« 日本一時帰国-2007春-実家2 | トップページ | 洪師父で葱焼包 »

天苑斎坊で素食

ゴールデンウィークも終わり、日常が戻ってきましたねー。

今朝、日本の地下鉄では、ため息があふれていたのでは?

昔、海の日の3連休がなかったころは、

GWが終わった後、9月まで祝祭日がなくてツラかったっけなぁ。

日本在住の方は海の日の3連休まで、

台湾在住の方は端午節の4連休までがんばりましょ~。


さて、今日は時々行く素食レストラン「天苑齋坊」について。

A_23

素食とは簡単に言うとベジタリアンフードのこと。

台湾では、宗教的なしばりから、健康上の問題から、

日常生活で素食を食べる人が多く、

フツウの飲食店でも「素食可」の文字をよくみかけます。

その厳しさはさまざまで、肉や魚を食べないという素食、

葱、韮、大蒜、玉葱など香りの強いものを食べない素食、

卵・牛乳も食べられない素食などいろいろです。

Dscn6617

「天苑齋坊」は、値段のワリにはなかなかキレイなレストランで、

中国語の老師のお気に入りの店。

落ち着いた雰囲気のお店です。

Dscn6620

中華だけでなく、パスタやドリアなど洋食もあります。

C_15

こちらは「酸辣麺(70元)」。

麺以外にも、冬粉(ハルサメ)、米粉、板條からも

選ぶ事ができます。

Dscn6622

酸味が強めの酸辣湯で、野菜がたっぷり。

豆腐を原料にしたお肉らしい食感の物も入っており、

ボリューム満点です。

Dscn6625

こちらは「什錦板條(90元)」。

Dscn6627

什錦はミックスというような意味で、台湾でよく見かけます。

板條は米でできたきしめんタイプの麺で、

米粉に比べると食べ応えがあります。

こちらは「鹽酥基(60元)」。

Dscn6628

どうみても「鹽酥鶏」ですが「鹽酥基」。

素食ですから、もちろん肉は使っていません。

多分お麩(グルテン)のようなものです。

でも食感も味も肉そのもの、おいしいです~♪

素食にあるまじきですが、ビール飲めます。飲みたいです!

こちらは「水餃(70元)」。

Dscn6633

老師がテイクアウトしたものなので味は不明。

でも見た感じとてもおいしそうでした。

こちらは「什錦炒飯(100元)」。

B_21

簡単に言うと、ミックスベジタブルチャーハン。

台湾人はミックスベジタブルが大好きです。

パスタなど洋食にこれが入っていたら、

その時点で台湾風味が期待できます・・・。

チャーハンはそれなりにおいしかったです。スープ付き。

やはり鶏肉らしき食感のものが入っていますが、

多分豆腐系のものだと思われます。


素食といっても、日本の精進料理ほど精進しているという感じが

しないのが台湾の素食のいいところ。ボリュームもあります。

物は試し、「へ~」と思うことうけあいです。

気がむいたらぜひどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「天苑斎坊」

住所:台北市天津街68号

電話番号:02-2567-0367

|

« 日本一時帰国-2007春-実家2 | トップページ | 洪師父で葱焼包 »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

“体にいいもの=おいしくない”の法則もこのくらいの素食なら当てはまらないね。

たくさん食べても胃にもたれなそうで今のあたしには最適かも。日本の体にいい食って味ないもんな。

>ももさま
ワタシも「体にいいもの=おいしくない」を座右の銘(?)にしていたんだけど、台湾の素食は、ボリュームがあってけっこうおいしいよー。
でもお肉や魚を使わない変わりに、油を多く使って味を補っているお店もあるので要注意なの。その場合、素食っていっても本当に体にいいのか疑問が・・・。
このお店のはあっさり&ボリュームありでGood!
体、早く落ち着いていろいろ食べられるようになるといいね!

投稿: もも | 2007年5月 8日 (火) 08:24

こんな素敵なお店をご存知なのね~。
早速行ってみたくなりました。
いや、行きます!!
ランチは素食大歓迎なので。
場所も行きやすそうだね。

>リーホイさま
おっ、リーホイさん、こういう系OK?
もっと早く紹介すればよかったわ!
素食っていうと、食べ放題レストランが多いんだけど、ここは単品注文のお店。価格も手ごろだし、個人的には有名どころの食べ放題店よりおいしいと思います。1人でも入りやすいし、場所も便利だよー。
ワタシが挑戦したことない洋食系どう?

投稿: リーホイ | 2007年5月 8日 (火) 09:08

おはようございます、けんこう様

お帰りなさいませ!体調は如何です?
素食レストラン、私も2回入ったことあります。
おいしいですよね~。
バイキング形式で、日本にも有ればいいのに~。
私の行ったところは、刺身はこんにゃく、お肉は湯葉で出来てました。
私もビールが欲しくなりました。えへ。

実は友人のQ君は宗教上のベジタリアン。
しかし、彼のしばりは軽い・・・。
アルコール、大蒜、卵牛乳もよし、
お肉で出汁をとったものもよし、
お肉も時々ちょろりと食べてます(笑)。

>いけこさま
こんばんわ。体調はすっかりよくなりましたが、なんだかやる気がなくて、毎日家でだらだらしてます。おかげで睡眠十分☆
台北の素食店って、バイキング形式が多い気がします。体のためなのにおいしいので食べ過ぎてしまうというこの矛盾。気のせいか、素食店のお客さんも太った方が多いような・・・?
台湾のベジタリアンはしばりがいろいろですよねー。
ご友人のQ君のしばりは軽めなんですね。
老師のしばりも軽く、Q君と同じくらい。日本に旅行に行くと立ち食いそばをよく食べるそうで、やはり出汁は問題ないよう。目に見えなきゃいいそうです。台湾っぽーい(笑)

投稿: いけこ | 2007年5月 8日 (火) 09:39

わー。好物の酸辣湯麺だー。しかも、酸味強めとは
いいじゃないですかー!
香港も素食の店は割と見かけるのですが、それなりの
お値段のお店でないと、素材は素食でも、調理法が
油ギトギトでシンドイものが多々…。
おいしければおいしいで「素食だから安心」って
食べ過ぎちゃうし、なかなか素食道を極めるのは難しいですー。

>こももさま
こももさんに同感です!
台湾の素食も、本当に体にいいの?って思うものが多いんです~。肉類を使わないため、その物足りなさを補うためか油を多量に使い、しかも多くが食べ放題。お坊さんなどを除くと、お客さんの多くは太っているというこの矛盾・・・。
でも、↑の店は、油を多用していないのであっさり目。安心して食べられるお店です。お値段がリーズナブルなのも嬉しい!
香港の酸辣湯麺、食べたいなぁ。

投稿: こもも | 2007年5月 8日 (火) 23:19

台湾の素食は、小奇麗な感じですね
ペナンにも素食のお店は沢山ありますが
なんとなく油っぽい感じです。
私個人の感想ですが一度食べたらもう結構というものばかりでした。きっと安いところで食べたんでしょうね。
それに比べると台湾のは、あまり油っぽくなさそうですね。
でも、やっぱりお肉が好き(笑)

>longstay8さま
台湾の素食もちょっと油ぽいことが多いです。ペナンのお店もやはりそうなんですね・・・。肉や魚を使わない分、油を使わないとコクが出ないのかもしれません。しかも食べ放題の店が多く、できたてじゃないので、油っぽさが増す気がします。
↑の店はできたてで、リーズナブル、しかも油っぽくないのが魅力。とはいえ、ワタシもやっぱり肉の方が好きなんですけどね~(笑)

投稿: longstay8 | 2007年5月 8日 (火) 23:38

どれも美味しそう&お店がキレイ!
台湾の素食って、ボリュームがあってお腹いっぱいになるので好きです。それでいて、消化が良い。

台湾人は、ミックスベジタブル好きですよね~。これにも使いますか!?とツッコミたくなったことが、何度かあります(笑)

>bananaさま
台湾の素食って食べ放題のことが多いですが、ここは単品注文で、値段もリーズナブルなので、安心して素食できます。食べ放題だと「たくさん食べなきゃ損」とか思って、たくさん食べ過ぎて元も子もなくなってしまうので☆
台湾の方ってミックスベジ好きですよねー。
でも失礼ながら洋食に入ってる場合は・・・のことが多い(笑)台北ウォーカーなど見て、イタリアンといいつつミックスベジを使ってる場合は「やばい!」と判断!

投稿: banana | 2007年5月 9日 (水) 08:42

台湾にはベジタリアンがたくさんいるのですね。中華系の人は肉から野菜からゲテモノまで何でも食べて、ベジタリアンはあまりいないと思っていました。
カナダにも、肉食の反動かベジタリアンがたくさんいます。
ベジタリアンのほうが健康にいいのは確かなのですが、自分はなれません。

>dobozupeさま
ワタシも台湾に来るまで、中華系の人は肉ばかり食べていると思っていました。ベジタリアンというのは、アメリカ、カナダなど欧米系の方が多いのかと。
が、台湾には意外に体に気を使っている人が多く、仏教の教えを守っている人や、農業出身で仲間である牛は食べないという人、いろいろです。街で「素食」を見つけるのは簡単で、日本に旅行すると食べるものがなくて困るそうです。
ワタシも肉食なので、ベジタリアンにはなれそうもありません。月に1.2回で十分です☆

投稿: dobozupe | 2007年5月 9日 (水) 12:46

おお!本場の素食ですね~。
鹽酥鶏ならぬ鹽酥基なんですね。
ワタシも先日素食レストランで食べた酢豚のお肉に衝撃を受けましたが、コレもそうなんでしょうね~。
そして揚げ物にはビールですよね~!

>kiyoさま
先日kiyoさんがUpされてた素食レストランに触発されてワタシもUpしてみました。
鹽酥鶏と鹽酥基は発音も同じなんですよー。
なんだかシャレてません?
肉じゃないなんて信じられない!言われなきゃ肉だと思って食べてしまうかも?のできばえです。
素食家にあるまじきだけど、やはりビールを欲してしまう雑念だらけのワタシです・・・☆

投稿: kiyo | 2007年5月 9日 (水) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/14991954

この記事へのトラックバック一覧です: 天苑斎坊で素食:

« 日本一時帰国-2007春-実家2 | トップページ | 洪師父で葱焼包 »