« 711の新企画とMOSのモーニング | トップページ | SABATINIでランチ »

北平都一處で巨大餃子

肩こり対策のためマクラを低くしたら、

鼻づまりで熟睡できなくなってしまった、鼻炎もちのけんこうです。

どっちをとるべきか・・・?


さて、最近忙しくて、ブログ更新がとどこおっています。

というか、取材(外食)自体があまりできておらず・・・。

少し前の話になってしまいますが、、

友人と一緒に「北平都一處」で巨大餃子を食べてきました~♪

Dscn5511

「北平」とは清時代の北京の呼び名で、

「北平都一處」という店名は、

「北平中のおいしいものが全て集まっている」という意味。

かなりの人気店らしく、ジャッキーチェンもこの店の常連なんだとか。


「塔連火焼(200元)」

Dscn5528

20センチ近くはあろうかというジャンボ焼き餃子。

もちもちとした厚めの皮はパリっと焼かれ、

中の餡はジューシーで肉汁があふれてきます。

とにかくボリュームがあり、食べ応えがあります。

どのくらい食べ応えがあるかというと、

餃子1本で350ml缶1本空けられそうなくらいです。

あっもちろんビールの、です。


「醤肉」(250元)&「焼餅」(30元)

Dscn5516

脂身の少ない豚もも肉を醤油ダレでじっくり煮込んだ「醤肉」を、

ごまの香りが芳ばしい「焼餅」にはさんでいただきます。

豚肉は油っぽさがばく、味付けも甘すぎず、

どちらかというと塩気の方がかつ味付け。

一般的な豚の角煮とは食感も味もぜんぜん違います。

Dscn5518

炭火で焼いたという「焼餅」は、ふかふか~という感じではなく、

思ったより重めで素朴な味わい。

他のお料理をはさんでいただいてもおいしいと思います。


正式な名前は忘れてしまいましたが、牛ダンゴ。

Dscn5522

塩コショウでいただきます。素朴な味です。

食べ切れなかったので打包して、

翌日、あんかけ風野菜炒めにいれていただきました。

酢豚の豚肉の替わりに使ってもおいしそうです。


全体的に飾らない味付けの北京料理で、

なんだか、逆に新鮮さを感じてしまいました。

ワタシたちが行った時は、日本人の客はワタシたちだけでしたが、

メニューには日本語もふってありました。



にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いします!!!

「北平都一虙」

住所:台北市仁愛路四段506号

電話番号:02-2729-7853、02-2720-6417

|

« 711の新企画とMOSのモーニング | トップページ | SABATINIでランチ »

⑦台北(中華・台湾料理・小吃) 」カテゴリの記事

コメント

すっかり引きこもりのリーホイです。
ご無沙汰です…。
昨年末からずーっと自宅ライフをしてます。
だって~こたつから出られないんだもん~(笑)
こたつで本を読み、眠くなったらウトウト…やめられない!!
たまにウォーキング(散歩?)を2時間程してますけどね。
こんな時間の使い方もOKかな?と思ってますけど…。
たまにバスで市内まで行くとバス酔いしちゃうし…。

投稿: リーホイ | 2007年1月20日 (土) 20:18

あ!ここ!よく読んでいる台湾の方が書いてるブログに美味しいってあったから、とても興味ありありだったのです。
私も今度絶対行こう~!
北方の粉物料理ってすごく美味しいですよね。

投稿: 木野 | 2007年1月20日 (土) 23:55

肩こりもツライけど、鼻づまりも不快ですよね~。
どっちもなんとかしたいですね!
ワタシもたまに肩こりますが、連れには『運動しなさい』と言われます。でもその運動ができないんですよね~。

この焼餅にお肉を挟むの、食べたことあります~。けっこうオナカふくらみますよね~。
餃子もビックサイズだし、けっこうたくさん食べましたね、けんこうさん!

投稿: kiyo | 2007年1月21日 (日) 01:00

美味しそうですね。
時々日本人はやっぱり焼き餃子だって思うことがあります。
まだ台北では焼き餃子を食べたことがありません。香港でも食べたことがありません。
だから今度は挑戦してみようかな。

投稿: senchan | 2007年1月21日 (日) 09:39

おお~すごくおいしそうです!!
最近無性に焼き餃子が食べたくなっているので、近々行ってみようかなと思わせてくれました!!
水餃子もいいけど、やっぱり焼き餃子が食べたくなります~

投稿: ろんろん | 2007年1月21日 (日) 13:09

お、東北系麺食が大好きな87母にはぴったり!
ジャッキーも常連なんて・・
ぜひ行って見たいな~。

投稿: 87 | 2007年1月21日 (日) 13:17

「塔連火焼(200元)」餃子は1本20cmですか。それが4本も載っていたら全部食べられそうもないです。そして一皿にビールが4本要りますね。
「醤肉」(250元)&「焼餅」(30元)はとってもおいしそうです。ぼくの中でかなり上位に食い込んでいます。でもこれはちょっと値段が高めのような気がします。

投稿: dobozupe | 2007年1月21日 (日) 13:42

リーホイさま
えー!引きこもり?なんだかリーホイさんらしくないなぁ。でもコタツがあったらワタシもそんな生活になっちゃうかも~。うちはコタツがないから、ついつい布団に入っちゃうんだけど・・・(笑)
たまには市内まで出てきてくださいなー。ランチでもご一緒しましょう!

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 20:50

木野さま
ここは先日台湾に遊びに来た元在台の方とご一緒したお店なの~。さすが彼女、台湾の方もおいしいと薦める店だったんですねー。
素朴な(伝統的な)北平料理といった感じで、メニューに日本語がふってあるといってもヘンに日本人に慣れていない感じで、好印象でしたよー!
ジャンボ餃子は、餃子というより大餅といったイメージかも。おいしかったです♪

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 20:57

kiyoさま
鼻づまりのせいで生活のリズムが乱れてしまったので、肩こりでもいいから快適な睡眠を!ということで、やむを得ず枕を高くしました・・・。運動すると肩こりにいいんですか?ちょうどジムに通い始めたのでいいかも?
この焼餅、けっこうずっしりとして、小さく見えるのですが意外におなかにたまります。餃子も超ビッグ!でした~。なかなかいいお店ですよー。

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 21:01

senchanさま
焼き餃子は日本でも食べられるのだから、台湾ではおいしい水餃子を!と言いたいところなんですが、やっぱり焼き餃子好きの日本人。メニューにあればついつい食べたくなっちゃいます~☆
街中で気軽に食べられる4元鍋貼もおいしいですが、北方系の料理店で食べるずっしり重い大餅みたいな餃子もおいしいですよ~♪

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 21:07

ろんろんさま
チェーンの鍋貼とは違い、どっしりと食べ応えのある焼き餃子です。1個食べるとまるで大餅を食べたみたいな食べ応えと満足度ですよ~♪
水餃子もおいしいですが、焼き餃子好きの日本人、時々無性に焼き餃子が食べたくなりますよねー。肉汁じゅわっの焼き餃子、また食べたくなってきました~☆

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 21:11

87母さま
お、そうだったねー。
ここ旅★さんが紹介していたお店なんですが、ジャッキーが常連で、ブッシュ元大統領(現大統領のお父さん)も来た店らしいですよー。
伝統的な東北系料理店みたい。
ぜひ行ってみてね!

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 21:15

dobozupeさま
ボリュームのあるものばかりオーダーしてしまったので2人では食べきれず、残りは持ち帰りになってしまいましたー。
特に「塔連火焼」餃子はものすごいボリュームで、ビールも呑まないといけないので大変でした(笑)
台湾では、街中の小さなお店で食べられる麺類などは本当に安いのですが、ちょっとしたレストランになるとそんなに安くはないのです。価格差を感じます。

投稿: けんこう | 2007年1月21日 (日) 21:22

はじめまして、大阪在住の丑年の者です。

近々、初台湾で一人旅(英語圏では経験あり)という事もあり、今までにないぐらい情報収集にいそしんでおりました。
台北中心なのに、情報収集の楽しい事!
たくさんのブログをめぐっておりました。
そして、コチラに至りました。

呑むクチなので、とっても参考になります。
今後も楽しみにしております。

投稿: いくりん | 2007年1月21日 (日) 23:39

ワタクシ値段と品名を書き留めるのを忘れておりました。
えへへへへ。さすがけんこうちゃん。

投稿: 元台湾に住んでいた友人X | 2007年1月22日 (月) 15:27

いくりんさま
はじめまして。コメントありがとうございます。
台湾1人旅ですか、すごいっ!
ワタシは海外1人旅は未経験なんですが、台湾は治安がよく、若い人たちの中には英語が話せる人も多く(親日家も多い)、1人でご飯を食べられる店も豊富なので、1人旅には向いているような気がします。
拙ブログですが、少しでもいくりんさんの参考になれば嬉しいです!
呑む情報、もっと提供しなくっちゃ(笑)

投稿: けんこう | 2007年1月23日 (火) 09:01

Xさま
肉団子の値段と品名は書きとめてなかったんですけどね^^;
地元の人がいっぱいで、ほどよく日本人慣れしてない良いお店だったよねー。素朴な味もお気に入りです!

投稿: けんこう | 2007年1月23日 (火) 09:07

醤肉と「肉だんご」とても美味しそうですね
特に醤肉は、私の好きな肉と醤油。う~ん
たまりませんね\(^o^)/
こりゃとにかく台北に行かなくては・・・

投稿: longstay8 | 2007年1月23日 (火) 22:37

longstay8さま
どちらもお肉なのにあっさりした素朴な味わいなのが不思議。醤肉は日本のチャーシューの味に近いかもしれません。
台北に来ていただければ、台湾のおいしいものをいろいろ食べていただけます!
ぜひいらしてくださーい♪

投稿: けんこう | 2007年1月23日 (火) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/13486481

この記事へのトラックバック一覧です: 北平都一處で巨大餃子:

« 711の新企画とMOSのモーニング | トップページ | SABATINIでランチ »