« 春水堂でランチ | トップページ | IKEAとJUSCO »

吉星港式飲茶であんかけ炒飯

いきなりですが、

フローリングの床って汚れが目立ちますね!

引越し前の家は全室タイル張りだったのですが、

住む前はイヤだなーと思ったこのタイル張り、

夏場涼しいし、埃や髪の毛などがあまり目立たず、

暮らして見ると、意外と暮らしやすかっ たんです。

それでも、「フローリングの家いいな!」とずっと思っていました。

が、フローリングの家ってお掃除好きの主婦むけだったのね・・・。

見た目は確かにキレイなんですが、掃除機をかけても1日もたつと、

ティッシュの粉とか細かな埃がものすごーく目立ってつらいわ~。

全部いいわけです。はい。


お義母さんと一緒PART2。

南京東路×林森北路にある「吉星港式飲茶」へ。

せっかく台湾に来てくれたお義母さんを、

なぜこの店に連れて行ったかと言いますと・・・

ワタシ「お義母さん、何が食べたいですか?」

お義母さん「そうね~天津飯!」

ワタシ「て、天津飯ですか・・・。」

天津飯って何料理店で食べられるんだろう。日本の中華料理店?

困ったワタシ、とりあえず言い切りました。

「台湾には天津飯ありません!あんかけ炒飯でもいいですか?」

ってなことで、ここ「吉星港式飲茶」へ。

あんかけ炒飯の店もよく知らなかったんです~。

ところで、天津飯って台湾で食べれますか?日本独自?

ということで、あんかけ炒飯。正しくは「福建炒飯」。

Dscn0972

パラリ卵炒飯に、とろりとした餡がたっぷり。

具は、エビ、肉(多分豚)、チンゲン菜など。なぜかなめこも。

基本的にあんかけ炒飯が好きなので、

それなりにおいしくいただけました。ボリューム満点だし。

餡は醤油色がしっかりついていますが、味はそう濃くないです。

お義母さんリクエストの「キャベツの炒め物」。

Dscn0974

上のチャーハンの写真もそうですが、こちらも食べかけ。

かなり食べた後の写真です。本当は山盛りでした。

見た目味がなさそうですが、けっこうピリ辛。

台湾の野菜炒めらしく、塩分はかなり控えめです。

点心から「揚げ春巻き」。

Dscn0976

こちらも食べかけ。一皿3個でした。

パリパリの皮と、ホクホクの中身がいい感じ。

中身は・・・なんだっけ???

他に、エビ蒸し餃子も食べましたが写真なし。


何がすごくおいしい!とか、そういうお店ではないのだけど、

24Hやってるし、大人数でも対応してもらえるし、

メニューの数も多いしで、けっこう重宝な24H飲茶。

台湾に来た時は、誰が夜中に飲茶するんだろう!?

と思いましたが、朝はお粥を食べたり、

台湾のお店はお昼休憩をとることが多く、

しかも夜閉まるのは早めなので、そういう合間にちょうどいいお店。

値段がそう高くないし、けっこう便利なお店です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「吉星港式飲茶」

住所:台北市南京東路一段92号2F

電話番号:02-2568-3378

|

« 春水堂でランチ | トップページ | IKEAとJUSCO »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

おーっほっほっほ!
また一番ですわ!
けんこうさま、親衛隊は頑張っておりましてよ。

なぜこのノリになったのか不明です。
ちょっと壊れ気味なもので……失礼しました。

フローリングはクイックルワイパーでさーっとなぜると良いのではないかと。
5分もかけずに見えるところだけさーっとかければよいのでけっこう楽ですよ。
フローリングに住んでいた時は掃除機はあまり出番ありませんでした。
で、クイックルワイパーだと高いので雑巾をモップの先にはめて掃除してました。
懐かしいな。

で、アテンド?お疲れ様です!
>台湾には天津飯ありません!
かっこいいなぁと思っちゃいました。

けんこうさまが無いと言ったら無いんです、はい。
麻婆炒飯はよくやりますが、あんかけ炒飯は食べた事無いかもです。
でも、うまいに決まってる気がしてます。
とろみって素敵ですよね!
だれが発見したんだろ?

>外付け胃袋様
いけこさんかと思いました・・・(いけこさんに失礼?)
壊れたのは、お腹すいちゃったから?姫不足?

外付けさんはかつてフローリングの部屋に一人暮らしされてたんですか?ちゃんとご自分でクイックルワイーパーとか雑巾とか使って掃除されててご立派です。うちのダンは、掃除機すら持っていませんでした・・・。ってことは!?!?
クイックルワイパーみたいなの、台湾にも売っているか探してみます!

いえ、アテンドというほどではないのですが、お義母さんが引越しの手伝いにきてくれていたので、その合間に2人でランチなぞ。ランチの時間の方が長かったという説もあり・・・。
麻婆炒飯も天津飯も和製中華なんでしょうか。
冷やし中華とか中華そばみたいなもん?
あんかけチャーハンは広東料理や飲茶屋さんに行けばありますよー。多分?絶対!外付けさんお好きだと思います。エビがたっぷり入った、福建エビチャーハンを頼めば姫もにっこりです!

投稿: 外付け胃袋 | 2007年10月12日 (金) 07:51

おはようございます、けんこう様

おおぅ、外付け様一番乗りですねぇ。
親衛隊員頑張ります!!
天津飯、多分台湾には無いかと思います。
留学生の友人達、日本の「王将」で初めて食べたと言ってましたもの。
熱さも旨味も逃がさない、あんかけって、大好きです。

フローリングって、本当に目立ちますよね。
床の色が濃かったら気にならないのかもしれませんが。
私も下宿では、クイックルワイパーです(笑)。

>いけこさま
外付けさんのお蝶夫人のノリを、なぜかいけこさんと勘違いしてしまいました・・・。お詫びと懺悔を。失礼いたしました。(って、今度は外付けさんに失礼か?

やっぱり天津飯、ないんですね~。
言い切っておきながら、もしかしてあったかも?と思っていたのです。いけこさんのご友人たちが「王将で初めて食べた」とおっしゃっていたと聞き、いまさらながら安心しました。
「王将」ってところがいいですねー。そちらも懐かしいです!

うちの床の色は濃いのですが(黒に近い茶)、これが汚れというか埃がすっごく目立ちます。髪の毛などは目立たないんですが。やはりクイックルワイパーさがさなきゃ。

投稿: いけこ | 2007年10月12日 (金) 09:39

けんこうさま
おはようございます。
フローリングって、埃がよく目立ちますよねぇ。
私は、見なかった(見えてない)ことにすることが多いです。。。。
ところで、台湾のお家のベランダって、どうなっているのでしょうか?台湾に行くたびに、窓に金網がめぐらされていて、子供の落下防止と聞いたことはあるのですが、ベランダらしきものが見当たらない!?
洗濯物はいずこへ干すのかしら?と物件情報屋の前で写真を見たり・・・以前なぞのままです。
天津飯の天津って、天津甘栗とおなじ天津か?
デモ、天津料理って聞かないですね。
とろみは私も大好きです。

>ハセヤンさま
こんにちわ。
ブログにまるでキレイ好きのように書いておいてなんですが、結局ワタシも「見ないふり」をしたまま、週末を迎えてしまいました。黒っぽい床って、埃が本当によく目立ちます。見ないふり~
台湾のおうちにもベランダはありますよー。子供の防止予防なのか?泥棒対策のためなのか?、窓やベランダに金網が張られていることが多いですが、洗濯物は干せます。よく言えばテラスのようになっている窓付のベランダのようなものもあります。
天津甘栗は天津にない、というのは聞いたことがあったのですが、天津飯もどうやら日本オリジナルのようです。お義母さんに言い切ったかいがありました!?

