« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

台湾のバレンタインデー

今日は旧暦(太陰暦)の7月7日 七夕。

台湾では「情人節」といい、恋人たちの日です。

日本でいうバレンタインデーのような日なのですが、

日本とは違い、男の人から女の人にプレゼントを贈ります。

台湾ではこのように通常生活で旧暦を大切にしているのですが、

最近は西暦のイベントごともそれはそれで楽しんでいるようで、

2月14日のバレンタインデーも恋人たちの日。

もちろん男の人から女の人にプレゼントを贈ります。

台湾の男の人にとってはなんとも大変です。


と、これだけでも十分に大変なのに、

なんと今年はもう1回バレンタインデーがあります。

それは、今年は旧暦の閏(うるう)年だから。

日本のように西暦(太陽暦)を使用する場合は、

4年に1回、2月の最終日に1日プラスするだけですが、

旧暦を使用する場合は、19年に7回、1ヶ月プラス、

しかもプラスするのは2月と決まっているワケではなく、

その年によって違います。今年の場合は7月の後にプラスです。

その場合、7月と閏7月と区別します。

ということで、今年は西暦の2月14日、7月31日、8月26日が

台湾ではバレンタインデーということになってしまうワケです。

台湾の女の子たちがうらやましーですねー。

と言っても本当に3回もプレゼントを贈る(もらう)かどうかは

カップルそれぞれでしょうけど。

あるホテルでは、情人節を1人で過ごしたシングルの人を集めて、

閏・情人節にねるとんパーティをするそうです。


さて、プレゼントの定番と言えば花束ですが、

台湾でよく見かけるのは「熊束」。

Dscn2835

熊、くま、クマ。

Dscn2836

大きいクマに小さいクマ。

Dscn2838

なぜにクマを束に?う~ん。ワカラン。

コレを3回?うへ~。

さて、ダンさんは何か買ってきてくれるのでしょうか?

もしも熊束だったらどうしよう・・・。クマったなぁ。

(今日は食べ物なしになってしまいました。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ヤキソバとビール

家の中が荒れています・・・。

普段はそこそこキレイ好きな方だと思うんですが、

人目がなくなると(ダンさんは帰省中)途端にコレ。

「A型の人は、実はいつもちゃんとしているワケではなくて、

人目があるからちゃんとしている。」

と、血液型占いで読んだ事があるんだけど、

私ってまさしくそんなやつなんだなぁ。


そんなワケで食事もこんな感じ。

すごい手抜き。っていうか買っただけ。

微風広場のフードコートにある「興葉蚵仔煎」。

Dscn2905

と言っても、蚵仔煎ではなく炒麺。40元なり。

Dscn2907

山盛りに作りおきしてあるのを、ガバッとすくって入れてくれる。

作りたてじゃないので、当然、超ウマイ~ってワケじゃないけど、

昔、給食で食べたヤキソバみたいな味がして、私はけっこう好き。

具材はキャベツ、人参、玉葱、干椎茸、乾燥エビ。

乾燥エビがいい味だしてます。

写真の左奥にうつっているのは、いつものアルコール飲料。

ヤキソバ食べる時にこれなしってワケにはいかないのさ。


食後のドリンクは、「カルピス レモン&オレンジ」。

Dscn2909

おっと間違った、カルピスではなくカルピスサワーでした。

可爾必思沙瓦=カルピスサワー。

ビミョーな味なのになんだか最近はまってます。

ビミョー好きな人にオススメです。試試看!


明日は掃除しよっと。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ダンさん里帰り

ダンさんが里帰りしています。

「私、実家に帰らせていただきますっ!」

と言って出て行ったわけではなく、円満な里帰り(?)です。

私たちはご存知台湾で暮らしているのだけど、

ダンさんの弟もこれまた海外で暮らしていて、

今回は日程を合わせて里帰り。

ひさびさの家族水入らず。私は台湾でお留守番です。

お義母さん、うれしいだろうなぁ。


そんなワケで、

ダンさんが持って帰った今回のお土産をご紹介します♪

お義母さんリクエストの「文山包種茶」。

Dscn2846

烏龍茶ではなくて「清茶」。

軽発酵・無焙煎なので、クセがなく飲みやすく、

飲み口が日本茶にも似ているようで、

最近日本人にとても人気があるそうです。


こちらは烏龍茶の「四季春」。

Dscn2850

烏龍茶の一種ですが、比較的渋みがなく、

日本人の好みに合うようで、これまた最近人気があるそう。


おなじみのシイタケチップ。

Dscn2854

夏休みに日本に一時帰国する日本人の奥さんたちが

大量に買っていくそう。


バラマキ用の烏龍茶。

Dscn2860

50gの小パック。1パック70元~80元。

お手ごろ価格のお手ごろサイズ。


そして定番のパイナップルケーキ。

Dscn2839

いつもはDFSで買ってしまうのだけど、今回は「李製餅家」。

基隆に本店があるパイナップルケーキの老舗。

お茶を買った「新純香」のすぐ近くなので便利。

20個で240元。値段が安いのも魅力です。


うーん。定番ばっかりでつまんないですね。

何かおもろいお土産を開拓せねばー。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「新純香」

住所:中山北路一段105巷13-1号

電話番号:02-2543-2932


「李製餅家」

住所:林森北路156号

電話番号:02-2537-2074

| | コメント (12) | トラックバック (0)

東山雑記のいけこさま、バトン受取ってくださーい!

+台湾茶+のkaoriさんからバトンをまわしていただきました!

実は、バトンをいただいたの初めてなんです~。

タイムリーにも、「私、まだバトンもらったことないんだよね・・・。」

と、ダンさんにぼやいていたところだったので、嬉しいです♪

でも内容がけっこうヘビーだぞ。うまく答えられるかなぁ。

がんばっていってみまーす。


Q1. まわしてくれた方の印象は?

お会いしたことはないのですが、ブログから受ける印象は、

かわいいものが大好きなやさしく素直な方。

日常生活の中でおこる大変(だろう)ことも、

前向きに楽しく文章にされていて、読んでて元気になれる感じ。

私もがんばるぞっ!って気にさせてくれる人。

(勝手なイメージでゴメンナサイ!)


Q2. まわりから見た、自分の印象を5つ答えよ。

まわりから見た自分のイメージを自分で答えるの?

ひゃ~はずかしい。すごい勘違い野郎かもしれないけど。

まずは、勘違いでなさそうなところで、

①酒呑み

②おしゃべり好き

③めんどうくさがり

え~って言われるかもしれないけど、

④気が小さい

⑤まじめ


Q3. 自分の好きな「人間性」を5つ答えよ。

これって好きなタイプってことかな?

それとも自分の好きな部分ってことかな?

ちょっとよく分かんないけど、好きなタイプでいっときます。

①自分の失敗話をおもしろおかしく話せる人

②「ありがとう」と「ごめんなさい」を素直に言える人

③人とは違う意見をさらっと上手に伝えられる人

④自分の好きなことにとことんのめりこめる人

⑤友達のために時にはやなことも言える人


Q4. では、反対に嫌いなタイプは?

言ってることがころころ変わる人。

ズルイことをしているのにそれを当たり前だと思ってる人。


Q5. 自分がこうなりたいなぁ・・・という理想像は?

王貞治。誕生日も同じだし、なーんて。

野球に対する、人生に対する姿勢にホレボレ。

私は長嶋より王が好きだ~!


Q6. 自分のことをしたってくれる人にひとこと

そんな人がいるのかどうかあやしいところだけどいると信じて。

浮き沈みの激しい私にいつもつきあってくれてありがとう。

いつも助けてもらってることを返していけるようがんばりまっす!

何かあったら言ってくれよ~。


Q7. そんな好きな人にバトンタッチ♪

東山雑記のいけこさん。

いつもは上品で知的な京美人なのに(お会いしたことないけど・・・)、

時に大胆でおもろい行動が見え隠れ。ステキです。ファンです。


Q8. タイトルにバトンをまわす人の名前を入れてビックリさせてください。

そんなワケなんです。ビックリさせてごめんなさい~。

もしも時間があればバトン受けてください!


ふぅ、初バトン終了です。

なんかいつもよりすごく緊張して時間がかかっちゃった~。

こんな私ですが、今後もおつきあいヨロシクです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

豆尊珈琲屋 maison cafe

なかなかタイミングの合わない店 第2弾、

「豆尊珈琲店 maison cafe」にやっと行くことができました♪

今回も、友達と行く約束をした後に、

台風が来たり風邪を引いたりで、何度か延期に!

こりゃぁ本格的に行けない店なのかも・・・と思ったのだけど、

ようやくたどり着くことができました。


「豆尊珈琲店」は、日本人女性Sophieさんがオーナーで、

日本の家庭料理と手作りケーキがウリの店。

ハンバーグがおいしい、という噂を聞いていたので、

私たちもやっぱりハンバーグをオーダーしました。

_1_3

ハンバーグソースはデミグラスと和風から選ぶことができます。

私は和風をチョイスしました。

ライス、スープ、小鉢が2つ、ドリンク、デザートがついて250元。

__2

1つ1つ丁寧に作られていて、激ウマ!ではないですが、

料理上手な友達のお母さんのご飯を食べてる、みたいな感じ。

使われている野菜の種類も豊富で、

このランチだけで何品目とれたのだろう、と嬉しくなってしまいます。

ベトナム風のお皿(安南焼きというのでしょうか?)も、

なんともかわいい感じです。

_2_2

デザートは60元プラスすると、ケーキに変えることができます。

アイスティにはもちろん砂糖は入っていませんでした。

_3_1

涼しくなったらテラス席で食べるのも気持ちよさそうです。

_4_2


味もサービスも日本風(※日式ではない)で、

しかもサービス料をとられないのが好印象。

ケーキや紅茶の方がオススメのようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!


「豆尊珈琲屋」

住所:南京東路三段303巷14弄6之1号

電話番号:02-2545-0111

☆日曜日は定休日です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新竹で肉まん

凱米(台風5号:ケーミー)は進路を南へと変え進んだため、

台北にはあまり影響なし。

今朝は若干風が強いですが、要上班要上課です。

最近ダンさんが忙しくて疲れているようで、

できれば休みになってほしいなぁ、と思っていたので、

正直言ってちょっとがっかり・・・。

こんなことでがっかりなんて不謹慎ですね。ゴメンナサイ。


さて、新竹への小旅行の話の続きです。

と言っても、もうあとは「新竹黒猫包」の肉まんだけですが。

725_

「新竹黒猫包」は創業100年以上の歴史をもつ肉まん店。

店外のケースの中にも、店内にも肉まんがいっぱい並んでいます。

725_4

お肉は長時間煮て余計な油をぬいてあるそうで、

ジューシーなのに油っぽくありません。

味付けも甘味噌を使っている(多分)からか、

甘くてこってりしててジューシーであとをひきます。

皮はもちもちQQですごい弾力。

濃い目の味付けの中身にまったくまけてません。

できれば、寒い時に食べたかったかも~。


ガイドブックの地図が全然あってなくて、

暑い中少しまよってしまい、暑さ倍増。

これじゃあ「地球の迷い方」だよ。

いつものことだけど、地図は慎重に作ってほしー。


帰りは豪泰客運のバスで帰ってきました。こちらは片道140元。

行きの新竹汽車客運よりシートが広く、TVモニター付きでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

725_2

725_1

725_3

「新竹黒猫包」

住所:新竹市北門街187号

電話番号:03-5233560

☆取寄せ可能だそうです。

| | コメント (20) | トラックバック (1)

新竹でビーフン

ダンさんと一緒に新竹に遊びに行って来ました♪

なんと私、新竹に行くのはこれが初めてなんです。

台北駅のバスターミナルから、新竹汽車のバスに乗って

たったの1時間。新竹って意外に近いんですねー。

新竹汽車 台北-新竹 片道130元

_4

新竹駅からブラブラと歩いて「城隍廟」へ。

_9

城隍廟の周りにはにぎやかな屋台街があり、すごい活気&熱気。

みんな汗をダラダラ流しながら、

アツアツの小吃を、おいしそうにハフハフ食べています。

_8

私のお目当ては、創業90年のビーフンの老舗「阿城號」。

のはずだったのですが、

あまりの暑さに、「冷気開放」に引き寄せられてしまい、

蚵仔煎の店「王記」へ。

_1_2

2階建ての店内は超満席。相席なんてもんじゃないほど相席。

それでも外の暑さに比べれば天国!!!


「蚵仔煎 40元」

_10

あれ?もしかして台湾風カキオムレツ、食べるのはじめてかも?

小ぶりのカキ、小白菜、卵、水溶き片栗粉、

それらを焼いた物に、ケチャップマヨネーズみたいな、

甘酸っぱいソースがたっぷり。

おぉ、これはウマイ。なんで今まで食べてなかったんだろー。


「貢丸湯米粉 40元」

_11

汁ビーフン肉ダンゴ付き。あっさりさっぱり。

ビーフンって細いのにけっこうコシがあるんですね。

揚げ玉葱がスープにうまみを出してておいしい♪


「乾米粉 30元」

_

肉、玉葱、焦がしネギなどのソースがかかっているだけの米粉。

それなのにおいしい!

テーブルの上に置いてあるラー油をかけると、

ピリリと辛くてさらにおいしかったです。

_2_1

(続く)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ばあちゃんの無臭にんにく

おばあちゃんの畑からもらってきた無臭ニンニクを、

なかなか使いあぐねていたところ、

いけこさんからコメントで、「ニンニク醤油漬け」の作り方を

教えていただいたので、珍しくやってみました。

自慢じゃないけど、究極のめんどうくさがりやなので、

こういうこと(何かを漬けたり)はあまりしないのだけど、

でも、せっかくニンニクをもらってきたのに、

風通しのいい所に置くのを忘れてしまい(そんな所はそもそもない)、

あやうく腐らさせてしまうところだったので、慌てて漬けてみました。


ニンニクの皮をむいて瓶につめ、醤油をひたひたまで注ぎ、

お酢を大さじ2~3杯加える。

722_3

そのまま冷蔵庫で1~2週間。

722_1

たったのそれだけなのに、

なんと、驚くほどにおいしいニンニク漬けができました♪

ツケダレはニンニクから出たエキスですごくまろやかになってるし、

ニンニクも生ではありえない食べやすさ。

そのまま食べてビールのつまみにしても、

炒め物などにいれても、どちらもすごくおいしいです!

うーん、「漬け」にはまってしまいそうな予感です。

___________________________

話は変わりますが、イマイチ口に合わなかったものをご紹介!

(イマイチだったものをわざわざ紹介しなくても・・・なんですが)

CadinaのPizza hutシリーズ。

722_4

Cadinaのポテチといえば、

「2mmの厚切りポテト」がかなりおいしかったので、

これもウマイにちがいない、きっと「ピザポテト」みたいな味だろう、

と思ったのですが、正直イマイチでした・・・。

なんかクセがある、というか。

やっぱCadinaは厚切りポテトが1番です!

でも、このPizza hutシリーズ3種類あるので、

他のはおいしいかも。興味のある方お試しください。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

セブンイレブンのヘビーユーザー

元々出不精なんだけど、暑いのと体調がイマイチなのとで、

約束や用事がない限り、家から1歩も外に出ない生活。

おっと、「家から1歩も」というのはちょっと大げさでした。

お隣のセブンイレブンにはちょくちょく行ってるので。

そんなワケで、またまた集まってきてます。哆啦A夢マグネット。

Dscn2705

個人的にはキティよりドラエモンの方が好きなので、

今回はちょっとうれしい。冷蔵庫も喜んでる。


そして、今私がはまっているセブンのコンビニ・フードは、

「咖哩肉醤豬排堡=ポークハンバーグ・カレーソース」。

_2

「新上市=新発売」です。

_3

パッケージを開くとこんな感じ。

厚めの豚肉のパテ、カレーソース、レタス。

Photo_9

ガブリっ。

_1_1

カレーソースがとろ~っと。ウマイです。

はまってます。3日連続食べてます・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

常靑餃子館の鍋貼

なかなかタイミングの合わない店、ってないですか?

すっごく行きたいのに食べたいのに、行ってみると定休日だったり、

出直して定休日以外に行ってみたら今度は長期の休みをだったり。

そんなんで、ここ数ヶ月「行きたい!!!」と思っていた店、

「常青餃子館」の焼き餃子を、やっと食べる事ができました♪


中山北路から1本入った、少し分かりにくいところにあるこの店、

中国北方料理のお店で、焼き餃子が激ウマらしいんです。

創業50年の老舗だそう。

お昼時を少し外して行ったのですが、

店内は地元サラリーマン風の人たちで賑わっていました。


私たちがオーダーしたのは、もちろん「鍋貼」♪

餃子は最低20個からのオーダーらしいので、20個。

2人で20個だとちょっと多いかも。

さて、餃子がジュージューいい音をさせながらやってきました。

すごいおいしそうだー!!!

「鍋貼(20個)豚 180元」

_1

食べてみると、皮はパリパリ、中の餡はしっとり、

ニラの香りがぷ~んとして、すごいおいしい!

皮は厚めなのですが、よく焼かれていてカリカリパリパリ、

なのに油っぽさはほとんど感じませんでした。

う~ん、ビールに合うわ~。

そう、昼なのにビール飲んじゃいました・・・。


餃子の他には「三丁蝦仁」と「榨菜肉絲湯」を頼みました。

「三丁蝦仁 300元」

_6_1

「三丁蝦仁」は、エビ・タケノコ・ピーマンをトマト味の炒め煮。

小さめの皿に、あふれんばかりの盛り付け。

日本で中華を食べると、大きめの皿の中央にちょこっと盛って、

いかにも高級な感じを演出していますが、

そんなのまったく関係ない!って感じで、山盛りです。

エビがプリプリ、野菜の火の通り具合も絶妙です。


「榨菜肉絲湯(中) 80元」

Photo_7

「榨菜肉絲湯」はザーサイと豚細切のあっさりスープ。

さっぱりしていますが、味付けはしっかりされていて、私好み。

ご飯にぶっかけて食べたいかも。

でも餃子だけでおなかいっぱいで、

とてもご飯までは食べられませんでした。残念!


本当においしい焼き餃子でした。

私の、ビールに合う餃子ランキング、第1位です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!


「常青餃子館」

住所:中山北路二段183巷1-4号

電話番号:02-2596-4072

| | コメント (13) | トラックバック (0)

PAUL法式烤培坊

昨日は、友人のお宅にオジャマして、おしゃべりしてきました♪

日本に一時帰国し、その後戻ってきて弟たちを迎え、

その後風邪をひいたりと、最近バタバタしていたので、

ゆっくり友人とおしゃべりするのも、なんだか久しぶり!

前回は8時間もしゃべり続けてしまったのだけど、

さて、今回は・・・?


おしゃべりしながらいただいたのは、

最近新しくできた「PAUL法式烤培坊」のケーキ。

「雅培米堤 APRES-MIDI」のパティシエが、

もっと気軽にお手ごろ価格でケーキを楽しんで欲しいと考え、

始めた店なんだとか。

お店はケーキ屋さんというよりは、ジューススタンドのようで、

キラクにケーキやお茶を楽しめる感じ。

Paul_1

Paul_4

ケーキは一律85元。

「お手ごろ価格」をウリにしてるわりには、

そんなに安くないなんじゃない?と思ってしまいますが、

2つ買うと1つサービスの「買ニ送一」になります。

あるいは、飲み物を無料で付けてもらえるようです。

「ヨーグルトとフランボワーズのケーキ」

Paul_

「チェリーとチョコレートのムース」

Paul_5

ケーキの味はどちらもおいしくて、

「雅培米堤 APRES-MIDI」とそう変わらないと思います。

(この赤い色は何?と思うでしょうが、味は大丈夫です。)

また、この店のいいところは、開店時間が10時だということ。

午前中誰かのお宅におじゃまするときなどに、重宝です。


さてさて、今回は7時間のおしゃべりでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「PAUL法式烤培坊」

住所:中山区民生東路2段97号

電話番号:02-2531-1221

☆営業時間 10時~21時30分(日祝日:12時~18時)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

名古屋名物「台湾ラーメン」

風邪が治ったとたんに、トイレから水漏れ・・・。

今年はもうすでに、給湯器と洗濯機が壊れていて、

その修理のたびに、不動産屋と修理屋のいい加減さに、

怒り大爆発だったので、今回はとりあえずそのままほうっといて、

気力体力が充実してから戦おうと思います。オス!


さて、日本に一時帰国した際にシャレで買ってきた、

名古屋名物「台湾ラーメン」のカップラを食べてみました♪

(注:我が家ではカップラーメンのことをカップラと呼びます。)

Dscn2554

名古屋の食文化はなかなか独特で、

味噌煮込みうどんを筆頭に、手羽先、どて、ひつまぶし、ういろう、

あんかけスパ、天むす、あんトースト、スガキヤ(?)など、

おもしろおいしいものがたくさんです。

そんな名古屋でここ数年はやってる(らしい)、

台湾にはない「台湾ラーメン」を、

ずーっと食べたいと思っていたのです。

カップラですが、まぁよしとしましょう。「スガキヤ」製です。

Dscn2562

作ってみるとこんな感じ。

「ピリ辛」って書いてあったけど、けっこう「激辛」っぽい感じ。

「台湾ラーメン」っていうより「四川ラーメン」じゃ?

食べてみると、辛いです。でもウマイです。やっぱり辛いです~。

ゴホホホホホ。むせる辛さです。でもウマイ。

ベースのスープにコクがあるので、辛いだけではありません。

が、辛いの苦手な人にはちときついかも。

シャレでお土産として渡しちゃったよ。「ピリ辛」って言って・・・。

名古屋を中心としたスーパーで好評発売中!?です。

また、名古屋市今池の「味仙」という店では、

本場名古屋の「元祖台湾ラーメン」が味わえるそうです。

興味のある方、ご賞味あれ。人生チャレンジですわ。


ちなみにこちらはダンさんが食べてた「どん兵衛」。

Dscn2558

もちろんWEST。関西風味。

Dscn2560

やっぱうどんは関西風やね~。

って、嫁が果敢にも名古屋の味にチャレンジしてるのに、

なんで横で「どん兵衛」なんか食べてるんじゃい。

っていうか、これが休日の昼メシって・・・。スミマセンでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (16) | トラックバック (1)

弟家族来台 4日目

今日は海の日でお休みですね、日本は。

台湾は朝からいい天気だけど、

もちろん海の日でもなんの日でもない

ごくごく普通の月曜日です。あちぃです。


さて、4日目。

弟たちは夕方の飛行機で日本に帰るので、

時間はたっぷりあったのだけど、みんな疲れていたので、

午前中ゆっくり休んで、お昼ごろ101のデパートに行きました。

初日、101にいった時は、

あまりの混雑ぶり(&疲れ)で姪っ子がグズってしまい、

展望台にしか行けなかったので、今日はリベンジです!


余談ですが、行きのタクシーで遠回りされた!

分かっていたけど、何て言えばいいのか分からなかったの。

くそ~、文句言えない自分に悔しいよ~。

せめてものお返し(?)に、「謝謝」って言わないよ!

とさっさと降りたら、姪っ子が私の分まで「謝謝」と言ってたらしい。

なんと3回も(笑)

弟曰く、子供に3度も「謝謝」と言われ、

運転手も深く反省したに違いない、そうです。

そうかな~。やっぱムカつく~。


平日昼間の101はあまり客がいませんでした。大丈夫なの?

涼しくて広々としたフロアで、姪っ子はパパとかけっこしたり、

ダンスをしたり、かなりご機嫌でした。

ぶらぶらとウィンドーショッピングをした後は、

地下のフードコートでランチ♪

弟の食べた「カレーオムライスwithチキンソテー」。

↓なぜか付合せに豆干が・・・。

4_101_1

お嫁さんの食べた陳新一の「ワンタン麺」。

あっさりさっぱりおいしそうです。

上にのっているエビが、前日の蝦釣りを思い出させます・・・。

4_101

私の食べた雙樹拉麺の「ジャージャー麺」。

この日は、麺の実演はやっていませんでしたが、

さすが手打ち麺おいしかったです。そして長かった~。

4_101_4_1

姪っ子は「ジャージャー麺」が気に入ったようで、

口のまわりをタレでベタベタにしながら、

長い麺をチュルチュルすすっていました。

旅4日目、大人だって中華に飽き気味なのに、

(現に弟はカレーオムライス食べてるし)

あえて「ジャージャー麺」を食べたいなんて、

うーん、やるなコイツ、と思ってしまいました。


弟家族来台記はこれで終わりです。

帰りは「送らないでいいよ」の言葉に甘えて、

マンションの下でお見送りにさせてもらいました。

空港で見送って、1人でバスに乗って帰ってくると、

なんか泣いちゃいそうだったんだもん・・・。

連れて行きたいところ、食べさせてあげたい物、

まだまだたくさんあったのだけど、また次回ということで。

次回は涼しい時に遊びにおいで。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

弟家族来台 3日目

気合で熱を下げたけんこうです。

子供以上に病院&注射が大嫌いなので、

熱が出ようと、咳がとまらなかろうと、絶対に病院にはいかん!

なので、姪っ子が熱を出して台安病院に行った時には、

病院に慣れてない私が1番ビビってました(笑)


さて、3日目。

みんな(私も含め・・・)少し疲れが出始めていたので、

午前中はゆっくりして、お昼ごろタクシーで晶華酒店のDFSへ。

お茶ならここ、パイナップルケーキならそこ、中国小物ならあそこ、

といろいろオススメはあったのですが、子連れだったら、

涼しくて(これ重要!)、1箇所で全部済ませられるDFSは

やっぱり偉大だ。日本語も通じるしね♪(通じすぎかも・・・)

タクシーの領収書をもらっておいてカウンターに提示すると、

往復分のタクシー代として200元の買い物券がもらえます。


買い物を済ませ、お昼はマックへ(笑)

みんなそろそろ中華以外のものが恋しくなっていたので、

すごいいい食べっぷり。人生で1番おいしいマックかも!?

弟は、マックの窓から見えた「ビンロウ」屋にひとっ走り。

なんでも、昔、馳星周の「長恨歌」を読んでから、

ずーっと気になってたらしい。お味の方は・・・?


その後、タクシーで蝦釣場「車輪」へ。

故宮博物館の近くなので、セットで行くのがオススメかも。

急に決めたので、効率の悪い(タクシー代のかかる)行程に

なってしまったなぁ。

弟は釣りが大好きで、ヒマさえあれば海釣りに行っているようで、

日本ではめずらしい「蝦釣場」に興味津々。

1人1時間250元で、その後は1時間ごとに200元追加、

竿、えさ、場所、釣った後の調理台使用代金が含まれます。

見学だけの人はお金がかかりません。

私は中国語の授業があったので、

受付けの小姐さんに「お願いします!」を繰り返し、

弟には「この紙を見せれば帰ってこられるから!」と言い残し、

非情にも彼らを置き去りに・・・。(写真もまた撮り忘れた。)

置き去りにした直後から、やはりマズかったかも、

と中国語の授業の間も、心配で後悔しきりだったのだけど、

中国語が終わり家に戻ると、彼らはその時間を利用して、

なんと足裏マッサージに行っていたそう。なかなか勇気あるわ。

釣果の方は、3匹+1匹(隣のやくざ風兄さんがくれたそう)。


少し休んで、「饒河観光夜市」へ。

ここの夜市は大きさも手ごろで、1本道の片側を行きに、

もう片側を帰りに見て回れるので、迷うこともなく楽チンなのです。

3_1

ブラブラと服を見たり、ちょっと笑えるバッタモノの土産を探したり、

VCDのお店をのぞいたり。それなりに楽しんでくれたようです。

でもすごく暑かったので、あまり食欲はわかなかったようで、

食べたのは「水煎包」だけ。

3_2

でもこの「水煎包」はみんな大絶賛。

姪っ子も顔中を油でギトギトにしながら食べてました♪

3_1_1


「すりすり鍋(しゃぶしゃぶ)」を食べたいという弟を、

「高くて冷凍肉だからそんなうまくない!」という言葉でねじ伏せ、

夕ご飯は、家で昨日の残りモノと冷し中華を食べました♪

中華の本場台湾で冷し中華って、いかがなもんでしょ?

(注:冷し中華は日本オリジナルの中華料理です)

しかもお嫁さんに作らせてしまった・・・ゴメン!

アレ?結局3日ともウチメシになってしまった?

いくらなんでも反省だわ・・・。


弟と姪っ子は早々に寝てしまったので(ダンさんは接待)、

お嫁さんと二人、ビールとスコッチを飲みながら、

遅くまで腹を割って(?)いろいろ話をしました。

今までこんなにゆっくり話したことはなかったので、

年も近いし友達とか同僚みたいな感じで、

酒好きなところも似てるし、すごく楽しかった♪

スコッチに目覚めさせてしまったワ。うふふ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

「釣蝦場 車輪」

住所:台北市士林区至善路二段485号

電話番号:2841-3492、2841-4226

☆受付けの小姐が美人でやさしかった♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

弟家族来台 2日目

台風一過、いいお天気ですね。

「不上課 不上班」にならないかと、

普段はあまり見ない台湾のニュース番組をずっと見てましたが、

残念!!!(不謹慎な・・・)

そして、私、弟たちが帰った途端に風邪を引いてしまいました・・・。

ふー、外も暑いんだろうけど、私も熱いよぅ。


2日目、姪っ子のご機嫌が比較的良かったので、

朝から伝統市場に行きました♪

市場の名前は分かりませんが、

民権東路・建国北路の「栄星公園」の裏手にある市場です。

2_

ここの市場は、私が台湾に来たばかりのころ、

ダンさんの会社の奥さんが連れて行ってくれた、

私が台湾で初めて行った台湾の伝統市場。

広々としていて、とてもいい印象の市場です。

2__2

市場の中の小吃店で朝ごはんを食べました。

2_1

弟は甘い豆乳、お嫁さんはしょっぱい豆乳、

姪っ子は肉まんを気に入ったようです。

2__3

近くの屋台から持ち込んだ魚すりみの揚ダンゴ。

外がパリッ中がフワッでおいしかったです。

2__4

続いて、「故宮博物館」へ行きました。

暑さで機嫌が悪くなりかけていた姪っ子ですが、

涼しいタクシーの中に入った途端、鼻歌まじり♪

2_1_1

故宮博物館は改装をやっと終え、驚くほどピカピカ。

広い広い故宮博物館ですが、休憩できるスペースがたくさんあり、

中は涼しいし、いい感じでまわることができました。

しかし何度行っても、「白菜&キリギリス」と「角煮」の2つしか

記憶に残らないなぁ。芸術に造詣深くないもんで・・・。


続いて、昼食をとるため、タクシーで「鼎泰豊」へ。

せっかくだからアソコもココも、と欲張ると

大変なことになってしまうので、かなり一点主義の観光です。

「鼎泰豊」は行った時間も悪かったのですが、なんと35組待ち・・・。

2__5

小籠包も肉マンも、さすが老舗、とてもおいしくて、

クセのない味は子供にも合うようで、大きな小籠包5コ、

肉マン1コをすごい勢いでほおばってました。

2__6

「酸辣湯」は、うっかり黒い物体が豚の血だと言ってしまってから、

みんな手を付けなくなってしまいました。失敗失敗・・・。

2__7

お店を出ると、なんと豪雨!

どうしようか迷った末、傘を買って「冰館」へ。

定番の「マンゴーかき氷」をみんなでつつきました。

が、雨にぬれ、雷も激しく鳴っていて、姪っ子は怯えてしまい、

食べたらそうそうに家に帰ることにしました。


家でゆったりお茶でも飲んで、万全の体制で、

今日こそペキンダックを食べよう!

と意気込んでいたのですが、なんと、姪っ子が熱を・・・。

やっぱり雨に濡れたからかな~。責任感じる・・・。

心配なので、タクシーに乗って「台安病院」に行くことに。

弟夫婦の顔もこわばってましたが、

私の顔も相当こわばっていたに違いない・・・。

日本語通じない病院に行くの初めてなんだもん!!!

台安病院の人たちは、みんな親切で、

私のつたない中国語での説明(ジャスチャー付き)に、

根気良く耳を傾けてくれ、なんとか事なきをえました。

姪っ子も意外に大人しく(多分緊張しすぎて声もなかった)、

みんなに「いいこだねー」を連発され、

座薬が効いたのかすぐに元気になってきました。


しかし夕ご飯をどうするか・・・と思っていたら、

ダンさんが「萬珍樓」でペキンダックを買ってきてきれました。

おかげでやっとペキンダックにありつくことができました。

ダンさんありがと!

しかし疲れ切っていたので写真を撮るのを忘れてしまいました。

なんだかグルメ写真の少ない旅だわ・・・。

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

弟家族来台 1日目

久しぶりのブログ更新です。

ずっとココログの管理画面につながらず、

つながっても記事をUPするときにエラーになったりで。

また、ここ2日間はココログメンテナンスのために更新できずで。

つながりにくかったり、コメント入れられなかったり、

いろいろとご面倒をおかけしたかもしれません。ゴメンナサイ!


日曜日から3泊4日で、弟夫婦が来台していました。

この暑いさなか、しかも2歳の子連れだったので、

あまり思ったように観光できず、

あれも食べさせたかった、あそこにも連れていきたかったと、

後悔もありますが、記念の意味も込めて、ご紹介します。

超定番コースですが・・・。


一日目、正午ごろ弟家族を出迎えに空港に行きました。

行きは節約のため犬バスで。

なかなかゲートから出てこず、もしかして会えないかも?とドキドキ。

人のカバンのタグを覗き込んで便名を確認するという、

怪しい行動にでてしまった・・・。

でもまぁ、なんとか会うことができ、ハイヤーで一路我が家へ。

乗ろうと思ってた車種が出払っているということで、

1つグレードの高い車に乗ることができてラッキー♪


どこに行きたいか聞くと、「まかせる」ということだったので、

まずは定番の「国父記念館」へバスで向かったのですが、

運転が荒かったからか、バスに慣れてないからか、

みんなビビってしまい(特に姪っ子)、その後バスはNGに・・・。

暑かったので外はほとんど見ずに、中の展示品を見て、

その後、衛兵交替を見ました。

1_2

銃で床をバンッバンッとするので、

姪っ子はそのたびにビクビクしてました。


その後、これまた定番の「101展望台」へ。

1_101

日曜日だったのですごい人、人、人で、

行列に並んでやっとエレベータに乗る事ができました。

さすがに世界1の展望台。みごとな眺望だ~。

うちのある方面をパチリ。

1_101_

100元追加で支払うと、

少し上の階にある、屋外展望台に出る事ができますが、

落下防止のための柵が立派で、ほとんど外が見えませんでした。

100元追加、の価値があるかなぁ?と言った感じです。

101のデパートにも行こうと思っていたのですが、

暑さと疲れで子供がグズリ始めたので、うちに帰ってのんびり。


夜は「天厨菜館」でペキンダック!

の予定だったのですが、これまた諦めてうち飯。

せっかく台湾に旅行に来てるのだから、

おいしい中華をたらふく食べさせてあげたかったのですが、

弟夫婦も旅慣れておらず、姪っ子は特にグズるたちなので、

まぁ仕方ないかな、といった感じ。

ということで、今日は肝心のグルメの写真はありません。。。

(続く)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックよろしくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

あたりのフットスパケアとはずれのラーメン

ココログ調子悪し。なかなか更新うまくできません・・・。

土曜日に書いた日記です。


「衣・食・住の優先順位は?」と問われたら、

迷わず「食」、次に「住」で、うーんと遅れて「衣」の私。

そんな私がめずらしく「フットケアスパ」に行って来ました♪

なぜかいきなりそんな気になってしまったの。なんでだろ?

