« ぽかぽかの士林官邸 | トップページ | イタリア旅行記-5 »

雲南人和園でカンパイ!

台北は今日も曇り空。

暖かくなったと思ったらまた寒くなって、

と思ったらまた暖かくなって・・・の繰り返し。

バカで鬼のワタシも、さすがに体調を崩してしまいました。

バカも風邪をひく&鬼の霍乱のけんこうです。鼻水止まらん。

鬼っていうよりはトラ?大トラか?


さて、昨日から丸1日メンテナンスをしていてココログさんですが、

どのあたりがメンテナンスされたのか、効果のほどは今一つ不明。

コメント障害はあいかわらずだし・・・。正直むかむかしてます。

心身ともにゼッフチョウ!!!ガォーッ!


気を取り直して、前回の続きを。

士林官邸&トイレカフェの後は、バスで民権東路×中山北路まで

移動して、錦州街にある雲南料理店「雲南人和園」へ。

ご一緒したいけこさんは、雲南料理は今回が初めてのこと。

気に入ってくれるといいけど。

Dscn7266

雲南とは、中国大陸とタイとの国境付近にある雲南地方のこと。

一年中温暖で雨量が安定している雲南地方は、農業が盛んで、

この地域独特の野菜やキノコも少なくないそう。

また、中国大陸の奥まったところに位置しているため、

雲南料理は一般的な中華料理とは違った味わいのものが

多いようです。

↑は、雲南地方独特のキノコをパリパリになるまで炒めたもの。

ピリカラでビールがすすむ一品。ビール党のワタシの好物です♪

Dscn7263

↑は、マコモダケと牛肉の炒めもの。あっさり塩味です。

シャッキリ、かつ柔らかいマコモダケは、

普通のタケノコに比べ、クセがなく食べやすいです。

牛肉も驚くほど柔らかく処理されています。

台湾では、マコモダケをゆがいて甘いマヨネーズをかけて食べるのが

一般的。この場合だけは甘い台湾マヨネーズが合うような気がします。

Dscn7265

今回初挑戦のチーズフライ。サクサクパリパリです。

雲南料理ではこのようにチーズを使ったものも多いそう。

お好みで塩とコショウをつけていただきます。

素材の味そのままですが、ツマミにはいいかも。

1個単位で注文できるのが便利。

Dscn7273

この店の名物料理の1つ「過橋麺」。

科挙試験にのぞむ夫のために妻が考え出した愛情こもった料理。

鶏のスープが冷めにくい特製を活かし、テーブルの上で、

火を使わずに調理してくれます。豚肉にまで火が通るのが、

何度見ても信じられなーい!(どこかの監督風にお願いします)


何を食べてもハズレがないので、もう何回も来ているこのお店、

来るたびに客の日本人率が上がっており、

店員さんの日本語もかなり上達している様子。

夜は予約なしに入店するのはちょっと難しそうです。


「雲南人和園」の後は、ダンさんを加え、我が家で宴会を~♪

大トラの本領発揮をしたワタシは、

「軽油は軽自動車に入れるガソリン!」とのたまい、

バカの本領まで発揮してしまったのでした・・・。

そんなバカでも風邪をひきます。みなさんお気をつけて~


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「雲南人和園」

住所:台北市錦州街16号

電話番号:02-2536-4459

|

« ぽかぽかの士林官邸 | トップページ | イタリア旅行記-5 »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、けんこう様

ココログメンテ、無事終了しましたね。
あらら、コメント障害相変わらずですか~、ううーん、困りますね。

雲南人和園、おいしかったですぅ!!
ビールに合う合う、キノコをずっとぱりぱりぱりぱり食べてました。
マコモダケも牛肉ととってもいい塩梅で・・。
麺は不思議!おいしい!の一言。
写真撮りまくりでしたね。
連れて行って下さって、有難うございました。
しかし、あの時、店内全て日本人だったと思いません(笑)?

>いけこさま
ココログメンテに若干期待していたのですが、やはりコメント障害は解消されませんでした・・・。ココログはメンテナンスの回数も多いし、時間も長いのに、さまざまなことがあまり改善されてないような気がしてなりません。
雲南人和園、お口にあったようで良かったですー。他の中華料理に比べると、素材の味を活かした味付けのような気がしませんか?台北には雲南泰国料理の店もたくさんありますが、こちらはタイ料理色が強いことが多く、こちらもおいしいです。いつかご一緒いたしましょう!
店内は、店員以外は全部日本人だったかも!?

投稿: いけこ | 2007年4月 4日 (水) 17:33

「雲南人和園」、このお店、ビールのおつまみに合うような料理ばかりのような気がします。けんこうさんにぴったりですーーー。

>dobozupeさま
わはは、だからでしょうか、この店には何度も通ってしまっています☆確かにビールにあうお料理が多いんですよー。
雲南料理は中華の中では独特ですが、素材の味を活かした物が多いからか日本人の口に合うようです。
ということで、この店は日本人客だらけです。

投稿: dobozupe | 2007年4月 4日 (水) 22:46

荒れてますね~、けんこうさん。
日本も先週とうってかわって、真冬の寒さです。聞いたところによると雪も降ったらしですよ~。
あったかくして養生してくださいね~。
雲南料理ってワタシも台湾で初めて出会いましたが、おいしいですよね~。
こちらの料理はどれも上品で、雲南料理って日本人の好みにあうな~と思いました。
久しぶりに行きたいな!

>kiyoさま
荒れてますよ~。もうココログさんにはガッカリ!でーす。
そろそろお引越しを考えなきゃ、と思っています。
東京でも雪が降ったんですですねー。暖かくなったり寒くなったり、人間も桜もビックリですね。ワタシの体もちょっとビックリしてしまったようです。もう大分元気になりましたが。
雲南料理は、あっさりした味付け、素材の味を活かした味付けが多いからか、日本人の口に合いますよねー。特にこのお店、店内の内装も、お料理の味付けも上品で、日本人に人気なのがうなずけます。
いつかご一緒しましょう!

投稿: kiyo | 2007年4月 4日 (水) 23:59

こんにちわ。
 
私も不覚にも風邪をひいてしまいダウン気味だったのですが、今日お邪魔してみると、けんこう様も風邪だったとわっ。。。

てなワケで(どういふワケだ?)、ここ数日分を一気に見ていたら、わたし好みのお店(一部怪しげなお店も含め・・・笑)やら、食べ物やらが満載で思わずよだれが。。。

今すぐ飛んで行きた~い。

おっと、その前に風邪でオッサン声になってしまっているのを、早く治さなくてわ。

けんこう様も早く風邪治してくださいね。

>烏龍さま
烏龍さんも風邪をひかれていたのですねー。
日本も台湾も、ここのところ寒暖の差が激しくて、体がついていきませんよねー。桜もさぞ驚いたことでしょう。
おっさんみたいな声、というくだりに思わずプッ。
ワタシは洟垂れ小僧みたいな鼻になってます。カピカピ~

あやしげなカフェはともかく、この雲南料理の店はなかなかオススメですよー。どれもおいしいし、店員さんも感じがいいです。

ところで、1つお伺いしたいのですが、烏龍さんは「ら・ビット-ミナトマチタイムズ」のどの部分を担当されているんですか?もしも良かったら教えてください!

投稿: 烏龍 | 2007年4月 5日 (木) 15:17

お久しぶりです!
やっとネット環境が整いました~

東京も桜が咲いたと思ったら昨日は雪が降ったりと変な天気です!しかし久しぶりに見る桜はキレイで日本の春はいいなぁなんて思ってます。

せっかくご近所にランチに来てたのに不在で残念だわ~ 面白い話ってなに?気になる!!

>ポケチさま
おめでとうございます♪
ネット状況も整って良かったー!って今頃!?笑
今年は世界中(と言っても日本と台湾しかしらないけどね・・・)、本当に異常なお天気だね。寒暖の差が激しいから、ポケチさん&キッズも風邪など引かぬよう、気をつけてねー!

面白い話というのはちょっと不謹慎だったかもしれないんだけど・・・、今度メールするねー。(うまく伝えられないかも~)

投稿: ポケチ | 2007年4月 5日 (木) 16:50

風邪ですか~?
気をつけてくださいね。
ポケチさんが書かれているように
昨日は東京も凄い天気でした。4月の雪で19年ぶりだって。

雲南料理おいしそうですね。写真を見ただけで、私が気に入りそうだと思いました!

>senchanさま
ご心配ありがとうございます。
風邪&ココログへの怒りで、カッカッしちゃって。
体の方は、驚くほど早く回復、元気にブログやってますが☆
東京もすごい天気ですね。この季節に雪って!
senchanさんも、体調崩さないよう、お気をつけくださいね。

雲南料理は、他の中華料理では使わないような素材も使っており、日本にはあまりお店もないようなので、台湾にいらしたらぜひ食べてみてください。「雲南泰国料理」と看板がでている店は、ほぼタイ料理のお店なのでご注意を。

投稿: senchan | 2007年4月 5日 (木) 17:03

風邪は大丈夫ですか~?
この気温の変化には、ついていけないですよね。どうぞお大事にー。
この雲南料理屋さん、美味しいですよねー。
最近行っていないので、近いうちに行ってみようかなぁ。チーズフライが気になります☆

>bananaさま
ご心配ありがとうございます!
体調はもう大分よくなりましたー。
どちらかというと、もやもやした天気に影響を受けている(?)もやもやした気分の方が問題かも!?笑
この雲南料理のお店、人気があるだけあって、どのお料理もおいしいですよねー。予約なしで入るのは難しくなっているようです。
チーズフライは、シンプルなチーズ味。
というより、チーズそのもの味です。
好き好きがあるかもしれませんが、1個からオーダーできるので、ぜひ挑戦してみてくださいねー!

投稿: banana | 2007年4月 6日 (金) 18:51

風邪の具合はよくなりましたか?
雲南ってプーアール茶が有名なんだけど料理はどんな料理かぜんぜん想像が出来なかった。
ビールのつまみによさそうな料理が多いですね~
おいしそう♪

>花茶さま
ご心配ありがとうございます。
大分元気になりました!
日本には、雲南料理を専門にだすお店はほとんどないようですねー。台北にも、「雲南泰国料理」の看板をかかげるタイ料理に近い味わいの料理店はたくさんあるのですが、↑のように雲南料理だけを出す店は少ないです。
ビールにももちろん合いますが(笑)、白いご飯にも合うと思います。どの料理もオススメなので、機会があればぜひ!

投稿: 花茶 | 2007年4月 7日 (土) 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/14447284

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南人和園でカンパイ!:

« ぽかぽかの士林官邸 | トップページ | イタリア旅行記-5 »