« 日本一時帰国-2007春-そば | トップページ | 日本一時帰国-2007春-ヨコイのスパ »

日本一時帰国-2007春-親子丼

たくさんのお祝いコメントありがとうございました!

はりきって今日も更新を~♪


名古屋2日目は、花見をかねて「博物館 明治村」へ。

Dscn8271

明治村は、昭和40年に開村(オープン)した、

さまざまな明治時代の建築物を見られる博物館。

Dscn8302

森鴎外や夏目漱石が住んでいた住宅、

京都聖ヨハネ教会堂、札幌電話交換局など、

国の重要文化財10件、愛知県の有形文化財1件を

見ることができます。

Dscn8273

博物館の敷地は100万平方メートルにもおよび、

建築物をただ並べてあるだけでなく、

周囲の苑路や庭園、植樹などにも配慮されており、

1つの村の形を成しています。

↓夏目漱石宅の猫の置物。我輩は猫である~

Dscn8300

村内(注:明治村なので)はちょうど桜がみごろ。

明治時代の建築物と桜がいい感じ。

Dscn8276

澄み切った青い空と桜のコントラスト。

心もすがすがしくなります。

Dscn8277

桜の花を見るといつも、国語の授業の時間に習った、

染色家の志村ふくみさんのエッセイを思い出します。

Dscn8324

うろ覚えですが、たしか、

「桜染めをするときに使うのは花びらではなく幹で、

一見ゴツゴツした茶色の太い幹の中には、

鮮やかなピンク色の桜の花のもととなるものが、

眠っているのだ」といったような内容でした。

Dscn8281

幹の中に「もと」になるものが眠っていなかったとしたら、

桜は華やかな花を咲かせることもなく、

毎年人の目を心を和ませることもないのだと思うと、

あぁ、桜も人も同じだなぁ、などとしんみり思ってしまうのです。

Dscn8287

鮮やかな色合いの山ツツジも見ごろ。

桜にまさるともおとらない美しさです。

Dscn8279

菊と桃をあわせたような花「キクモモ」。

桜、ツツジ、キクモモ、ピンク色もそれぞれ。   

Dscn8289

可憐なショウジョウバカマ。

Dscn8328

いつもおじぎしているカタクリの花。

Dscn8326

村内を走る村営バスもレトロ。

Dscn8319

蒸気機関車も走っています。ポッポッー!

Dscn8329

昼食は、「碧水亭」で。

一丁目8番地、西郷従道邸前にあります。

Dscn8291

店内からは入鹿池が一望できます。

Dscn8293

いただいたのは「名古屋コーチン親子丼」。

Dscn8294

とろーり卵の親子丼~♪

名古屋コーチンを食べたのは実は初めてだったのですが、

弾力があってお肉の味が濃いんですねー。

Dscn8298

デザートは黒蜜ソフトを食べ歩き。

黒蜜の独特の風味とフレッシュなソフトクリームがよく合います。

Dscn8305

久々に日本の桜を満喫できて、大満足の一日でした。

Dscn8312

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 日本一時帰国-2007春-そば | トップページ | 日本一時帰国-2007春-ヨコイのスパ »

⑫日本一時帰国」カテゴリの記事

コメント

いいな~桜!!
すっごく見たい!
この季節はやっぱり日本でお花見をしたいよ…。
ぽかぽか陽気の中を散策、なんて贅沢なんだ~。
とろっとろの親子丼&デザート最高!!
この際、体重増加なんて気にしちゃダメよ。
台湾の猛暑を乗り切る為にも体力をつけて(肉をつけて…)帰ってきてね♪
楽しみに待ってるわ。

>リーホイさま
日本(実家)はここ数日雨で肌寒かったのですが、台湾はもう夏模様!?あさってには台湾に戻るだけに心配だぁ・・・。
日本で食べまくり飲みまくりで、体力気力ともに十分!帰ったら遊ぶぞう!また付き合ってねー♪
親子丼って、どうして家で作るとあのトロトロ感がでないんだろう?(ワタシの腕が悪いだけ?)まあ、台湾だと卵トロトロはちょっと心配でもあるのだけど。

投稿: リーホイ | 2007年4月16日 (月) 09:10

実は、明治村は名古屋の隠れた名所です。村の雰囲気、レトロでいいですよね。桜もきれいでいい時期です。なぜか、桜の花とレトロな建物がマッチしてますね。

「幹の中に「もと」になるものが眠っていなかったとしたら、

桜は華やかな花を咲かせることもなく、

毎年人の目を心を和ませることもないのだと思うと、

あぁ、桜も人も同じだなぁ、などとしんみり思ってしまうのです。」
これ名言ですね。けんこうさんの人柄が伺えます。

名古屋コーチンを食べていただいてありがとうございます。名古屋コーチンは名古屋の誇りのひとつです。高くてあまり食べる機会がありませんが。親子丼高かったでしょ?

