« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

度小月の但仔麺

明日はダンさんの実家に移動です。

嫁として!がんばらなきゃね~。

とてもやさしいお父さん、お母さんなので、

お会いできるのはとても楽しみなのだけど、

一つだけ困ったことがあるのです。

なんと、ビールが飲めない・・・。2泊3日ビールなし・・・。

すごいご馳走なのにビールなし・・・。つらいわ~。

そんなワケで今日は飲みだめです。

その前にブログの更新更新っと。


先日、台南但仔麺の超有名店、

「度小月 台北店」に行ってきました♪

「100年老舗」、「伝統の味」などと聞いていたので、

古めかしい店を想像していたら、随分とモダンなお店。

_c_4

それでも、お店に入ってすぐのところに、

屋台風(?)の但仔麺を作るかまどがあって、

そこだけ昔にタイムスリップしたかのよう。

作ってるのは若いニイチャンなんだけどね。


食べたのは当然「擔仔麺」。

「湯=湯麺」と「乾=乾麺」がありますが、今日は「湯」の方。

「擔仔麺 50元」

_a_8

肉燥(肉そぼろ)と海老がちょこんとのっています。

大根おろしのように見える白いものは、なんとニンニクおろし。

「うへ~ニンニク~」と思ったのですが、

よく混ぜて食べると、ニンニクがスープをまろやかにして、

やっぱニンニクは必要なんだなぁと。

トッピングで煮卵や貢丸をのせることもできます。


但仔麺だけじゃ物足りないので、小菜もいただきました。

「海帯&豆干 50元」

_b_7

コンブと豆腐の煮物。よく味がしみこんでいておいしいです。

但仔麺は時間との勝負、麺がのびる前にすぐ食べましょう!

私が行ったときは、日本語の上手な店員さんが、

いろいろと話しかけてきて、なかなか食べ始められず、

麺がのびてしまいました・・・。行かれる方は気をつけて!


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。

「度小月」

住所:忠孝東路四段216巷8弄12号

電話番号:2773-1244

| | コメント (14) | トラックバック (0)

本場で8番ラーメン

街をぶらついていたら、8番ラーメンのお店の前を通りがかって、

あまりの懐かしさに、昼時でもないのに食べてきました♪

なんと本場(?)の8番ラーメンは10数年ぶり。

628_a

子供のころ、「ラーメンを食べに行く」と言えば8番ラーメンで、

でも8番ラーメンは上に大量の炒め野菜がのっていて、

体にはいいんだろうけど、野菜嫌いの子供にはつらいラーメン。

いやなことは先にやってしまいたい派の私は、

子供のころからやっぱりそんな子供で、

嫌いな野菜を全部食べてから、ゆっくり麺をすすったものです。

ちなみに弟は先に麺派でしたが、今もやっぱりそんな性格です。

ラーメン一つ食べさせても性格ってでるもの?


今日食べたのは当然、「創業の味 野菜ラーメン」♪

今日は味噌味にしてみました。

628_b

トレードマークの「8」のマークのナルトと、たっぷりの炒め野菜。

そして、先に野菜を食べてしまってから食べてものびない

ふとーい麺。

628_c

信義誠品書店の8番ラーメンとは、やっぱり味が違いましたが、

太くてコシのある麺はおんなじ。なんだか嬉しくなってしまった。

懐かしくてやさしい味。


しかしラーメンばかり食べているなぁ。

これで日本一時帰国中に4ラーメン目・・・。

う~ん、これではラーメン食べにかえってきたようなものだわ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。

「8番ラーメン」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

新純香のキノコチップ

中国茶を買うときは、いつも決まって「新純香」。

こちらのオーナーは日本語が堪能なので、

日本語でお茶の説明を受けながらゆっくり試飲してから

買うことができます。

試飲したからといって、高いお茶を勧められたりしないので

いつも安心してアレコレ試飲させてもらっています。

こちらの店は、もちろんお茶もおいしいのですが、

パイナップルケーキ、蓮の実ケーキ、茶梅などのお茶請けが

これまた絶品で、その中でも私のお気に入りは「キノコチップ」。

B_19

しいたけチップと、

C_14

平茸チップ(マイタケチップと呼ぶ場合もあり)。

D_8

キノコをそのままフリーズドライみたいに乾燥させてあって、

サクサクと歯ごたえがよくておいしいです。

中国茶にも当然合うのだけど、ビールのつまみにも最適なの!

味と歯ごたえは、「おっとっと」に似てます。

後引くおいしさなのですが、調子に乗って食べると、

おなかの中でふくらんで(ビールも飲んでるし)満腹になります。

でもキノコは低カロリーだし、まいっか?

今回、日本へのお土産に持って帰ったのですが、

なかなか好評でした。特に酒飲みにね・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。


A_20

「新純香」

住所:中山北路一段105巷13-1号

電話番号:2543-2932、2536-6254

| | コメント (12) | トラックバック (1)

福大 山東蒸餃大王

日本一時帰国中にもかかわらず、毎日(のように)ブログ更新、

熱烈ブロガーのけんこうです!