明日から来台する弟嫁に対抗意識でも燃やしたか、私?


ネイル&エステの店「元気美人」は台北駅のすぐ近く、

日本でネイルを勉強した店長は、日本語がかなり上手で、

日本語・中国語で楽しく雑談しながら処理してくれます。

今日お願いした「フットケアスパ」は、ファイル、甘皮処理、

角質処理、海藻パック、マッサージ、ネイルカラーで1,000元。

しかも台湾在住割引(?)で150元割引にしてくれました♪

いつも通り満足のできばえ。

このコースで850元はなかなかお徳だと思うの。


ネイルの方は大満足だったのだけど、

約束の時間までの時間つぶしに食べたラーメンで撃沈・・・。

台北駅の「新世界購物中心」にある「飛騨高山」、

「日式正統拉麺」と書いてあるが、もちろん「正統」ではなかった。

正統な高山ラーメンって、鶏がらの醤油ラーメンのはずなのに、

メインが豚骨ラーメンってどうよ?

一応「高山ラーメン」もあったので、よせばいいのにご注文。

しかも、当然醤油味だと思ったら、味噌も選べるようで、

何をちまよったか「味噌」を選んでしまった・・・。

79_c

79_e

当然、麺もスープもイマイチ・・・

コシのある太麺をよくもまぁここまでゆでてコシをなくしたなぁ、

と感動しちゃった。スープは味噌汁です。

「元気美人」の店長のオススメは、隣の「蘭州拉麺」。

最近はずしちゃってるなぁ。

市場で買ったカボチャも水っぽくてスジっぽかったしなぁ。

なんだかションボリ。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします。

「元気美人」

住所:台北市忠孝西路一段45号8F

電話番号:2389-9092(完全予約制)


「飛騨高山」

住所:台北市忠孝西路一段47号の1 台北新世界購物中心

電話番号:2314-3813

| | コメント (10) | トラックバック (0)

柯芬珈琲館のシナモンロール

台湾在住日本人のアイドル瀬上さんが紹介していた(らしい)、

「Covent Garden 柯芬珈琲館」のシナモンロールを食べました♪

普段、家ではあまり甘いものは食べないのだけど、

というより、そもそもシナモンってあまり好きじゃなかったんだけど、

deartenさんや豆花さんがブログでシナモンロールを紹介してて、

なんだか無性に食べたくなってしまったのデス。


この店のシナモンロールは、

なぜか、火曜日と金曜日の夕方5時半以降に焼き上がり。

なんでそんな時間に焼くのさ?っていう時間でしょ?

そんなワケで今までなかなか食べる事ができなかったんだけど、

今日は「手に入れるまではテコでも動かないわよ!」と、

焼きあがるまで店内で待たせていただきました。

77_b

77_c

お店の人たちはとーっても親切で、

飲み物を注文するワケでもなく、ただ待ち続ける私のために

何度も水を注ぎに来てくれました。スマイル付きです。

店内でいただけるドリンク類は、

フルーツティ、ハーブティ、コーヒーなど。種類がとても豊富です。

デザート類は、すべて店内で手作りされているようです。

チーズケーキ、シフォンケーキ、ティラミス、ワッフルなど。

さて、シナモンロールが焼きあがりました。アツアツです。

77_e_1

お味の方は、手作りっぽい感じで、

甘すぎず自然な味わいで、とてもおいしかったです♪

シナモンロールってけっこうずっしり重いんですねー。

外側からビローンとはがして食べるのか、

ガブリとかじりついて食べるのか、

誰かシナモンロール初心者の私に教えてください!

個人的にはガブリの方がおいしく感じましたが。


店内もとてもかわいく落ち着いた感じなので、

今度は店内でドリンク&デザートを楽しんでみたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←参加してます。ワンクリックお願いいたします!

「柯芬珈琲館 Covent Garden」

住所:南京西路18巷8号

電話番号:2559-4217

☆IDEEと牛乳大王の間の公園風の道を南下すると、

  右手にあります。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

暑いのに「ガン」

あー毎日毎日暑いよぅ。目が覚めた瞬間から暑い。

っていうか、目が覚める前から暑い。

昨年もこんなに暑かったっけ?

来週、弟たちが来台するのでアテンドするのだけど、

この暑さの中どこにいったらいいのか・・・。家の中で昼寝?


と、暑さが苦手みたいに言ってますが、

嫌いなだけで苦手ではないみたいで、体は元気いっぱい。

食欲はまったくおとろえず。

ということで、なんとこの暑い中「ガン」を食べてきました♪

我ながらスゴイワ。


時々、蛋餅を買い食いしている「易牙妙手魚丸店」の

「[魚+尤]魚羹(you2 yu2 geng1) 55元」。

76_a

冬粉(ハルサメ)、麺、米粉、飯から選べます。

76_b

プリプリのイカダンゴが4個。

泡菜・辣椒醤を入れてもらったのでピリ辛で、

食べると汗がぶわーっと噴出してきました。でもウマイ!!!

やっぱ暑い時は暑いモノを食べなきゃ~。

と言っても、冷房キンキンの部屋で食べたんですけどネ。

店頭で調理してる小姐たちは暑いんだろうなぁ。ご苦労さんです。

76_

晴光市場の「黄」のガンもおいしかったけど、

ここのもかなりイケました。

名もなき店だと思ってたら、大安路にも店があるみたい。

台湾の小吃店、あなどれないわぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加してます。ワンクリックお願いいたします!


「易牙妙手魚丸店」

住所:中山北路一段120巷1-1号

電話番号:2571-2862

☆「ガン」で「飯」を選んだって言ったら、

  老師に「しぶーい」って言われちゃった。日本語でね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ばあちゃんの畑

せっかく伝統市場で新鮮な野菜をたっぷり買ったのに、

ダンさんが出張になってしまいガッカリのけんこうです。

ピチピチの野菜たちが死んでしまうよ~。

ということで(?)、今日は新鮮な野菜つながりで、

うちのおばあちゃんの自家菜園をご紹介します♪


ブログのマスコット雨蛙&蕗の葉。

_a_9

蕗は畑というとよりは勝手に自生しているのかも?

