« TOSCANAの下午茶 | トップページ | 厚切りポテトチップス »

ある日の高雄空港

高雄に日帰り出張に行っていたダンさんが、

帰ってきたそうそう、「今日すごいもの見ちゃった。」と言うので、

「なになに?」と見せてもらったのがこの写真↓

419_b 

妻:「・・・なにコレ?」

夫:「DELAYがたくさんあるでしょ。」

妻:「???」

よーく見てみると、空港にある飛行機の発着をあらわす電光掲示板。

さらによーく見てみると、なるほど。

「延遅DELAY」の表示がたくさんある。

妻:「これってたくさんの飛行機の出発が遅れるってこと?」

夫:「そうそう。理由もね、それぞれ違うでしょ?」

たしかに。

来機晩到 → 折り返し便の到着遅れ

機場關閉 → 空港閉鎖

天気影響 → 天候不良

そして「軍事演習」という見慣れない理由が。あぁ。

さまざまな理由で飛行機が遅れた、ということよりも、

「軍事演習」のために民間飛行機が発着が遅れたという事実と、

それぞれの国のもつ事情に、なんだか考えさせられてしまったのでした。

|

« TOSCANAの下午茶 | トップページ | 厚切りポテトチップス »

④台湾生活アレコレ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
軍事演習で飛行機遅れるんですかーーー。
恐るべし、台湾です…
はずかしながら、、、
「高雄空港」が読めませんでした・・・(笑)

投稿: はこっち | 2006年4月23日 (日) 01:28

軍事演習の一つで1年のある一日(年に一度だったかな?)は20分ほどの道路通行不可の時間がありますよね。外に出てはいけないの。初めて体験したときはビックリしました。

投稿: 87 | 2006年4月23日 (日) 12:27

はこっちさま
日本でも一部の空港は、自衛隊と共同(?)で使ったりするらしいですね。でも軍隊を持つ国とそうでない国は、やっぱり違うんですね。ビックリです。
はずかしくなんてないですよー。私も台湾来るまで知りませんでしたもん。「高雄」は台湾南部の港街。中国語では「ガオション」と呼びます。

投稿: けんこう | 2006年4月23日 (日) 12:46

87さま
私も昨年の訓練の時は、ビックリしました。銀行やお店のシャッターも下ろされて、中にいた人はそのまま中に、外にいた人は地下道などに避難してましたね。ムリヤリ街を出歩くと30,000元(?)の罰金だそうですよ。

投稿: けんこう | 2006年4月23日 (日) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174057/9605366

この記事へのトラックバック一覧です: ある日の高雄空港:

« TOSCANAの下午茶 | トップページ | 厚切りポテトチップス »