>dobozupeさま
「明治村」と聞いて、失礼ながらもっと簡単なものを想像していたのですが、たくさんの明治時代の移築建築物、たくさんの木々、が美しく配置されており、本当に楽しむことができました。名鉄の創始者の方(?)が私財をなげうって作られたと聞きました。古きよきものを現在に残すことで、当時の生活を偲ぶことができるのはすばらしいことですね。
志村ふくみさんのエッセイは、当時中学生か高校生だった私の感銘を与えました。その後長く忘れていたのですが、年とともに、志村さんの思いを自分なりに感じ取れるようになったのでしょうか。ことさら胸にしみます。
名古屋コーチンの肉質は、他の鶏肉とはまったく違いますね。(値段は忘れてしまったのですが・・・)名古屋の食文化は「実」がありますねー。

投稿: dobozupe | 2007年4月16日 (月) 12:58

 こんにちわ けんこう様。

帰国第1弾からグルメ情報?とはけんこう様らしいですね(笑)。そば好きの私にはヒットな内容でした。

日本のグルメも春も十二分に満喫されているようですね。早くも台湾の〇〇が恋しい~なんてことないですか?

さて以前に質問をいただいていた「ミナトマチ・・・」の担当ですが(返事が遅くなりスミマセン)、「今日のら・ビット」です。なんせ通〇会社なもので・・・。

実はしょちゅう写真にも登場してるんですよね、顔出しNGで(笑)。
でもこのコンテンツはあまり面白味がないので(自分で言うなって・・!)、他のナゴミ系コンテンツをの~んびり見ていただけたらと思ってます。

少しでも関心を持ってもらえて「太感動了☆」です。ホントにありがとうございます!

>烏龍さま
日本の春はすばらしい!JRのCMじゃないですが、四季のない国には住めなくなりそうです。住んでますが(笑)
といいつつ、烏龍さんのおっしゃる通り、台湾フード&生活がそろそろ恋しくなり始めています。あさってには台湾に戻るので、また台湾らしいものをガツ食いしたいです☆

烏龍さんのご担当は「今日のら・ビット」でしたかー。メインですね!どのコンテンツも味わいがあって、心和みます。こちらこそ「太感動了!」ですよー♪

投稿: 烏龍 | 2007年4月16日 (月) 14:20

そば美味しそう(*^_^*)shao夫はそばアレルギーなので年越しもうどんです(>_<)
志村ふくみさんのエッセイ、私も大好きです!しかも、あの桜色には冬から春にかけて一時期の幹でしか染まらない、長い冬を越えた桜の木が、全身全霊であの色にそまるのだ、というような(うろ覚え^^;)くだりにとても感動した覚えがあります。
桜の花は先っぽだけで咲いているわけではないからあんなに綺麗なんですかね。

>shaoさま
コメントありがとう!
ご主人は蕎麦アレルギーでしたかー。蕎麦粉って、けっこういろいろな物に使われているから大変なんじゃ?日本に住んでいるときはうどん派だったワタシですが、台湾に住んで食べられないと思えば思うほど蕎麦に傾いています。ラーメンやケーキも同じ☆
志村ふくみさんのエッセイ、shaoさんもお好きとは!
桜は、長い冬を越え、たくわえてきたものを全身全霊であらわしているからこそ、あんなに美しいんですねー。エッセイ、きちんと読み直してみたいと思います。感動で泣いちゃうかも!

投稿: shao | 2007年4月16日 (月) 23:29

おはようございます、けんこう様

うわぁ、ここ行ってみたいですぅ!!
こういう建築、大好きです。
レトロな建物と桜、お似合いですね。

私も志村ふくみさんのエッセイ、大好きです。
科学染料とは違い、媒染の具合によって、同じ材でも全く違う色がでるのだと。
ほんのり灰汁を含んだ日本の染めは、愛しいですよね。
丁度、京都で志村さんの古典染め物展を催されていましたので、
先週、行って来ました。
源氏物語にちなんだ染めが、本当に素敵でした。

>いけこさま
こんばんわ!
明治村、名前だけ聞いたときは実はそんなに期待してなかったんです。でも行ってみると、移築建築物だけでなく、さまざまな花や木々がバランスよく植えられており、のんびり1日でも楽しめるようになっています。植物好きのいけこさんも、きっと楽しめると思いますよー。カタクリの群生地などもありました。
志村ふくみさんのエッセイ、いけこさんもお好きなんですねー。
ワタシは実はきちんと読んだことがあるわけではなく、学校の授業でさわりを読んだだけなのです。でもいい機会なので、きちんと読み返してみようと思います。彼女の染物もぜひ見てみたいです。

投稿: いけこ | 2007年4月17日 (火) 09:41

こんばんわ~!日本、満喫されているようですね~。
春爛漫という感じですが、ここ1~2日東京は冬に逆戻りなんですが、名古屋はいかかですか?
名古屋コーチンの親子丼、うまそうです!
台湾で日本の丼モノってあんまり聞かないような気がします。
イロイロ食べだめして行ってね~!

>kiyoさま
こんばんわ!日本満喫しすぎで、更新が滞っています。あさってには台湾に戻る予定なので、またガツガツ食べてガシガシ食べたいと思います♪
今は実家のある富山県にいます。昨日までは肌寒い日が数日続いていたのですが、今日からまた暖かくなりました。さすがに桜は散ってしまいましたが。東京はどうですか?
名古屋コーチンの親子丼、おいしかったですよー。
鶏肉の歯ごたえが、普通のものとは違う感じ。
お値段がはるときいているのですが、今度は焼き鳥か何かで、もっとたくさんお肉を食べたいと思います☆

投稿: kiyo | 2007年4月17日 (火) 20:31

うわぁ。明治村ってちょっと軽く見てたんですけれど、
趣があっていい感じですね~!
“彼ら”に合わせて今年も名古屋に行くつもりなので、
明治村観光もコースに組み込もうかしら~。あーでも、
8月の炎天下、気温37度ではちょっと……かなぁ。
あんみつなどの蜜とろーり系大好きなので、黒蜜ソフト
かなりヨダレたらしてしまいましたー。美味しそう~♪

>こももさま
同感!こももさんと同じく、「明治村!?」って感じでちょっと軽く見ていたのですが、ホンモノの明治時代の建築物を移築しているし、花や木々も豊富で、歴史も古く、「バカにしてごめんなさい!」って感じでした♪なかなか楽しめますよー。
今年の夏も彼らと一緒に過ごされるんですか?もう今からウキウキ楽しみですね。明治村にもぜひ!といいたいところですが、8月の名古屋は激暑ですからちょっと・・・☆
黒蜜ソフトおいしかったです。黄粉ソフトもありましたよ。

投稿: こもも | 2007年4月17日 (火) 21:05

はじめまして。
いつも新鮮な話題で、楽しく拝見しています。
写真もとてもきれいですね!

けんこうさんのブログは台北に住んでいる人にとってはとても身近な内容で、taipeijapan.comを日頃利用している人にも楽しく読まれると思うのです。なので、たくさんの人に見てもらえるように、ブログの登録をしませんか?
http://taipeijapan.com/blogForm.jsf
登録は無料で、上記からとても簡単に出来ます。

よろしくお願いします。

>taipeijapanさま
台湾に戻ったら熟考させていただきます。
ご連絡ありがとうございました。

投稿: taipeijapan | 2007年4月18日 (水) 16:20

お帰りなさい~~。
満喫されたようですね、食べ物も~~!!
最初の3枚見たら台北故事館か?!と見間違ってしまいそうなレトロな建物。良いですね。

>senchanさま
ただいまー!デス。
と言っても、明日には岐路につくのですが☆今回は福岡経由(1泊)で帰るので、福岡グルメも楽しみなんですー。

たまにしか日本に帰ってこられないので、日本に帰って来たときには貪欲に日本らしいものを食べたり、名所(?)に行ったりして、日本に住んでいたときより日本らしさをあじわっているかも?明治村、なかなか見所がありいいですよー。

投稿: senchan | 2007年4月19日 (木) 00:20

プログ1周年おめでとうございます♪
これからも、遊びに来ますので、いろんな情報教えてくださいね^^

日本の桜はやっぱりきれいですね。
レトロな建物にも合うしv^^

久々の日本楽しんでくださいね~

>せんさま
ありがとうございます!
こちらこそ、いつもいろいろな情報をありがとうございます。これからも仲良くしてくださいねー♪

日本の桜はやはり美しいですねー。
3年ぶりだったので、ありがたみもひとしお。
この季節に帰省できて本当によかったです。

投稿: せん | 2007年4月19日 (木) 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/14677678

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一時帰国-2007春-親子丼:

« 日本一時帰国-2007春-そば | トップページ | 日本一時帰国-2007春-ヨコイのスパ »