蕗の煮物はうち(※実家)の定番です。


そろそろお年頃のトマト。

_c_5 

姪っ子は「ピーマン!」って間違えてました(笑)

流通のことなど気にせず、ちゃんと赤くなってから収穫すると、

トマトって本当に甘くておいしいんですよ。


成長期のナス。うちの方では「ナスビ」とよびます。

_d_6

糠漬けにしたらおいしいんですよねー。

うちでは漬物にはできるだけ包丁をいれません。

包丁の匂いがついてまずくなる、らしいんです。

だからキュウリもナスも丸ごとガブリ。

後ろに移っているのはツルムラサキです。


へそまがりのキュウリ。

_e

まだ黄色い花がついてますね。キュウリってこんな風になるんです。

都会っこの皆さん知ってましたかー?

キュウリは塩と唐辛子で簡単に漬けたのが一番おいしい。

1本2本はペロリです。


ジャガイモの花。もうすぐ収穫期です。

_f_2

今回の帰省の際、子供のころよく食べた「小芋の塩茹で」を

作ってもらいました。みずみずしくておいしいの。

昔、小芋は捨てるか塩ゆでにして食べるしかしなかったのに、

最近は、揚げたり煮たりと小芋の人気が急上昇。

「ジャガイモじゃなくて小芋ちょうだい」と友達に言われ、

ビックリのおばあちゃんです。


ジャガイモと葱坊主。

_g_1

ネギが成長しすぎたもの?だっけ?

愛嬌があってカワイイでしょ?


まだまだ子供の里芋。

_j

雨上がりだったので、葉に水がたまってます。

里芋の葉っぱってキレイだなぁ。


トウモロコシと足元に赤紫蘇。

_k

子供のころ、ばあちゃんが育てる野菜の中で、

トウモロコシが一番好きだったなー。

もぎたてをゆでてもらって食べたものです。

赤紫蘇はどこら中に自生してて、梅干をつけるときに使います。


ばあちゃんが46歳の時に私が生まれたので、

かなり若いばあちゃんだったんだけど、今やもう70台後半。

元気で長生きして、これからも私においしい野菜を食べさせてね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いいたします!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

伝統市場で買いだし

今朝は暑くなる前に伝統市場に買い出しに行ってきました♪

って、起きた瞬間から暑いやんけ!!!

「暑くなる前に」なんてムリっ!!! 暑いよ~。

おととい日本から帰ってきて、あまりの暑さにひきこもり状態。

でも、日本に行く前に冷蔵庫はカラにしちゃったので、

何か買わないことにはご飯が作れないしネ・・・。


久々の市場は活気がありました~。

スーパーやデパートと違って、自分の欲しい分だけ買えるのが

市場のいいところ。2人ぐらしだと5本入りのキュウリとか、

3本入りの人参とかは食べきれないんです。

それに自分で1つ1つ手にとって選べるのもいい。

スーパーのパックされた果物や野菜の場合、

下の見えない方に、傷んだものがかくされてたりして、

うちに帰ってきてから地団駄ふんだりってことも珍しくないので

自分の目で確認してから買えるのはいい感じ。

今日買ったのはこんなもの。

Dscn2387

人参もナスもタケノコも1本ずつ、オクラはバラで6本だけ、

チェリーは自分で1つ1つ選んだもの。

たった2週間で中国語がぱーっとぬけちゃってたので、

もう値段も聞かずに適当に買ってきちゃいました。

全部で250元くらい。なんか高いかもー? でも新鮮です。


しかしこんなに暑いと取材(?)に行く気おきんわ。

生活ネタばっかになってしまいそう・・・。けんこうピンチっ!

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加してます。ワンクリックお願いいたします!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

名古屋でそば・うどん

ふぃー暑い。

2泊3日ビール断ちの旅を終えて、台湾に帰って来ました。

久々のブログ更新です。しかし暑いな~。

日本はやっぱりいいけど、台湾のうちに帰って来て、

こうやってコーヒー飲みながらブログの更新とかしてると、

「あーうちに帰ってきたー」と思います。

なんだかんだいってもここが私のうちなんだなぁ。


さて、名古屋で食べたものを紹介します。

まずは「越の海藻挽きそば」。別名「へぎそば」ともいいます。

越後地方でよく食べられるおそばで、

「へぎ」と呼ばれる板でつくられた器に、

食べやすいよう一口ずつ美しく盛られています。

つなぎに「布のり(海藻)」を使っているので、緑がかっていて、

プリプリとした独特の食感と香りが特徴です。

72_c

72_d

そばが来るまでの間、ワサビやゴマを擦りながら待つのですが、

感心したのは本ワサビまるごと1本、しかも「鮫皮おろし」でした。

鮫皮おろしを使ってわさびを擦ると、

金のものを使うのに比べると時間はかかるのですが、

目が細かく、香り高く擦ることができます。

ちゃんとしたお寿司屋さんなどではよく使われますが、

おそばやさんで使っているのに驚きました。

72_a

72_b

なんと、店名を忘れてしまったのですが(スミマセン・・・)、

皇室にも献上されたという、長岡のへぎそばの名店

「小鳩屋」の流れを組むお店です。


また、「うるぎ」という店で、

名古屋名物「味噌煮込みうどん」も食べてきました♪

お姑さんオススメの「チーズ味噌煮込みうどん」。

72_e

鶏(かしわ)、お揚げ、卵、もち、ネギ、しいたけなど具沢山。

八丁味噌を使ったスープは濃く独特な方でも、

チーズをいれることで、マイルドになって食べやすくなります。

チーズ大好き!家でも応用できるかな?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックよろしくお願いいたします!

「うるぎ」

住所:名古屋市瑞穂区下坂町3丁目17

電話番号:052-833-5271


「越後長岡 小鳩屋」

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »