« 日本シリーズ第1、2戦目 | トップページ | 趙記ワンタン大王 »

日本旅行記 空港・飛行機編(復路)

長々続けてきた日本旅行記ですが、今回でやっと終わりです。

長のおつきあいありがとうございました。


今回の旅のメインイベント 結婚披露宴に参加するため、

東京から大阪へ移動です。

羽田空港直結のホテルに宿泊していたのに、

あやうく乗り遅れそうに・・・。

空港内を大荷物を持って走る~走る~オレたち~。

JALのオネエサンに頼みこんでジャンプイン。

飛行機まで誘導されてしまったので、

写真が全然撮れませんでした。残念~。


伊丹空港からリムジンバス、ホテルバスを乗り継いで

「大阪リーガロイヤルホテル」へ。

新婦は、ダンさんとワタシが同じ会社でお勤めした頃の後輩で、

ワタシたちと名字が同じ。なので、ダンさんが1号、ワタシが2号、

彼女が3号という愛称(?)で呼ばれていた、という間柄。

(サンダーバードじゃないって・・・)

いいおうちのお嬢さんでいい大学出てて顔もすっごいカワイイのに

人柄までカワイくて素直で努力家。欠点なし。

幸せになって当然!のはずなのに、なんだかいつも不幸な方へ

突っ走ってしまう彼女をずっと心配していたのだけど、

新郎はすごいいい男(っていうか味のある男)だった♪

ヤッタネ!さすが3号決めるところは決める女。

幸せになるんだよ~。3号に戻っちゃダメだよ~。


披露宴が終わって、今度は新大阪から新幹線で名古屋に移動。

夫婦そろって実家に戻るのは、なんと1年10ヶ月ぶり。

なのに1泊って・・・滞在時間12時間って・・・スミマセンお姑さん。

(まあ、お姑さんにとっては「夫婦そろって」は必要ないかもだけど)

イオン(ジャスコ)に買い出しに行って、親戚にちょっとだけ顔出して、

風呂入って寝ておきたら、もう空港へ移動。


名古屋の玄関、中部国際空港セントレア。

まだ新しい空港内は広くてキレイで、そしておもしろい。

名古屋って、いつもワタシをわらかしてくれるのだ。

滑走路の向きの関係で強風が吹くと飛行機が降りられなかったり、

(なんでそんな設計にしたんだ!)

誰が入るのか、ワクワクランドみたいなお風呂があったり、

(しかもいつも行列なのだ)

なぜにセントレア名物?の「フォアグラ丼」があったり、

_5_7

名古屋はやっぱりおもしろい。

このホットドッグは別におもしろくないけど、

__4

すごくおいしそうでした。行列できてました。


さて、いきなり機内食~♪

「鮭と舌平目のムース ブイヤベース仕立て

シャトーポテトと野菜添え」(名前が長いっ!)

_1_22

旬彩料理 メイン「銀鱈の照焼き」 。

_2_17

松茸の握りずし~♪

_3_16

そりゃ飲むしかないでしょう。旅の飲み納めじゃ~。

昼ですけど、「月桂冠 鳳麟純米大吟醸」をクイッと。

_4_14


ところで、お気づきでしょうか?

往路はJAAだったのに、復路は中華航空だということに。

(機内食だけ見てそんなこと気付くワケないよね・・・)

今回の旅は、

JAAのアワード、往路:台北-成田(羽田)-伊丹 復路:名古屋-台北

CIの、往路:名古屋-台北-ローマ 復路:ローマ-台北-名古屋

のチケットを併用し、その一部を使用し、

残りの、台北-ローマ ローマ-台北の区間は旧正月の旅行で使用、

最終的にはJAAの名古屋-台北、CIの台北-名古屋が残り、

これは1年以内に使用すればいいという、仕組み(?)なんです。

現在、ワタシたちは往路の台北ストップオーバー中。

今回の披露宴への参加が決まってから、ダンさんは、

いかに安く効率的に披露宴に参加し旅行にもいけるか、

いろいろ調べていたそう。結果、エコノミーなみの料金で、

ローマに行けるこのチケットにいきあたったというワケで。

難しい事をおいといて、とにかくワタシにとっての結論は、

どうやら旧正月にはローマに行けて、

1年以内に日本に帰るチケットがすでに用意されていて、

やっぱりダンさんはオタクなんだな~ということ☆

新婚旅行以来のヨーロッパ、今から楽しみです。

(今度はもっと計画的な旅をしなきゃ)

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

|

« 日本シリーズ第1、2戦目 | トップページ | 趙記ワンタン大王 »

⑫日本一時帰国」カテゴリの記事

コメント

わぅ~スキン変わった、秋に合わせるんですか!!良い感じ~

機内食凄すぎーー美味しそうーー
量も多いね。
そそ、機内で写真良く撮れましたね、
私、飛行機ずっと揺れてて、全然上手く撮れませんでした、まぁ、エバーの機内食あまり美味しくなかったしね(¯▽¯;)

投稿: jen | 2006年10月24日 (火) 02:19

マニアック過ぎて分かりません…チケット。
確かに、だんさんがオタクだということは十分再認識いたしましたよ…。
ヨーロッパかぁいいなぁ…。
こんなオタク(さん)なら家族にとって大歓迎ですね!!
今日、歯医者です…頑張ります…。

投稿: リーホイ | 2006年10月24日 (火) 08:29

おはようございます、けんこう様

わぁ、秋らしい装いになりましたね~!!
こちらも昨日、学園祭が終わり、少しのんびりできそうです。
私も早く台湾雑記終わらせなければ・・・。

流石!!旦那様、「時刻表系」(笑)!!
旧正月はローマですか~、いいなぁいいなぁ。

投稿: いけこ | 2006年10月24日 (火) 09:50

月桂冠の大吟醸おいしいですよね。私も前に飲みました。また飲みたい.....機内食はCIのほうがおいしいですし。いつの間にかバックのデザインが秋になってますね。日本はもう寒いんでしょうね。

投稿: kana | 2006年10月24日 (火) 09:57

わーん☆今回の旅より何より
ローマ行きがうらやましいわー。
ローマの休日ね・・・
あそこでアイス食べて
あそこで手を突っ込んで
あそこでバイクに乗らないとねー!
もう旅のプランはできたわよ☆

投稿: 87 | 2006年10月24日 (火) 12:52

えー!!ローマっ!? いいなぁ!いいなぁ!
そんなチケットがあるんですねー。
台北にストップオーバー中っていうのが何ともすごい!!

それにしても豪華な機内食ですねー。「食べてもらいたい」って気持ちがちゃんとこもってますよね。
プラスチックの四角い入れ物に、まずそうにドーンと乗ってるだけの機内食しか食べたことがないので、やっぱり疑っちゃいますわ。
本当にエコノミーなのーん??

投稿: こもも | 2006年10月24日 (火) 19:09

初めて書きこみいたします。
ダンナさんの取ったチケット、あまりにもステキ過ぎるのですがさっぱり意味が分かりませんでした(笑)
しかしとてもお得なのであろうということはわかり、そういうことを調べることをしない人とは一味も二味も人生を楽しんでいる!とうらやましい限りです。
今度何かあったら相談させてください(笑)

投稿: ろぼこん | 2006年10月24日 (火) 20:28

名古屋空港へはまだ一度も言ったことがないので、なんだかいろいろおもしろそうなものがあってかなり興味アリです。

しかし、だんなさん、すごいじゃないですか~
航空チケットっていろいろ調べると安くていいのがあったりしますからね~
ヨーロッパ旅行いいですね。うらやましい。

投稿: ろんろん | 2006年10月24日 (火) 23:10

名古屋は、いろいろ変わったことをやってくれるので名古屋人でもおもしろいです。
機内食はこれはビジネスクラスですよね。おいしそうです。
エアーチケットは難しそうですが、そんなふうに取れるのですね。ぼくは、だんなさん、天才じゃないかと思います。

投稿: dobozupe | 2006年10月24日 (火) 23:20

jenさま
台湾はまだまだ暑いのですが、気持ちとブログだけ秋らしくしてみました~。前の蛙バージョンにも愛着があったのですが、この落ち葉バージョンもなかなか気に入っています♪
写真ほめていただいてありがとうございます。実は何枚も同じ写真を撮って、一番いいのを使っているのです(笑)jenさんも新しいカメラ楽しみですね~。ブルグで写真を拝見するのを楽しみにしてます!

投稿: けんこう | 2006年10月24日 (火) 23:30

リーホイさま
歯医者、おつかれさま(?)でした。
オタクに「さん」は必要ないでしょ~(笑)
しかも「認識」じゃなくて「再認識」なんだね☆
航空券マニアの知識って、確かに家族にとっては、なかなかお役立ちなんです。
お入用なら、いつでもうちのオタクを派遣しますよー。えっ、いらない?

投稿: けんこう | 2006年10月24日 (火) 23:43

いけこさま、こんばんわ。
学園祭っ!何だかなつかしい響きだなぁ~☆
いけこさんも力仕事などもされたのでしょうか。おつかれさまでした。台湾雑記の続き、楽しみにしてまーす!
台湾はまだまだ暑い日が続いておりますが、ブログだけは秋気分、模様替えをしてみました。なかなか気に入っています♪
テツは大人になると飛行機マニアに転じることが多いようです。かつて時刻表系だった夫は今でもやはり時刻表系(チケット系)なのです・・・。

投稿: けんこう | 2006年10月24日 (火) 23:51

kanaさま
台湾はまだまだ秋にはほど遠い気温ですが、気分だけは秋らしく、ということで模様がえです。日本はきっと随分寒くなったのでしょうね~。
CIの機内食はなかなかおいしいですよねー。月桂冠の大吟醸はすっきりとした飲み口でグイグイいけてました。台湾ではなかなかおいしい日本酒を飲む機会がないのが残念です。また飲みたいな~。

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 00:19

87母さま
すばらしいプランだわ~☆
あそこでアイス食べて、あそこで手を突っ込んで
、あそこでバイクに乗るのね。完っ璧っ!
いつも旅の大半は移動で終わってしまうので、今度こそ「るるぶな旅」を目指すわ。
みやげ(話)を楽しみにしてて!?

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 00:25

こももさま
ストップオーバー中にジャスコに買い物に行ったり、ダンナにいたっては会社で労働してるんですもん。笑えますよねー。
以前はソウルやバンコクを起点にして、日本経由××行きというチケットを買って旅行していました。その場合もやはりストップオーバー中に日本で仕事してました(笑)
実は、CIのチケットはビジネスなんですよ~。ムフフ。超ぜいたく気分です♪でも、オタクを駆使したので値段はエコノミー並なんです。オタクの妻でよかった!?

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 00:36

ろぼこんさま
コメントありがとうございます!
ほめていただいて、なんとも恐縮です☆
夫の趣味(特技?)については、私もあまり理解できていないのです~。でも本人が楽しそうにアレコレ調べているので、すべてまかせちゃってます。好きというのはすごいですねー。ろぼこんさんのサーフィンもやっぱりそうですか?
お役にたてるかわかりませんが、何かありましたらぜひご相談ください(笑)

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 00:54

ろんろんさま
名古屋は空港だけでなく、街も人も食べ物もおもしろいですよー。どこか台湾にも似てる気がするんですが。どこが、とはうまく言えませんが。
航空券は、夫の趣味&特技なんですー。
いつも、いろいろ小技を駆使したり、アレコレ調べたりして、チケットを買います。旅行は行き先よりもチケットが優先なのです~。今回のローマもそう。
でもローマに行けるのはすごく嬉しいです!

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 01:05

dobozupeさま
て、天才ですかっ!
dobozupeさんにそんな風に言っていただいて光栄&お恥ずかしいです。夫は大いに喜んでおります(笑)
そう、復路のCIはビジネスクラスです。どこかを経由するチケットは1年オープンでも値段が安めです。今回のチケットもエコノミークラスなみの料金で購入しました。もちろん移動に時間がかかりますが、経由地を居住地にすれば2つ旅行が楽しめるのでお得、とも言えます。
名古屋は街も人も食べ物もおもしろいところですよねー。味があって私は大好きです。

投稿: けんこう | 2006年10月25日 (水) 01:11

私はラスベガスにも毎年一回行っているのですが、
台北-東京-ラスベガス-東京-台北ってチケットがあるとかないとか・・・。
研究せねば!

それにしてもJAAとかの機内食は米国系とは比べ物になりませんね(^_^;)

投稿: senchan | 2006年10月25日 (水) 17:39

senchanさま
主人もラスベガスが好きで、以前はよく行っていました。その場合、NWで韓国-日本-ラスベガス-日本-韓国のチケットを使っていたような気がします。
senchanさんはUAでしたよね?台北-東京-ラスベガス-東京-台北のチケット、見つかるといいですねー。
米国系の機内食は、どかーん!食えっ!って感じですよね(笑)アテンダントのサービスも豪快というかなんというか。


投稿: けんこう | 2006年10月26日 (木) 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/12389647

この記事へのトラックバック一覧です: 日本旅行記 空港・飛行機編(復路):

« 日本シリーズ第1、2戦目 | トップページ | 趙記ワンタン大王 »