

知りたいような知りたくないような。

Photo_2

で、こんなものも食べてます。

ミスタードーナッツのオールドファッション抹茶。

オリジナルがなかったので抹茶味で。

ちなみに今ホームページを見たら287キロカロリーでした。

うーん、知りたくなかった~。じゃあ見るなって?

カロリーが少ないのはフレンチクルーラー系のようです。

ダイエット中にどうしてもって時はフレンチクルーラーをどうぞ!

普通はそこまでして食べないか・・・

やせたい。でも食べたい。乙女心は複雑です。いくつになってもね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。良かったらクリックお願いします!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »