« セブンイレブンの鯖おにぎり | トップページ | 日本一時帰国-2007春-福岡 »

日本一時帰国-2007春-長岡

充実した生活3日目。

めずらしく朝から掃除洗濯など、まるで主婦のような~~

まぎれもない、専業主婦ですが。

中国語では専業主婦のことを「家庭主婦」と言います。

この単語を知らなかった時は、

「台湾で何をやってるの?学生?仕事?」と聞かれても、

「学生じゃない。仕事してない。」としか答えられなくて、

じゃあ、何者なのさ!?って感じでしたが、

最近はエラそうに(?)、「家庭主婦~!」と答えています。

大方の反応は、「アナタノダンナサンカネモチアルネー」

みたいな感じ。いえ、違いますけど。


さて、本題。

日本一時帰国中のある日、電車に乗って、

友人の住む長岡まで遊びに行ってきました♪

Dscn8580

友人M子とは、友人の友人として紹介されたのがきっかけ。

不思議とヘンに気が合って、元の友人とよりも長く、

深い付き合いになってしまったという、掟破りの友情を保っている。

お互い結婚して、かたや長岡、かたや台湾に住むようになっても、

年に1度か2度は、会ってひたすら語りまくる

が、それ以外の時はほとんど連絡しない、という

ハタから見れば、本当に仲いいの?本当はそうでもないの?

みたいな感じの不思議な友情。それがM子との関係。

いや、仲いいんですよ、ホント。いや、タブン。

だよね、M子?


長岡駅の改札で待ち合わせして「フロリダキッチン」へ。

Dscn8561

話それますが、久々の日本の自動改札に少々緊張~。

(実家の最寄り駅は自動改札じゃないのよ・・・)

と、改札を抜けると、なぜか切符が出てくる。

ハテ?日本の改札って切符戻ってくるんだっけ?

チガウチガウソウジャナイ

って、切符をよく見ると、間違えて少し先の新潟まで買ってた~!

ナンデナンデ?ナンデ新潟マデカッチャッタノ?

こういう失敗する時は、連続攻撃波状攻撃が基本のけんこう。

先行きが少々心配になりつつも、平気を装いお店へ。

Dscn8565

連れて行ってくれた「フロリダキッチン」は、

「長岡で洋食といえばここ」という、老舗の洋食レストラン。

特別な日にも使えそうな落ち着いた雰囲気のお店です。

ご主人と2人、ワタシをどこに連れて行くか議論を重ねた末、

決めてくれたお店ということで、その気持ちがまた嬉しい。

お店に向かう途中、満開の桜(一番上写真)を見せるため、

歩く道順まで考えてくれたという。

彼女のご主人は職人気質で、愛想をふりまいたり、

お上手を言ったりするタイプではないのだけど、

誠実で、陰ながら妻の友人を大切にしてくれるニクイ男。

ま、うちのダンさんもなかなかだけどね。

と、一応言っとかないと。ブログ見てるからね・・・


さて、いただいたのは「カニクリームコロッケ」のセット。

まずはポタージュスープ。

Dscn8567

洋食スープの定番ですが、やはりこれが一番好き。

丁寧に作られたなめらかでクリーミーなスープは重すぎず、

ジャガイモの味がちゃんと残っています。おいしい!

メインのクリームコロッケ。

Dscn8568

クリームコロッケ大好きっ!!!

大好きだけど、なかなか食べられないクリームコロッケ。

(台湾にはあまりない、自分で作るのは大変)

メニューにあると、ついつい選んでしまいます。

Dscn8578

衣はサクサク、中はクリーミー。

トマトソースがさっぱりと、コロッケ2つペロリンチョ。

もっと食べたい!

友人の「鶏もも肉のソテー トマトソース」。

こちらもおいしそうです。

Dscn8576


おいしいランチを味わった後は、

お店をかえてひたすらおしゃべり。

Dscn8583

しゃべったりしゃべったりしゃべったりの数時間。

正直、ぜんぜんしゃべり足りなかったけど、

彼女からしかもらえない元気をたっぷりもらえて大満足。

長岡駅から北越号に乗って帰路につきました。

のんびりと楽しかった一日を反芻しながら、ゴトンゴトン。

と、「お客さん、終点ですよ~」の声が。

そんなバナナ~まだ1時間しか乗ってない

「終点、新潟ですよ~」

に、にいがた、ってどこ?

なんとマヌケにも逆方面の電車に乗っていたようで・・・。

やはり失敗は1つでおさまらなかったのね。連続攻撃!

なんだか新潟に縁(失敗のね・・・)のある1日になってしまいました。

ワタシが新潟駅で途方にくれていたちょうどその頃、

弟の第2子が誕生。ワタシは2児のオバになりました。

最寄り駅に戻ったその足で病院へ。

ものすごく鮮烈で強烈な、忘れられない日になりました。

夕飯はなんとカップ麺・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« セブンイレブンの鯖おにぎり | トップページ | 日本一時帰国-2007春-福岡 »

⑫日本一時帰国」カテゴリの記事

コメント

今日はお疲れ~!!
私の行きたいお店にお付き合いいただいてありがとね!
ようやく「和食のお店1件追加」って感じで嬉しいです。
最近は専ら友人達にお店をご案内する立場になってしまったので、けんこうさんの存在は有り難いかぎりです。(もちろん友人としてもサイコーの存在ですよ)
長岡への珍道中、なかなか面白い仕上がりになっていて、ぷぷぷぷって感じでした。

>リーホイさま
おつかれさま!
あの後米抱えて帰ったよー。さすがにジロジロ見られた・・・(笑)
年は若い(方の!)リーホイさんも、台湾在台では先輩格なのね~!あれこれお店を考えているリーホイさんが思い浮かぶようだわ。少しでもお役にたてれば嬉しいです。ワタシも一緒してもらえると助かるし☆公私(?)ともにヨロシク!頼りにしてまっせ~。
しっかりもののつもりが、旅はいつも珍道中。実はしっかりしてないのかも!?一時帰国福岡編でいよいよフニッシュ!

投稿: リーホイ | 2007年5月16日 (水) 20:16

あぁ、うらやましい。わたしもクリームコロッケ大好きです!!”老舗の洋食”なんてくらくらしますねぇ。
あれ、前も、めんたいこか何かをうらやましがるコメントをした気が・・・。

わたしもあと1ヶ月半で一時帰国なんで、食べたいものリストと買い物リストを作ろうかな^^

>twnさま
わぁ、もうすぐ一時帰国なんですね。
7月は何がおいしかったっけ?なんてすぐに食べ物のことばかり考えてしまいます。帰国=食べ物&買い物ですよね~(笑)

主婦なんだからクリームコロッケくらい作ればいいのかもしれませんが、洋食屋の洋食ってやはり格別です。
あぁ、また食べたくなってきてしまった~☆

投稿: twn | 2007年5月16日 (水) 20:21

長岡の桜の写真は、名古屋の山崎川の桜に見間違えるほど似てますね。
「フロリダキッチン」は老舗のレストランだけあって雰囲気がいいですね。
料理の写真をみると、なぜ日本のレストランの料理ってこんなに美しいのだろうと思いました。洋食でも日本食でもそう感じます。

>dobozupeさま
確かにそうですね!長岡の桜の写真と山崎川と似てますよねー。間違えてしまったかと思いました~☆
日本のお料理は、和食にしても洋食にしても、味だけでなく盛り付けも本当にキレイですよね。サービスもいいし。日本は欧米を手本にいろいろがんばってきたのだと思いますが、ヨーロッパやアメリカより日本の洋食の方が繊細だなぁ、なんて思ってしまいます。身びいきかもしれませんが。

投稿: dobozupe | 2007年5月17日 (木) 07:21

なんだか読んでいてじんわり感動の涙が…。最近ふとしたことで(幸せなイメージが湧いて来るとき特に)涙がでることが多いのです。

仲いいよ!もちろん♪

ところで…新潟まで行っちゃったなんて…
改札まで行ったあたしは何をしていたんだろう。
ごめんね~っっ!!
ニクイだんなさんにこの記事を見せたいのだけど
最後のおちで怒られるかも(笑)

>ももさま
ワタシも、ももの日記を読んでじんわり来たよー。音信不通な時間の長い薄情な友人だけど、これからもヨロシク頼むよ~。

ふふふ、なんと反対方向の電車に乗ってたみたいで、しかも新潟につくまでまったく気づかなかったのよー。ダンさん曰く「車内放送とか聞かなかったの?」ですが、余韻にひたってて何も聞こえてなかったの。
ももが気にする事はないよ~。
もしよかったらニクイダンナ様にも見てもらってください。
そして改めてありがとう!と伝えてくださいねー。

投稿: もも | 2007年5月17日 (木) 09:17

北越号なつかしー その昔、新潟から直江津まで乗った記憶が・・・

長岡の老舗の洋食屋さんやっぱりお洒落ですね。
そんなお店で親友と会食。きっときっと素敵な思い出になったでしょうね

それに北越号での遠出(笑)こちらもいい思い出ですね

>longstay8さま
北越号、のられたことあるんですねー。
越後湯沢から金沢方面へ行くほくほく線が開通してからは、北越号の本数はめっきり減りました。
なので、間違って新潟に行ってしまうと、リカバリーが大変で・・・。結局予定より3時間遅れの帰宅になってしまいました(涙)
おいしい洋食を食べて、友人と一緒にいっぱいおしゃべりできて、オチまでついて、本当にいい思い出になりました~♪


投稿: longstay8 | 2007年5月17日 (木) 20:28

最後の「カップ麺」のひとことが、激動の一日を物語ってます!
逆方向への旅、これもまた滅多にできない経験ですもの。
けんこうさんの休日を彩る演出だったのかもしれないですよー。
それにしてもクリームコロッケおいしそう。日本だからこその
なめらかで繊細な味が伝わってくるようです。食べたいなぁ。
つかず離れず。長い間離れていてもすぐつける。それが本当の
お友達ですよー。大切に思い合える友がいるって、人生の宝
を得ているのも同然だと思いますよ~。

>こももさま
新潟から戻って、病院に行って、実家に戻ったらもう11時。カップ麺&ビールで激動の一日をしめくくりました。こんなオチ付きの一日も思い出深くていいかも?笑
竹内まりやの歌にもあったけど「どんなに長くごぶさたにしてても~♪」、会うとすぐに昔みたいに話できる友達。ももさんのおっしゃる通り、彼女はワタシの宝です。
そして、おいしいクリームコロッケは、日本の宝です☆


投稿: こもも | 2007年5月17日 (木) 23:49

おはようございます、けんこう様

あららら、逆方向へ行っちゃいましたか・・・。
弟さんのお子さん誕生など、1日に本当に沢山の出来事がありましたね。
「カップ麺」で締めるところが、怒濤の1日感たっぷりで面白いです~。
お友達とご一緒だったので、桜もご飯も更にご馳走だったのでは。
離れても磁石の様に引き合うお相手とは、本当に素敵。

けんこう様と旦那様、私、いつもお会いする度、いいなぁと思っています。
お二人の会話とかご様子の端々に。
私もいつかそんな結婚がしたいです。
さてさて、何時になるのやら(笑)。

>いけこさま
ここ数年のほほんと生活しているので、緊張感が足りないんでしょうか。なんだか失敗の多い旅でした。もう社会復帰できない!?なんて、ちょっと不安になったりして~。
ま、気にしない気にしない☆
桜も、コロッケも、友人とのおしゃべりもサイコーだったし、甥は生まれたし、カップ麺もおいしかったし(笑)
我らが夫婦のことをそんな風にいっていただいて光栄です!
いけこさんの「何時か」もそう遠くないのでは?

投稿: いけこ | 2007年5月18日 (金) 10:00

久しぶりの友人との再会&楽しい時間を過ごしたあとって、充実感というかじんわりと幸せな気分になりますよね~!
だから反対方向の電車に乗ってしまったのでは??
そして弟さんにお子さん誕生・・・(おめでとう!)、ほんとに忘れない日になりそうですね!

>kiyoさま
そう!kiyoさんのおっしゃる通り!友人とすごした楽しい時間の余韻にひたっていたら、ついつい反対方向の電車にのっちゃったんです~。
なーんて、もともとそそっかしいんです、ワタシ☆
なんだかいろいろありましたが、だからこそ、きっと忘れられない1日になると思います。そう考えれば、失敗も悪くないかも?

投稿: kiyo | 2007年5月19日 (土) 01:03

だんなサン、早速この記事を見ていつでも見れるようにお気に入りに追加してたよ(笑)

>ももさま
お気に入りに追加してもらって光栄です!
反対方向に乗るなんて呆れてたでしょ?
そういう人だって言っといてー(笑)

投稿: もも | 2007年5月19日 (土) 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/15058952

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一時帰国-2007春-長岡:

« セブンイレブンの鯖おにぎり | トップページ | 日本一時帰国-2007春-福岡 »