投稿: ハセヤン | 2007年10月12日 (金) 10:29

天津飯ってテレビでやってましたが、日本料理です。
スパゲティのナポリタンと一緒で、本場にはそういう名前ではないのだそうですよ。
名古屋にある台湾ラーメンが台湾にないのと同じ?

>senchanさま
あぁ、やっぱり「中式」でしたか~。
「こんな和食、日本にない!」とよく台湾で言っているワタシですが、日本人だっておんなじですね。
ナポリタン、冷やし中華、台湾ラーメンなど、そういうもの、実はたくさんありますね。
その国の食文化にあわせて、いろいろ改良されるといるのですね!

投稿: senchan | 2007年10月12日 (金) 16:46

天津飯は確か日本で考案された中華(っぽい)料理だったと思います。エビチリと同様。エビチリの場合は既に中国や台湾に逆輸入されているので、特に日本人が多く行くようなお店では食べることができますが、天津飯はさすがに中国でも台湾でも見たことがないですねー。
そういや、私は日本でも天津飯なんて滅多に食べませんねー。普通にチャーハン頼んでしまいます(^_^;)。

>Qingzuiさま
そうですか!やっぱり天津飯は「中式」料理だったのですねー。
でも、エビチリもそうだとは驚きました!
日本人にとって中華と言えばエビチリと言っても過言じゃないのに、実は日本で作られた料理だったなんて~!
ワタシは最近、日本の庶民的な中華料理屋さんがちょっと恋しくなっています。冷やし中華や、汁の多いタンタン麺、マーボー丼なんかが食べたいです☆

投稿: Qing Zui | 2007年10月12日 (金) 17:45

吉星港式飲茶ー、南京東路店。
うふふー。ここ先月も行ってしまいました。
ほんとに便利に使えますね、ファミレスがわりに。
たしかに激うま~!!ではないけど、ゆっくり
出来るというのが一番かなー。
そうー、なめこ入ってますよね!
なんでだろーーー。
天津飯…お義母さんの認識で中華料理ですよね!!
美味しいもの食べて、お義母さんと仲良し!
次は何を召し上がるんでしょうか???

>nikoさま
ですよねー!
庶民的で劇ウマな店もいいけど、そこそこキレイでのんびりできて、それなりのサービスで。場所も便利なところにあるし。小さい店だと食べたら即出なければならないので、落ち着かないんですよー。

お義母さんの中では、冷やし中華も中華料理かも?
へたしたら醤油ラーメンも?
仲良しかどうかはおいといて(笑)、もう1食写真があるので、近々UPします!小上海にも行ったんですがカメラ忘れちゃったんです~。残念!最近ボケ気味だ・・・。

投稿: niko | 2007年10月12日 (金) 21:51

チャーハンはごはんがパラリとしているのが好き!なので、あんかけチャーハンに対して否定的で、それにエビチリに同じく中式料理かと思っていたんですが、そうではないんですね~!
認識を改めようと思います(反省)。
エビがたっぷりの福建炒飯は、正直食べてみたいと思いました!

>kiyoさま
あんかけチャーハンは、パラパラのシンプルな卵チャーハンに、具沢山のとろみ餡がたっぷり。餡のとろみで、チャーハンが少しずつしっとりしてくるので、その変化をたのしんだりできます。
パラパラ好きの方には、大急ぎで食べることをオススメします!
このお店のあんかけチャーハンは、まあまあおいしいというレベルですが、おいしいお店のは絶品ですよー。kiyoさんの好きなエビがごろごろ入っていることが多いので、いつか食べてみてくださいね!

投稿: kiyo | 2007年10月14日 (日) 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/16734502

この記事へのトラックバック一覧です: 吉星港式飲茶であんかけ炒飯:

« 春水堂でランチ | トップページ | IKEAとJUSCO »