« ポンフー島旅行記-3 | トップページ | アテンド(され)1泊2日-1 »

「CELLO PASTA」でランチ2連発

台湾はいよいよ夏本番か、ここ数日、太陽がサンサンギラギラ。

あーーー、焼肉食べたい。ビール飲みたい。

が、明日、健康診断のけんこうです。

っていうと、健康診断のために、すごく食事制限してたみたいに

聞こえるかもしれませんが、もちろんしてませーん。

さすがに今日は飲んでいませんが、

この4連休、昼も夜も飲みっぱなし!

にもかかわらず、すっごいガマンしてた!

みたいな気分になってるのは何でなんでしょう~?コリャフシギダネ~

注射(採血)が3歳児並に苦手なので、今から気が重いのですが、

語学交換の友達に「明日、健康診断なんだ・・・」と言ったら、

「わぁいいですね!すばらしい会社ですね!」と羨ましがられました。

日本では、1年に1度、社員に健康診断を受診させるのは

会社の義務ですが、台湾ではそういう義務はないのか、

義務はあっても会社が守っていないかのよう。

健康診断を受けられること=すばらしいこと

なんて思ったことがなかったので、ちょっと考えさせられるなぁ。

それでもやっぱりイヤだけど~。


1ヶ月ほど前のことですが、

「CELLO PASTAが長春路にもできたよー」

と友人が教えてくれたので、一緒に行ってきました。

「CELLO PASTA」とは永康街にあるパスタ屋さんで、

値段のわりにおいしいパスタを食べれると噂の店です。

ちなみに永康街は「台湾の代官山」と呼ばれてるらしいです。

それはどうでしょう?って感じですが・・・笑

さて、こちらが長春路にできた「CELLO PASTA 敦化店」。

敦化北路から長春路に入ってすぐ左手にあります。

Dscn0011_2

永康街店の方は、なんというかユニークな作りなのですが、

敦化店は、新しくできただけあってオシャレなつくりで、

のんびりランチやディナーするのによさそうな雰囲気。

まずはスープとサラダ。

Dscn0013_1

キャベツがたっぷり入ったミネストローネと、

ちょっと甘めのドレッシングがかかったサラダ。

Dscn0015_1

メインのパスタは「ジェノベーゼ」。

Dscn0017_1

台湾のパスタは、麺がやわらかく、

ソースに塩が効いていない事が多いのですが、

こちらのパスタは、アルデンテでないにしても茹ですぎではなく、

ソースもちゃんとパンチの効いた味つけ。濃い目です。

ジェノベーゼのほどよく青臭さと、クリーミー感があって、

なかなかおいしかったです。

こちらは友人の、多分、「キノコのトマトクリームソース」。

Dscn0016_6

食後のドリンクとデザート。

Dscn0020_3

オーダーするときに、うっかり加糖か無糖か確認するのを

忘れてしまったのですが、アイスコーヒーでも無糖でした。

めずらしー。ラッキー!

デザートは、生クリームの上にフルーツののったもの。

体によさそうな、乾燥フルーツもトッピングされていました。

Dscn0021_1

価格はセットで290元。単品だと160元くらいでした。


さて、こちらは永康街の本店。

Dscn9043

代官山にあるわりに庶民的でしょ?笑

こちらの店舗では、まずこの↑カウンターでオーダーすると、

2~3軒先のレストランスペースに案内されます。

レストランスペースと言っても、かなり簡易的な作りなんですが。

で、そこで座って待っていると、

Dscn9050

こんな風に、お店の方が歩道を歩いて、

さっきのカウンターから料理を運んできてくれます。ユニークでしょ?

写真は、歩道沿いの座席から、ガラス越しに撮ったものです。

この日いただいたのは一番簡単なセット。

スープかサラダと、メインのパスタを選べるセット。

ワタシのスープ。

Dscn9047

友人のサラダ。

Dscn9049

味付け、盛り付けとも、敦化店と同じです。

ワタシのパスタ「ボンゴレビアンコ」。

Dscn9058

アサリの風味がバッチリ効いていておいしかったです。

塩味もほどよく濃い目~。これぞパスタ!

友人のパスタ「ジェノベーゼ」。

Dscn9055

敦化店でワタシが食べたのと、かぶってますねー。

(かぶったのはワタシですが・・・)

盛り付け、味付けともに同じでした。

こちらのお店のセットは、これで160元。

永康街店は、食べるスペースが狭く、

あまりのんびりできる感じではないのですが、

その分、お値段は少しお得のようです。


明日の昼まで何も食べれないのにこんなの書いてると

なんだかひもじいなぁ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「CELLO PASTA」

敦化店

住所:台北市敦化北路155巷12号

電話番号:02-2547-5377

永康店

住所:台北市永康街31巷14号

電話番号:02-2392-1626

|

« ポンフー島旅行記-3 | トップページ | アテンド(され)1泊2日-1 »

⑩台北(西洋料理)」カテゴリの記事

コメント

ここのパスタ、ソースがよく絡んでいておいしそうですね。本店の方は、160元ってちょっと安すぎじゃないですか。
でも、雨の時はどうやって運ぶのかなーー。傘さして?

>dobozupeさま
確かに安いですよね!
正式なイタリアンレストランじゃない台湾の町のパスタ屋さんは、実は一皿100元くらいなのです。味の方は、麺が柔らかめで、塩分が控えめ、あまり日本人の口には合わないのですが・・・。
↑の店は、そういう町のパスタとイタリアンの間くらい、という感じ。お値段のわりにおいしいのがありがたいです!

>でも、雨の時はどうやって運ぶのかなーー。傘さして?
ホントですね!雨の日は傘!?

投稿: dobozupe | 2007年6月21日 (木) 05:20

おっしゃれですねぇ。
私にはとんと縁の無い感じ。
ボンゴレビアンコが美味しいのは良いですねぇ。他のパスタも美味しいんだと思います。私はだいたい好きなカルボナーラを食べてお店を判断しちゃってますが、塩系の味付けの方が腕はわかる気がしますね。
気軽な値段でおしゃれな雰囲気でパスタが美味しいお店があるって良いですね。日本ではなかなか見つからないんですよ。探すところが悪いのかな?

ちなみに私は針が体に入っていくところ見ていないと駄目な人です。突然「いってぇ!」よりは「ほら今から痛くなるよ、痛いよ、ほら痛かった」の方が頭で準備ができる分痛くない気がするもので。
終わると開放感でビールが美味しいです。あとほんの少しの我慢です。ってもう終わったかな?

>外付け胃袋様
なにをおっしゃいます~。
姫のバースデーのオシャレディナー、忘れていませんよー♪

台湾は、なんというか、アルデンテの不毛地なんです。けっこうオシャレ風なお店で、けっこうおいしそうに見えるパスタでも、給食のソフト麺・・・。なので、↑の店のように、ほどほどの値段で、なかなかおいしいパスタを食べれるのは本当にありがたいです!
ワタシも外付けさんと同じくカルボナーラ好き。初めてのお店ではだいたいカルボナーラで腕試しです。今回は、女の勘でボンボレ。あたりでラッキーでした。

注射については外付けさんとは気があいませんねー(笑)
ワタシは、針が皮膚を破っていくようすを見ると、泣き出しそうになっちゃうんですよ~。痛みにはけっこう強いかも、です。注射ギライなので、よく麻酔を拒否して、歯の治療受けてます☆

投稿: 外付け胃袋 | 2007年6月21日 (木) 06:11

健康診断はいかがでしたか?(って聞き方もヘンですね)
威張れた話じゃないですが、私も四連休は昼夜飲みっぱなしでした☆

CELLO PASTA、長春路にもできたんですねー。こっちの方がウチから近いので、次回からはこっちだな!ここのパスタは美味しくてボリュームがあって良いですよね~。

>bananaさま
ご心配(?)ありがとうございます!
体重とコレステロール値が高かったですが、肝臓には問題なし!また飲んだくれの生活に戻れそうです。ワタシの肝臓、どうやら強いみたい?

CELLO PASTA、長春路にもできたんです~。
前に、bananaさんが永康街の店で外帯されたという日記を拝見していたので、今回のこの日記、bananaさんに見てほしいなぁと思っていました♪便利になりましたよねー!


投稿: banana | 2007年6月21日 (木) 11:57

ジェノベーゼ、おいしそー!! ナッツ類は苦手なのですが、
なぜか松の実だけは無問題なんです。タップリかかっている
姿がたまらない~♪
ミネストローネも、まだキャベツがクタッとしすぎていない
感じがいいですね。香港式だとトロトロに煮込み過ぎちゃって
なんだか物足りないんです。ああん。こんな時間にお腹空いて
来ちゃった~。困った困った!!

>こももさま
またまた共通点!ワタシもナッツのつぶつぶ感があまり好きじゃないのですが、松の実だけは別。ジェノベーゼにたっぷりかかってるとおいしいですよね~♪
不思議なんですが、台湾のパスタ屋さん、セットのスープは必ずこのキャベツの入ったミネストローネ。そういえばキャベツしゃきしゃきしてました!台湾なのに!笑
台湾のパスタは、一般的にアルデンテではなく、ソースもなんとなく中華風。にんにくガッツーンなのに、塩分控えめ、なんとなく味にしまりがない。香港のはどうですか?
↑の店は、160元(500円ちょっと)で、なかなかおいしいパスタを食べさせてくれるので嬉しいです。

投稿: こもも | 2007年6月21日 (木) 23:56

健康診断終了、おめでとうございま~す♪♪
確かに会社で健康診断やってくれるのって、有難いですよね~。
というワタシも、ほんとは今月中にバリウム飲まないといけないのに、気が向かずに健康診断を先送り中(笑)。
ひそかに台湾から帰ってきてたらにしようかな~と。
それもコワイ!(爆)
永康街のお店、前を通り過ぎたことある、ある!
このパスタ、すごいボリュームありますね~。
麺がちょっと平べったいのもいいですね!

>kiyoさま
無事終わりましたー。焼肉食べたいよう!
健康診断がありがたいなんていう感覚ありませんでしたが、台湾朋友に言われて目からウロコでした。イヤだけど感謝!ということで。
kiyoさんももうすぐ健康診断なんですねー。
台湾から戻った後って・・・それはコワイ!!!笑
今回は外付けさんも一緒だから大丈夫?
いやーでも受けてからいらした方がいいんじゃ!
台湾のパスタはいつでも大盛です。
日本の1.5倍くらいあると思います。
で、累積5キロというわけです・・・涙

投稿: kiyo | 2007年6月22日 (金) 21:06

ちょっと前までは中華圏では生サラダを食べるのは
控えた方が良いといわれていましたけど、台湾では大丈夫みたいですよね。

それにしてもボリューム満点・・・(^_^;)

>senchanさま
そう、ボリューム満点なのです。
台湾では中華だけでなく、洋食や和食も盛が多めです。
パスタは多分1.5倍くらいの量があります。
自然、胃が大きくなり、メタボってしまうのです・・・。

中華料理は過熱が基本なので、確かにナマ物に対する衛生管理が少し劣るかもしれませんね。日本食はナマが基本なので、卵などもナマで食べれるほどに衛生には気をくばっている。中華と日本食の観念の違いなんでしょうね。
生野菜、台湾では基本的にOKだと思います。
そもそもワタシ、台湾でお腹壊したことない・・・(なんと丈夫な!)

投稿: senchan | 2007年6月23日 (土) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/15503194

この記事へのトラックバック一覧です: 「CELLO PASTA」でランチ2連発:

« ポンフー島旅行記-3 | トップページ | アテンド(され)1泊2日-1 »