というのはうそでーす。毎日ヒマなんですよ~。

田舎だと車がないとどこにもいけないし、

「ブレーキってどっちだっけ?」なんて言う私に、

車を貸してくれる物好きな人はおらず・・・。

ゴールド免許なんですけどね~。ふふふ。

ということで、日本ネタがつきたので、今日は台湾ネタで。


新光三越中山店の裏手にある「福大山東蒸餃大王」。

624_c

中国語の老師も語学交換の相手もオススメと言うので行ってみたら、

ほどよく庶民っぽい店内、外国人ナレしてないけど親切な店員、

安くてボリュームのある餃子や麺にはまってしまい、

中山付近で一人ランチする時には、ちょくちょく行くお店。

蒸餃子(10個で60元)、酸辣湯(30元)も安くておいしいのだけど、

最近のお気に入りは「香菇炸醤麺」。

「香菇炸醤麺 60元」

_a_7

麺の上には、椎茸、干豆腐、豚挽き肉をこってりめの甘辛ソースで

和えたものがたっぷりとかけてあるのですが、

添えられてるキュウリの細切りと一緒に混ぜて食べると、

意外にさっぱりと食べられます。

麺も細くもなく太くもなく絶妙な太さで、ソースによく絡みます。

細めのうどんのような食感でおいしいです♪

「紫菜蛋花湯 30元」

_b_6

あっさりさっぱりの卵スープ。でも味がないのとは違い、

矛盾してるかもしれませんが、しっかりとした味がついています。

海苔の切ったものがのっているのもポイントです。


こうやって書いてると、なんだか中華が恋しくなってきたなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。


「福大 山東蒸餃大王」

住所:中山北路一段140巷11号

電話番号:2541-3195

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ドイツ流スタミナ丼

ふー眠い。

昨日は一睡もせずにTVでブラジル戦を見ていましたが、

やはり、みごとに負けてしまいましたね・・・。

始終ブラジルの見事な個人技に圧倒された感がありましたが、

玉ちゃんのキレイなシュートはすばらしかった♪


ワールドカップつながりですが、長岡で、

ワールドカップ期間限定「ドイツ流スタミナ丼」を食べました♪

「ドイツ流スタミナ丼 850円」

623

ドイツ料理の「ル-ラーデン」という、

豚肉で野菜を巻いてデミグラスソースで煮込んだものと、

この店特製の2種類のソーセージ、

たっぷりの夏野菜をのせたオリジナルの丼。

ソースは「ルーラーデン」を煮込んだときのデミソースですが、

ライスとライスの間には、ベーコン、キャベツ、キノコで作った

マリネがはさんであり、とてもサッパリしています。

使っている野菜は、レンコン、じゃがいも、レタス、オクラ、トマト、

ベビーコーン、カボチャ、キャベツ、しめじ、しいたけの10種類。

体にいいものってイマイチおいしくない、ってのが持論でしたが、

この丼、たっぷりのお野菜をおいしく食べられるので、

家でもぜひ試してみたいなぁ、と思いました。

(野菜を揚げたり、ゆでたり、マリネしたり大変そうだけど・・・)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

長岡でラーメン

昨日今日と、長岡に住む友人に会いに行ってきました♪

私は台湾、彼女はダンナ様の故郷である長岡と離れているので、

年に1度か2度会えればいい方なんだけど、

それでも日本に帰ってきた時、台湾でなんだか凹んだ時、

会いたいなぁ、話聞いてほしいなぁと思う、数少ない友人の一人。

今回は御宅に泊めてもらって、彼女の手料理を食べつつ、

酒を飲みつつ、ひたすらしゃべりたおしました。

でも楽しい時間はあっという間だなぁ。。。


さて、長岡でもおいしいラーメンが食べたくて、

ダンナ様おすすめの「ラーメンしみず」に連れてってもらいました。

622_c

とんこつ、醤油、味噌、塩の中から、

悩みに悩んで、私が選んだのは「とんこつラーメン」。

だって一番上にあったんだもん。

「とんこつラーメン 650円」

622a

たっぷりのネギ、細切りの海苔、

やわらか~く煮込まれたチャーシューがゴロゴロ。

チャーシューは脂身が少ない部分で比較的濃い目の味付け。

麺は太からず細からずのストレート麺。

スープはまろやかでコクがあるのですが、

不思議にさっぱりと感じます。まったくトンコツくさくないです。

なんだかあっという間に食べきってしまいました。おいしい♪


友人が食べてた「塩ラーメン」。

「塩ラーメン 650円」

622_b

こちらの味は、チャーシュー、ネギの白い部分、シナチク、

そして長岡ラーメンの特徴の一つである「岩海苔」。

ラーメンの味によって、トッピングも違うみたいです。

スープを少し飲ませてもらいましたが、

岩海苔がとてもいい香り。

あっさりしてるだけでなくて、けっこうコクのある塩味。

こっちの方が良かったかもー。なーんて。

人の食べてるほうが美味しそうに見えるのはなぜ?

(長岡編:続きはまた明日)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力のワンクリック、よろしくお願いします。


「ラーメンしみず」

住所:長岡市新保1-22-6

電話番号: 0258-25-2883

| | コメント (10) | トラックバック (0)

福岡空港でとんこつラーメン

けんこう@娘家で、

寝て、食って、酒飲んで、おしゃべりしています。

私以上におしゃべりで早口な母親としゃべりすぎて、

のどかれ気味・・・。

横であきれた顔で私たちを見ているフリをしながら、

実は父親もかなりしゃべてってます。遺伝です。


昨日、福岡空港で我慢しきれず、博多ラーメンを。

お店の名前は「まるこう」。

620_a

空港内のラーメン店なんて、そんなにおいしいワケないと

思ってたけど、最近空港内の店もおいしくなったのかな?

私がとんこつラーメンに飢えてるからかな?

ここのとんこつラーメンけっこうおいしかった♪

「高菜とんこつラーメン 650円」

620_b

チャーシュー、高菜漬け、キクラゲ、青いネギ、

麺は細めんストレート。固めのゆで具合がGood!

昼時だったからか、カウンターだけの店内は満席状態。

替え玉もあったけど、大盛りと同じ料金。150円。

だったら替え玉のがいいなぁ。

味には関係ないけど、日本で店に入ると、

「ありがとうございました~」って何度も言われる。女王様だ。


うちに帰ってから、台湾直送のライチを・・・。(ゴメンナサイ)

620_c

市場でできるだけ大玉のを選んで日本までえっちらおっちら。

1斤35元。うちの近くの市場では一番安いのが29元でした。

家族の評判も上々でした。よかった♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリック、よろしくお願いします。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

けんこう@娘家

いきなり、けんこう@娘家です。

ブラジル戦の応援を日本でしたいからでも、

ダンさんとケンカしたからでもなく、普通の里帰りでございます。


いやー、相変わらずすごい田舎です。

窓を網戸にしてても車の音聞こえません。

聞こえるのは川のせせらぎだけ。

空気かキレイ、水は井戸水、米がウマイ。

どこに行っても知り合いにあたる。

昔はこの田舎っぽさすべてがあまり好きじゃなかったんだけど、

年をとるにつれて、私の原風景はやはりここなんだなぁと。

もう帰ることのできない場所だからこそ愛おしいのかも。


今朝はクロアチア戦の興奮さめやらぬうちに家を出て空港へ。

長栄とANKの共同運航便で日本へ。

うわさには聞いてたけど、キティ、キティ、キティだった・・・。

「御搭乗ありがとうございます!」byキティ

619_a

しつこく「御搭乗ありがとうございます!」byキティ

619_b

もうひとつおまけに「御搭乗ありがとうございます!」byキティ

619_c

こんなとこにもキティ。

619_d

機内食にもキティ。

619_e

お手元もキティ。

619_f

ナプキンも塩コショウも爪楊枝もキティ。ふぅ。

619_g 

デザートもキティ。そこまでやる?

619_h

おそばのナルトもキティ。えーかげんにしろって?

619_i

味はそこそこそこそこ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力のワンクリック、よろしくお願いします。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

G'day Cafeでランチ

週末はいつも昼ごろ起きて、テレビを見たり、ネットをしたり、

ゴロゴロダラダラ過ごすことがほとんどなのだけど、

昨日は珍しく、昼のうちからダンさんと一緒に買い物へ。

ハンバーグがおいしいと噂の「豆尊珈琲 maison cafe」で

ランチしようと行ってみたのだけど、なんと臨時休業中・・・。

前に行ったときもお休みだったので、なんだか縁がないのかな。

気を取り直して、「G'day Cafe 晴西餐廳」に行ってみました♪

店内には西洋人もチラホラ、アメリカのパブみたい、かな?

617_gday_cafe_a

メニューはアメリカン・イタリアン・メキシカンなどいろいろ「西式」。

ダンさんは「ジャンボ・ベーコン・チーズバーガー」を、

私は「チキン・ブリトー」を食べました。

「大起司培根牛肉漢堡 Jumbo Bacon Cheeseburger 180元」

Dscn2243

617_gday_cafe_d

さすがにファストフードのハンバーガーとは違って、

厚いバンズに牛肉100%のハンバーグ、ベーコン、チーズ、

ゆで卵、レタスがたっぷりとはさんであって、食べ応え充分。

ガブリとかぶりつくと、焼き立てのハンバーグから、

肉汁がしたたり落ちてくるので要注意です!

ポテトも揚げたてホクホクでウマイです。

ダンさんは「ちょっと肉がパサパサしてる」と思ったようです。

「鶏肉捲餅 Chicken Burrto 230元」

Dscn2242

617_gday_cafe_e

ブリトーは15~20㎝くらいのが2本とボリューム満点。

たっぷりの生野菜・チキン・チーズとピリ辛いソースがピッタリ。

外は暑かったし、ガマンできなくなってしまって、昼からビール♪

親が見たら多分泣きます・・・。


オーダーは、伝票に記入し小姐に渡すだけ。後払いです。

フード類は席まで持ってきてくれますが、ドリンク類はセルフです。

西式のブレックファストメニューも充実していて、

一日中食べられるようなので、たまにはオムレツとパンで朝食、

なんていうのもいいなぁと思いました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力のワンクリック、よろしくお願いします。


「G'day Cafe 晴西餐廳」

住所:興安街180号

電話番号:2717-5927

| | コメント (8) | トラックバック (0)

早餐店で火腿蛋餅

ダンさんは、夜9時以降に夕飯を食べた場合は、

翌朝ご飯を食べないようだ。

最初のうちは自分のためだけに、食パンを買っていたのだけど、

温度が高く、湿気の多い台湾では、パンは常温で保存できない。

でも冷蔵庫に入れたパンはあまりおいしくないから、

ついつい私も食べなくなってしまっている。ふ・けんこうである。

でも、どうしてもお腹が空いてたまらない朝に利用するのが、

「中西式の早餐店」。私のお気に入りは「火腿蛋餅」。

A_19

中華式のクレープみたいな生地に、ハムと卵だけ。

味付けも塩コショウだけ。(お好みで蜂蜜みたいなのもOK)

こんななんてことないものが、20元とか30元くらい。

しかもけっこうオイシイ♪

こんな看板の、

B_18

こんな店。

617_c

安くて早くておいしい。台湾のファストフード。

この写真の店は、数日前に紹介した「乾麺」の隣の店。

しかし、何食べてもビールに合うなぁ、と思ってしまう私。

さすがに朝食にビールってワケにもねぇ。

皆さん、何と一緒に食べてるんですかー???

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。

                       ご面倒ですが、なにとぞワンクリックお願いします!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

老菫牛肉細粉麺店のカレー牛肉麺

昨年の「台北牛肉麺節」以来、どんどん支店を増やしている

「老菫牛肉細粉麺店」に行って来ました。

創立1950年の老舗で、「台北牛肉麺節」の第3位、

渡辺満里奈も「こってりしてるのに油っぽくない」と言ったとか

言わなかったとか、とくればおいしいに違いないんでしょうが、

反面、クチコミでは「イマイチ」「店員の感じが悪かった」などの

悪評もチラホラ。

こりゃあ、いっちょ自分の舌で試すしかないな、ということで

林森北路のマクドナルド裏の南京店に行ってみました。

でも正直言って、

売れてるからってどんどんチェーン展開するような店とか、

表の看板に「牛肉はるさめ麺屋」などと日本語を使うような店は、

なんだか「う~ん」って感じのあまのじゃくの私。

おっと先入観はなしなし。

_d_5

オーダーしたのは邪道にも「カレー牛肉麺」。

いや、この店おすすめのオリジナルメニューらしいんです。

「カレー牛肉麺 130元」

_b_5

香りはいいぞー。カレーの香りはプンプン。

日本ではやりのスープカレーみたいな感じか?

のっているのは、ゴロゴロの牛肉ではなく、

しゃぶしゃぶみたいなスライス牛肉。

_c_3

正直に言います。味がないです・・・。

カレーの香りはするんだけど、味がない・・・。

牛肉はやわらかくておいしいんですが、麺も普通だなぁ。

別にまずくはないんだけど、おいしくもないなぁ。

まざってないのかもと思ってかき混ぜてみても一緒。

仕方ないので、テーブルにあるったけの調味料(酸菜・酢

・醤油・胡椒)をかけてみたら、けっこうおいしくなった♪

でもまぁ、今日は邪道の「カレー牛肉麺」だったので、

王道の「紅焼牛肉麺」か「清潡牛肉麺」などはおいしいのかも。

「上品満漢牛肉麺」という、牛筋・牛肚・牛腱・牛雑がのった紅焼や、

「牛肉捲餅」「牛肉餡餅」なども、試してみたいです。

しかし「牛雑」ってなんだろ?

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加してます。ご協力のワンクリックお願いいたします!

「老菫牛肉細粉麺店 南京店」

住所:林森北路159巷2号

電話番号:2531-8888

| | コメント (8) | トラックバック (0)

小腹が空いたので「乾麺」

なんだか、ようやく夏らしくなってきましたねぇ。

でも暑いのがむちゃくちゃ苦手なので、

肌寒くても雨でもいいかなぁ、なんて思ってしまいます。

しかし、暑くなっても私の食欲は衰えることなく、

「なんか最近すぐおなかが空くんだよね~」を1年中言っております。

おかげさまで台湾に来てから3kg増。専業主婦ってキケンだわ・・・。

「オマエは燃費の悪いアメ車か!TOYOTAを見習え!」byダンさん

(ちなみに世界の「TOYOTA」の関係者ではございません。残念ながら。


さてさてそんな小腹の空いたある日の午後、

中国語の老師が「ここの乾麺は何も入ってないのにおいしい!」

と言っていたのを思いだし、ちょっとおやつに食べてみました。

中山市場近くにある、「易牙妙手」という名の普通の小吃店。

615_a

乾麺 30元(多分)

615_b

具は香菜だけ(キムチはお好みです)。

香菜が苦手な日本人が「不要香菜」と言ったら、タレだけや~。

こんな簡単な麺がホントにうまいんでしょうか?

ははははは~、ウマイんだわ、コレが! もう笑うしかない。

タレは少し酸味があって、甘いような辛いような、絶妙のバランス。

「このタレもらえませんかね?」って言いたくなっちゃった。

1つだけ文句を言うとしたら、量がちと少ないのよ~。

老師の話によるとここの「魚丸湯」もおいしいそうなので、

次はスープと一緒に食べたいなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力のワンクリックをよろしくお願いします!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Buonoのプリン

国父記念館の近くにあるイタリアンレストラン「Buono」のプリンが

「かわいくておいしい」と聞いて、買いに行ってきました♪

こんな店構え。本当にイタリアンレストラン?

想像してたのとちょっと違うけど・・・。

Buono_a

中に入ると、右がパンコーナー、左がケーキのショーケース。

オープンキッチンになっているので、作っているのが見えます。

お店の奥の方はレストランになっていて、

海外で修行したシェフの作る本格的イタリアンが食べられる

というフレコミです。


メニューはこんな感じ。

Buono_e

イタリアンというよりは、ファミレスといった感じでしょうか。

「日式オムライスハンバーグのせ」や「松坂豚のステーキ」が

あるあたりも、イタリアンではないような気が・・・。

でもいつ通りかかってもお客さんがたくさん入っているし、

今日も午前中の変な時間帯に行ったにもかかわらず、

いい感じに込み合っていたので、なかなかおいしいのかも。


さてさてお目当てのプリンはというと、こんな感じ。

プリン 40元(行った日はケーキ2割引デーで32元でした。)

Buono_c

本当にかわいい!

2つ買ったらこんな風にしてくれました。

Buono_b

ますますかわいい!

ちょっとお土産にするのもいいし、子供さんとかも喜びそう。

食べてみると、滑らかで濃厚でなかなかおいしいです。

難を言えば小さいところ。もっとたくさん食べたいかも。

噂どおり、かわいくておいしかったです。


モーニングでパニーニも食べられるようです。

しばらくパニーニ食べてないなぁ。

Buono_d

本格的イタリアンをイメージしていくのはどうかな?と思いますが、

気軽に洋食を食べるつもりで、一度行って見たいなぁと思いました。

パニーニも気になるなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。なにとぞご協力のワンクリックを!


「Buono」

住所:光復南路290号2号

電話番号:8771-6377

| | コメント (8) | トラックバック (0)

台湾で讃岐うどん

日本負けましたね・・・。

かなりガックリきてしまったので、自棄酒飲んで寝てしまい、

昨日はブログの更新できませんでしたわ。


さてさて、昨日のことですが、友人と一緒に、

「日本讃岐烏龍麺 うどん」に行って来ました♪

台北駅新光三越の近くにあり、前から気にはなっていたのですが、

絶対おいしくないだろ、となかなか食べる気になれなかったのです。

が、 これがうまかったんです~!

じゃあ高いんだろうって?それが安いんです~!

お店のシステムは、まず自分でお盆をとり、

ケースの中にある天ぷらやコロッケ、小鉢などをお好みでのせ、

カウンターでうどんを選んで会計する、という讃岐スタイル。

うどんは出来たてを座席まで持ってきてくれます。

私が食べたのはコレ。

「日式冷烏龍麺(小) 50元」&「野菜のかきあげ 40元」

613_b

うどんは冷水でしめてあり、そこそこ冷たいです。

すごいコシがあります。

そう!これは台湾人の好きなQQ的感覚~♪

(QQが好きなんだったら、なぜいつも麺がゆですぎなのか。疑問だわん)

わさびは多分偽物ですが、私はうどんにわさびは必要ないので

没問題。このおいしさで50元なら、かなりいい感じです。

かきあげは、まぁ、イマイチでしたが、うどんはかなりの出来です。


友人が食べてたのはコレ。

「梅子山芋冷烏龍麺(小) 80元」

613_c

梅とろろうどん。これもおいしそう~。

友人もかなり気に入っていた様子。


個人的な意見ですが、かきあげなどのトッピング類は

作ってから時間が経っていて、あまりおいしくないので、

うどんを「大」にするか、大根おろしやとろろをトッピングする方が

いいかな、と思いました。

「キムチうどん」や「排骨うどん」など、ちょっと怪しいのもありますが、

うどんは本当においしかったです。

ちなみに信義誠品店のフードコートにも支店があります。

(味は同じか分かりません・・・)


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加してます。ワンクリックお願いします!!!


「讃岐烏龍麺 うどん」 南陽店

住所:南陽街15之5号

電話番号:2383-2552

☆6月14日から6月16日まで、麺類半額セールのようです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

永康街 つづき(饒河胡椒餅)

「永康牛肉麺館」の話には続きがありまして。。。


店を出て、おいしかったしお店の人は感じよかったしで

私はかなりご機嫌でした。外からお店の写真をとったり、

「東門餃子」の前を通りながら「次はここかな♪」なんて思ったり。

雑貨屋さんの「圓融坊」で、読書好きの日本の友達にあげようと

中国刺繍のはいったかわいいブックカバーを購入し、

微風広場にご飯の買い物をすべくタクシーで向かったところで

気付きました。携帯ナイ・・・。カバンの中身ひっくり返してもナイ・・・。

タクシーの運ちゃんは私が日本人だと分かると、

音楽を日本のチャンネルにし、「氷雨」を歌い始めたのだけど、

申し訳ないけど、それどころじゃないっていうか。

そうだ!とりあえずダンさんに電話を!って携帯ないじゃん・・・。

微風についても買い物どころではなく、タクシーを乗り継いで家へ。

「永康牛肉麺館」に行く時は、バスを乗り継いで行ったので、

2本のバスの中か、「永康牛肉麺館」か、「圓融坊」か?

携帯ならさすがに落とせば分かるはずだし。けんこうプチパニック。

とりあえず「永康牛肉麺館」に電話をかけました。(以下中国語です)

店員:「ウェーイ、何か御用ですか?」

私:「私は日本人です。日本語を話せる人いますか?」

店員:「何かありましたか?」(中国語のまま)

私:「えーと、えーと・・・」

店員「あっ!Telephonでしょ!?」

私:「そう!Telephon!」

店員:「▼○×△★◎・・・Sony elicsson的・・・■×△★◎ 」

私&店員:「黒色的!」

店員:「■×△★◎▼○×△★◎」

私:「謝謝。謝謝。」(ひたすら「謝謝」を繰返す私)

       私、すぐにお店に取りに行きます。謝謝。」

取りに行くと、オバちゃん2人が身振り手振りで、

「テーブルの下に落ちててね、走って追いかけたんだけど

見つからなかったんだよ。」と笑顔で話してくれた。

この人たちやっぱりいい人だ~。

私もうどんなにおいしい牛肉麺食べても、「永康牛肉麺館」より

いい点つけられないかも。永久欠番っていうか。

なので、日記読んでくれる人もそのつもりでヨロピク!


帰り道、2度も永康街に来たことを、

少々(いやかなり)むなしく感じながら歩いていると、行列発見。

永康街名物の「冰館」と「饒河街の胡椒餅」の行列。

610_d_1 610_e

行きがけの駄賃がわりに、どっちかで食べていこうと思い立ち、

「饒河街の胡椒餅」の方に並びました。

一見「饒河夜市」の行列より短いですが、

夜市の方はみんな食べたい分だけ買ってるのに対し、

ここのお店は1人5個とか10個とか買って行くので、

なかなか前に進まない・・・。結局30分以上待ってしまいました。

その間ずーっと、手早く「胡椒餅」をこねるのを見ていました。

610_f 610_h_1

610_i 610_j

610_j_1 610_l

見事な手つき。

お味の方は、ふふふ、言うまでもないですねー。

とーってもおいしかったです。

610_n

できたてを食べられず、少しかたくなってしまいましたが、

それでも充分おいしかったです。

目が完治してないのでビールと一緒に食べれなかったのが

残念だけど。胡椒餅には絶対ビール!でしょ~?

携帯なくしたかも、と思ってかなりあせりましたが、

なんか、結果良ければすべて良しってことで。

(ちゃんと反省しろ!byダンさん)

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

永康牛肉麺館の紅焼牛肉麺

今週の初め、コンタクトで左目の角膜に傷つけてしまったらしく、

目は開かないわ、涙はとまらないわ、視力は落ちるわで、

台湾に来て初めて、病院通いをすることになってしまいました。

病院の方は、「長春眼科」の先生がたまたま日本語ができる人で、

安心して治療を受けることができました。どんどん回復中。

そんなワケでここ数日、家でひたすらゴロゴロ過ごしていた私、

さすがに退屈退屈退屈病~。

絶好の退屈しのぎの相手ダンさんは、

大雨のため高雄出張から戻ってこられず(今は戻ってきました)、

仕方なく、一時帰国の際のお土産を買いがてら、

1人永康街の「永康牛肉麺館」へ行って来ました。

食べたのは「紅焼牛肉麺」。

紅焼牛肉麺(小) 140元

610_a_1

「紅焼牛肉麺」は漢方くさいのでイマイチ。

と思っていたので、今までできるだけ避けていたのですが、

なんとなんと、ウマイじゃない~。

コッテリと濃厚なスープは、漢方臭くも牛肉の獣臭さもなく、

ちょっとだけピリ辛で、牛肉はやわらかく煮込まれていて、

麺もコシがあって、すごくおいしかった♪

食わず嫌いはいかんね~。

話は変わるけど、私が店に行った時、テーブルの空きの関係で

大人数用のテーブルに座ることになってしまったんだけど、

後から来た6名サマが、奥の狭い席はイヤヤと言って、

なんの断りもなく、私のテーブルに移動してきた。

このテーブル6名がけなんですけど?私によけと?

まぁ広いテーブルは落ちつかなかったので、

コレ幸いと2人がけに移動させてもらったのだけど、

会計の時にオバチャンが「さっきはゴメンネ。ありがとー。」

と言ってくれた。これだけで私のこの店に対する評価はUP!

隣の店も有名な牛肉麺の店だけど、

私は今後も「永康牛肉麺館」をひいきにさせてもらいまっせ。

次は「タンタン麺」か「清潡牛肉麺」を食べようっと。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

「永康牛肉麺館」

住所:金山南路二段31巷17号

電話番号:2351-1051

610_c 610_b

| | コメント (14) | トラックバック (0)

カップの肉ガン麺

「今日は早いね」などと店員に声をかけられてしまうほど、

隣のセブンイレブンで買い物をしている私。

ちょくちょく行ってるなーとは思ってたけど、

かなりのお金をセブンイレブンにおとしてるなーとは思ってたけど、

こんなにおとしていたとは!!!

キティのバッジ、100個超・・・。

_g_2

ポルトガルは10個もあるよ・・・。

_h_2

キティのワッペンキャンペーンは5/31までの予定だったけど、

「好評につき6/15まで延長」らしい。

うそだね~。大量にバッジが余ったんだね、きっと。

そういえば、このバッジ、ダブったら交換してくれるらしい、

という噂を聞いたのだけど、勇気がなくて言ったことがなかった。

(というか、そこまでして集めてなかったのだけど)

そんなある日、かわいい双子ちゃんたちがダブってしまったらしく

「交換して~」とレジでおねだりしているのを目撃。

耳をすませていると、すげなく「ブシーン(不行)」と断られてました。

いい大人の私が言わなくてよかったわ・・・。


そんな私の今日のランチは、最近はまっている「肉ガン麺」。

カップ麺だけどね。

_a_6

Just ゴウ(多+句)シリーズは、カロリーが200kcal程度と控えめ。

でも、量が少なくてちょっと「不ゴウ(多+句)」な感じ。

_d_2

スープはとろみがあって、麺はノンフライメン、

具は肉だんご、しいたけ、香菜、人参など。

味はそこそこ「肉ガン麺」です。まあまあかな。


そして、前から気になっていた「パパイヤロール」。

_f_1

パパイヤの味はあまりしないけど、ふんわりとしてなかなかウマイ。

コンビニのパンもバカにしてもんじゃないわ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ご協力お願いいたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

衣蝶の大戸屋

衣蝶のフードコートにできた「大戸屋」に行って来ました♪

「大戸屋」は東京を中心に180店舗以上ある、和食チェーン店。

家庭料理である惣菜が中心のメニューなので、

できたばかりの時は、ある意味画期的だったけど、

今では、独身者や学生を中心にけっこう人気があるらしい。

私は、日本に住んでいるときは1度行っただけだっただけど、

台湾に住んでから、普通の和食に飢えてるので、

衣蝶にオープンするらしい、と聞いてけっこう楽しみにしていた。


メニューやシステムは、多分日本とほとんど同じで、

定食が中心だけど、単品で頼んで好きな小鉢やご飯を

組み合わせることもできる。メニューもハンバーグやフライ、

焼き魚や刺身丼、ひじき煮や肉じゃがなど豊富です。


私がオーダーしたのは「炭火焼きほっけ定食」。

焼き魚って台湾ではあまり食べる機会が少なくて、

いつもは優柔不断な私だけど、ほぼ即決。

炭火焼きほっけ定食  270元(単品210元)

Dscn2093_2

ご飯、味噌汁、小鉢(じゃがいもと人参の煮つけ)、漬物付き。

ほっけは、思っていたよりも身が厚くて大きくて、

思っていたよりもおいしかったです♪

少し塩気が強いかな?と思ったけど、充分に満足できる味。

ご飯もふっくら、味噌汁も普通の日本の味です。


友人がオーダーした「炭火焼きさば定食」。

似たようなオーダーですね~(笑)

台湾在住の日本人は焼き魚に飢えている、ということかな?

Dscn2096_2

こちらは小鉢がもう2つ付きます。

ひじき煮とマカロニサラダ。家庭の味って感じです。

フードコート内にありますが、1つの店舗として独立しています。

カウンターテーブルもあるので、1人でも入りやすそうでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加してます。ご協力お願いいたします!


Dscn2090_1

Dscn2091_1 Dscn2092_1

| | コメント (16) | トラックバック (0)

晴光市場の肉ガン飯

先日、花枝ガンの日記をUPしたときに、

「その屋台の反対側にある店の肉ガン加飯がおいしいですよ」

と、kaoriさんからコメントをいただいたので、早速行ってきました♪

多分この店。(kaoriさん、合ってますか?)

Dscn2080

店の名前はよくわかりません。多分、黄さんの店。

通称「マル黄」ということで。

当然食べたのは「肉ガン飯」。たったの40元。安い!

Dscn2074

しかも、文句なしにウマイ!!!

お酢が効いていて、ほんの少しだけピリっと辛味があって、

バランス絶妙。具は豚だんごの他に、タケノコ、香菜、大根など。

この大根がやわらかく煮えていておいしいです。

スープのとろみはゆるめなんですが、

時間がたってもご飯がびしょびしょにならないので、

最後までおいしくいただけました。

Dscn2079

肉だんごの量がちょっと少ないですが、まぁ40元ですから(笑)

昼も夜もすごい行列でしたが、並んでいるのはテイクアウトの人。

中で食べるのであれば、待たずに入れそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックよろしくお願いいたします。

「マル黄」

場所:晴光市場の双城街側の出口附近。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

APRES-MIDI 雅培米堤のケーキ

おしゃべり大好きな私にとって、友人とお茶をしながらの聊天は

台湾生活において、とても大切なもの。

ケーキやお茶がおいしければいうことなし!

先日行った「APRES-MIDI 雅培米堤」は、ケーキもおいしくて、

店内もかわいくコジャレていて、ゆったりとおしゃべりできる、

なかなか感じのいいお店です。

_a_4

下午茶セットは150元。

好きなケーキと飲み物を選ぶことができて、とてもお得です。

ケーキは常時10種類以上あり、どれもとてもおいしそう。

なかなか決められず、店員さんを困らせてしまいました。

悩んだ末、私が選んだのが「布蕾巧克」。

_b_3

見た目から、オペラのような濃厚なチョコレートケーキを

想像していましたが、中のチョコレートムースは軽めで、

プリンのような葛のような、なんだか不思議な食感。


友人が選んだ「巧克力三重奏」。

_c_2

切ると、

_d_1

ホワイトチョコ、ミルクチョコ、ブラックチョコの三層になっています。

口の中でチョコの三重奏、というわけです。

一口もらったら、かなりおいしかったです。(こっちのが良かったかも・・・)


2人ともホットの紅茶を頼みましたが、

後でお湯を足すときにまた茶葉をおいしく使えるよう、

別のお皿に茶葉を出して、ポットでサーブしてくれました。

この心遣いはうれしかったです。紅茶をおかわりした時、

またおいしい紅茶をいただくことができました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加しています。ワンクリックお願いします!


「雅培米堤(復興路)」

住所:復興南路一段107巷5弄2号

電話番号:8773-7993

☆新光三越天母店・信義店A4でも買うことができます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

十里坡の涼麺と小菜

と言うことで、今日もひとり寂しいけんこうです。(昨日の日記ご参照)

昨夜は早く寝たにもかかわらず、目が覚めたら15時でした・・・。

今日は9時間しかなかった・・・。しかももう終わってしまう・・・。


しかも変な夢を見てしまいました。

なぜか大分県で何か音楽のリサイタルに参加、

ダンさんとケンカし会場を飛び出し、駅に向かって歩いていると、

そこにドライバーのいない車が走ってきて、私はそれに飛び乗り、

無事駐車場に車をとめ、ふと見るとそこにすばらしい畑が。

そこにはかわいいおばあちゃんが小ナスを育てており、

私はそれを見て、「漬物にするとおいしいんですよね」と言っている。

というなんだかわかんない夢。

大分に行ったことないんですが、おばあちゃんに「大分2回目です」と

答えていた。しかも「どこか(観光)行きましたか?」と聞かれ、

私が中国語レッスンでよく間違う「我[口那]裏都没去。」ではなく、

「我没去[口那]裏。」で答えなきゃ、と思っていた。

まったくもってよく分からない夢である。

漬物は多分deartenさんのブログで見たビール漬けだな。

ナスで作ってもオイシソーと思ってたので。

どんな深層心理なんだろう・・・(やっぱダンさんを恨んでいるのかしら)。


ということで、今日のひとりご飯は最近行きつけの「十里坡」。

「涼麺上市(涼麺始めました)」の文字を見て、

「豆腐乳涼麺」にしてみました。

豆腐乳涼麺 60元

_c_1

ゴマだれに豆腐乳が使われています。ちょっと珍しくないですか?

トッピングもキュウリ、コーン、人参と彩りよいです。

タレをかけ、よーくまぜ、ちょっとこわごわ食べてみると、

これが意外にうまいんです!

豆腐乳の風味は強すぎず、でもコクがあっていい香りがします。

台湾の涼麺は麺が常温のことが多いですが、

この涼麺はちゃんとキンキンに冷たくて、かなり私好みでした。

小菜 30元(豆干といりこ煮)

_b_1

小菜の「豆干といりこ煮」もいいお味。

本当には「豆干と海帯(コンブ)煮」が食べたかったのですが

なかったので、これを選んだのですが、これはこれでおいしい。

唐辛子がほんのちょっとだけピリッとして、食べやすいです。

そして忘れちゃいけないビール。

台湾龍泉ビール 31元

_a

最近気になってた新商品(?)。

期待して飲んだのですが、味は普通の台湾ビールと

変わりませんでした。値段も一緒だし、まいいけど。

しかし毎日毎日飲んでるなぁ。

このままじゃ、ふ・けんこうになってしまうま。(オヤジギャグだ~)

にほんブログ村 海外生活ブログへ←クリックお願いします!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

FRYDAY'Sのポテトチップス

本当なら今日出張から帰ってこれるはずのダンさんが、

出張先の日本からタイへ遊びにいってしまった・・・。

男5人エロエロ旅行、である。(←冗談だ。怒るなダンさん)

ダンさん曰く、

「タイに駐在している先輩のところに、東京、マレーシア、台湾から

集まってみんなでゴルフをしようという健全な旅」だそう。

へー。

「タイに2泊3日で行く。仕事が終わった後、夜便で行く。」

と聞いた時はてっきり自分も行くもんだと思って、

「そんなあわただしい旅ちょっとめんどくさいなぁ。でも、まいっか。」

などと思っていたら、

「え?●●は行かなくていいよ。」と言われてしまった・・・ショック!

あっそ。勝手にエロエロ楽しんでくればー。

嘘。たまのことなんだから、楽しんできてくださいな。

まぁ、ちょっと(かなり?)根に持ってるけどね。


ということで、花金を1人ぼっちですごしている寂しいけんこうです。

そんな夜はもう、飲むっきゃないでしょ?

今日のつまみは「FRIDAY'S のPOTATOSKINS」。

金曜日だけに、フライデイズ・・・(いくらなんでもオヤジすぎる・・・)


つい最近セブンイレブンで見つけたこのスナック菓子。

「チェダー&サワークリーム」と「チェダー&ベーコン」の2種類。

Fridays_b Fridays_c 

ポテトチップスだと思って食べて見ると、なんかちょっと違う。

ポテトチップスだけど、なんだかドリトス。

Fridays_a_1

一口サイズで食べやすいし、なかなかイケる。

ビールが進んじゃうわ。

私は「チェダー&ベーコン」の方が好きかな。

「チェダー&サワークリーム」の方はプリングルスと同じ味。


さて、百年物語も終わったし、もー寝ーちゃおっと。

個人的には大沢たかお。ゲレンデが溶けるほど恋したい~

にほんブログ村 海外生活ブログへ←かわいそーと思った方、ワンクリックよろしくお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

屋台の花枝ガン

今まで、きちんと存在を意識したことがなかった

「花枝ガン」(ガン=火+庚)を初めて食べました。

そんでもって、はまりそうな予感大~♪

_geng

[ガン=火+庚]というのはとろみのあるスープのことらしいけど、

[ガン=羹]とは何が違うんだろ?

老師は多分おんなじって言ってたけどホントかな~?


食べたのは晴光市場近くの屋台街。

_geng_1

近くに住んでいる友人が最近ハマってるらしく、

食べて見たら私もハマった。うまいのよ~。

花枝ガンというのは普通、もんごうイカのぶつぎりが入った

スープのようだけど、ここの店のはイカのすりみだんごで、

イカの歯ごたえが残る程度にすりつぶされて、これがまたうまい!

麺、米粉、冬粉、板條をプラスすることもできます。(45元+5元)

私は麺をプラスしましたが、麺ととろみのあるスープがからんで

なんともいえないおいしさでした。


花枝ガンは夜市や街角の屋台でもよく売っています。

うちの近くに出ている屋台でも売っているのだけど、

臭豆腐と一緒に売ってるので、勇気がなくてまだ近づけてません。

なんか花枝に臭豆腐の匂いがついてそう・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ←ワンクリックご協力よろしくお願いします!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »