« 昼も夜も上海故事 | トップページ | HAAYA’SとCafe' Bachでコーヒー »

澎湖直送のお魚を使ったガン

ダンさんには、カロリーカロリーうるさく言っているのに、

その反面、まるで自分までダイエットしているような気になり、

反動で(?)、最近食べすぎ傾向にあるけんこうです・・・。

暑くてやる気は減退してるのに、食欲は減退しないのはなぜ!?

そんな中、今日はちゃんと昼食をとったにもかかわらず、

夕方雨の中、おやつを食べに出かけてきました。

行ったのはこちら「澎湖〔魚+土〕〔魚+乇〕魚〔火+庚〕」。

Dscn9714

変換できない字が多すぎて、店名が分かりづらいですが、

澎湖から直送された「〔魚+土〕〔魚+乇〕魚」という名前の魚を

唐揚げにした物をのせた、〔火+庚〕というとろみスープを

食べられるお店です。

Dscn9717

お店の中は、しぶーくこんな感じ。

澎湖出身のオカミサンが、澎湖直送の材料を使い、

澎湖ならではの味付けをしっかり守って作る〔火+庚〕は大人気で、

夕方の4時ごろには売切御免になってしまうそう。

先日、澎湖に旅行した時は団体旅行で、

食事は八菜一湯のちゃんとした感じの中華ばかり。

澎湖ならではの小吃ちっくなものをあまり食べられなかったので、

このお店の情報を知り、無性に食べたくなってしまい、

昼食を食べた後にもかかわらず、かけつけたというワケです。

Dscn9719_1

ところで、「〔魚+土〕〔魚+乇〕魚」ってどんな魚って?

こんな↓魚らしいです。日本でいうと何という魚なのかは不明。

回遊魚で、寒い時期に南下して来て、

台湾の南で漁獲される魚のようです。

Dscn9722

この魚をニンニクなどで作ったタレに12時間漬け込み、

これまた澎湖産の地瓜粉(サツマイモ粉)をつけ、

揚げ置きせずに、客の注文があってから揚げた唐揚げを

トッピングしたとろみスープがこれ↓

Dscn9726

スープは魚系。醤油や鰹節の風味を感じます。

日本人の好きな味です。なんだか懐かくもあります。

とろみはゆるめで、さらっとしたとろみ具合。

Dscn9735

スープには、麺・板條・米粉を入れることもできます。

入れても入れなくても値段は60元。

食後だったので、比較的カロリーの低そうな米粉をチョイス。

細めの米粉にコクのある魚ダシがからんでうまーい!!!

でもやっぱり麺にすればよかったなぁ。ワタシ麺食いなんです。

Dscn9747

揚げたてアツアツの唐揚げは少しずつスープを吸い、

最初はサクサク、後はしっとりとろり。

ずっとサクサクがいいと言う方は、

お願いすれば、別盛りにしてもらえると思います。

肝心のお魚の味は言いますと、サバとタラとタイの間くらい。

白身だけどあっさりしすぎない、青魚の力強さみたいなものを

感じます。地瓜粉の風味もいい感じです。

Dscn9718

スープを半分ほど飲んだ後で、辣醤やお酢をたすと、

スープの味がまたガラっと変わって、2度おいしい!

あぁ、しみじみうまいよ~。


帰り際、雨の中帰ろうとすると、

「傘持ってる?いていいのよ」と言ってくれた優しいオカミさん。

全般的に大満足のおやつでした。また行こうっと。

蛇足ですが、一つだけ残念なのは、こちらお酒禁止です(笑)

ビールの持ち込みはできませんのでご注意を!

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←ここ数日カウント数が多くて感激!本当にありがとう!

またまたワンクリックお願いいたします!!!

「澎湖〔魚+土〕〔魚+乇〕魚〔火+庚〕」

住所:台北市民生東路二段115巷23号

電話番号:02-2541-7260

|

« 昼も夜も上海故事 | トップページ | HAAYA’SとCafe' Bachでコーヒー »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

ポンフー気に入られたみたいですね。
ホテルの方がこのお店の方ぐらい優しかったらもっときにいられたのでしょうね。
このなんだかわからないけど美味しい魚が気になります。
さかなクンではないので、画像だけではちょっと・・・
しかも、鯖と鯛と鱈の間な感じなんですよね?
白身なのに青魚?
もう、食べてみるしかないかと思っちゃいました。
いつ?

ところで、この日の夕食はなんですか?

>外付け胃袋さま
ふふふ、その通り!ポンフー、今度は個人旅行で行って、もっと街をぶらぶらしたいなぁ、と思ってます。もっとB級グルメを食べたーい!
何の魚か分からないけど、鯖と鯛と鱈の間みたいな味のするサクサクの唐揚げがのった米粉、とてもおいしかったですよー。そんなに量は多くないので、今度来られたときおやつにいかがですか?笑
夕食はハヤシライスでした。夜食におにぎりも食べました・・・。
ワタシも外付けの称号をかかげた方がいいかも?

投稿: 外付け胃袋 | 2007年6月28日 (木) 07:44

senchan@名古屋出張中です。

出汁がおいしそうですねぇ~~。
お腹にも優しそう。ボンフー良いとこ一度~はおいでって感じですね!

>senchanさま
名古屋出張おつかれさまでーす!
どんなもの食べてらっしゃるかな?とまず考えてしまいます☆

麺のおだし、本当においしかったです。魚の骨と鰹節からとっているようで、日本人の味覚にもあいそうです。
ポンフーまで行くのは大変なので、台北市中でポンフー風味を味わえるのが嬉しい!

投稿: senchan | 2007年6月28日 (木) 08:24

一人で行ったの?
民生東路まで?
おやつのために?
最近の私よりフットワーク軽いんじゃない?
ちなみに…このカロリーは調べましたか(笑)
旅行のときにこういうの食べたかったね~!!

>リーホイさま
ついでもあったのよ!でもまあ、1人で民生東路までおやつのために行ったのはまちがいない!笑
米粉湯はカロリーが少なめで250kcalくらい。とろみスープと魚の唐揚げで+200と見て、450~500kcalかなー。
この店オススメだよ~♪
ポンフーでこういうもの食べてたら、旅行ももっと楽しかったかな?って気はする。旅行の目的=食の人だから☆
松江路と民生東路の交差点から、少し西に行って、右折するとあります。おいしかったよ~

投稿: リーホイ | 2007年6月28日 (木) 09:17

このスープ、本当にうまそうですねーーー。
あぁ、しみじみうまいよ~。ってことは、直球でおいしいってことですよね。これ、食べたいな。値段も手ごろでいいですね。
ところで、おやつにしては多すぎない?

>dobozupeさま
おやつにしては明らかに多すぎますよね・・・。
しかも、夕食にしっかりハヤシライスまで食べちゃいました~。

でもスープ本当においしいんです!!!
おっしゃる通り、直球でウマイです。
おだしを魚の骨と鰹節でとって、お醤油で味付け、とろみをつけたスープは、日本人なら絶対に「しみじみ」くる味です。
だから、食べすぎでも仕方ないんです・・・涙

投稿: dobozupe | 2007年6月28日 (木) 11:07

満足なおやつ食べて夜ごはんが少しでも軽くなればそっちの方がよさそうだよね。精神にも。
あたしも最近食欲すごいよー。
ちょっと前まではスナック菓子、最近は豪華な甘いもの(ちょっとしたチョコやクッキーでは満足できない。ケーキやドーナツ、最低でもこってりアイス)
あまり活動しないときほど食欲って限りないよね。

>ももさま
夜が軽くなればね・・・。
実は夜もけっこう食べた。ハヤシライスだったし。しかも、夜中どうしても寝付けずおにぎりを1個。ヤバイなぁ。
ももは今、たくさん食べるのは仕方がないでしょ~。でも豪華なものじゃないと満足できないってのは困りものだね(笑)
本当に忙しい時は食事以外とらないけど、暇だと一日中ひっきりなしだからコワイよねー。夏バテって1度もしたことないわ。

投稿: もも | 2007年6月28日 (木) 11:43

おお!コレおいしそうですね~。
魚ダンゴでなくて、魚のから揚げなんですね~。
ニンニクにつけるのかぁ・・・
食べてみたい!
最近けんこうさんの影響で、澎湖、気になるんですよね~。

>kiyoさま
これ、オススメです!
白身魚の唐揚げののった、とろみスープなんですが、ほんのり下味のついた魚に地瓜粉の甘み。さっくりした衣がスープをすってとろりとしてくるのもいい感じ。
ポンフーに行かずしてポンフーの味を楽しめるので、お得な感じです。お店の方も感じがよかったです!

投稿: kiyo | 2007年7月 1日 (日) 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/15580010

この記事へのトラックバック一覧です: 澎湖直送のお魚を使ったガン:

« 昼も夜も上海故事 | トップページ | HAAYA’SとCafe' Bachでコーヒー »